【ディズニー映画トリビア】雑学や裏話など20選!名作の秘密をチェック!

    • TETUYA

      TETUYA

    ディズニー映画トリビアを20種類ご紹介します☆人気のディズニー映画に関する雑学や裏話をまとめましたよ!ディズニーの名作の秘密をチェックしていきましょう◎

    こんにちは!ディズニー映画ざんまいのTETUYAです。

    ディズニー映画は毎年公開されていて、ディズニー映画には様々な雑学やトリビアが隠されています。
    ディズニー映画には面白い隠されたトリビアから、少し怖いディズニー映画の都市伝説とされる裏側まで様々なトリビアがありますよ。

    1つ1つ丁寧に紹介していきますので、映画を思い出しながら読んでいただけると面白いこと間違いなし!
    観たことのない作品やトリビアを聞いてもう一度見たい作品を観てみるとさらにディズニー映画を楽しめると思います。

    それではディズニー映画のトリビアをご紹介していきますね。

    ディズニー映画のトリビア①:白雪姫はディズニー映画の礎となった

    ディズニー映画『白雪姫』
    出典:公式サイト
    ディズニー映画『白雪姫』

    白雪姫といえばディズニーの長編映画の1作目で、この頃は短編のアニメしかなかった世界に新風を吹かせた作品となっています。

    4年の歳月をかけて投じた制作費はなんと170万ドルもかけた白雪姫の制作中の世間での評価はディズニーの道楽と言われてしました。
    そして、制作中は馬鹿にされていましたが、いざ公開されると6,100万ドルの大ヒットになりディズニー長編映画の礎となりました。

    この白雪姫がなければ今後のディズニー長編映画がなかったかもしれないと思うと、ディズニー映画の歴史を変えた1作となったのではないでしょうか。

    【白雪姫】ディズニー初のプリンセス!プロフィール&グッズまとめ!トリビアや豆知識・会える場所も!

    ディズニー映画のトリビア②:ふしぎの国のアリスは1作目になる予定だった?

    ふしぎの国のアリス
    ふしぎの国のアリス

    ふしぎの国のアリスといえばディズニー映画でも人気の高い作品として誰もが知っているかと思います。
    このふしぎの国のアリスは先ほど紹介した白雪姫よりも早くディズニーの長編映画として制作される予定だったと知っている方はいますか!?

    白雪姫といえばディズニーの1作目の長編映画として制作されましたが、このふしぎの国のアリスは1930年代からアニメ化をする予定で構想されていました。
    しかし、第二次世界大戦が始まり世界は戦争の時代へと突き進みました。

    ふしぎの国のアリスが公開されたのは1951年と20年もの月日を超えて制作された作品となりました。
    そのため、もしかしたら白雪姫ではなく、ふしぎの国のアリスがディズニーの長編映画の第1作になっている可能性があったのです。

    【ふしぎの国のアリス】映画のあらすじと登場人物を徹底解説!

    ディズニー映画のトリビア③:アリスの髪型は当初黒髮ボブの予定だった!?

    アリス
    アリス

    ふしぎの国のアリスの主人公アリスといえば美しい金髪の長い髪が特徴的ですが、当初の髪型の予定は黒髪ボブになる予定で作品は制作されていました。
    アリスにはモデルになった女性がおり、その女性は黒髮ボブだったので黒髮ボブで進められていたそうです。

    挿入画を描く段階で黒髮ボブのヘアスタイルではなく、金髪ロングヘアに変更になったとのこと!

    『ふしぎの国のアリス』全キャラクターを紹介!ディズニーランドのどこで会える?

    ディズニー映画のトリビア④:母親がいないヒロインが多い!?

    アリエル
    アリエル

    ディズニー映画には母親が出てくる作品が少ないんです。
    白雪姫やアラジンのジャスミン王女、さらにはリトルマーメードのアリエルといった多くのプリンセスが出てきますが、どの作品にも母親が出てきません。

    母親が出てこない理由は2つ考えられます。

    1つ目は、ディズニー映画は90分ほどの時間の中でストーリー展開をしていかなければなりません。
    多くのキャラクターを出してしまうとヒロインの成長を中心に描いていくので実用的に出せないという点があります。

    2つ目の理由はディズニーの創始者ウォルト・ディズニーに関係しています。
    ウォルト・ディズニーの両親は1940年代に家を購入しました。

    その家は暖炉が壊れていて修理してもらったそうです。
    しかし、修理後にガス漏れが起きてしまったことが原因で母親が亡くなってしまいました。

    ウォルト・ディズニーは、母親のことや母親が亡くなったことを特に話したがらなかったそうです。
    ディズニー映画に母親が出てこないのはウォルト・ディズニーに関係しているのではないかとされています。

    【必見】隠れた名ディズニーヒロイン12選!ディズニープリンセス&マイナー作品のヒロインまとめ!

    ディズニー映画のトリビア⑤:ファインディング・ニモのサメが血を嗅ぐシーンはディズニー初の試み!?

    『ファインディング・ニモ』シリーズ
    出典:公式サイト
    『ファインディング・ニモ』シリーズ

    ディズニー映画のコンセプトとして子供から大人まで老若男女が楽しめる作品を作るといったことを目的に多くの作品を描いてきています。

    血が出てくる作品は今まで描かれてきませんでしたが、ファインディング・ニモではドリーが血を出してしまいサメがそれを嗅いで追いかけてくるといったシーンが登場しました。

    血を流したディズニー、ピクサーでは初めてのこと。
    ディズニー映画はこれからどのような変化をしていくのか、常に変化してきている次回のディズニー映画が楽しみですね。

    【ファインディング・ニモ】あらすじとネタバレ

    ディズニー映画のトリビア⑥:トイストーリーのウッディの性格が悪すぎて公開中止になりかけた!?

    バズとウッディ―のフロート
    バズとウッディ―のフロート

    トイストーリのウッディといえばお調子者の明るい性格という楽しいキャラクターでありますが、元々の設定ではかなり悪い性格だったそうです。
    性格が悪いのはよくないと考えたイマジニアたちは公開中止を考えましたが、監督は急遽性格の設定を変えて今のウッディーの性格になりました。

    【必見】本名はウッディ・プライド!ウッディのプロフィールや衝撃の裏設定まとめ!

    ディズニー映画のトリビア⑦:映画の中にもあった隠れミッキー

    隠れミッキー
    隠れミッキー

    映画の中には隠れミッキーが多く登場しているのをご存知でしょうか。
    ディズニーランドやディズニーシーに行った時にはよく隠れミッキーを探す方が多いですが、ディズニー映画の中にも多く隠れミッキーが登場しています。

    ・『ダンボ』/ダンボが水浴びしている水に浮いている泡が隠れミッキー
    ・『塔の上のラプンツェル』/母親の壁画のネックレスが隠れミッキー

    皆さんもぜひとも隠れミッキーを作品の中で探してみるとより楽しめるのではないでしょうか。

    【隠れミッキー】ディズニーランドのどこにいる?トゥーンタウンやお土産袋・Todayにも?

    【ディズニーシー編】隠れミッキー42種類を写真&ヒントでご紹介!お土産袋やTodayにも

    ディズニー映画のトリビア⑧:「A113」の秘密

    『メリダとおそろしの森』
    出典:公式サイト
    『メリダとおそろしの森』

    「A113」は多くの作品に登場している記号です。

    ・アンディーの母親の乗っている車のナンバー
    ・ファインディング・ニモに出てくる水中カメラマンのカメラの機種番号
    ・メリダとおそろしの森には森の魔女の家の扉(ACXlll)

    など、「A113」がいたる所に登場しています。

    「A113」は、カリフォルニア芸術大学の大学にある教室の部屋番号だそうで、少なくとも14の作品に出てくるディズニーファンでは有名な番号ではないでしょうか。

    ディズニー映画のトリビア⑨:モンスターズインクの名シーンはあの映画のオマージュ!?

    『モンスターズ・インク』シリーズ
    出典:公式サイト
    『モンスターズ・インク』シリーズ

    モンスターズインクに出てくる多くのモンスターがかっこよく登場するシーンは、「時計じかけのオレンジ」や「ライトスタッフ」のワンシーンのオマージュだったことはご存知でしょうか。
    有名な映画のワンシーンをオマージュしていると知ってみるとサリーをはじめとしたモンスターたちが登場するシーンも少し違った見方になるのではないでしょうか。

    ピクサー映画「モンスターズ・インク」のあらすじ・ネタバレ

    ディズニー映画のトリビア⑩:モンスターズインクの子供達の叫び声の正体は!?

    モンスターズインク
    出典:公式サイト
    モンスターズインク

    モンスターズインクと言えばモンスターが子供を怖がらせるシーンが多く登場しますよね。

    実はあの子供達の声はピクサーの社内イベント「子どもを職場に連れて行く日」の際に、ピクサーにやってきたアニメーターの息子さんや娘さん達の声を録音したんだそうです!

    本物の子供の声を使っているだけあって、迫力やリアリティがすごいですよね!

    【モンスターズ・インク】人間の女の子「ブー」の魅力!制作初期は男の子だった?!本名・裏設定など!

    ディズニー映画のトリビア⑪:ピザプラネットのトラック!

    トイストーリーの仲間たち
    トイストーリーの仲間たち

    トイストーリーやカーズ、ファインディング・ニモといった作品にはピザプラネットのトラックが10作品以上で登場します。

    カールじいさんと空飛ぶ家では交差点に止まっている車がピザプラネットのトラックであったり、ウィーリーでは廃車取っていたりと各映画でそれぞれピザプラネットの車が出てきます。

    ディズニーランドには隠れミッキーを探す方が多いですが、作品内にも隠れミッキー以外のものが多く隠されています。
    皆さんもピザプラネットの車を探しながら作品を観るとより面白いのではないでしょうか。

    ディズニー映画のトリビア⑫:思いつきで大ヒット連発!?

    『WALL・E/ウォーリー』
    (C)Disney 出典
    『WALL・E/ウォーリー』

    ファインディング・ニモ、モンスターズ・インク、ウォーリーといった作品を一度は見たことがあるほどの大ヒット作品なのではないでしょうか!

    この作品はなんとたった一度のミーティング、それもなんとランチを食べながら何気なく話していた内容からできた作品だったんですよ。
    皆さんが知っている大ヒットしたあの作品がランチを食べながらの思いつきとは驚きですね♪

    ディズニー映画のトリビア⑬:塔の上のラプンツェルのラプンツェルは妊娠していた!?

    『塔の上のラプンツェル』
    出典:公式サイト
    『塔の上のラプンツェル』

    塔の上のラプンツェルの原作にはラプンツェルはプリンスに出会う前に妊娠しており、それに気づいた魔女はラプンツェルの髪を切って逃走します。

    魔女はラプンツェルの髪を使いプリンスを騙し、塔から突き落としプリンスは失明してしまうのですが、ラプンツェルが泣き悲しむとプリンスの目が見えるようになったとういう話があります。

    ラプンツェルの原作を読むと映画との違いを楽しむことができます。

    原作『塔の上のラプンツェル』のグリム版が怖すぎwディズニー映画との違いを比較してみた!

    ディズニー映画のトリビア⑭:白雪姫の魔女の行く末は?

    白雪姫の魔女
    (C)Disney 出典
    白雪姫の魔女

    白雪姫に出てきた非情な魔女の原作での結末はとっても怖いんです。

    白雪姫が結婚式の際にこの邪悪な魔女が呼ばれ、灼熱の鉄製の靴を履き死ぬまで踊らされるといった凄まじいもの。

    白雪姫は王子様と結婚して終わりというハッピーエンドだと思っている方が多いかと思いますが、原作では恐ろしい話が描かれています。

    【白雪姫の魔女】名前の秘密&グリム童話の違いまとめ!グッズやディズニーで会える場所も!

    ディズニー映画のトリビア⑮:ベイマックスには原作コミックがあった?

    ベイマックス
    出典:公式サイト
    ベイマックス

    2014年に公開された「ベイマックス」は架空の都市サンフランソウキョウを舞台にしたアドベンチャームービーです!

    主人公「ヒロ」と心優しい医療用ロボットの「ベイマックス」との友情が見どころの本作ですが、原作コミックがあることはご存知でしょうか?

    コミックタイトルは「BIG HERO 6」で出版元はアベンジャーズなどでお馴染みのマーベルコミックスです!

    現在はディズニーの傘下となっているマーベルですが、今後もマーベル原作のディズニー映画がまた公開されるかもしれませんね!

    ディズニー映画のトリビア⑯:あの夏のルカに登場するジュリアの望遠鏡の持ち主は、天文ファンでもある制作スタッフの名前!?

    あの夏のルカ
    出典:公式サイト
    あの夏のルカ

    2021年に公開された「あの夏のルカ」はイタリアを舞台にしたシーモンスターの男の子達の冒険物語です!

    劇中で主人公のルカと友達のジュリアが望遠鏡をのぞくシーンで彼女はその望遠鏡は"ベルナルディさんが使わせてくれている"と説明しています。

    "ベルナルディさん"とは、セット監修を担当しているクリス・ベルナルディのこと。

    「あの夏のルカ」以外にも「リメンバー・ミー」や「トイストーリー3」など多くのピクサー作品に関わっている彼ですが、6つの望遠鏡を所有するほど、天文学と天文写真術に精通しているのだとか!

    【ディズニープラス配信】『あの夏のルカ』のあらすじやキャストは?忘れられない夏の思い出を描く最新作!

    ディズニー映画のトリビア⑰:ミラベルと魔法の家の劇中歌「All Of You」のイントロはあの曲と一緒!?

    ミラベルと魔法だらけの家
    ミラベルと魔法だらけの家

    2021年に公開された「ミラベルと魔法の家」はコロンビアを舞台にした魔法使いの一家マドリガル家で唯一魔法が使えない少女ミラベルの物語です!

    劇中で全編を通してカラフルな世界観と歌やダンスが魅力的な本作ですが、劇中歌「All Of You」のイントロは誰もが知る超有名ディズニー映画のある曲と一緒なんです!

    その曲とはアナと雪の女王の楽曲「レット・イット・ゴー」です!

    日本でも社会現象を起こした人気曲ですが、「All Of You」にはイントロだけでなく、「Let it go」という歌詞も引用されていますよ♪

    『ミラベルと魔法だらけの家』の歌&曲まとめ!映画サントラを全曲紹介!

    ディズニー映画のトリビア⑱:ジーニーのあの名曲は一発撮り!?

    実写版ジーニーは100%CG
    実写版ジーニーは100%CG

    2019年に実写映画も公開され、幅広い層人気のアラジンですが、その中でも印象的なキャラクターといえばジーニー!

    ジーニーといえば自己紹介の時に歌う「Friend Like Me」も有名で、ハイテンションに色んな声を使っていることが分かるので、素人はもちろん、プロでも何テイクも重ねて収録するかもしれない難しい曲です。

    しかし、ジーニーの吹き替えをしている山寺宏一氏はなんと一発撮りだったそうですよ!

    山寺氏はそれいけ!アンパンマンやウィル・スミスの吹き替えでもお馴染みのベテラン声優ですが、あの難しい「Friend Like Me」を一発OKを出すのは正に職人技ですね!

    ランプの魔人【ジーニー】声優・ディズニーで会える場所・グッズを徹底解説

    ディズニー映画のトリビア⑲:ズートピアのあのシーンの動物は国によって違う!?

    ズートピアのニュースキャスター
    ズートピアのニュースキャスター

    2016年に公開された「ズートピア」は可愛い動物たちと、現実の社会問題とリンクしたテーマが話題になった作品です!

    作品内でズートピアのニュースを紹介するニュースキャスターとしてタヌキのマイケル・狸山というキャラクターが登場します。

    しかし、マイケル・狸山は日本版限定のキャラクターで海外では別の動物になっています!

    中国ではパンダ、オーストラリア・ニュージーランドではコアラ。
    ブラジルではジャガー、アメリカ・カナダではヘラジカなんだそうですよ!

    全バージョンを見比べたくなりますね!

    【ズートピア】あらすじ&ネタバレ考察まとめ!キャラクターや見どころ、ディズニー出会える場所も!

    ディズニー映画のトリビア⑳:カーズには○○が存在しない!?

    カーズ・オン・ザ・ロード(原題)
    カーズ・オン・ザ・ロード(原題)

    ディズニー+で新作の公開も控えているピクサーの大人気シリーズのカーズ!

    カーズの世界ではあるものが全く存在しないことはお気づきでしたか?

    カーズの世界には生物が全く存在しないのです!

    人間はもちろん、鳥や、牛、虫に至るまですべての生物が乗り物で構成されています。

    【カーズ・オン・ザ・ロード】シリーズ最新短編作!2022年9月にディズニープラスで配信予定!

    まとめ

    ディズニー映画のトリビア
    ディズニー映画のトリビア

    いかがでしたでしょうか。

    ディズニー映画には隠された秘密が多いんですよ!
    細かなシーンであってもディズニー映画の中にはオマージュしたシーンも多くあります。

    ディズニー作品を見る際には何回も細かなシーンまで丁寧に見るとより面白いかと思います。
    皆さんも気になったディズニー映画を見直してみてくださいね♪

    ディズニー映画が見放題のDisney+(ディズニープラス)入会はこちらから

    【ディズニー映画トリビア】雑学や裏話など20選!名作の秘密をチェック!

    キャステルの記事に
    いいね!しよう



    テーマパークの最新情報をお届けします
    ライタープロフィール

    TETUYA

    TETUYA

    ディズニー大好きTETUYAです。ディズニー遠方組ではありますが、最新情報や皆さんの知らない情報を詳しく説明できる記事作成をしていきたいと思います。ディズニーのありとあらゆる部分をわかりやすくご紹介できる記事を読んでいただけるように頑張ります。

    他の記事もみる

    ランキングおすすめ記事

    1. 【最新】トイストーリーホテル 空室情報・予約状況

      【最新】トイストーリーホテル 空室情報・予約状況

      キャステル編集部

    2. 【毎日更新】ディズニー入場制限!現在の混雑&人数は?入場者数を引き上げ中!2022年11月・12月、2023年1月の予想まとめ!

      【毎日更新】ディズニー入場制限!現在の混雑&人数は?入場者数を引き上げ中!2022年11月・12月、2023年1月の予想まとめ!

      めぐみ

    3. 【2022冬】ディズニーの被り物67種まとめ!ファンキャップやカチューシャ、ヘアバンドも!

      【2022冬】ディズニーの被り物67種まとめ!ファンキャップやカチューシャ、ヘアバンドも!

      てんてん

    4. 【2022冬】ディズニーカチューシャ一覧!値段&販売状況まとめ!新作や人気カチューシャをチェック

      【2022冬】ディズニーカチューシャ一覧!値段&販売状況まとめ!新作や人気カチューシャをチェック

      Tomo

    5. 【攻略法】ディズニー開園時間の秘密!8時15分にオープン!?入園したらすぐにやるべき2つのこと

      【攻略法】ディズニー開園時間の秘密!8時15分にオープン!?入園したらすぐにやるべき2つのこと

      てんてん

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集