『ミラベルと魔法だらけの家』の歌&曲まとめ!映画サントラを全曲紹介!

    • Melody

      Melody

    ディズニー4年ぶりのミュージカル作品として話題を集めている『ミラベルと魔法だらけの家』。そんな本作を彩った名曲の数々を一挙にご紹介!オープニングソングの「ふしぎなマドリガル家」から主人公ミラベルがエモーショナルに歌い上げる「奇跡を夢みて」、「愛するコロンビア」など必聴の歌ばかりですよ♪

    みなさん、こんにちは!ディズニー映画は欠かさずチェックしているMelodyです!

    今回は、ディズニー4年ぶりのミュージカル作品として話題を集めている『ミラベルと魔法だらけの家』より名曲揃いのサウンドトラックを一挙にご紹介♪

    ・ラテンのリズム溢れるオープニングソング「ふしぎなマドリガル家」
    ・主人公ミラベルがエモーショナルに歌い上げる「奇跡を夢みて」
    ・一度聴けば耳から離れないエンディングソング「愛するコロンビア」

    などなど、活気溢れるラテンを舞台にした本作にピッタリのサウンドトラックを全曲解説付きでご紹介していきます!

    『ミラベルと魔法だらけの家』の作品情報

    『ミラベルと魔法だらけの家』
    出典:公式サイト
    『ミラベルと魔法だらけの家』

    原題:『Encanto』
    全米公開日:2021年11月24日(水)
    日本公開日:2021年11月26日(金)

    『ミラベルと魔法だらけの家』は、2021年11月26日(金)に公開された最新ディズニー映画です。

    2017年に公開された『モアナと伝説の海』に続くディズニー4年ぶりのミュージカル作品として、話題を集めました。

    本作の舞台は、南米コロンビアの奥地に佇む魔法の家。

    本作のポスターからも、陽気な音楽とカラフルな世界観で彩られた本作の魅力が伝わってきます。

    オウムやカピバラなど、様々な動物が登場する点でも、私たち視聴者を楽しませてくれました♪

    『ミラベルと魔法だらけの家』をネタバレありで徹底解説!ディズニー・ミュージカル最新作!

    『ミラベルと魔法だらけの家』の歌①:The Family Madrigal(ふしぎなマドリガル家)

    ここからは早速、映画を彩った歌の数々を一曲ずつ見ていきましょう!

    まずは、オープニングを飾った「The Family Madrigal(ふしぎなマドリガル家)」からご紹介していきます。

    主人公のミラベルが歌うこの歌は、ギフトを授かったマドリガル家のメンバーを一人ずつ紹介していく内容となっています。

    アルマから始まり、ミラベルの叔母に当たるペパや母のフリエッタ、そして姉妹やいとこたちなど、名前だけでなく、それぞれのギフトについても詳しく紹介してくれるんですよ。

    この歌を聴くだけで主要キャラクターたちのプロフィールを知ることができちゃいます♪

    『ミラベルと魔法だらけの家』の歌②:Waiting On A Miracle(奇跡を夢みて)

    ミラベルにとっていとこに当たるアントニオが新たにギフトを授かった夜、ミラベルは自分がギフトを授かることができなかった日のことを思い出します。

    いつも明るく振る舞っているミラベルですが、特別なギフトを持つ家族の面々と暮らす中で、常に劣等感や挫折感を抱き生きているのです。

    「Waiting On A Miracle(奇跡を夢みて)」のシーンでは、「なぜ自分だけギフトを授かることができなかったのか」「自分も他の家族のように特別な存在になりたい」と胸の内をしっとりとかつ力強く歌い上げます。

    『ミラベルと魔法だらけの家』の歌③:Under the Surface(増していくプレッシャー)

    ミラベルの次姉であるルイーサは、人並外れた力のギフトを授かった人物です。

    働き者で家族だけでなく村の人々からも頼りにされているルイーサですが、この「Under the Surface(増していくプレッシャー)」のシーンで、実はいつもプレッシャーと闘っていたことがわかるのです。

    「Give it to your sister, your sister's older / Give her all the heavy things we can't shoulder(年上のお姉ちゃんに渡せばいいんだ / 抱えきれない重い荷物は全部ルイーサに渡せばいいんだ)」

    という歌詞からもわかるように、たとえルイーサ自身が限界を感じていても、周囲は常にルイーサに責任のある仕事を任せていたことがわかります。

    ミラベルが完璧だと思っていた姉ルイーサにも、不安や悩みがあったことがこの曲で明らかとなるのです!

    『ミラベルと魔法だらけの家』の歌④:We Don't Talk About Bruno(秘密のブルーノ)

    マドリガル家の魔法に危機が迫っていることを知ったミラベルは、その昔、忽然と姿を消した叔父ブルーノが魔法を救うヒントを知っているのではないかと考え始めます。

    そして、ブルーノについて家族に聞き込みを始めるのですが、マドリガル家でブルーノの話はタブー中のタブー!

    「We Don't Talk About Bruno(秘密のブルーノ)」を通して、叔母のペパを中心に「ブルーノはどれだけ不吉な人物か」「どれだけマドリガル家に不幸をもたらしてきたのか」をミラベルに教えていきます。

    早口言葉のようなラップも堪能できるこちらの曲は、本作のサウンドトラックを手がけたリン=マニュエル・ミランダさんらしさが光る一曲に仕上がっているので要チェックです♪

    『ミラベルと魔法だらけの家』の歌⑤:What Else Can I Do?(本当のわたし)

    色とりどりの花を咲かせるギフトを持つミラベルの長姉イサベラは、マドリガル家一の優等生。

    誰もが羨む完璧な人生を送ってきたと思われていたイサベラですが、実はルイーサ同様、常に完璧でいなくてはならないというプレッシャーを感じて生きてきたのです。

    これまでは自分の感情を抑えて、周囲が期待するおしとやかで上品な自分を演じてきたイサベラは、長い間、バラなどの美しい花々を咲かせてきました。

    しかし、「What Else Can I Do?(本当のわたし)」のシーンで、イサベラは初めて自分の感情のままに植物を生み出していきます。

    そうして生まれた植物は、サボテンやヤシの木、はたまた食虫植物など、これまで生み出したことのない植物ばかりでした。

    ”明るい「Let It Go」”とも称されるこちらの曲も、ぜひ歌詞の内容とアニメの映像を照らし合わせてご覧になってみてくださいね♪

    『ミラベルと魔法だらけの家』の歌⑥:Dos Oruguitas(2匹のオルギータス)

    コロンビアを代表するシンガーソングライターのセバスチャン・ヤトラさんが歌うこちらの曲は、アルマが亡き夫と過ごした若き日を回想するシーンで流れる一曲。

    タイトルの「Dos Oruguitas」とは、スペイン語で「2匹の芋虫」を意味します。

    一目で恋に落ちたアルマと亡き夫を2匹の芋虫に例え、「どんなに冷たい風が吹こうとも、どんなに世界が変わろうとも、いつかは美しい蝶になって明日へと歩みを進めていこう」と歌います。

    このシーンで、若かりしアルマがどのようにして奇跡を授かったのかも明らかになるので、ぜひ映画を見てチェックしてみてくださいね♪

    『ミラベルと魔法だらけの家』の歌⑦:All Of You(奇跡はここに)

    家族が分断されてしまったことにより、魔法に溢れていたマドリガル家から魔法は消え、家は跡形もなく崩れ去ってしまいます。

    悲しみのどん底から自分自身を救ってくれた奇跡を失いたくないあまり、愛する家族に厳しく当たってしまっていたアルマでしたか、家族の繋がりこそ真の奇跡だと気づき、ミラベルやブルーノと和解します。

    村人たちにも協力してもらい、一から家を作り直していくマドリガル家の様子を描いたシーンで歌われる歌が、このの「All Of You(奇跡はここに)」。

    曲の随所にその他のサウンドトラックのメロディーが散りばめられており、映画のラストシーンにふさわしい一曲に仕上がっています♪

    『ミラベルと魔法だらけの家』の歌⑧:Colombia, Mi Encanto(愛するコロンビア)

    映画の最後を飾る「Colombia, Mi Encanto(愛するコロンビア)」は、コロンビアの魅力がたっぷり詰まったメロディーと歌詞が印象的な一曲。

    コロンビアを代表する歌手の一人であるカルロス・ビベスさんが全編スペイン語で歌い上げます。

    ラテンらしいリズム感のあるこの歌は、一度聴くだけで耳に残ること間違いなし!
    思わずミラベルたちと一緒に踊り出してしまうかも?

    まとめ

    『ミラベルと魔法だらけの家』サウンドトラック
    出典:公式サイト
    『ミラベルと魔法だらけの家』サウンドトラック

    今回は、ラテンの魅力がたっぷり詰まった『ミラベルと魔法だらけの家』サウンドトラックをご紹介しました。

    次回、映画をご覧になる際には、名曲揃いのサウンドトラックも併せてチェックしてみてくださいね♪

    ディズニー映画なら「Disney+(ディズニープラス)」

    Disney+(ディズニープラス)
    Disney+(ディズニープラス)

    Disney+(ディズニープラス)なら、月額990円(税込)でディズニー映画が見放題!

    Disney+(ディズニープラス)

    Disney+(ディズニープラス)年間プランはこちら (15%オフ)

    ディズニーの歴代映画はもちろん、「ピクサー作品」や「スターウォーズシリーズ」、「マーベルシリーズ」まで16,000作品以上が見放題!
    2021年10月27日からは、新たなブランド“スター”が加わり、「glee/グリー」や「ウォーキング・デッド」などの人気海外ドラマも楽しめます♪

    ▼配信作品や利用可能なデバイスなどまとめ!
    【決定版】Disney+(ディズニープラス)まとめ!こんな人におすすめ!配信作品・入会方法も

    ▼気になる支払い方法は?
    ディズニープラス支払い方法まとめ!支払方法変更についても!

    『ミラベルと魔法だらけの家』の歌&曲まとめ!映画サントラを全曲紹介!

    キャステルの記事に
    いいね!しよう



    テーマパークの最新情報をお届けします
    ライタープロフィール

    Melody

    Melody

    ディズニープリンセスが大好きなMelodyです♡ 大学でもディズニー研究をしていたほどの自他共に認めるディズニーファンです!LAに住んでいたことがあり、アナハイムディズニーの年パスを持っていた経験もあるので、東京ディズニーだけではなく、アナハイムディズニーについての情報も積極的に発信していけたらと思います!

    他の記事もみる

    ランキングおすすめ記事

    1. 【ディズニー混雑予想】2022年のTDL・TDS月別待ち時間!リアルタイム待ち時間アプリも

      【ディズニー混雑予想】2022年のTDL・TDS月別待ち時間!リアルタイム待ち時間アプリも

      キャステル編集部

    2. 【8/15最新】ディズニー入場制限!現在の混雑&人数は?入場者数を引き上げ中!2022年8月・9月・10月の予想まとめ!

      【8/15最新】ディズニー入場制限!現在の混雑&人数は?入場者数を引き上げ中!2022年8月・9月・10月の予想まとめ!

      めぐみ

    3. 【8月更新】ディズニーのスタンバイパス徹底解説!取り方&使い方まとめ!発券終了時刻やスタンバイパスなしで乗れる時間帯情報も

      【8月更新】ディズニーのスタンバイパス徹底解説!取り方&使い方まとめ!発券終了時刻やスタンバイパスなしで乗れる時間帯情報も

      Tomo

    4. 【2022夏】ディズニーカチューシャまとめ!スイスイサマーカチューシャ販売中!売り切れ状況も!

      【2022夏】ディズニーカチューシャまとめ!スイスイサマーカチューシャ販売中!売り切れ状況も!

      Tomo

    5. 【8/9更新】トイストーリーホテルを実際に予約できた攻略法!料金&客室情報まとめ!2022年4月オープンの新ホテル!

      【8/9更新】トイストーリーホテルを実際に予約できた攻略法!料金&客室情報まとめ!2022年4月オープンの新ホテル!

      えびまよ

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集