【必見】3歳と楽しむディズニーシー情報!料金・アトラクション・レストランまとめ!ベビーセンターや迷子など

    • みーこ

      みーこ

    3歳のお子様と楽しめる東京ディズニーシーのおすすめ情報をご紹介します♪3歳の子供が乗れるアトラクションや子連れにおすすめのレストラン、ゆっくり楽しめるショーなどをまとめてお届け!また、ベビーセンターや迷子対策などママ必見情報も解説します。

    【必見】3歳と楽しむディズニーシー情報!料金・アトラクション・レストランまとめ!ベビーセンターや迷子など

    こんにちは!ディズニー大好きみーこです。

    今回は、3歳の子供と一緒に楽しめる東京ディズニーシーのおすすめ情報を特集!

    3歳でも乗れるアトラクションや、子連れでも入りやすいレストラン、ゆっくり楽しめるショーなどをまとめました。
    また、ベビーセンターや授乳室の利用法、子供の迷子対策、安心して遊べる屋内施設などママに便利な情報も解説しているのでぜひチェックしてみてくださいね♪

    3歳と楽しむディズニーシー:3歳以下の子供はチケット料金が無料

    3歳以下はチケット無料!
    3歳以下はチケット無料!

    3歳以下の子供は、ディズニーシーのパークチケットは必要ないため、無料で楽しむことができます!
    4歳になるとパークチケット(小人:4,900円)が必要となるので、その前にたくさん遊びに行くとお得ですよ♪

    【必見】ディズニーの入場料はいくら?ディズニーチケットを少しでも安く買う3つの方法

    3歳と楽しむディズニーシー:3歳が楽しめるアトラクション

    3歳が楽しめるアトラクション
    3歳が楽しめるアトラクション

    3歳未満の子供が楽しめるディズニーシーのアトラクションをご紹介します。
    身長制限がなく3歳未満でも乗車できるアトラクションや、補助なしで楽しめるアトラクション、身長90㎝以上から利用できるアトラクションをまとめました♪

    ①身長制限がないアトラクション

    ディズニーシー・エレクトリックレールウェイ
    ディズニーシー・エレクトリックレールウェイ

    保護者がだっこや膝上などに乗せて楽しめるアトラクションです。

    お天気が良い日は、ディズニーシーのハーバーを遊覧できる「ディズニーシー・トランジットスチーマーライン」や「ヴェネツィアン・ゴンドラ」がおすすめです♪

    また、パークの移動が負担という方は便利な「ディズニーシー・エレクトリックレールウェイ」を利用してみてください。
    子供が大好きな列車に乗れるアトラクションですよ!

    ②補助なしで座れる子供向けのアトラクション

    スカットルのスクーター
    スカットルのスクーター

    保護者の補助なしで1人で座れる子供向けの、年齢や身長に関係なく楽しめるアトラクションです。

    おすすめは、ヤドカリの背中に乗ってカモメのスカットルのまわりをドライブする「スカットルのスクーター」です。
    中には激しく動くアトラクションもあるので、保護者の方は注意して見守ってあげてくださいね。

    ③身長90cm以上から楽しめるアトラクション

    フランダーのフライングフィッシュコースター
    フランダーのフライングフィッシュコースター

    身長が90cmを越える子供が楽しめるアトラクションです。

    「フランダーのフライングフィッシュコースター」は子供が大好きなミニコースターなので人気ですよ♪

    大人も注意!?ディズニーシーの身長制限のあるアトラクションまとめ

    3歳と楽しむディズニーシー:子供が楽しめる3つのショー

    子供向けのおすすめショー
    子供向けのおすすめショー

    ディズニーシーでは子供向けのミュージカルショーを毎日開催しています。
    その中から特におすすめしたい3つのショーをご紹介しましょう♪

    マーメイドラグーンシアター

    マーメイドラグーンシアター
    マーメイドラグーンシアター

    マーメイドラグーンシアターでは、映画『リトル・マーメイド』のミュージカルショーを開催中。
    人間にあこがれるアリエルが映画の名曲を美しく歌いあげたり、観客席までアリエルが泳いでやって来てくれるなど、見応えたっぷりのパフォーマンス・音楽・映像で楽しませてくれます!

    ハロー、ニューヨーク!

    ハロー、ニューヨーク!
    ハロー、ニューヨーク!

    豪華客船S.S.コロンビア号の前にある「ドックサイドステージ」では、レギュラーショー「ハロー、ニューヨーク!」を公演しています。
    愉快な音楽やダンス、アクロバットなど見どころたっぷり!

    ミッキーをはじめ、ミニー、ドナルド、デイジー、プルート、グーフィー、チップ&デールなどたくさんのキャラクターが登場する華やかなショーですよ♪

    マイ・フレンド・ダッフィー

    マイ・フレンド・ダッフィー
    マイ・フレンド・ダッフィー

    アメリカンウォーターフロントのレストラン「ケープコッド・クックオフ」では、ダッフィーのショー「マイ・フレンド・ダッフィー」を公演しています。
    ショーにはダッフィー、シェリーメイ、ジェラトーニに加えミッキーとミニーも登場しますよ!

    お食事をしながら観られるショーなので、ダッフィー好きの子供も喜ぶはず☆

    3歳と楽しむディズニーシー:天候に左右されない屋内エリアを知っておこう

    マーメイドラグーン
    マーメイドラグーン

    悪天候や真夏、真冬など外で過ごしにくい日に覚えておきたいのは、屋内型のマーメイドラグーン「トリトンズ・キングダム」です。
    こちらには「アリエルのプレイグラウンド」や「ワールプール」など3歳の子供でも楽しめるアトラクションが揃っています。

    エリア内にはレストラン「セバスチャンのカリプソキッチン」や、ベビーグッズが揃う「キス・デ・ガール・ファッション」もあるので、1日中遊ぶことができますよ♪

    3歳と楽しむディズニーシー:子供と利用できるおすすめレストラン

    子連れで入れるレストランをチェック!
    子連れで入れるレストランをチェック!

    3歳の子供を連れている場合、レストランで長時間並んだりするのはかなり大変です。

    スムーズに食事を楽しみたいのならプライオリティ・シーティング(事前予約)を利用して座席を確保しておくのがおすすめですよ!
    対象レストランは次の5店舗です。

    マゼランズ
    リストランテ・ディ・カナレット
    S.S.コロンビア・ダイニングルーム
    レストラン櫻
    ホライズンベイ・レストラン

    嬉しいポイントはどの店舗にも子供メニューの提供があるので、子供と一緒に入りやすいんです♪
    また、「レストラン櫻」と「ホライズンベイ・レストラン」は、段差が少なく店内も広いため、ベビーカーでも気軽に利用できます。

    3歳と楽しむディズニーシー:ベビーセンター・授乳室の場所

    ディズニーシーのベビーセンター
    出典:公式サイト
    ディズニーシーのベビーセンター

    ディズニーシーには、おむつ交換や授乳に便利な「ベビーセンター」、「授乳室」、「ベビーケアルーム」があります。

    ベビーセンター

    ベビーセンターはメディテーレニアンハーバーにあります。

    授乳室やおむつ交換のほか、簡易キッチンにはミルクを作るお湯や電子レンジなども用意されているので、子供に離乳食を食べさせることもできますよ。
    また、紙おむつ、おしりふき、粉ミルク、哺乳瓶なども販売されているので購入も可能です。

    【子連れ必見】ディズニーシーのベビーセンターはどこ?場所・サービス&設備まとめ!

    授乳室/ベビーケアルーム

    タワー・オブ・テラー左横には授乳室が1ヵ所、マーメイドラグーン内「スリーピーホエールショップ」の近くにはベビーケアルームが1ヵ所あります。
    授乳室は授乳のみ、ベビーケアルームではおむつ交換や授乳が利用できます。

    3歳と楽しむディズニーシー:記念日に貰える2つのシール

    インパしたら貰える2つの記念シール
    インパしたら貰える2つの記念シール

    特別な日にディズニーシーに入園した時にキャストさんから貰えるおすすめのシールがあります♪

    それは、

    ①バースデーシール
    ②My 1st Visitシール

    2つのシールです!

    ①バースデーシール

    子供の誕生日にディズニーシーに遊びに行くのなら、ぜひパークのキャストさんからバースデーシールを貰いましょう。
    胸元やヘッドアクセなど見やすい場所に貼っておくと、ディズニーキャラクターやキャストさんからファンサービスをしてもらえますよ♪

    【ディズニー誕生日シール】特典たくさん!バースデーシールのもらい方&貼る場所は?

    ②My 1st Visitシール

    My 1st Visitシールはパークデビューシールのことです。
    初めてパークデビューする子供は一生の記念になるので、ぜひ貰ってあげましょう!

    3歳と楽しむディズニーシー:シールを貼って迷子対策

    ディズニーの迷子対策
    出典:公式サイト
    ディズニーの迷子対策

    入園したらまずは子供がパークで迷子になった時に便利な「迷子シール」を貰ってください。
    シールには電話番号・名前・年齢が書けるようになっているので洋服などに貼っておきましょう。

    迷っている子供を見つけたキャストさんが保護者に連絡してくれるシステムです。
    迷子になった小学生以下の子供は、パーク内の「迷子センター」に預けられますよ。

    【ディズニーの迷子対策】迷子センター&迷子シールの利用方法まとめ!迷子センターの場所も!

    まとめ

    いかがだったでしょうか?

    今回は3歳の子供と一緒に楽しめる東京ディズニーシーの情報をたっぷりとご紹介しました。

    子供とパークへ遊びに行かれる方はぜひ参考にしてみてくださいね!

    【必見】ディズニーシーを子連れで攻略!回り方・おすすめレストラン&アトラクション

    【必見】3歳と楽しむディズニーシー情報!料金・アトラクション・レストランまとめ!ベビーセンターや迷子など キャステルの記事に
    いいね!しよう


    テーマパークの最新情報をお届けします
    ライタープロフィール

    みーこ

    みーこ

    こんにちは!ディズニー大好きみーこです。
    カメラを片手にパークを散策したり、パレードや景色を眺めてまったり過ごすのが1番の楽しみです❣
    ディズニーを愛するすべての皆さまに楽しんでいただけるようなお役立ち情報をお届けします。

    他の記事もみる

    ランキングおすすめ記事

    1. 【最新】2020冬!ディズニーカチューシャまとめ!

      【最新】2020冬!ディズニーカチューシャまとめ!

      Tomo

    2. 【2020冬】ディズニーの帽子&ファンキャップ一覧!イヤーハットなどの被り物でおそろコーデ♪

      【2020冬】ディズニーの帽子&ファンキャップ一覧!イヤーハットなどの被り物でおそろコーデ♪

      てんてん

    3. 【2020冬】ディズニーランドのお土産グッズ総まとめ!新エリア&美女と野獣グッズも登場!

      【2020冬】ディズニーランドのお土産グッズ総まとめ!新エリア&美女と野獣グッズも登場!

      てんてん

    4. 【攻略】エントリー受付の当選確率を上げる方法!ディズニーの新アトラクションに乗りたい!

      【攻略】エントリー受付の当選確率を上げる方法!ディズニーの新アトラクションに乗りたい!

      てんてん

    5. ディズニーレストラン予約のコツはこれ!プライオリティ・シーティング徹底解説!方法や当日予約も

      ディズニーレストラン予約のコツはこれ!プライオリティ・シーティング徹底解説!方法や当日予約も

      Tomo

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集