【TDS】フォートレス・エクスプロレーションを解説!ストーリーや楽しみ方も

    • かなざわまゆ

      かなざわまゆ

    ディズニーシーのアトラクション「フォートレス・エクスプロレーション」について解説します!メディテレーニアンハーバーとミステリアスアイランドの間にある「フォートレス・エクスプロレーション」。いつも目の前を通っているのに、実は1度も利用したことのない方も多いのではないでしょうか?知れば行きたくなる、「フォートレス・エクスプロレーション」のバックグラウンドストーリーや楽しみ方を紹介します!

    こんにちは!
    パークを1人でのんびり散策するのが大好きな、かなざわまゆです。

    そんなパーク内の散策スポットとしておすすめなのが「フォートレス・エクスプロレーション」。

    ディズニーシーにある施設ですが、「それどこにあるの…?」「場所はなんとなく分かるけど何があるの?」という方も多いのではないでしょうか?

    今回は「フォートレス・エクスプロレーション」のアトラクション内容、バックグラウンドストーリーや楽しみ方を紹介します!

    ぜひチェックして、ワクワクする冒険の旅に出かけてくださいね!

    フォートレス・エクスプロレーションとは

    「フォートレス・エクスプロレーション」はウォークスルータイプのアトラクション
    「フォートレス・エクスプロレーション」はウォークスルータイプのアトラクション

    「フォートレス・エクスプロレーション」は、ディズニーシーにあるウォークスルータイプのアトラクション。

    アトラクション内には停泊中の船「ルネッサンス号」や展望台のような場所、いくつもの階段や部屋があり、ゲストは自由に歩き周ることができます。

    まるで迷路のように入り組んだ空間で、どこか冒険心をくすぐられること間違いなし!
    中には不思議な装置が置かれた部屋もあり、ゲスト自身が自由に操作して楽しめますよ。

    身長制限や年齢制限もなく、子どもから大人まで利用できるのも魅力です。
    ただし、中には暗い場所もあるので、小さいお子さんと訪れる場合は保護者がしっかりと見ているようにしましょう。

    ちなみに、アトラクション内には「マゼランズ」、「マゼランズ・ラウンジ」、「リフレスコス」の3つのレストランも存在していますよ。

    フォートレス・エクスプロレーションはどこにあるの?

    フォートレス・エクスプロレーションの場所
    (C)Disney 出典
    フォートレス・エクスプロレーションの場所

    「フォートレス・エクスプロレーション」がある場所は、東京ディズニーシーの「メディテレーニアンハーバー」内。
    入園してホテルミラコスタを抜けた先(ミッキー広場)から見ると、真反対の場所に位置します。

    ちょうどプロメテウス火山のふもとにあるので、火山を目指して向かうと分かりやすいですよ♪

    フォートレス・エクスプロレーションのストーリー

    フォートレス・エクスプロレーションのバックグラウンドストーリー
    フォートレス・エクスプロレーションのバックグラウンドストーリー

    アトラクション「フォートレス・エクスプロレーション」になっているエリアは、14~15世紀の大航海時代に作られたという設定があります。

    アトラクション名の「フォートレス」の意味は「要塞」。
    つまり、施設自体はもともと周辺を守るために建てられた要塞でした。

    後に、この要塞が「S.E.A.」と呼ばれる団体に譲渡されたことで、私たちゲストが中を自由に散策できるようになったそうです。

    「S.E.A.」は世界の探検家や科学者によって1538年に設立された学会であり、正式名称は「S.E.A.(Society of Explorers and Adventures)」と言います。
    会員たちはフォートレス・エクスプロレーションを活動拠点にし、研究の成果を共有する場として使用していたそうですよ。

    S.E.A.のメンバーには、マルコ・ポーロ、ヴァスコ・ダ・ガマ、レオナルド・ダ・ヴィンチといった、誰もが知っている偉人達の名前がズラリ。
    他にも、「ソアリン:ファンタスティック・フライト」に登場するカメリア・ファルコや、「タワー・オブ・テラー」に登場するハイタワー三世もS.E.A.会員だったそうです。

    また、ホテルミラコスタの宿泊客は、昔はほとんどS.E.A.会員たちで占められていたのだとか…。

    こうしてバックグラウンドストーリーを見ていくと、フォートレス・エクスプロレーションがディズニーシーにとってどんなに重要な施設かがわかりますね!

    フォートレス・エクスプロレーションには何があるの?

    要塞や船の中を探索!
    要塞や船の中を探索!

    「フォートレス・エクスプロレーション」は大きく次の3つのエリアに分けられます。

    ①フォートレス(要塞)
    ②キー(埠頭)
    ③ガリオン船ルネサンス号

    ここからは、各エリアに何があるのかチェックしていきましょう♪

    ①フォートレス(要塞)

    「フォートレス・エクスプロレーション」のメインとなる要塞エリアには、7つの部屋が存在します。

    また、日時計が置かれた要塞の最上部は「サンダイヤル・デッキ」と呼ばれています。
    周辺にはレオナルド・ダ・ヴィンチが考案した「フライングマシーン」や、自由に発砲できる大砲が置かれた場所もありますよ。

    ぜひ1つ1つの場所をじっくりと探索してみてくださいね!

    ②ガリオン船ルネサンス号

    要塞の前、メディテレーニアンハーバーに停泊している船は「ガリオン船ルネサンス号」と言います。

    外から眺めるのはもちろん、中に乗り込むことも可能。
    中には倉庫や調理室などの部屋がありますよ♪

    ③キー(埠頭)

    ルネサンス号に繋がる木箱や樽が積み上げられた場所で、「カーゴ・プレイグラウンド」とも呼ばれています。

    樽や木箱からは急に水が噴き出すので、近くを通る際は濡れないように注意!
    地面は転んでも安全な柔らかい素材になっており、小さいお子さんが遊ぶにもぴったりのスポットです♪

    フォートレス・エクスプロレーションの楽しみ方

    要塞からは絶景も楽しめます♪
    要塞からは絶景も楽しめます♪

    「フォートレス・エクスプロレーション」の入り口では地図が配布されており、地図をもとにアトラクション内を周ることができます。

    ただし、より冒険気分を味わうなら、あえて地図を見ないで散策するのもアリ。
    どの道がどの場所に繋がっているのか、想像しながら進むワクワク感はたまりません!

    また、部屋を周るだけでなく、要塞やガリオン船からの景色を楽しむのもおすすめです。
    要塞の最上部まで登れば、メディテレーニアンハーバー全体を見渡すこともできますよ!

    昼間はもちろん夜景もロマンチックなので、ぜひ時間を変えて訪れてみてくださいね♪

    プログラム「ザ・レオナルド・チャレンジ」に参加しよう!

    謎解きプログラム「ザ・レオナルド・チャレンジ」
    謎解きプログラム「ザ・レオナルド・チャレンジ」

    もっと「フォートレス・エクスプロレーション」を楽しみたいという方は、プログラム「ザ・レオナルド・チャレンジ」に参加するのもおすすめです。

    「ザ・レオナルド・チャレンジ」は、専用の地図をもとに謎解きをしながらアトラクション内を周るプログラム。
    無事にすべての謎を解くと、なんとゲスト自身もS.E.A.のメンバーになれます!

    謎解きに制限時間はなく、自分のペースで楽しめるのも嬉しいポイント。
    内容はそんなに難しいものではなく、早ければ30分弱、じっくりやれば1時間前後が目安です。

    プログラムに参加する場合は、レストラン「マゼランズ」横にある受付を訪れて地図をもらいましょう。

    受付は毎日12:00から開始となります。
    ただし、終了時刻は季節によって異なるので事前に確認しておいてくださいね!

    ちなみに、地図は何パターンかあり、途中の謎解きによっても進み方が変わるので何回挑戦しても違った楽しみ方ができます。
    ぜひプログラムに参加して、S.E.A.のメンバーを目指してみてはいかがでしょうか?

    フォートレス・エクスプロレーションの待ち時間は?

    ほとんど待ち時間なしで楽しめる♪
    ほとんど待ち時間なしで楽しめる♪

    「フォートレス・エクスプロレーション」自体は自由に出入りできるアトラクションのため、待ち時間は特にありません。

    土日などの混雑する日でもそこまで混みあっている印象はないので、ショーやアトラクションの合間にふらっと立ち寄るのもおすすめです。

    ただし、「ザ・レオナルド・チャレンジ」に参加する場合は、タイミングにより若干の待ち時間が発生するので要注意。
    待ち時間は「地図をもらうまでの時間」で、長いと15分~30分ぐらいです。

    もし混雑している場合は、時間をずらして訪れてみてくださいね!

    フォートレス・エクスプロレーションからショーは見える?

    「フォートレス・エクスプロレーション」からはハーバーショーも見られます!
    「フォートレス・エクスプロレーション」からはハーバーショーも見られます!

    「フォートレス・エクスプロレーション」はメディテレーニアンハーバーに面しているため、ハーバーショーも鑑賞できます。

    ただし、スピーカーの位置関係からか、口コミを見ていると「音があまりよくない」との声が目立ちました。
    位置的にバージ(船)が出入りする様子も見えてしまうので、人によっては気になって楽しめない可能性もあるでしょう。

    何回もディズニーシーを訪れていて、「いつもとは違った場所からショーを見たい!」という方にはおすすめの場所かもしれません。

    また、ハーバーショーの開始が近づくとショー目当てのゲストでアトラクション内が混雑してきます。
    ゆっくり散策を楽しみたい方は、ショーの時間の前後を避けて訪れてくださいね!

    フォートレス・エクスプロレーションの長期休止が決定(2023年)

    要塞内「チェインバー・オブ・プラネット」の様子
    要塞内「チェインバー・オブ・プラネット」の様子

    「フォートレス・エクスプロレーション」は2023年2月1日(水)~2023年6月30日(金)にかけて休止が発表されています。

    休止の理由は明かされていませんが、約半年間と長いことからするとリニューアルが行われる可能性もあるかもしれません。

    大きな変更があるかは分かりませんが、一部の設備が新しくなったり、新しい装置が追加されたりすることも考えられそうですね。

    2023年2月以降しばらく利用できないのは残念ですが、また再開する日を楽しみに待ちましょう!

    まとめ

    「フォートレス・エクスプロレーション」のアトラクション概要やストーリー、楽しみ方を紹介しました。

    エリア内を自由に散策できる「フォートレス・エクスプロレーション」は、アトラクションやショーの合間に寄るにもぴったりのスポット。
    冒険心をくすぐられる仕掛けが盛りだくさんで、気づけば時間を忘れて夢中になっていること間違いありません♪

    いつも訪れている方も、まだ利用したことがない方も、ディズニーシーに来たらぜひ「フォートレス・エクスプロレーション」での探索を楽しんではいかがでしょうか。

    【TDS】フォートレス・エクスプロレーションを解説!ストーリーや楽しみ方も

    キャステルの記事に
    いいね!しよう



    テーマパークの最新情報をお届けします
    ライタープロフィール

    かなざわまゆ

    かなざわまゆ

    テーマパーク大好き女子のかなざわまゆです!
    特に好きなのがTDRで、以前は年間パスポートを持っていました。
    パークはもちろん、ディズニーの映画や音楽も大好きです♪

    皆様がテーマパークで素敵なひとときを過ごせるよう、さまざまな情報を発信していきます!

    他の記事もみる

    ランキングおすすめ記事

    1. 【2022年9月最新】ディズニーチケットはコンビニで!購入方法とメリット・買えるコンビニまとめ

      【2022年9月最新】ディズニーチケットはコンビニで!購入方法とメリット・買えるコンビニまとめ

      みーこ

    2. 【9/12最新】ディズニー入場制限!現在の混雑&人数は?入場者数を引き上げ中!2022年9月・10月・11月の予想まとめ!

      【9/12最新】ディズニー入場制限!現在の混雑&人数は?入場者数を引き上げ中!2022年9月・10月・11月の予想まとめ!

      めぐみ

    3. 【2022秋】ディズニーカチューシャまとめ!リアルタイムの売り切れ状況も!

      【2022秋】ディズニーカチューシャまとめ!リアルタイムの売り切れ状況も!

      Tomo

    4. 【ディズニー混雑予想】2022年のTDL・TDS月別待ち時間!リアルタイム待ち時間アプリも

      【ディズニー混雑予想】2022年のTDL・TDS月別待ち時間!リアルタイム待ち時間アプリも

      キャステル編集部

    5. 【2022秋】10月のディズニーの服装!気温別おすすめポイント&コーデ例まとめ!

      【2022秋】10月のディズニーの服装!気温別おすすめポイント&コーデ例まとめ!

      あり

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集