【最新】ディズニーシーのアトラクション一覧!テーマポート別に紹介!身長制限や待ち時間も

    • かなざわまゆ

      かなざわまゆ

    ディズニーシーの全アトラクションをテーマポートごとに紹介します!ジェットコースターやシアタータイプなど、多彩なアトラクションがあるディズニーシー。ディズニーランドよりも大人向けの印象が強いですが、小さいお子さんが楽しめるアトラクションもたくさんありますよ!所要時間や雨の日に利用できるかなどもまとめているので、パークでのアトラクション選びの参考にしてくださいね♪

    こんにちは!
    以前、ディズニーの年間パスポートを持っていた、かなざわまゆです。

    初めてディズニーシーに行く方は、どんなアトラクションがあるのか気になりますよね!
    何度も訪れている方も、たくさんのアトラクションがあるので「何があったっけ…?」と忘れてしまうこともあるのではないでしょうか?

    今回は、ディズニーシーの全アトラクションをテーマポート別に紹介します!
    パークに行ったらどのアトラクションに乗ろうか、計画を練る際の参考にしてくださいね♪

    ▼ディズニーランドのアトラクション一覧はこちら!
    【最新】東京ディズニーランドの全アトラクション一覧まとめ♪身長制限や所要時間も

    ディズニーシーの全アトラクション一覧

    現在、東京ディズニーシーにあるアトラクションは、全部で29種類。

    下記のリストには、アトラクションタイプや、身長制限の有無、雨天時の利用可否、身長制限などをまとめましたので、自分にあったアトラクションを見つけてくださいね♪

    ディズニーシーの全アトラクション一覧
    ディズニーシーの全アトラクション一覧

    各アトラクションの内容は、次の項目から紹介していきます!

    ディズニーシーのアトラクション:メディテレーニアンハーバー

    まずは、メディテレーニアンハーバーのアトラクションを紹介します。

    メディテレーニアンハーバーは、ディズニーシーのエントランスからミラコスタを抜けてすぐのエリア。
    全部で4つのアトラクションがありますよ!

    ①ソアリン:ファンタスティック・フライト

    ソアリン:ファンタスティック・フライト
    ソアリン:ファンタスティック・フライト

    空飛ぶ乗り物「ドリームフライヤー」に乗って、世界の名所を巡るアトラクション。
    視界いっぱいに広がる映像によって、まるで本当に空を飛んでいるような爽快感を味わえます♪

    ソアリンは世界のディズニーパークにも存在していますが、ラストの映像はディズニーシーオリジナルとなっているのでぜひ注目してくださいね!

    ソアリン:ファンタスティック・フライトの詳細はこちらから。

    ②ヴェネツィアン・ゴンドラ

    ヴェネツィアン・ゴンドラ
    ヴェネツィアン・ゴンドラ

    2人のゴンドリエが漕ぐゴンドラに乗って、運河を巡るアトラクション。
    日中に乗るのも素敵ですが、夕暮れ時や夜に乗るとよりロマンチックな気分になれますよ♪

    また、6度目にくぐる橋の下で願い事をすると叶うと言われているので、ぜひ実践してみてくださいね!

    ヴェネツィアン・ゴンドラの詳細はこちらから。

    ③ディズニーシー・トランジットスチーマーライン

    ディズニーシー・トランジットスチーマーライン
    ディズニーシー・トランジットスチーマーライン

    蒸気船に乗ってディズニーシーを巡るアトラクション。

    メディテレーニアンハーバーからは、「ロストリバーデルタ」行きやパークを1周する便が運行されています。
    「ロストリバーデルタ」行きの便は、「レイジング・スピリッツ」や「インディ・ジョーンズ®・アドベンチャー」へ向かう際に便利ですよ♪

    行き先やコースは時間帯によっても変わるので、乗船前にチェックしてくださいね!

    ディズニーシー・トランジットスチーマーラインの詳細はこちらから。

    ④フォートレス・エクスプロレーション

    フォートレス・エクスプロレーション
    フォートレス・エクスプロレーション

    舞台は大航海時代に建てられた要塞。
    停泊中の船「ガリオン船」や、さまざまな展示物が並ぶ部屋を自由に探検できるアトラクションです。

    アトラクションやショーの合間に、休憩がてら寄るのもおすすめ。
    時間がある方は、謎解きプログラム「ザ・レオナルドチャレンジ」にも参加してはいかがでしょうか?

    フォートレス・エクスプロレーションの詳細はこちらから。

    ディズニーシーのアトラクション:アメリカンウォーターフロント

    次に、アメリカンウォーターフロントのアトラクションを紹介します。

    アメリカンウォーターフロントは、名前の通りアメリカ合衆国の街並みを再現したエリア。
    全部で6つのアトラクションがありますよ!

    ①タワー・オブ・テラー

    タワー・オブ・テラー
    タワー・オブ・テラー

    アトラクションの舞台は、オーナーのハイタワー三世が失踪してから「恐怖のホテル」と呼ばれるようになった「タワー・オブ・テラー」。

    そんな「タワー・オブ・テラー」を管理するニューヨーク市保存協会によって、ゲストはホテル見学ツアーに参加します。
    ツアーのラストでエレベーターに乗ると、そこでは恐怖の体験が待っていて…。

    ディズニーシーで大人気の絶叫アトラクション。
    怖いものが苦手な方は要注意です!

    タワー・オブ・テラーの詳細はこちらから。

    ②トイ・ストーリー・マニア!

    トイ・ストーリー・マニア!
    トイ・ストーリー・マニア!

    「トイ・ストーリー」のウッディやバズ達とともに、おもちゃの世界のシューティングゲームを楽しむアトラクション。
    優秀者はアトラクションの最後に得点がスコアボードに表示されるので、ぜひ高得点目指して頑張ってくださいね!

    3Dメガネを通して見る映像は迫力満点です♪

    トイ・ストーリー・マニア!の詳細はこちらから。

    ③タートル・トーク

    タートル・トーク
    タートル・トーク

    映画「ファインディング・ニモ」に登場するウミガメのクラッシュとお話しできるアトラクション。
    乗車前に、クラッシュに聞きたいことを考えておいてくださいね!

    クラッシュの絶妙な受け答えや、途中で登場する海の仲間たちにも注目です♪

    タートル・トークの詳細はこちらから。

    ④ディズニーシー・エレクトリックレールウェイ

    ディズニーシー・エレクトリックレールウェイ
    ディズニーシー・エレクトリックレールウェイ

    アメリカンウォーターフロントの街を走る電車型のアトラクション。

    アメリカンウォーターフロントからは「ポートディスカバリー」に向かえます。
    「アクアトピア」や「ニモ&フレンズ・シーライダー」などのアトラクションに向かう際に便利ですよ♪

    車窓からの美しい眺めも必見です!

    ディズニーシー・エレクトリックレールウェイの詳細はこちらから。

    ⑤ディズニーシー・トランジットスチーマーライン

    ディズニーシー・トランジットスチーマーライン
    ディズニーシー・トランジットスチーマーライン

    蒸気船に乗ってディズニーシーを巡るアトラクション。

    アメリカンウォーターフロントからは、パークを1周する便や「ロストリバーデルタ」までの片道便が運行されています。
    行き先やコースは時間帯によっても変わるので、乗船前にチェックしてくださいね!

    ディズニーシーの絶景を堪能しながら、約13分の船旅をのんびりとお楽しみください♪

    ディズニーシー・トランジットスチーマーラインの詳細はこちらから。

    ⑥ビッグシティ・ヴィークル

    ビッグシティ・ヴィークル
    ビッグシティ・ヴィークル

    クラシックカーに乗って、アメリカンウォーターフロントを巡るアトラクション。
    キャストさんが運転しながらアメリカンウォーターフロントの案内をしてくれるので、話を聞いていると新たな発見があるかもしれません♪

    停車中の車と写真撮影をするのもおすすめですよ!

    ビッグシティ・ヴィークルの詳細はこちらから。

    ディズニーシーのアトラクション:ポートディスカバリー

    次に、ポートディスカバリーのアトラクションを紹介します。

    ポートディスカバリーは、20世紀初頭の人々が思い描いていた「未来都市」をモチーフにしてつくられたエリア。
    全部で3つのアトラクションがありますよ!

    ①ニモ&フレンズ・シーライダー

    ニモ&フレンズ・シーライダー
    ニモ&フレンズ・シーライダー

    魚のサイズに縮む潜水艇「シーライダー」に乗って海の世界へ!
    海の中では、「ファインディング・ニモ」に登場するたくさんのキャラクター達に出会えますよ。

    ストーリーは毎回異なるので、何回乗っても違った楽しみを味わえます♪

    ニモ&フレンズ・シーライダーの詳細はこちらから。

    ②アクアトピア

    アクアトピア
    アクアトピア

    3人乗りの不思議なビークルに乗って、水上散歩を楽しむアトラクション。

    くるくる回転したり、後ろ向きに進んだり、ビークルの動きは予測不可能。
    通常のアクアトピアでは濡れることはありませんが、夏には期間限定で「びしょ濡れバージョン」が開催されることもあります♪

    アクアトピアの詳細はこちらから。

    ③ディズニーシー・エレクトリックレールウェイ

    ディズニーシー・エレクトリックレールウェイ
    ディズニーシー・エレクトリックレールウェイ

    ポートディスカバリーの街を走る電車型のアトラクション。

    ポートディスカバリーからは「アメリカンウォーターフロント」に向かえます。
    「タワー・オブ・テラー」や「トイ・ストーリー・マニア!」などのアトラクションに向かう際に便利ですよ♪

    体力も温存できるうえに、絶景も楽しめる一石二鳥なアトラクションです!

    ディズニーシー・エレクトリックレールウェイの詳細はこちらから。

    ディズニーシーのアトラクション:ロストリバーデルタ

    次に、ロストリバーデルタのアトラクションを紹介します。

    ロストリバーデルタはディズニーシーの1番奥地にあり、古代文明遺跡の発掘現場をモチーフにしています。
    全部で3つのアトラクションがありますよ!

    ①インディ・ジョーンズ®・アドベンチャー:クリスタルスカルの魔宮

    インディ・ジョーンズ®・アドベンチャー:クリスタルスカルの魔宮
    インディ・ジョーンズ®・アドベンチャー:クリスタルスカルの魔宮

    ジープ型のライドに乗って、神殿の中を巡るアトラクション。

    ゲストはインディ・ジョーンズ博士の助手・パコによる、「若さの泉」を探すツアーに参加します。
    しかし、勝手に神殿に足を踏み入れたゲストたちを見て、魔宮の守護神クリスタルスカルが怒り出してしまい…!

    真っ暗な中を猛スピードで駆け抜ける爽快感はヤミツキになりますよ♪

    インディ・ジョーンズ®・アドベンチャー:クリスタルスカルの魔宮の詳細はこちらから。

    ②レイジング・スピリッツ

    レイジング・スピリッツ
    レイジング・スピリッツ

    古代神の石像の発掘現場を猛スピードで駆け抜ける!
    東京ディズニーリゾートでは唯一の360度ループコースターです。

    360度ねじまがったレールは、遺跡発掘チームが誤って火の神と水の神を向かい合わせにして復元してしまったことで、神の怒りを買ってしまったためなのだそう。
    絶叫必至のスリリングな体験をお楽しみください♪

    レイジング・スピリッツの詳細はこちらから。

    ③ディズニーシー・トランジットスチーマーライン

    ディズニーシー・トランジットスチーマーライン
    ディズニーシー・トランジットスチーマーライン

    蒸気船に乗ってディズニーシーを巡るアトラクション。

    ロストリバーデルタからは、「メディテレーニアンハーバー」行きや「アメリカンウォーターフロント」行きの便が運行されています。
    ハーバーショーを見に行く際や、「トイ・ストーリー・マニア!」などのアトラクションに向かう際に便利ですね♪

    行き先やコースは時間帯によっても変わるので、乗船前にチェックしてください!

    ディズニーシー・トランジットスチーマーラインの詳細はこちらから。

    ディズニーシーのアトラクション:アラビアンコースト

    次に、アラビアンコーストのアトラクションを紹介します。

    アラビアンコーストは、ディズニー映画「アラジン」に登場するジーニーによってつくられたエリアなんですよ♪
    「アラジン」や文学作品「千夜一夜物語」の世界を楽しめる、全部で4つのアトラクションがあります。

    ①シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ

    シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ
    シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ

    「千夜一夜物語(アラビアンナイト)」に登場するシンドバッドと一緒に、まだ見ぬ宝物を探して航海へ!
    ディズニーシーの中でも、比較的少ない待ち時間で大人から子どもまで楽しめるアトラクションです。

    アトラクションの中で流れる「コンパス・オブ・ユア・ハート」は、数々のディズニー音楽を手掛けてきたアラン・メンケンが作曲したもの。
    ぜひテーマソングにも注目して楽しんでくださいね♪

    シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジの詳細はこちらから。

    ②ジャスミンのフライングカーペット

    ジャスミンのフライングカーペット
    ジャスミンのフライングカーペット

    「アラジン」に登場するジャスミンの庭園で空中散歩を楽しめるアトラクション。

    絨毯型のライドは角度や高さを自由に調節できますよ♪
    夜になると噴水がライトアップし、より幻想的な景色を堪能できます!

    ジャスミンのフライングカーペットの詳細はこちらから。

    ③キャラバンカルーセル

    キャラバンカルーセル
    キャラバンカルーセル

    宮殿の中庭にある、エキゾチックな雰囲気が特徴の2層式カルーセル。
    馬やラクダ、ゾウなどに乗って、砂漠の旅を楽しめます。

    中でも、ジーニーのライドが最も人気♪
    ぜひお気に入りのライドを見つけてくださいね!

    キャラバンカルーセルの詳細はこちらから。

    ④マジックランプシアター

    マジックランプシアター
    マジックランプシアター

    3Dメガネをかけて楽しむシアタータイプのアトラクションです。

    ランプの魔人・ジーニーとコンビを組み、有名になることを夢見るマジシャンのシャバーン。
    しかし、シャバーンの予想に反してジーニーばかりに人気が集まってしまいます。

    ジーニーに嫉妬したシャバーンは、ランプに鍵をかけてジーニーを閉じ込めてしまい…。

    シャバーンと召使いのアシーム、そしてジーニーの絶妙な掛け合いは必見♪
    最後まで何が起こるか分からない、愉快なマジックショーをお楽しみください!

    マジックランプシアターの詳細はこちらから。

    ディズニーシーのアトラクション:マーメイドラグーン

    次に、マーメイドラグーンのアトラクションを紹介します。

    マーメイドラグーンは「人間と海の仲間たちが仲良く過ごせるように」という願いを込めて、トリトン王がつくったエリア。
    映画「リトル・マーメイド」の世界を楽しめる、全部で7つのアトラクションがありますよ!

    ①スカットルのスクーター

    スカットルのスクーター
    スカットルのスクーター

    ヤドカリの背中に乗って浜辺をドライブ♪
    ライド自体も回転する、予測不能な動きを楽しめます。

    ライドの真ん中では、カモメのスカットルがゲストを眺めているので注目してみてください!

    スカットルのスクーターの詳細はこちらから。

    ②フランダーのフライングフィッシュコースター

    フランダーのフライングフィッシュコースター
    フランダーのフライングフィッシュコースター

    アリエルの親友「フランダー」がつくったジェットコースター。
    トビウオの背中に乗って、潮だまりの上を爽快に駆け抜けます!

    子ども向けのアトラクションとはいえ、ちょっとしたスリルが楽しめるので大人が乗るにもおすすめですよ♪

    フランダーのフライングフィッシュコースターの詳細はこちらから。

    ③アリエルのプレイグラウンド

    アリエルのプレイグラウンド
    アリエルのプレイグラウンド

    トリトンズ・キングダムの中にある、アリエルの遊び場。
    アリエルの宝箱を覗いたり、迷路のような場所を進んだり、自由に散策を楽しめます。

    プレイグラウンド内の1つ「マーメイド・シー・スプレー」では、ランダムで水が噴き出して来る場所あるので濡れないように注意!
    小さいお子さんと遊ぶにはぴったりのスポットです♪

    アリエルのプレイグラウンドの詳細はこちらから。

    ④ジャンピン・ジェリーフィッシュ

    ジャンピン・ジェリーフィッシュ
    ジャンピン・ジェリーフィッシュ

    貝殻に乗って、クラゲのように上下にゆっくりと移動するアトラクション。
    海中をふわふわと漂っている気分を味わえますよ♪

    高い位置まで来ると、マーメイドラグーン内のさまざまな景色を上空から楽しめます!

    ジャンピン・ジェリーフィッシュの詳細はこちらから。

    ⑤ブローフィッシュ・バルーンレース

    ブローフィッシュ・バルーンレース
    ブローフィッシュ・バルーンレース

    貝殻に乗って、ブローフィッシュ(フグ)たちのレースに参加!
    愉快な音楽を聴きながら、海中をぐるぐると泳いでいるような気分を味わえますよ。

    子供向けかと思いきや、意外にも体感速度が速いので大人も十分楽しめます♪

    ブローフィッシュ・バルーンレースの詳細はこちらから。

    ⑥ワールプール

    ワールプール
    ワールプール

    潮のうずに身を任せてくるくると回る、コーヒーカップ型アトラクション。

    一般的なコーヒーカップと異なるのは、ハンドルではなく遠心力で回ること。
    1ヶ所に固まって座ると遠心力が増してスピードが上がるので、速く回したい方は試してみてくださいね♪

    楽しみ過ぎて目が回らないようお気をつけください!

    ワールプールの詳細はこちらから。

    ⑦マーメイドラグーンシアター(休止中)

    マーメイドラグーンシアター
    マーメイドラグーンシアター

    映画「リトル・マーメイド」のキャラクター達によるミュージカルショー。
    「パート・オブ・ユア・ワールド」「アンダー・ザ・シー」などの名曲の数々を楽しめます!

    アリエルがゲストのすぐ近くまで来てくれるのも嬉しいポイントですよ♪

    マーメイドラグーンシアターの詳細はこちらから。

    ディズニーシーのアトラクション:ミステリアスアイランド

    最後に、ミステリアスアイランドのアトラクションを紹介します。

    ミステリアスアイランドはディズニーシーの中心にある、「プロメテウス火山」のふもとにあるエリア。
    全部で2つのアトラクションがありますよ!

    ①センター・オブ・ジ・アース

    センター・オブ・ジ・アース
    センター・オブ・ジ・アース

    天才科学者・ネモ船長が開発した地底走行車に乗って、地底世界を探検するアトラクション。
    しかし、探検中に火山活動が発生し、ライドは予定と異なるコースへ…

    火山から落下するラストはスリル満点!
    ちなみに、落下時の速度は75km/hと、東京ディズニーリゾート内のアトラクションでは最高時速を誇ります。

    センター・オブ・ジ・アースの詳細はこちらから。

    ②海底2万マイル

    海底2万マイル
    海底2万マイル

    「センター・オブ・ジ・アース」と同じく、ネモ船長がつくった小型潜水艇に乗って海底を探検するアトラクション。
    しかし、小型潜水艇は途中で巨大イカに襲われてしまい、海底の奥深くへと進んでしまいます。

    海の中には未知の世界が広がっていますよ!
    サーチライトを使って、海に眠る色んなものを見つけてくださいね♪

    海底2万マイルの詳細はこちらから。

    まとめ

    ディズニーシーの全アトラクションを紹介しました。

    絶叫系やシアタータイプのものまで、多彩なアトラクションがあるディズニーシー。
    数ある中から、お気に入りのアトラクションを見つけてくださいね♪

    全アトラクションを制覇してもよし、同じアトラクションを何度も乗ってもよし。
    ディズニーシーのアトラクションを満喫して、素敵な1日を過ごしましょう!

    ▼ディズニーランドのアトラクション一覧はこちら!
    【最新】東京ディズニーランドの全アトラクション一覧まとめ♪身長制限や所要時間も

    【最新】ディズニーシーのアトラクション一覧!テーマポート別に紹介!身長制限や待ち時間も

    キャステルの記事に
    いいね!しよう



    テーマパークの最新情報をお届けします
    ライタープロフィール

    かなざわまゆ

    かなざわまゆ

    テーマパーク大好き女子のかなざわまゆです!
    特に好きなのがTDRで、以前は年間パスポートを持っていました。
    パークはもちろん、ディズニーの映画や音楽も大好きです♪

    皆様がテーマパークで素敵なひとときを過ごせるよう、さまざまな情報を発信していきます!

    他の記事もみる

    ランキングおすすめ記事

    1. 【ディズニー混雑予想】2024年のTDL・TDSの混み具合は?2月・3月・4月&春休みは混む?リアルタイム待ち時間アプリも

      【ディズニー混雑予想】2024年のTDL・TDSの混み具合は?2月・3月・4月&春休みは混む?リアルタイム待ち時間アプリも

      キャステル編集部

    2. 【最新】ディズニー開園待ち徹底ガイド!早まる開園時間!何時から並ぶべき?混雑状況や入園の流れを解説!

      【最新】ディズニー開園待ち徹底ガイド!早まる開園時間!何時から並ぶべき?混雑状況や入園の流れを解説!

      みーこ

    3. 【最新】トイストーリーホテル 空室情報・予約状況

      【最新】トイストーリーホテル 空室情報・予約状況

      キャステル編集部

    4. 【2024冬】ディズニーカチューシャ一覧!販売状況&値段まとめ!新作や人気カチューシャをチェック

      【2024冬】ディズニーカチューシャ一覧!販売状況&値段まとめ!新作や人気カチューシャをチェック

      Tomo

    5. 【2024】ディズニーランドが空いている時期を解説!閑散期や梅雨、イベントの谷間は狙い目?

      【2024】ディズニーランドが空いている時期を解説!閑散期や梅雨、イベントの谷間は狙い目?

      monpy

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集