【ディズニーシー】ワールプール徹底解説!回転系最強アトラクション!?

    • るんにゃん

      るんにゃん

    東京ディズニーシーのマーメイドラグーンにあるアトラクション「ワールプール」。海藻の「カップに乗って、潮の流れでぐるぐる回るアトラクションです。「普通のコーヒーカップでしょ?」「アリスのティーパーティーと同じじゃないの?」と思った方、ぜひ乗ってみてください!きっとビックリするはず♡今回は、そんなワールプールを徹底解説していきます♪

    こんにちは!
    アンダー・ザ・シーに住むのが夢、るんにゃんです。

    今回は、東京ディズニーシーのマーメイドラグーンにあるアトラクション「ワールプール」を徹底解説!

    回転系アトラクションでは最強と言っても過言ではない、そんなワールプールの秘密に迫ります。

    ワールプール:アトラクションの概要

    ワールプールのアトラクション概要
    ワールプールのアトラクション概要

    マーメイドラグーンの「アンダー・ザ・シー(屋内)」エリアにあるアトラクションです。
    パーク唯一の屋内エリアのため、悪天候の日や気温が低い日は混雑傾向にあります。

    ワールプールはコーヒーカップ型のアトラクションで、カップがぐるぐると回り続けます。
    東京ディズニーランドで言うと「アリスのティーパーティー」と同じ系統のアトラクションですね。

    特徴は、カップが海藻で出来ているという点!
    潮の渦巻きに身を任せて、ぐるぐると回っていきますよ。

    身長制限もないので、大人から子供まで楽しめる、定番アトラクションとなっています◎

    ◆ワールプールの場所

    ワールプールの場所
    ワールプールの場所

    ワールプールは、アンダー・ザ・シーエリアにあります。
    マーメイドラグーンのシンボル「キング・トリトン・キャッスル」の中に入り、トリトンズ・キングダム(屋内施設)へ向かいましょう!

    トリトンズ・キングダムへの入口は2ヶ所。
    キング・トリトン・キャッスルの正面入口と、フランダーのフライングフィッシュコースター近くの入口です。

    距離的には正面入口の方が近いと思います!
    もちろんどちらの入口からでも行けますので、お近くの入口を利用してくださいね。

    「ジャンピン・ジェリーフィッシュ」の向かい側にワールプールはあります。
    ワールプールのアトラクション入口では、イルカとエイがお出迎えしてくれていますよ♡

    ワールプール:回転系最強!?その秘密とは

    ワールプールの仕組み
    ワールプールの仕組み

    コーヒーカップ系のアトラクションの楽しみと言えば、真ん中のハンドルをぐるぐる回すことではないでしょうか?
    ハンドルを回すことでカップも回転し、どんどん加速していく、という仕組みになっていますよね。

    しかし、ワールプールは一味違います!
    もちろんハンドルはありますが、ワールプールのハンドルは動きません。

    では、どうやって回転速度が上がっていくのでしょうか?

    それは「遠心力」です!

    乗る前にキャストさんから「片側に寄って乗ってください」という案内があるかと思います。
    そうしないと遠心力が弱まってしまうから。

    ワールプールには、右回りと左回りの2枚の円盤があり、カップはその2枚の円盤の上を、8の字を描くように進んでいきます。
    片側に寄って乗ることで、カップの重心が傾き、板の回転の力+遠心力でどんどん加速していくんです!

    早く回りたい方は、まず乗車時点で片側に寄って座りましょう。
    回転がスタートすると、徐々に重力に引っ張られる感覚が掴めてくるかと思います。

    その方向に向かって全員で体を傾けると、もっともっと加速していきますよ!

    逆に、ハンドルが使えないので、速度を制御するのが難しい、という面もあります。
    回転が苦手な方は、片側に寄らず、バランス良く座ると回転と速度を抑えられますので、試してみてくださいね。

    ワールプール:待ち時間は?

    ワールプールの待ち時間
    ワールプールの待ち時間

    長くても60分以内で乗ることができるくらいの混雑度です。
    平均的には30分程度でしょうか?

    ただし、「アリスのティーパーティー」と違ってカップの数が少ないので、1回に乗れる人数が少ないです。
    列の進みは遅いですが、ライド時間が約1分30秒なので、効率は良い方かなと思います!

    混雑を避けたい場合、注意して欲しいポイントは3つ。

    ・悪天候の日
    ・気温が極端に高い、低い日
    ・マーメイドラグーンシアターのショーが終わるタイミング

    パーク唯一の屋内施設のため、混雑は天候にも左右されます。
    雨の予報がある場合は、雨が降り出す前に並ぶようにしましょう!

    やはり雨天の日は、雨宿りも兼ねてトリトンズ・キングダムに避難される方が多いです。
    また、夏の暑い日や冬の寒い日など、気温が極端な時も混雑する傾向があります。

    マーメイドラグーンシアターのショーが終わるタイミングも、やはりそのままアトラクションに人が流れますので、待ち時間が伸びる可能性があります。

    ただし、施設内には他にもアトラクションがありますので、1ヶ所に人が集中すると言うことは少ないです。

    ワールプール:ここも楽しんで!おすすめのポイント

    ワールプールのおすすめポイント
    ワールプールのおすすめポイント

    ワールプールには、回転の他にも楽しいポイントが盛りだくさん。
    ライド時間が約1分30秒と短めなので、めいっぱい楽しんでくださいね♪

    ◆スタンバイ中はライトに注目!

    ライトに注目
    ライトに注目

    トリトンズ・キングダムは海の中にあるので、全体的に薄暗いです。
    そのため、施設内には様々なライトが設置されているんですよ!

    ワールプールのライトは、なんとウミウシ♡
    海の底ならではのライトですよね。

    ◆バックグラウンドストーリーも楽しんで!

    マーメイドラグーンは、映画『リトル・マーメイド』の後の世界。
    アリエルの父・トリトン王が、人間と海の住人が仲良くなれるように、という思いから造られました。

    海の世界へと遊びに来た私たちゲストは、海の住人たちから「特別な体験」をプレゼントされているんです。
    海藻でできたカップに乗って、潮の流れに乗るなんて、普通はできないですよね♡

    ◆幻想的なライティング

    マーメイドラグーンの魅力の1つは、幻想的なライティング!
    トリトンズ・キングダムは、時間帯を問わず、常に美しいライティングがされています。

    ワールプールも柔らかな光に包まれていて、とっても幻想的です。
    床には渦潮をイメージした、ぐるぐる模様のライティングもされていますよ♪

    ワールプール:実際に乗ってみた!筆者の体験談

    ワールプール体験談
    ワールプール体験談

    最後に筆者の体験談をご紹介しますね。

    大人になってから初めて乗ったのですが、本当に衝撃的な速度です…。
    見た目以上に早く感じるので、回転系アトラクションが苦手な方、乗り物酔いの激しい方は避けた方が無難です。

    ディズニーシーの「アクアトピア」や「キャラバンカルーセル」、ディズニーランドの「アリスのティーパーティー」に乗れる方は問題ないレベルだと思います!
    普通のコーヒーカップでガンガン回せる方も問題ないレベルです。

    初めて乗った時は、ワールプールの仕組みを理解していなかったんです。
    キャストさんに言われるまま、片側に寄って座り…出発した瞬間、全てを悟りました…。

    普通のコーヒーカップでは味わえない体感速度と重力です。
    筆者は1回乗っただけでワールプールの虜になってしまいました♡

    ハンドルを回さない、というのもワールプールならでは!
    かわいいヒトデのデザインにも注目ですよ。

    降車時は「扉を開けると回転が止まる」という仕組みになっているので、ゆっくりと回転し続けます。
    扉を開けない限りずっと回り続けているので、勇気を出して扉を開けてくださいね!

    降車後はフラフラすると思うので、足元には十分お気をつけて。
    食後すぐに乗ったり、連続して乗り続ける場合は、体調と相談しながらがおすすめです。

    まとめ

    今回は、ディズニーシーのマーメイドラグーンにあるアトラクション「ワールプール」を徹底解説しました!

    普通のコーヒーカップとは一味違う、海の中での特別な体験、ぜひ楽しんでみてくださいね♪

    食後のライドには注意です◎

    【ディズニーシー】ワールプール徹底解説!回転系最強アトラクション!? キャステルの記事に
    いいね!しよう


    テーマパークの最新情報をお届けします
    ライタープロフィール

    るんにゃん

    るんにゃん

    ディズニー大好き、るんにゃんです!
    パークだけでなく映画や音楽なども含めたディズニーが大好きです。頻繁に来園することは叶いませんが、夢の国での時間が日々を頑張る力の源♡

    他の記事もみる

    ランキングおすすめ記事

    1. 【ディズニー】スタンバイパス徹底解説!取り方&使い方&表示の見方まとめ!ファストパスとの違いや発券状況も!

      【ディズニー】スタンバイパス徹底解説!取り方&使い方&表示の見方まとめ!ファストパスとの違いや発券状況も!

      Tomo

    2. 【11/25最新】ディズニー入場制限!現在の混雑&人数は?11月・12月の予想まとめ!

      【11/25最新】ディズニー入場制限!現在の混雑&人数は?11月・12月の予想まとめ!

      めぐみ

    3. 【11/30更新】再販でディズニーチケットを購入する方法!購入しやすい日・時間帯とは!?

      【11/30更新】再販でディズニーチケットを購入する方法!購入しやすい日・時間帯とは!?

      Tomo

    4. 【11/30更新】ディズニーチケット予約攻略法!購入できたポイントを徹底解説!

      【11/30更新】ディズニーチケット予約攻略法!購入できたポイントを徹底解説!

      Tomo

    5. 【最新】ディズニーチケットのパーク別の販売状況

      【最新】ディズニーチケットのパーク別の販売状況

      Tomo

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集