検索

    【2019】ディズニーシー人気アトラクションランキングTOP20!

    • みーこ

      みーこ

    ディズニーシーの人気アトラクション20個ご紹介☆ディズニーシーでは「海」をテーマにしたパークならではの癒し系アトラクションから、恐怖の絶叫アトラクションまで勢ぞろい!初めてディズニーシーに遊びに行く方も常連さんもパークを周る際の参考にしてください♪

    【2019】ディズニーシー人気アトラクションランキングTOP20!

    こんにちは!ディズニー大好きみーこです。

    爽やかな「海」をテーマとした7つのエリアを持つディズニーシー。

    そんなディズニーシーには、
    ・絶叫すること間違いなしのスリル系アトラクション
    ・パークの景色を楽しめる癒し系アトラクション
    ・華やかなショーアトラクション

    などが揃っています。

    また、ディズニーシーはアルコール販売があったり、古き良きイタリアの街並みやニューヨークの街並みなどが並び、大人向けのパークでもありますよね。

    今回は、そんな大人から子供まで楽しめるディズニーシーで人気のアトラクションをランキング形式でご紹介します♪

    ディズニーシー人気アトラクション:【第20位】ディズニーシー・エレクトリックレールウェイ

    ディズニーシー・エレクトリックレールウェイ
    ディズニーシー・エレクトリックレールウェイ

    「ディズニーシー・エレクトリックレールウェイ」は、電動式トロリーのアトラクションです。
    赤色のレトロな列車でアメリカンウォーターフロントポートディスカバリーを往復するので、パークの交通手段としても便利。

    車内からは、美しいハーバーの景色やプロメテウス火山、タワー・オブ・テラーを眺めることができますよ♪
    交通手段として活用するとグッと時間短縮になるので、人気のアトラクションです!

    ディズニーシー・エレクトリックレールウェイ

    ディズニーシー人気アトラクション:【第19位】ジャンピン・ジェリーフィッシュ

    ジャンピン・ジェリーフィッシュ
    ジャンピン・ジェリーフィッシュ

    「ジャンピン・ジェリーフィッシュ」は、カラフルな貝殻型のライドに乗って、ゆっくりと上昇と下降を繰り返す癒し系アトラクションです。

    マーメイドラグーン内にあるため、高い位置からはエリアの幻想的な景色を楽しむことができますよ♪
    ゆっくりと楽しめるアトラクションなので、ファミリーやカップルから人気を集めています!

    ジャンピン・ジェリーフィッシュ

    ディズニーシー人気アトラクション:【第18位】ジャスミンのフライングカーペット

    ジャスミンのフライングカーペット
    ジャスミンのフライングカーペット

    「ジャスミンのフライングカーペット」は、空飛ぶカーペットで上空を旋回するアトラクションです。
    映画『アラジン』に登場するジャスミンの庭園の上を飛べちゃうんです。
    ディズニーランドの人気アトラクション「空飛ぶダンボ」に似ています。

    自分たちでライドの傾きや上下の動きを操作できます。
    そのため、空中散歩を自由に楽しめることから大人気のアトラクションとなっています。

    ジャスミンのフライングカーペット

    ディズニーシー人気アトラクション:【第17位】スカットルのスクーター

    スカットルのスクーター
    スカットルのスクーター

    「スカットルのスクーター」は、コーヒーカップのような子供向けのアトラクションです。
    ヤドカリ型のライドに乗り込み、180度向きを変えながらぐるぐる旋回していきます。

    映画『リトル・マーメイド』に登場するカモメの「スカットル」から名前がつけられたアトラクションです。
    そこまで激しい動きではないので、スリル系アトラクションが苦手な方にも人気ですよ♪

    スカットルのスクーター

    ディズニーシー人気アトラクション:【第16位】ディズニーシー・トランジットスチーマーライン

    ディズニーシー・トランジットスチーマーライン
    ディズニーシー・トランジットスチーマーライン

    「ディズニーシー・トランジットスチーマーライン」は、パークの移動手段として人気の蒸気船アトラクションです。

    ・ロストリバーデルタからミステリアスアイランド経由
    ・メディテレーニアンハーバーからロストリバーデルタ経由

    などいくつかの航路があります。

    昼と夜でBGMが変わるのでロマンチックな船旅を楽しむことができますよ♪

    ディズニーシー・トランジットスチーマーライン

    ディズニーシー人気アトラクション:【第15位】アクアトピア

    アクアトピア
    アクアトピア

    「アクアトピア」は、ヴィーグルに乗り込み水面を不規則に動き回る爽快アトラクションです。
    水しぶきを浴びながらくるくると回転したり予測不可能な動きを楽しめます。

    特に夏場は大人気!
    夏の時期は、全身びしょ濡れコースも登場することも。

    また、夜は水面がライトアップされるため幻想的な世界へと変わります♪

    アクアトピア

    ディズニーシー人気アトラクション:【第14位】ワールプール

    ワールプール
    ワールプール

    「ワールプール」は、マーメイドラグーン内にある海藻型カップに乗り込みぐるぐると旋回するアトラクションです。
    「ワールプール」は英語で「渦」という意味があり、その名の通り海の渦にのまれたような体験ができます。
    遊園地ではお決まりの「コーヒーカップ」に似たような乗り物ですね。

    そこまで激しい動きではないので、幅広い世代から人気ですよ♪
    ただし酔いやすい方はご注意ください!

    ワールプール

    ディズニーシー人気アトラクション:【第13位】ヴェネツィアン・ゴンドラ

    ヴェネツィアン・ゴンドラ
    ヴェネツィアン・ゴンドラ

    「ヴェネツィアン・ゴンドラ」は、古き良きイタリアの運河をゴンドラに乗ってめぐる癒し系アトラクションです。
    イタリア語であいさつをしてくれるゴンドリエさんの先導で、ディズニーシーのハーバーを眺めながらゆったりと進んで行きます。

    通過する5つの橋の中には願いが叶うと言われる「願いの叶う橋」もあるのだとか。
    パークでゆったりとしたアトラクションを楽しみたいのならまず1番におすすめしたいアトラクションです!

    ヴェネツィアン・ゴンドラ

    ディズニーシー人気アトラクション:【第12位】ブローフィッシュ・バルーンレース

    ブローフィッシュ・バルーンレース
    ブローフィッシュ・バルーンレース

    「ブローフィッシュ・バルーンレース」は、キュートなフグ型ライドのバルーンに乗り込み、水中散歩を楽しむアトラクションです。

    映画『リトル・マーメイド』の世界をモチーフにしており、まるで本物の水中をぐるぐると旋回しているような体験ができますよ。
    マーメイドラグーン内のエリア全域を高い場所から見ることができるため、デートにも人気のアトラクションです♪

    ブローフィッシュ・バルーンレース

    ディズニーシー人気アトラクション:【第11位】フランダーのフライングフィッシュコースター

    かわいいフランダ―
    かわいいフランダ―

    「フランダーのフライングフィッシュコースター」は、子供向けジェットコースターです。
    トビウオをモチーフにしたライドに乗り込み、カーブが続くレールをやや早いスピードでかけぬけていきます。
    映画『リトル・マーメイド』のアリエルの親友フランダーの名前がついたアトラクションです。

    子供向けのジェットコースターですが、意外にもスリル満点なので大人でも十分楽しめますよ。
    コースター系が苦手という方が手始めに乗れるアトラクションとしても人気があります。

    フランダーのフライングフィッシュコースター

    ディズニーシー人気アトラクション:【第10位】海底2万マイル

    海底2万マイル
    海底2万マイル

    「海底2万マイル」は、ジュール・ベルヌの小説『海底二万里』をモチーフにしたアトラクションです。
    ゲストたちはネモ船長が設計した小型潜水艇に乗り込み、神秘的な海底探索に出かけていきます。

    しかし探検中に巨大イカに襲われ、思わぬトラブルに巻き込まれていくことに・・・!
    本物の海底を冒険しているような気分になれちゃいます。
    そのため、ディズニーシーでは、外せない人気のアトラクションです。

    海底2万マイル

    ディズニーシー人気アトラクション:【第9位】マジックランプシアター

    マジックランプシアター
    マジックランプシアター

    「マジックランプシアター」はアラビアンコーストにある、マジックショーと3D映像が合体した新感覚のショータイプのアトラクションです。

    シャバーンとアシームによる本格的なマジックショーと、3D映像で登場するランプの魔人ジーニーの演出が大人気!
    あっと驚くマジックショーから目が離せません♪

    マジックランプシアター

    ディズニーシー人気アトラクション:【第8位】タートル・トーク

    タートル・トーク
    タートル・トーク

    「タートル・トーク」は、ウミガメのクラッシュとゲストが愉快な会話を楽しめるショータイプのアトラクションです。
    ウミガメのクラッシュは、ピクサー映画『ファインディング・ニモ』シリーズに登場していますよ。

    ランダムに選ばれたゲストはクラッシュとリアルな会話を楽しめたり、時にはイジられることも!
    映像だけのクラッシュではなく、その場にいるクラッシュと会話のキャッチボールができるので大人気のアトラクションとなっています。

    タートル・トーク

    ディズニーシー人気アトラクション:【第7位】マーメイドラグーンシアター

    マーメイドラグーンシアター
    マーメイドラグーンシアター

    「マーメイドラグーンシアター」は、シアタータイプのミュージカルショーを体験できるアトラクションです。
    ワイヤーによってアリエルが観客席までフワフワと飛んできてくれる豪華な演出が大人気!
    シアターは、映画『リトル・マーメイド』に登場するトリトンズ・キングダムをモチーフにしたマーメイドラグーン内にあります。

    映画でおなじみの音楽や美しいシャボン玉の演出など、感動的なショーを間近で見ることができますよ。
    約700人収納できる巨大シアターなので、回転率が早い点も人気の秘密♪

    マーメイドラグーンシアター

    ディズニーシー人気アトラクション:【第6位】ニモ&フレンズ・シーライダー 

    ニモ&フレンズ・シーライダー
    ニモ&フレンズ・シーライダー

    「ニモ&フレンズ・シーライダー」は、2017年5月に新しくオープンしたフライトシュミレータ型アトラクションです。
    ゲストは、ニモやドリーたちのような魚サイズに縮む潜水艇に乗り込みます。
    そして、ピクサー映画『ファインディング・ニモ』や『ファインディング・ドリー』の世界を冒険していきます。

    本当に水中を泳いでいるかのような爽快感を楽しむことができますよ!
    ニモをはじめとする海の仲間たちに会えることから子供から大人まで大人気の癒し系アトラクションです。

    ニモ&フレンズ・シーライダー

    ディズニーシー人気アトラクション:【第5位】レイジングスピリッツ

    レイジング・スピリッツ
    レイジング・スピリッツ

    「レイジングスピリッツ」は、ジャングルの中にある古代神の石像の発掘現場を猛スピードでかけ巡るコースター系アトラクションです。
    迫力満点のスピード感を味わえる他、メインとなる360度ループを体験することができます。

    なんと360度ループが楽しめるアトラクションは、ディズニーリゾートの中でもレイジング・スピリッツだけ!
    本格的な絶叫アトラクションを楽しみたい方はぜひ体験して欲しいアトラクションです。
    ただし、上下左右にかなり揺れを感じるので酔いやすい方は注意してくださいね。

    レイジングスピリッツ

    ディズニーシー人気アトラクション:【第4位】インディ・ジョーンズ・アドベンチャー:クリスタルスカルの魔宮

    インディ・ジョーンズ・アドベンチャー:クリスタルスカルの魔宮
    インディ・ジョーンズ・アドベンチャー:クリスタルスカルの魔宮

    「インディ・ジョーンズ・アドベンチャー:クリスタルスカルの魔宮」は、車に乗車して遺跡探検をするアトラクションです。
    映画『インディ・ジョーンズ』をモチーフにしたアトラクションになっています。

    ゲストは、12人乗りのライドに乗り込み、「若さの泉」を探しに遺跡探検ツアーへと出かけます。
    神殿を守るクリスタルスカルの怒りをかってしまったゲストは、次々と危険な罠に巻き込まれてしまいます。

    絶叫系アトラクションのように勢いよく落ちたり、猛スピード感はないは少ないです。
    しかし、横揺れや急カーブがあるのでそれなりのスリルを感じることができますよ。

    絶叫系アトラクションが苦手な方でも乗りやすいことも人気の秘密!

    インディ・ジョーンズ・アドベンチャー:クリスタルスカルの魔宮

    ディズニーシー人気アトラクション:【第3位】タワー・オブ・テラー

    タワー・オブ・テラー
    タワー・オブ・テラー

    恐怖のホテル「タワー・オブ・テラー」は、フリーフォール型の絶叫系アトラクションです。
    ゲストはニューヨーク市による廃墟ホテルツアーとして、いわくつきのホテル「タワー・オブ・テラー」を見学することに。

    呪いのホテルに招かれたゲストは不気味なエレベーターに乗り込み、思いもよらない恐怖体験に巻き込まれていきます。
    地上38メートルまで上昇したエレベーターが一気に急降下!
    そのため、本格的な絶叫アトラクションを楽しみたい方から人気を集めています。

    1番高い場所からはパークの景色を一望できるので美しい景色にも注目です♪

    タワー・オブ・テラー

    ディズニーシー人気アトラクション:【第2位】センター・オブ・ジ・アース

    センター・オブ・ジ・アース
    センター・オブ・ジ・アース

    「センター・オブ・ジ・アース」は、急上昇、急下降、急カーブを繰り返すパークでも最恐と言われるコースターアトラクションです。
    ゲストは、ネモ船長が開発した地底走行車に乗り込み、神秘的な地底の世界を探検していきます。

    プロメテウス火山の火口から急降下するラストはスリル満点!
    火口から見えるメディテレーニアンハーバーの景色は、とても綺麗なので余裕のある方は、ぜひ目に焼き付けてくださいね。

    絶叫系アトラクションを楽しみながらパークの景色も楽しみたいという方に大人気です♪

    センター・オブ・ジ・アース

    ディズニーシー人気アトラクション:【第1位】トイ・ストーリー・マニア!

    トイ・ストーリー・マニア!
    トイ・ストーリー・マニア!

    見事、第1位に輝いたのは、3Dシューティングアトラクション「トイ・ストーリー・マニア!」。
    ピクサー映画『トイ・ストーリー』の世界をモチーフとしたアトラクションです。

    各ライドに装置されている「シューティング・ローディッド・シューター」でターゲットを倒し、スコアを競う子供に大人気のアトラクションです♪

    まるで自分たちが小さなおもちゃとなってアンディのお部屋を探検しているような気分に。
    『トイ・ストーリー』のあの仲間たちにも会えちゃいますよ!

    パークでも1番人気の「トイ・ストーリー・マニア!」は待ち時間も長め。
    絶対に乗りたい方は、朝イチでファストパスを取得することをおすすめします!

    トイ・ストーリー・マニア!

    まとめ

    いかがだったでしょうか?

    ディズニーシーの人気アトラクションをランキングでご紹介しました。
    ディズニーシーには、本格的に楽しめる絶叫系コースターから、ゆっくり楽しめるショータイプなど様々なジャンルのアトラクションが集まっています。

    どのアトラクションにも、ディズニー映画のテーマが盛り込まれているのでますますその魅力に引き込まれることでしょう!
    ディズニーシーでどのアトラクションに乗ろうか迷っている方はぜひ参考にしてみてくださいね。

    【2019】ディズニーシー人気アトラクションランキングTOP20! キャステルの記事に
    いいね!しよう


    テーマパークの最新情報をお届けします
    ライタープロフィール

    みーこ

    みーこ

    こんにちは!ディズニー大好きみーこです。
    カメラを片手にパークを散策したり、パレードや景色を眺めてまったり過ごすのが1番の楽しみです❣
    ディズニーを愛するすべての皆さまに楽しんでいただけるようなお役立ち情報をお届けします。

    他の記事もみる

    ランキングおすすめ記事

    1. ディズニーシーの食事はどこで?コスパ・安さ・予約有り無し別おすすめレストラン!

      ディズニーシーの食事はどこで?コスパ・安さ・予約有り無し別おすすめレストラン!

      みーこ

    2. 【2019】ディズニーシー混雑対策7選!リアルタイム待ち時間&ファストパス攻略まとめ

      【2019】ディズニーシー混雑対策7選!リアルタイム待ち時間&ファストパス攻略まとめ

      Tomo

    3. 【2019】ディズニーシーのおすすめの食べ物21選!人気・かわいい食事の値段と場所一覧

      【2019】ディズニーシーのおすすめの食べ物21選!人気・かわいい食事の値段と場所一覧

      たけのこ

    4. 【タワー・オブ・テラー】どれだけ怖い?高さ・落ち方・怖くない方法!設定やストーリーも

      【タワー・オブ・テラー】どれだけ怖い?高さ・落ち方・怖くない方法!設定やストーリーも

      みーこ

    5. 【最新】パイレーツ・サマーバトル”ゲット・ウェット!2019鑑賞場所まとめ!穴場スポットや持ち物&服装も

      【最新】パイレーツ・サマーバトル”ゲット・ウェット!2019鑑賞場所まとめ!穴場スポットや持ち物&服装も

      Tomo

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集