【ディズニーチケットの値段】入場料はいくら?現在のチケットを調査!安くする方法はある?

    • みーこ

      みーこ

    2022年のディズニーチケットの入場料を調査!2021年10月1日(金)の価格改定後、4段階の価格変動制が採用されており、は、1デーパスポートは、大人7,900円〜9,400円、中人6,600円〜7,800円、小人4,700円〜5,600円となっています。平日は安く、土日や長期休みといった休日は高くなりますよ。また、ディズニーの入場料を安くする方法も調べてみました。

    こんにちは!ディズニー大好きみーこです。

    ディズニーランドがオープンした1983年当初は3,900円だったディズニーの入場料も、2021年10月の価格改定で最大9,400円まで値上がり。

    なんと、ディズニーの入場料は開園当初よりも5,500円も高くなっているんです。

    決して安いとは言えないディズニーの入場料ですが、もし少しでもディズニーチケットを安く手に入れる方法があったら、できるだけたくさんディズニーに遊びに行きたいですよね!

    今回は、ディズニーチケットの現在の入場料をお伝えします!
    また、ディズニーの入場料をを少しでも安くするために、割引のあるディズニーチケットの入手方法や、あまり知られていない裏ワザもご紹介します。

    ディズニーチケットの値段(入場料)

    ディズニー再開後の入場料
    ディズニー再開後の入場料

    現在、購入できるディズニーチケットは、次の4種類です。

    ①1デーパスポート
    ②入園時間指定パスポート:10時30分から入園可能
    ウィークナイトパスポート:平日17時から入園可能
    アーリーイブニングパスポート:土日祝日15時から入園可能

    チケットの種類 高/安 大人 中人 小人
    1デーパスポート
    (開園時間から入園可)
    9,400円 7,800円 5,600円
    やや高 8,900円 7,400円 5,300円
    やや安 8,400円 7,000円 5,000円
    7,900円 6,600円 4,700円
    入園時間指定パスポート
    (午前10時30分から入園可)
    8,900円 7,400円 5,300円
    やや高 8,400円 7,000円 5,000円
    やや安 7,900円 6,600円 4,700円
    7,400円 6,200円 4,400円
    ウィークナイト
    パスポート
    (平日17時から入園可)
    5,400円 5,400円 5,400円
    やや高 5,100円 5,100円 5,100円
    やや安 4,800円 4,800円 4,800円
    4,500円 4,500円 4,500円
    アーリーイブニング
    パスポート
    (休日15時から入園可)
    7,400円 6,200円 4,400円
    やや高 7,100円 5,900円 4,200円
    やや安 6,800円 5,600円 4,000円
    6,500円 5,300円 3,800円

    ※大人:18歳以上、中人:高校生・中学生、小人:幼児・小学生
    ※3歳以下は無料

    このように4段階の価格変動制になっているディズニーチケット。
    行きたい日の1デーパスポートがいくらなのかは、こちらのカレンダーでチェックしておきましょう。

    2022年9月 ディズニーチケット価格表(1デーパスポート)
    1
    8900
    2
    8900
    3
    9400
    4
    8900
    5
    8400
    6
    7900
    7
    8400
    8
    8400
    9
    8400
    10
    8900
    11
    8400
    12
    8400
    13
    8400
    14
    8400
    15
    8400
    16
    8400
    17
    9400
    18
    9400
    19 敬老の日
    9400
    20
    8900
    21
    8400
    22
    8400
    23 秋分の日
    9400
    24
    9400
    25
    9400
    26
    8900
    27
    8400
    28
    8400
    29
    8400
    30
    8900
    2022年10月 ディズニーチケット価格表(1デーパスポート)
    1
    9400
    2
    9400
    3
    7900
    4
    7900
    5
    7900
    6
    7900
    7
    7900
    8
    9400
    9
    9400
    10 スポーツの日
    9400
    11
    8400
    12
    8400
    13
    8900
    14
    8900
    15
    9400
    16
    8900
    17
    8400
    18
    8400
    19
    8400
    20
    8900
    21
    8900
    22
    9400
    23
    8900
    24
    8900
    25
    8900
    26
    8900
    27
    8900
    28
    8900
    29
    9400
    30
    9400
    31
    8900
    2022年11月 ディズニーチケット価格表(1デーパスポート)
    1
    8400
    2
    8400
    3 文化の日
    9400
    4
    8900
    5
    9400
    6
    8900
    7
    8400
    8
    8400
    9
    8400
    10
    8400
    11
    8400
    12
    9400
    13
    8900
    14
    8900
    15
    8900
    16
    8900
    17
    8900
    18
    8900
    19
    9400
    20
    9400
    21
    8900
    22
    8900
    23 勤労感謝の日
    9400
    24
    8900
    25
    8900
    26
    9400
    27
    9400
    28
    8400
    29
    8400
    30
    8400
    2022年12月 ディズニーチケット価格表(1デーパスポート)
    1
    8900
    2
    8900
    3
    9400
    4
    9400
    5
    8900
    6
    8900
    7
    8900
    8
    8900
    9
    8900
    10
    9400
    11
    9400
    12
    8900
    13
    8900
    14
    8900
    15
    8900
    16
    8900
    17
    9400
    18
    9400
    19
    8900
    20
    8900
    21
    8900
    22
    8900
    23
    8900
    24
    9400
    25
    9400
    26
    9400
    27
    9400
    28 29 30 31

    ▼チケットの在庫状況・売り切れ状況はこちらをチェック
    【最新】ディズニーチケットのパーク別の販売状況

    ▼ディズニーチケット販売スケジュールはこちらをチェック
    【最新】ディズニーチケット販売スケジュール!2ヶ月先の同日分まで発売!

    ディズニーの入場料を安くする方法①:入園時間による割引

    夜景も綺麗
    夜景も綺麗

    ディズニーの入場料を安くする方法の1つに、丸々1日パークへ行くのではなく、入園時間を変えて行くことによって割引を受ける方法があります。

    入園時間指定パスポートやウィークナイトパスポート、アーリーイブニングパスポートは、使える時間や時期に制約がある分、少し安いお値段で買うことができますよ。

    (1)入園時間指定パスポート

    「入園時間指定パスポート」は、入園時の混雑緩和のために、入園時間が指定されています。

    開園時間より遅れて入園可能になるため、1デーパスポートより安く購入することができるんですよ♪

    入園時間に指定があるというだけでエントリー受付(抽選)やスタンバイパスの取得などに制限はありません。
    ただし、スタンバイパスは先着順のため、発券終了となっている場合があります。

    ▼10:30入園についてはこちらから
    【ディズニー10時半入園】チケットを攻略!混雑状況は?エントリー受付&スタンバイパスについても!

    ▼12:00入園についてはこちらから(販売休止中)
    【最新】ディズニー12時入園チケット情報!楽しみ方&混雑状況まとめ!

    (2)ウィークナイトパスポート・アーリーイブニングパスポート

    ウィークナイトパスポートとアーリーイブニングパスポートは、2022年7月から販売が開始されたチケットです。

    ウィークナイトパスポートは平日17時から、アーリーイブニングパスポートは休日15時から入園できます。
    入園時間が午後遅くになる分、入園時間指定パスポートよりもさらに安く購入できますよ♪

    ウィークナイトパスポート・アーリーイブニングパスポートとは?値段&購入方法まとめ!

    ディズニーの入場料を安くする方法②:福利厚生による割引

    福利厚生による割引(ディズニーリゾート・コーポレートプログラム)
    出典:公式サイト
    福利厚生による割引(ディズニーリゾート・コーポレートプログラム)

    ディズニーの入場料を安くする方法に、福利厚生を利用して割引を受ける方法があります。
    今回ご紹介する福利厚生は、ディズニーリゾート・コーポレートプログラムです。

    (1)ディズニーリゾート・コーポレートプログラム

    ディズニーリゾート・コーポレートプログラムは、終了した「マジックキングダムクラブ」の代わりにスタートした、新しい福利厚生向けのプログラム。
    お勤めの会社がディズニーリゾート・コーポレートプログラムに加入していれば、参加企業がディズニーチケット代を一部負担してくれます。

    「コーポレートプログラム利用券」という特別券が発行され、ディズニーランド・ディズニーシーのチケット1枚に利用することができます。
    各企業の負担額によって個人で支払うチケット料金も変わってきます。

    ディズニーリゾート・コーポレートプログラム参加企業は、上記の補助金額から選べるようになっています。
    コーポレートプログラム利用券を使えば、再開後のチケットを割引で購入することができますよ♪

    【ディズニーコーポレートプログラム】ディズニーチケットをお得に買える福利厚生プログラム!使い方まとめ!

    ディズニーの入場料を安くする方法③:チケット付き宿泊プランを利用する

    お得プランを使おう♪
    お得プランを使おう♪

    ディズニーの入場料を安くする方法として、特に遠方からディズニーへ行く方は、旅行会社が行っている「ディズニー宿泊プラン」や「パックツアー」をチェックしてみましょう。

    「ディズニーチケット+宿泊費+朝食+パークまでの無料送迎バス」がセットになったお得なプランもあるので、トータルで考えると、ディズニーの入場料が大幅に安くなることもあります。

    (1)JTB店舗を利用

    JTB店舗でディズニーチケット付きの宿泊プランが販売されています。

    なお、ディズニーチケット単品での購入もできます。
    オンライン購入では使えない現金や旅行券が使えるのがメリットですよ。

    JTB店舗でディズニーチケット販売再開!購入できる種類・期間まとめ!有効期限や払い戻しについても

    (2)オフィシャルホテルのチケット付きプランを利用

    ディズニーオフィシャルホテルでは、チケット付きプランを販売しています。

    ホテル予約サイトのポイントやクーポンを利用して予約すれば、ディズニーチケットを安く手に入れることができますよ。

    プランによってチケットの枚数や入園できるパークが異なりますので、気をつけてくださいね。

    ディズニーオフィシャルホテルの空室情報はこちらから

    ディズニーの入場料を安くする方法④:ファンダフル・ディズニー(公式ファンクラブ)による割引

    ファンダフル・ディズニーのお得な会員サービスとは?
    ファンダフル・ディズニーのお得な会員サービスとは?

    ディズニーの入場料を安くする方法の1つとして、ファンダフル・ディズニーに加入して割引を受ける方法があります。

    ファンダフル・ディズニーに入会すると、割引のほかにも、自身の名前が入ったメンバーズカードや、会員限定の会員報が貰えたり、ファンクラブイベントに参加することもできます。

    (1)ファンダフル・ディズニー・パスポート

    2022年は、期間限定・対象日限定の「ファンダフル・ディズニー・パスポート」が販売されます。
    ファンダフル・ディズニー会員の方は、2022年9月~12月の平日のチケットが通常よりお得に購入できますよ♪

    【2022年リニューアル】ファンダフル・ディズニー情報!お得な特典まとめ!年会費&入会方法についても!

    まとめ

    パークで待ってるよ★
    パークで待ってるよ★

    いかがだったでしょうか?
    ディズニーリゾートの入場料を、できるだけ安くする方法をご紹介しました。

    年々少しずつ値上がりし続けるディズニーの入場料。
    気軽に遊びに行きたいけど、お値段がちょっと…となっている方も多いと思います。

    しかし、ちょっと工夫をするだけで、通常よりもディズニーへ入場料を安くすることができるかもしれません。
    お得な割引を上手に利用してディズニーの入場料を安くして、大好きなディズニーリゾートを思う存分楽しみましょう♪

    【ディズニーチケットの値段】入場料はいくら?現在のチケットを調査!安くする方法はある?

    キャステルの記事に
    いいね!しよう



    テーマパークの最新情報をお届けします
    ライタープロフィール

    みーこ

    みーこ

    こんにちは!ディズニー大好きみーこです。
    カメラを片手にパークを散策したり、パレードや景色を眺めてまったり過ごすのが1番の楽しみです❣
    ディズニーを愛するすべての皆さまに楽しんでいただけるようなお役立ち情報をお届けします。

    他の記事もみる

    ランキングおすすめ記事

    1. 【ディズニー混雑予想】2022年のTDL・TDS月別待ち時間!リアルタイム待ち時間アプリも

      【ディズニー混雑予想】2022年のTDL・TDS月別待ち時間!リアルタイム待ち時間アプリも

      キャステル編集部

    2. 【2022秋】ディズニーカチューシャまとめ!リアルタイムの売り切れ状況も!

      【2022秋】ディズニーカチューシャまとめ!リアルタイムの売り切れ状況も!

      Tomo

    3. 【速報】ファンタジースプリングス最新情報!2023年度オープンの新エリアにはアナ雪・ラプンツェル・ピーターパンが登場

      【速報】ファンタジースプリングス最新情報!2023年度オープンの新エリアにはアナ雪・ラプンツェル・ピーターパンが登場

      てんてん

    4. 【9/12最新】ディズニー入場制限!現在の混雑&人数は?入場者数を引き上げ中!2022年9月・10月・11月の予想まとめ!

      【9/12最新】ディズニー入場制限!現在の混雑&人数は?入場者数を引き上げ中!2022年9月・10月・11月の予想まとめ!

      めぐみ

    5. 【10/11スタート】全国旅行支援でお得にディズニー旅行を楽しもう!いつから始まる?GoToトラベルや県民割との違いは?

      【10/11スタート】全国旅行支援でお得にディズニー旅行を楽しもう!いつから始まる?GoToトラベルや県民割との違いは?

      まるこさん

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集