検索

    【解説】ディズニーシーの7つのエリアまとめ!テーマポート・アトラクションを紹介!

    • ティガー

      ティガー

    ディズニーシーにある7つのエリア(テーマポート)の特徴や代表するアトラクションをご紹介!各エリアの設定や背景をまとめました♪メディテレーニアンハーバー・アメリカンウォーターフロント・ポートディスカバリー・ロストリバーデルタ・アラビアンコースト・マーメイドラグーン・ミステリアスアイランドをエリア別に紹介します。ディズニーシーの各エリアにある人気アトラクションも合わせてチェックできます☆

    【解説】ディズニーシーの7つのエリアまとめ!テーマポート・アトラクションを紹介!

    こんにちは!!ディズニーランドとディズニーシー、どちらも同じくらい大好きなティガーです。

    ディズニーリゾートは、ランドもシーもどちらも本当に魅力的な場所なのでどちらが好きかなんて選べるわけありませんよね。

    今回は、そんな魅力が詰まったディズニーリゾートの1パーク「ディズニーシー」のエリアを特集!

    ディズニーシーにスポットを当てて、各エリアの特徴や代表するアトラクションなどディズニーシーの基本情報をお届けしていきます。

    ディズニーシーについて

    東京ディズニーシーの夜景
    東京ディズニーシーの夜景

    ディズニーシーは日本国内2つ目のディズニーパークとして2001年に開業しました。

    『冒険とイマジネーションの海へ』をテーマに掲げ、全く異なる7つのテーマポートで構成されています。
    パークのセンターにはディズニーシーという名前の通りメディテレーニアンハーバーという海、その背後にはプロメテウス火山がどんと構えてゲストを迎えてくれます♪

    ディズニーシーの水について

    運河を運行するトランジットスチーマーライン
    運河を運行するトランジットスチーマーライン

    ディズニーシーの水って、実は海水ではなく真水が使われていることをご存知でしょうか?

    細かい設定や演出にこだわるディズニーにしては珍しいなぁと思いませんか??
    しかも、ディズニーシーの横には東京湾もありますし、引き込んでしまえばコストカットになりそうですし・・・

    しかし、これにはきちんとした理由があるんです。
    海水(塩水)だと施設の腐食がとてつもない早いスピードで進んでしまうこと、そしてベトベトしてニオイも強いためです!
    理由を聞けばなるほどと思いますよね。

    その真水、飲めるくらい綺麗な水が使われているんです。
    あれ、結構汚い水じゃなかった?!と思う人もいるかもしれませんが、実はあれはあえてあのような色にしているんです。

    色を変えている理由は2つ。
    1つ目は海というコンセプトのため、透明な水では雰囲気が出ませんよね。
    濁っているからこそ出る港の雰囲気を大切にしているディズニーのこだわりです。

    そして、もう1つはメディテレーニアンハーバーやパーク内を流れる川の底にはアトラクションやパークの設備がびっしりと敷き詰められています。
    そんな設備が丸見えでは夢も見られませんよね。

    底に敷き詰められている設備が痛まないためにも真水が使われているんですね。

    ディズニーシーのエリア(テーマポート)

    エレクトリックレールウェイとプロメテウス火山
    エレクトリックレールウェイとプロメテウス火山

    ディズニーシーには7つのエリア(テーマポート)で構成されています。

    ①メディテレーニアンハーバー
    ②アメリカンウォーターフロント
    ③ポートディスカバリー
    ④ロストリバーデルタ
    ⑤アラビアンコースト
    ⑥マーメイドラグーン
    ⑦ミステリアスアイランド

    では各エリア(テーマポート)についての概要やアトラクションについてご紹介していきます♪

    ディズニーシーのエリア①:メディテレーニアンハーバー

    メディテレーニアンハーバー
    メディテレーニアンハーバー

    エントランスからパーク内に進んでいき、目の前に広がる港とその周辺エリアのことを「メディテレーニアンハーバー」と呼びます。

    メディテレーニアンハーバーは、次の3つで構成されていますよ。
    美しい風景が特徴の漁村『ポルト・パラディーゾ』
    運河沿いの綺麗な街『パラッツォ・カナル』
    大航海時代の要塞『エクスプローラーズ・ランディング』

    メディテレーニアンハーバーは、景色を見て楽しんだりショッピングを楽しむエリアのため、多くのショップやレストランが立ち並んでいます。
    また、救護室やベビーセンター、迷子センターも設置されているディズニーシーの商業の中心地です。

    メディテレーニアンハーバーについてもっと知りたい方はこちらから↓
    【メディテレーニアンハーバー】アトラクション・レストラン・ショップ&BGM!

    代表アトラクション

    ヴェネツィアン・ゴンドラ
    ヴェネツィアン・ゴンドラ

    代表的なアトラクションは、「ヴェネツィアン・ゴンドラ」。

    ゴンドリエがゴンドラを漕ぎながらゆっくり運河を進んでいくゆったりとしたアトラクションです。
    定員は16名、所要時間は約11分の船の旅です♪

    ディズニーシーのエリア②:アメリカンウォーターフロント

    アメリカンウォーターフロント・ニューヨークエリア
    アメリカンウォーターフロント・ニューヨークエリア

    アメリカンウォーターフロントは、20世紀初頭のアメリカを再現したエリアです。

    アメリカンウォーターフロントも3つの要素があるエリアとなっています。
    大都会『ニューヨーク』
    素朴な田舎町『ケープコッド』
    歴史ある遊園地を再現した『トイビル・トロリーパーク』

    アメリカンウォーターフロントについてもっと知りたい方はこちらから↓
    【アメリカンウォーターフロント】徹底網羅!アトラクション・レストラン・グリーティング・ショップ・BGM

    代表アトラクション

    トイ・ストーリー・マニア!
    トイ・ストーリー・マニア!
    タワーオブテラー
    タワーオブテラー

    アメリカンウォーターフロントには、

    タワー・オブ・テラー
    トイ・ストーリー・マニア!
    タートルトーク

    といったディズニーシー内で人気ランキング上位に入るアトラクションが3つもあります。

    また、そしてS.S.コロンビア号が出航を待っているなどかなり活気にあふれており常に人が多いエリアです。
    ケープコッドではダッフィーがグリーティングを行なうようになり、ダッフィーファンがたくさんいるエリアにもなっています。

    ディズニーシーのエリア③:ポートディスカバリー

    ポートディスカバリー・アクアトピア
    ポートディスカバリー・アクアトピア

    20世紀の人々が思い描いていた未来のマリーナが「ポートディスカバリー」というエリアです。
    過去の人が描いた『架空の未来』がモチーフとなっており、海を深く研究するための研究所などが立ち並んでいます。

    ポートディスカバリーについてもっと知りたい方はこちらから↓
    【ポートディスカバリー】アトラクション・レストラン・ショップ・グリーティング&BGM

    代表アトラクション

    ニモ&フレンズ・シーライダー
    ニモ&フレンズ・シーライダー

    ポートディスカバリーの代表アトラクションといえば、2017年にオープンしたばかりの『ニモ&フレンズ・シーライダー』が大人気♪

    ファインディング・ニモ』、『ファインディング・ドリー』をテーマにしているアトラクションになっています。
    『ファインディング・ドリーにも登場した「海洋生物研究所」のポートディスカバリー支局を訪れたゲストが、シーライダーに乗り込みニモやドリーと海の冒険に出るというストーリーになっています。

    ディズニーシーのエリア④:ロストリバーデルタ

    ロストリバーデルタ
    ロストリバーデルタ

    続いてのディズニーシーのエリア「ロストリバーデルタ」は、1930年代の古代文明遺跡発掘現場がモチーフとなっています。
    このエリアは、中央アメリカやカリブ海沿岸の熱帯雨林地域が舞台となったテーマポートです。

    ディズニーシーの中では1番緑が多いエリアなので歩いているだけでも空気が美味しい気がしてきますよ♪

    ロストリバーデルタについてもっと知りたい方はこちらから↓
    【ロストリバーデルタ】完全版!アトラクション・グリーティング・レストラン・ショップまとめ

    代表アトラクション

    レイジングスピリッツ
    レイジングスピリッツ

    ロストリバーデルタには、レイジングスピリッツインディ・ジョーンズ・アドベンチャーといったスリル満点のアトラクションがある大人向けのエリアです。

    また、ロストリバーデルタには、2つのグリーティング施設があります。
    ミッキー&フレンズ・グリーティングトレイル』では、ミッキー・ミニー・グーフィーに会うことができます。
    “サルードス・アミーゴス!”グリーティングドック』では、ドナルドに会うことができる嬉しいエリアです♪

    ディズニーシーのエリア⑤:アラビアンコースト

    アラビアンコースト
    アラビアンコースト

    アラビアンコーストは、映画『アラジン』に登場するランプの魔人『ジ―ニー』によって作り出された魅惑の世界というテーマポートです。
    ジャスミン王女などが住む宮殿エリアと、庶民の暮らすアグラバーの街エリアで構成されており、華やかさと庶民さが混合する不思議なエリアとなっています。

    アラビアンコーストについてもっと知りたい方はこちらから↓
    【アラビアンコースト】アトラクション・レストラン・ショップ・グリーティング

    代表アトラクション

    マジックランプシアター
    マジックランプシアター

    アラビアンコーストの代表アトラクションは、シアタータイプのアトラクション「マジックランプシアター」です。

    ランプの魔人ジーニーと自称世界一のマジシャンであるシャバーンの見習い・アシームがランプを手に入れジーニーと友達になります。
    しかし、そんな不思議なランプをシャバーンが奪ってしまいます。

    ジーニーと手を組んだシャバーンはジーニーばかりが人気者になることを妬みランプを箱の中に閉じ込めてしまいます。
    そしてシャバーンは初めてのワンマンショーを開催し、そこにゲストが訪れるというアトラクションです。

    シャバーン、ジーニー、そしてアシームの3人が織りなすとても楽しいステージです♪
    いったいどんなマジックショーが開催されるのでしょうか!

    ディズニーシーのエリア⑥:マーメイドラグーン

    マーメイドラグーン
    マーメイドラグーン

    マーメイドラグーンは、映画『リトル・マーメイド』の世界がモチーフになったディズニーシーのエリアです。
    『アバブ・ザ・シー』と呼ばれる海上エリアと、『アンダー・ザ・シー』と呼ばれる海底エリアで構成されています。

    アンダー・ザ・シーエリアは、すべて屋内施設なんですよ。
    アトラクションやショーを鑑賞できるシアターがあり屋内ながらかなり広いエリアになっています。

    マーメイドラグーンについてもっと知りたい方はこちらから↓
    【マーメイドラグーン完全版】アトラクション・レストラン・ショップ・グリーティングまとめ

    代表アトラクション

    マーメイドラグーンシアター
    マーメイドラグーンシアター

    マーメイドラグーンの代表アトラクションは、アンダー・ザ・シーにあるマーメイドラグーンシアターです。
    約700人収容できるホールになっており、ステージが中央にあるため360度ずらりと客席が並んでいます。
    フライング形式のショーなので後ろでも観やすくどこの席からでもとっても楽しめるショーになっています♪

    ディズニーシーのエリア⑦:ミステリアスアイランド

    ミステリアスアイランド
    ミステリアスアイランド

    ミステリアスアイランドは、ジュール・ヴェルヌという作家の小説『海底二万里』に登場する島がモチーフになっています。
    エリア全体の世界観が『海底二万里』に基づいて作られています。

    エリア内には、謎の天才科学者・ネモ船長の秘密研究所が広がっています。
    そして。ネモ船長の開発した地底走行車や小型潜水艦の乗ることができますよ。

    ミステリアスアイランドについてもっと知りたい方はこちらから↓
    【ミステリアスアイランド】アトラクション・レストラン・BGM&ショップ!

    代表アトラクション

    海底二万マイル
    海底二万マイル
    センター・オブ・ジ・アース
    センター・オブ・ジ・アース

    ミステリアスアイランドには、センター・オブ・ジ・アース海底二万マイルという2つのアトラクションがあります。

    センター・オブ・ジ・アースはネモ船長の開発した地底走行車、海底二万マイルは小型潜水艦という設定です。
    センター・オブ・ジ・アースはディズニーリゾートで1番スピードが速いアトラクションで、最高速度は時速75キロが出るスリル満点のアトラクション。

    海底二万マイルはセンター・オブ・ジ・アースとは真逆で、小型潜水艦の乗り込みゆったりとした海底の旅を楽しむアトラクションです。

    まとめ

    いかがでしたか?

    今回は、ディズニーシーの各エリア紹介とエリアを代表するアトラクションについてご紹介してみました。

    皆さんは、どこのエリアがお気に入りでしょうか?
    ぜひお気に入りエリアを見つけてディズニーシーの旅を楽しんでくださいね♪

    【解説】ディズニーシーの7つのエリアまとめ!テーマポート・アトラクションを紹介! キャステルの記事に
    いいね!しよう


    テーマパークの最新情報をお届けします

    ランキングおすすめ記事

    1. ランキング画像

      【2018】ディズニーランドのお土産総まとめ!35周年・ハロウィン・クリスマスの...

      てんてん

    2. ランキング画像

      【2018】ディズニーチケットはコンビニで!購入方法とメリット・買えるコンビニ...

      みーこ

    3. ランキング画像

      【最新】USJ混雑予想2018-2019!ユニバーサルスタジオジャパンの月別待ち時間&...

      キャステル編集部

    4. ランキング画像

      【必見】ディズニーの入場料はいくら?ディズニーチケットを少しでも安く買う9つ...

      みーこ

    5. ランキング画像

      【ディズニー混雑予想】2018~2019年のTDL・TDS月別待ち時間!リアルタイム待ち...

      キャステル編集部

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集