検索

    【赤ちゃん・幼児向け】子連れディズニー完全版!持ち物・チケット・アトラクションなど

    • みかなつ

      みかなつ

    ディズニーランドに、子連れで行く際の情報についてご紹介します。初めて子連れでディズニーへ行く際に心配な「持ち物」や「チケット」などの基本情報から、赤ちゃん・幼児が楽しめるアトラクションやパレードについて解説しています。授乳や調乳・おむつ替えなどができる「ベビーセンター」に関しても、筆者の利用体験談を交えてお届けしますよ。知っているとより楽しめる「シール」の存在やレストランの攻略方法など、子連れでディズニーへ行く方必見ですよ♪

     【赤ちゃん・幼児向け】子連れディズニー完全版!持ち物・チケット・アトラクションなど

    こんにちは、2児のママ・みかなつです。
    筆者は、ディズニー大好きな娘と数えきれないほど、パークへ訪れています。

    今回は、筆者ならではの体験談を交えて、「子連れでディズニーへ行く際の情報」を余すことなくお届けします!

    「ディズニーで授乳はできるの?」
    「ミルク用のお湯も持っていくべき?」
    「赤ちゃんと楽しめるアトラクションは?」
    「チケットは何歳から必要なの?」
    「走り回って迷子になりそうだけど、どうしたらいい?」
    といった疑問が解決できますよ。

    また、赤ちゃんと幼児では、注意点や楽しみ方が違うため、それぞれの悩みに対応した内容にしています。
    本記事を読んで不安を解消し、思いっきり「子連れディズニー」を満喫してくださいね♡

    子連れディズニー:基本情報

    子供とディズニー
    子供とディズニー

    子連れで行くディズニーランドの基本情報をご紹介します。
    チケットの有無に関してや、ベビーカーレンタルなどはこちらでチェックしてくださいね。

    ◆パークチケットは4歳から

    ディズニーランドのパークチケットは、4歳から必要です。
    3歳以下の子供は、無料でディズニーを楽しむことができますよ。

    ▼3歳と楽しむディズニーランドについて詳しくはこちら
    【Q&A】3歳と楽しむディズニーランド情報!料金・アトラクション・レストランの疑問まとめ!

    ▼ディズニーの入場料について詳しくはこちら
    【必見】ディズニーの入場料はいくら?ディズニーチケットを少しでも安く買う9つの方法

    ◆ベビーカーのレンタル

    ディズニーではベビーカーのレンタルもできる
    ディズニーではベビーカーのレンタルもできる

    ディズニーでは、ベビーカーのレンタルをすることができます。
    生後7ヶ月以上から使用できる、B型タイプのベビーカーです。
    腰が座る前の赤ちゃんに関しては、使用不可のため持参が必要ですよ!

    【ディズニーのベビーカー】レンタルが便利!レインカバーや目印等おすすめの持ち物も

    ◆ディズニーデビューの記念シール

    ディズニーデビューのシール
    引用元:公式サイト
    ディズニーデビューのシール

    ディズニーでは、パークデビューの記念シールを無料で配布しています。
    キャストに「初めてディズニーランドに来ました!」とお伝えすると、貰うことができます♪

    記念すべき、子供のディズニーデビューの際には、ぜひゲットしてくださいね!

    【必見】ディズニー「デビューシール」徹底解説!もらい方&場所を伝授!大人ももらえる?

    ◆歩き始めたら「迷子シール」

    迷子シールの利用方法
    引用元:公式サイト
    迷子シールの利用方法

    好奇心旺盛な子供とのディズニーでは、迷子の心配をするママやパパも多いのではないでしょうか?
    ディズニーでは、いざという時のために「迷子シール」を配布しています。

    迷子シールには、親の連絡先や名前などを記載することができます。
    心配な方は、下記の場所で受け取ってくださいね。

    【ディズニーの迷子対策】迷子センター&迷子シールの利用方法まとめ!迷子センターの場所も!

    子連れディズニー:持ち物リスト

    持ち物もしっかりと準備
    持ち物もしっかりと準備

    子連れディズニーで心配なことといえば、「持ち物」です。
    基本の持ち物と、あると便利な持ち物に分けてご紹介していますよ。

    基本の持ち物

    ベビーガーゼセット
    ベビーガーゼセット

    基本の持ち物について解説します。
    赤ちゃん連れにとっては、いつも利用している「粉ミルク」や「離乳食」が必需品です。

    後ほどご紹介する「ベビーセンター」でも、ミルクや離乳食の販売をしています。
    ただし、いつも利用しているミルクや離乳食があるとは限らないため、自宅から持参した方が赤ちゃんにとっては安心かもしれません。

    授乳室は、カーテンで仕切られた半個室になっています。
    そのため、授乳室を利用する場合は、授乳ケープは必要ないですよ。

    あると便利な持ち物

    あると便利な持ち物は?
    あると便利な持ち物は?

    続いて、「あると便利な持ち物」について一例をご紹介します。
    ブランケットやレインコートなど、季節や天気に応じて必要なグッズを持っていってくださいね!

    筆者は、パレードを見る際の「レジャーシート」は必ず持っていくようにしています。

    【必見】子連れディズニーの持ち物!必須アイテム&あると便利なグッズまとめ!

    子連れディズニー:ベビーセンターとは?

    ベビーセンター
    ベビーセンター

    続いて、子連れディズニーの強い味方「ベビーセンター」について解説します。

    ベビーセンターでは、
    ・おむつ交換
    ・ミルクや紙おむつ、離乳食の販売
    ・授乳室やベビーチェアで、赤ちゃんの食事

    などができますよ!

    【子連れ必見】ディズニーランドのベビーセンターはどこ?場所・サービス&設備まとめ!

    ◆授乳室

    母乳で育てるママにとって、気になる「授乳室」についてご紹介します。
    授乳室は、個室になっているため、快適に授乳をすることができます。

    ◆おむつ交換用ベッド

    トゥーンタウンのおむつ交換台の目印
    トゥーンタウンのおむつ交換台の目印

    清潔な「おむつ交換用ベッド」も完備されています。
    ※パーク内のお手洗いでも、おむつ交換は可能です

    ベビーセンターは、たくさんのおむつ交換用ベッドがあるため、待たずに利用できますよ♪

    ◆調乳可能なキッチン&ダイニング

    ディズニーでは、調乳用のお湯が用意されています!
    水道水を一度沸騰させた、70℃以上のお湯をもらうことができますよ。
    水筒にお湯を入れて持ち歩くと荷物になるため、助かります。

    さらに、
    ・哺乳瓶を冷やす、氷水
    ・哺乳瓶を洗うキッチン

    も準備されています。
    長時間のお出かけだと、哺乳瓶の消毒に頭を悩ませてしまいます。
    そんな時、哺乳瓶も洗えるのはありがたいです!

    ◆食事可能なベビーチェア

    ベビーセンターには、子供用のテーブルとイス(ベビーチェア)があります。

    混雑をしているディズニーでは、レストランになかなか入れないことがあります。
    そんな時は、離乳食やご飯を持っていって、ベビーセンターで温めて食べさせることができます。

    筆者は、子供用のレトルトカレーと白米を持参して、ベビーセンターで食べさせましたよ♪

    ◆赤ちゃんグッズの販売

    前述したように、ベビーセンターでは赤ちゃんグッズの販売があります。
    液体ミルクや、ベビー用おやつなどもあるので、いざという時に便利です♪
    ちなみに、主に「株式会社明治」の商品がラインナップされていますよ!

    他にも、ファンタジーランドにある「ブレイブリトルテイラー・ショップ」では、ベビー&キッズグッズを多数取り扱っています。

    ママやパパが思わず欲しくなってしまう、かわいいグッズばかりですよ♡
    筆者は、食事用のエプロンや、スタイを購入したことがあります。

    ベビースタイ(ミッキー&ミニー)
    ベビースタイ(ミッキー&ミニー)

    子連れディズニー:赤ちゃん向けの楽しみ方

    赤ちゃんとディズニー
    赤ちゃんとディズニー

    ディズニーでは、赤ちゃんと一緒でも思う存分楽しむことができます!
    赤ちゃんにもぴったりなアトラクションや、パレードの「ファミリーエリア」について解説します。

    ◆アトラクション

    ディズニーでは、赤ちゃんと一緒でも楽しめるアトラクションが多数あります。
    特におすすめのアトラクションを3選ご紹介します!

    蒸気船マークトウェイン号

    蒸気船マークトウェイン号
    蒸気船マークトウェイン号

    蒸気船マークトウェイン号」の1階は、ベビーカーのまま乗船することができます。
    「蒸気船マークトウェイン号」は、蒸気船に乗って、アメリカ河を優雅に一周するアトラクションです。
    475名が一気に体験できるアトラクションのため、待ち時間も比較的短いことも嬉しいポイントです。

    イッツ・ア・スモールワールド

    イッツ・ア・スモールワールド
    イッツ・ア・スモールワールド

    イッツ・ア・スモールワールド」は、船に乗ってゆっくり回遊するアトラクションです。
    抱っこ紐をしたまま(抱っこをしたまま)、乗船することができます!
    アトラクション内の世界観や『小さな世界』の音楽も、かわいらしくて赤ちゃんにもぴったりです♪

    ミッキーの家とミート・ミッキー

    ミッキーの家 ミート・ミッキー
    ミッキーの家 ミート・ミッキー

    ミッキーの家とミート・ミッキー」は、ミッキーとグリーティングできる施設です。
    ミッキーに会う場所までは、歩いて進みます。
    そのため、抱っこ紐があると便利ですよ!

    初めてディズニーへ行く赤ちゃんとミッキーで撮影をしたら、きっと一生の思い出になるでしょう。

    2歳前後になると、ミッキーのようなキャラクターに怯えてしまうことがあります(笑)
    赤ちゃんのうちの方が、ミッキーと良い写真が撮れるかもしれません!

    ◆パレード

    デイパレード「ドリーミング・アップ!」
    デイパレード「ドリーミング・アップ!」

    パレードやショーによっては、「ファミリーエリア」が設定されています。

    「ファミリーエリア」は、小学生以下の子供がいる家族が対象です。
    子連れでの最大のメリットは、「ベビーカーをたたまずに、パレード等を鑑賞できる」ことです。
    ベビーカーで寝てしまった子どもを起こさずに、パレードを楽しめるので重宝するエリアですよ。

    ▼詳しくは、下記の記事を参照してくださいね!
    【必見】ディズニーのキッズエリア「ファミリーエリア」とは?ショー&パレードの子供限定エリアの場所&鑑賞条件まとめ!

    子連れディズニー:幼児向けの楽しみ方

    最後に、幼児向けのディズニーの楽しみ方について解説します。
    元気いっぱいの幼児向けの対策もありますよ!

    ◆アトラクション

    幼児には、自分で歩くことができたり、待ち時間が少なかったりするアトラクションがおすすめです。
    筆者の子供も大好きな、アトラクションを3選ご紹介します。

    キャッスルカルーセル

    「キャッスルカルーセル」
    「キャッスルカルーセル」

    ファンタジーランドにある、「キャッスルカルーセル」は、比較的待ち時間が少ないアトラクションです。
    そのため、待っていることが苦手な子供でも、アトラクションを楽しめるでしょう。
    ひとりで、白馬に乗れることも、子供にとっては特別に感じるようで嬉しそうですよ♪
    ※乗り物に1人で座って、安定した姿勢を保てる子が対象です

    トゥーンパーク

    トゥーンパーク
    トゥーンパーク

    トゥーンパーク」は、トゥーンタウンにある公園です。
    ミッキーが作ったというカラフルな「彫刻」で遊ぶことができますよ♪

    アトラクションやレストランで待ち疲れをしてしまった子供は、動きたがります。
    そんな時は、トゥーンパークで遊ばせてあげましょう。

    モンスターズ・インク“ライド&ゴーシック!”

    モンスターズ・インク:ライド&ゴーシーク! 
    モンスターズ・インク:ライド&ゴーシーク! 

    モンスターズ・インク“ライド&ゴーシック」は、映画『モンスターズ・インク』をテーマにしたアトラクションです。
    ライドに乗り込み、隠れているモンスターを探します。

    人気があるアトラクションのため、ファストパスを取得することをおすすめします。

    また、アトラクション建物の中と外に、隠れミッキーがあります。
    ぜひお子さんと探してみてくださいね♪

    ▼「モンスターズ・インク“ライド&ゴーシック」隠れミッキーのヒントを知りたい方はこちら
    【待ち時間情報も】モンスターズ・インク”ライド&ゴーシーク!”の概要・混雑攻略まとめ

    ◆パレード

    東京ディズニーランド・エレクトリカルパレード・ドリームライツ
    東京ディズニーランド・エレクトリカルパレード・ドリームライツ

    幼児になって、遅い時間まで楽しめるようになったら、夜のパレードを鑑賞してみてはいかがでしょうか。

    エレクトリカルパレード・ドリームライツ」は、きらびやかな光とディズニーミュージックで、暗闇を美しく彩るパレードです。

    パレードを鑑賞する際は、光るグッズを身に着けてみてくださいね。
    キャラクターが反応して、手を振ってくれることがありますよ☆

    ミッキーの光るペンダント
    ミッキーの光るペンダント

    ◆ポップコーン

    ディズニーランドのポップコーンワゴン
    ディズニーランドのポップコーンワゴン

    ディズニーの定番「ポップコーン」は、待ち時間対策に最適です。
    パレードの待ち時間など、ポップコーンを食べながら時間を潰すことができますよ。
    ポップコーンバケットの種類も豊富なので、選ぶのも楽しいですよ♡

    ディズニーランドポップコーンバケット・バケツ
    ディズニーランドポップコーンバケット・バケツ

    【2020年3月更新】ディズニーランドポップコーンバケット全種類の値段と販売場所!スーベニアケースも!

    まとめ

    ディズニーランドに、子連れで行く際の情報についてご紹介しました。

    ディズニーでは、初めてパークデビューする赤ちゃんやママも安心して楽しめるサービスが多数提供されています!

    子供と一緒に、ディズニーでの素晴らしい時間を過ごしてくださいね♪

     【赤ちゃん・幼児向け】子連れディズニー完全版!持ち物・チケット・アトラクションなど キャステルの記事に
    いいね!しよう


    テーマパークの最新情報をお届けします
    ライタープロフィール

    みかなつ

    みかなつ

    こんにちは。みかなつです。
    東京ディズニーランド好き歴20年以上。季節のイベントや家族の記念日には、念入りな準備をしてインパークしています。ディズニーリゾート関係はもちろん、各地のテーマパークに関して「コレを知っていたらもっと楽しめる!」という有益な情報を配信できるよう心掛けています。どうぞよろしくお願いします♪

    他の記事もみる

    ランキングおすすめ記事

    1. 【最新】ディズニーチケット値上げは2020年4月!値上げの理由やこれまでの値段推移!混雑緩和も?

      【最新】ディズニーチケット値上げは2020年4月!値上げの理由やこれまでの値段推移!混雑緩和も?

      あやな

    2. 【ディズニー再開】4月20日以降!新エリアオープンが5月に延期!新型コロナで休園中!現在のパークの様子は?

      【ディズニー再開】4月20日以降!新エリアオープンが5月に延期!新型コロナで休園中!現在のパークの様子は?

      Tomo

    3. トイ・ストーリーのキャラクター一覧!名前と画像で一挙ご紹介

      トイ・ストーリーのキャラクター一覧!名前と画像で一挙ご紹介

      わさお

    4. 【2020年5月中旬以降】ディズニー新アトラクション&新エリア予定!美女と野獣エリア&アナ雪エリアまとめ!

      【2020年5月中旬以降】ディズニー新アトラクション&新エリア予定!美女と野獣エリア&アナ雪エリアまとめ!

      Tomo

    5. 【2020年版】アベンジャーズ作品はこの順番で観るべし!マーベル映画の公開年順、時系列とおすすめ作品

      【2020年版】アベンジャーズ作品はこの順番で観るべし!マーベル映画の公開年順、時系列とおすすめ作品

      しーちゃん

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集