検索

    【解説】トゥーンパーク完全版!ディズニーランドの待ち時間不要の子供向けアトラクション

    • はなび

      はなび

    ディズニーランドのトゥーンタウンにある子供向けアトラクション「トゥーンパーク」について徹底解説します!ディズニーランドには、「トゥーンパーク」という子供向けの公園があるんです。トゥーンパークは地面が柔らかく、ちょっとした遊具もあって、親御さんが見守れるようなベンチもあり、まさに公園です。そんなトゥーンパークは、他のアトラクションとは異なり、待ち時間がありません!子連れディズニーでひとやすみする時に利用するのもおすすですよ。

    【解説】トゥーンパーク完全版!ディズニーランドの待ち時間不要の子供向けアトラクション

    こんにちは。ディズニーランドもディズニーシーも大好きなはなびです。

    今回は、ディズニーランドのトゥーンタウンにあるアトラクション「トゥーンパーク」についてご紹介します。

    トゥーンパークは、ひとやすみの場、地面が柔らかい場という印象がある方が多いかもしれません。
    でも、小さい子供にとっては思いっきり遊べて、並んで遊ぶ必要がなく、近所の公園と似ているような馴染みの場所なんです。

    今回は、そんなトゥーンパークに関する詳細や、近くにある施設も交えながらご紹介します♪

    トゥーンパークとは

    トゥーンパークは、ディズニーランドの「トゥーンタウン」にある子供向けのアトラクションです。

    トゥーンパークでは、カラフルな動物の彫刻の子供たちを待っています。
    実は、トゥーンパークにある彫刻は、芸術家でもあるミッキーが子供たちのために作ったものなんですよ!

    この動物たちの彫刻に、よじ登ったりくぐったりして遊べるようになっています。

    トゥーンパークの場所

    トゥーンタウン入ってすぐ右にあるトゥーンパーク引用元:公式サイト
    トゥーンタウン入ってすぐ右にあるトゥーンパーク

    トゥーンパークは、その名前からも想像できるように、ディズニーランドのトゥーンタウンにあります。
    トゥーンタウンに入って右側の花壇に沿って行くと、右側に広がるのがトゥーンパークです。

    トゥーンタウンは建物や地面の色が鮮やかでポップな印象ですが、トゥーンパークの地面や遊具も鮮やかな色で、いるだけで明るく楽しくなります♪

    トゥーンパークの特徴

    トゥーンパーク内引用元:公式サイト
    トゥーンパーク内

    トゥーンパークは、ディズニーランドの子供向けのアトラクションです。
    子供向けに作られたトゥーンパークの特徴について解説していきましょう。

    ①トゥーンパークの遊具

    トゥーンパークには、遊具があります。

    何でもできるミッキーは、本業は映画俳優だけど、彫刻家という芸術にも秀でている一面があります。
    トゥーンパークの遊具は、実はミッキーが作ったものなんです。
    子供たちが楽しく遊べるように、気持ちを込めて作ったそうです。

    動物の形をしていて、上に乗って座れるようなもの、トンネルになっていて下をくぐれるようなもの、滑り台になっているものがありますよ。
    子供にとって公園でおなじみの遊具で、楽しく遊ぶことができますよ。

    ②地面も遊具も柔らかい

    トゥーンパークに一歩足を踏み入れると、足元がぐにゃりと柔らかくて少し沈む感覚にびっくりします。
    子供目線になると、地面がぐにゃりとなるおもしろい感覚が楽しくて、走りまわりたくなります。

    転んでも痛くないようにできているんです。
    柔らかい上に、継ぎ目やデコボコもないため、親御さんにとっても安心していられます。

    また、地面と同様に遊具も柔らかくできています。
    大人の腰あたりの高さくらいで低くできていているため、小さな子供でも遊びやすくなっているんですよ。

    柔らかい地面には、ペンキが入ったバケツに花火が突っ込んで、ペンキが飛び散ったという物語があります。
    飛び散ったペンキが遊具にもついていてリアルですよ♪
    飛んできた花火が地面に描かれています。

    ③大人は一休みできる

    トゥーンパークを囲むように、ベンチが設置されています。
    親御さんは、元気に遊びまわる子供を座って見守っていられるようになっているんです。

    少し休んだり、荷物を整理したり、スケジュールを立てたりするのに最適です。
    目が届く範囲の広さのトゥーンパークの中で遊んでいてくれると、親御さんは子供の後を付いて回る必要がありません。

    子供の好きなように遊ばせることができるので、安心して自分のことができる時間が作れます。
    一緒に遊ぶのももちろん、ゆっくり写真を撮って、家族の時間を楽しめますよ。

    大人が夢中になるフォトスポット

    トゥーンパークは、子供の安全な遊び場だけではありません。
    ミッキーが作った彫刻の遊具も柔らかい地面も鮮やかで、太陽の光を浴びると一段とカラフルさが際立ちうまく写真が撮れますよ。

    また、トゥーンパークで写真を撮るのは夜もおすすめです。
    トゥーンパークの外壁には、等間隔に街灯が設置されています。

    それらの街灯が淡く光り、遊具やトゥーンパーク全体に幻想的な雰囲気が出て、日中とはまた違う落ち着いた印象で素敵な写真を撮ることができます。

    待ち時間なし・身長制限なし

    アトラクションの待ち時間は、ディズニーランドに来たなら避けては通れないものの1つです。
    待ち時間がないトゥーンパークは、行けばすぐ走り回れたり滑り台で遊んだりすることができます。

    そして、身長制限もありません。
    他のアトラクションで身長制限があって悔しい思いをしても、トゥーンパークで思いっきり遊べば子供のテンション上がります♪

    待ち時間がない分、子供もストレスフリーで体を動かせます。
    日中の混雑している時は多くの子供が遊んでいるので、お互い譲り合って遊ぶことが必要です。

    パレードが眺められる穴場

    遊んでいるところからパレードを見ることができるというのは、かなりポイントが高いです。

    パレードは、ディズニーランドの目玉の1つです。
    「パレードを家族で見たい」「子供に見せたい」と思ってディズニーランドに行く方も多くいると思います。

    ホーンテッドマンション」からスタートするパレードは、「トゥーンタウン」がゴールです。
    トゥーンパークから家族みんなで見るパレードは、思い出に残ること間違いありませんよ♪

    トゥーンパーク近くの食べ歩き&トイレ

    トゥーンパークの近くで軽食を食べられる場所と、トイレをご紹介しておきましょう。

    ①食べ歩きスナック「トゥーントーン・トリート」

    スウィートクリームチーズプレッツェル引用元:公式サイト
    スウィートクリームチーズプレッツェル

    トゥーントーン・トリートトゥーンパークの近くには、食べ歩きができる「トゥーントーン・トリート」というワゴンがあります。

    「スウィートクリームチーズプレッツェル」というメニューがおすすめです♪
    プレッツェルといっても、カリカリ触感のクッキーみたいなものではなく、しっとりもちもちしています。

    クリームチーズの酸味も少し感じられ、程よい甘さが美味しくて、お腹空いている時にしっかり食べてる感があります。
    トゥーントーン・トリートでしか食べることができないため、わざわざ食べに行きたいプレッツェルです♪

    ②食べ歩きスナック「ミッキーのトレーラー」

    スプリングロール引用元:公式サイト
    スプリングロール

    トゥーンパークの近くの食べ歩きワゴンに「ミッキーのトレーラー」があります。
    おすすめのメニューは「スプリングロール」です♪

    スプリングロールとは、洋風の春巻きのことですよ。
    味は2種類で、エッグ&シュリンプ・ピザがあります。

    友達や家族で分け合うと両方楽しめます。
    食べ歩きにも便利な縦型のパッケージになっていますよ。

    万が一中身がこぼれても手が汚れず、スプリングロールの巻きの太さも口端にソースが付かない細めサイズです。
    小さい子供もキレイに食べられるようにできています。

    トゥーンタウンで春巻きを食べよう☆ミッキーのトレーラーのまとめ

    ③ポップコーン

    トゥーンパークの近くには、2ヶ所ポップコーンのワゴンがあります。

    ・ポップ・ア・ロット・ポップコーン(ミルクチョコレート味)
    ・トゥーンポップ(キャラメル味)

    2ヵ所とも別の味ですし、ポップコーンバケットも違うものなので、目で見て選ぶのも良いですね♪
    ポップコーンの甘い匂いは、トゥーンタウンにいても感じられますよ。

    また、ポップコーンのワゴンにはポップコーンをかき回しているキャラクターがいるんですよ。
    季節やイベントによって、キャラクターが変わるので、家族や仲間で見つけてみてくださいね!

    ※ポップコーンの味、ポップコーンを回しているキャラクターは季節によって変わります。

    【2019年版】ディズニーランドポップコーンバケット全種類の値段と販売場所!スーベニアポップコーンケースも発売中!

    ④トイレ

    トゥーンタウンには、トイレは1ヶ所のみあります。
    トイレに行くときは緊急事態の場合もあるので、1ヶ所でもあると助かります。

    女性用は、オレンジ色のトイレになっており、明るいタイルです。
    個室の数が多が多いため、列ができていても回転が良いですよ。

    なお、トゥーンタウンのトイレの前は、写真映えするスポットなんですよ♪

    まとめ

    いかがでしたでしょうか?
    ディズニーランドのトラクション「トゥーンパーク」についてご紹介しました。

    ディズニーランドは、楽しくて夢中で遊んだり、見たり、体験することにあふれています。

    たくさん乗り物に乗りたいし、ファストパスをとりたいし、パレードも見たい。
    全部やり尽くしたいのに途中で疲れたときは、トゥーンパークで大人は休んで、子供は並ぶストレスを発散して、ディズニーランドを楽しみましょう♪

    【解説】トゥーンパーク完全版!ディズニーランドの待ち時間不要の子供向けアトラクション キャステルの記事に
    いいね!しよう


    テーマパークの最新情報をお届けします
    ライタープロフィール

    はなび

    はなび

    ディズニーランドも、ディズニーシーも大好きなはなびです。
    小さいときからディズニーランドに通いつめて、今では2パーク年間パスポートを継続で10年持っています。長年通っていてパーク内が手に取るようにわかるので、イベントや季節で変わるパークを見つけるのが得意です。パークでは、よく買い物や食事をしたり、オフィシャルホテルや周辺ホテルに宿泊します。皆さんにおすすめをお伝えできればいいなと思います。

    他の記事もみる

    ランキングおすすめ記事

    1. 【2019】ディズニーチケットはコンビニで!購入方法とメリット・買えるコンビニまとめ

      【2019】ディズニーチケットはコンビニで!購入方法とメリット・買えるコンビニまとめ

      みーこ

    2. 【必読】妊娠中もディズニーで楽しもう!妊婦さんが知っておくべき10個のポイント

      【必読】妊娠中もディズニーで楽しもう!妊婦さんが知っておくべき10個のポイント

      まちゅ

    3. ディズニーアフター6の楽しみ方はこれ!パスポートの値段や事前購入法も

      ディズニーアフター6の楽しみ方はこれ!パスポートの値段や事前購入法も

      Tomo

    4. 【2019】ディズニーランドの食事おすすめ28選!食べ歩き・安い・コスパ重視・高級・名物グルメ

      【2019】ディズニーランドの食事おすすめ28選!食べ歩き・安い・コスパ重視・高級・名物グルメ

      みーこ

    5. 【2019】ディズニーランド攻略ガイド!節約術・アトラクションの回り方・食べ物を伝授!

      【2019】ディズニーランド攻略ガイド!節約術・アトラクションの回り方・食べ物を伝授!

      あやな

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集