【雨のディズニー】ランド&シーの楽しみ方!持ち物・服装まとめ!限定パレードあり!おすすめアトラクションも

    • Tomo

      Tomo

    雨のディズニーランド・ディズニーシーを攻略しよう!雨が降っていても、ディズニーを楽しむ方法をまとめて紹介!雨のときに持って行くべき持ち物は?おすすめの服装は?ランドとシーどっちがおすすめ?雨の日限定パレードやグッズはある?しっかりと雨対策をして、雨ならではのディズニーを楽しみましょう!

    こんにちは!ディズニーリゾートをこよなく愛するTomoです。

    今回は雨の日のディズニーを徹底解説♪

    ・雨の日だとディズニーの営業は何が変わる?
    ・雨の日に行くならランドとシーどっちがおすすめ?
    ・雨の日ならではのディズニーの楽しみ方は?限定パレードやグッズはある?
    ・雨の日ディズニーへの持ち物、服装は?

    などの疑問にまとめてお答えします!

    雨でもディズニーランドやディズニーシーをとことん楽しんじゃいましょう♡

    ▼ディズニーチケット変更方法まとめ▼
    ディズニーチケットの変更方法まとめ!変更手順や変更のポイントを解説!

    雨の日ディズニー営業状況

    雨の日ディズニー営業状況
    雨の日ディズニー営業状況

    雨の日でも、ディズニーは通常営業していて、アトラクションやショー・パレードも楽しむことができますよ。

    ただし、豪雨などの相当の悪天候の場合には、屋外のアトラクションやショー・パレードが中止・変更になる場合があります。

    雨の日ディズニー:ランドとシー、どっちに行く?

    雨の日ディズニー楽しみ方
    雨の日ディズニー楽しみ方

    「雨の日はディズニーランドとディズニーシーのどっちに行くのがいい?」と思う方もいるはず。

    アトラクション数だけで見るとディズニーランドの方が圧倒的に多いですが、人気アトラクションは屋外にあることが多いんです。

    一方、ディズニーシーはアトラクション数はディズニーランドに及ばないものの、人気アトラクションの多くが屋内にあります。
    濡れないで人気アトラクションを重視したい方は、ディズニーシーが良いかもしれませんね!

    雨の日でも、ディズニーランド、ディズニーシーは楽しむことができるので、自分が行きたい方に行くのが1番良い選択になりそうです♪

    雨の日ディズニー:おすすめの楽しみ方7選!

    カストーディアルアート
    カストーディアルアート

    それでは、雨の日ディズニーのおすすめの楽しみ方を7つご紹介します!

    楽しみ方①雨天バージョンのショー・パレードを楽しむ

    カッパ姿のアナ
    カッパ姿のアナ

    ディズニーランド・ディズニーシーでは、雨が降ったからショーやパレードが全部中止になってしまうわけではありません。
    一部演出がカットになったり、キャラクターがカッパ姿で登場したりする雨天バージョンがあります。

    雨天バージョン(キャングリ)では、カッパを着たディズニーキャラクターがあいさつに来てくれます。
    雨のときにしか見ることのできない貴重な姿を楽しみましょう!

    また、雨の日でも夜までディズニーランドを楽しみたい方は、雨の日限定パレード「ナイトフォール・グロウ」を見るのがおすすめです!
    パレードのライティングが水たまりに反射してとっても幻想的なパレードになっていますよ。

    ナイトフォール・グロウは、雨の日限定なので見逃さずチェックしましょう。

    楽しみ方②屋内でグリーティングを楽しむ

    ウッドチャック・グリーティングトレイル(デイジー)
    ウッドチャック・グリーティングトレイル(デイジー)

    各パークにある屋内グリーティング施設をめぐるのも雨の日にできるディズニーの楽しみ方です。
    屋内グリーティング以外では、ディズニーランドのワールドバザール内にディズニーキャラクターが登場することがありますよ。

    また、屋外グリーティングではカッパを着たミッキーやミニーちゃんに会えることもあります☆
    屋内グリーティング施設でディズニーキャラクターとグリーティングをするというのも雨の日ディズニーの1つの楽しみ方ですね♡

    楽しみ方③屋内アトラクションを楽しむ

    マーメイドラグーン トリトンズ・キングダム
    マーメイドラグーン トリトンズ・キングダム

    屋内アトラクションの中でも、スタンバイ中も屋外に並ぶことが比較的少ないアトラクションは、雨に濡れずにストレスなく楽しむことができますよ。

    例えば、ディズニーランドの場合、スター・ツアーズやカリブの海賊は、屋内のQラインのスペースが広いので、屋外に並ばずに済むことが多いです。
    また、ゲーム機やスーベニアメダルの機械が並ぶペニーアーケードも、完全に屋内なので雨の日におすすめですよ♪

    ディズニーシーの場合は、マーメイドラグーンのトリトンズ・キングダムが特におすすめ!
    海底がイメージされたトリトンズ・キングダムは完全に屋内。
    複数のアトラクションが集まっているので、アトラクション間を移動する時も雨に濡れる心配がありません。

    また、シアター系のアトラクションも、雨の日におすすめです。
    雨の中を歩き回って疲れてしまっても、シアター系アトラクションなら、座ったまま比較的長い時間アトラクションを楽しめますよ。

    ディズニーランドならカントリーベア・シアターやミッキーのフィルハーマジック、ディズニーシーならマジックランプシアターに行ってみるのはいかがでしょうか?

    楽しみ方④レストランでゆっくりと食事を楽しむ

    プライオリティ・シーティングの対象レストラン
    プライオリティ・シーティングの対象レストラン

    普段、ワゴンサービス(ポップコーンやターキーレッグなど)のフードしか食べないという方も、雨の日はカウンターサービスやテーブルサービスレストランで一息ついてみませんか?
    安さと早さのワゴンサービスの食事は筆者も好きですが、雨の日はゆっくりレストランで食事をするのもいいですよ♪

    雨の日に限らずですが、「プライオリティ・シーティング」というレストランの事前受付サービスを利用するのも良いかもしれませんね。
    プライオリティ・シーティングは来園前から来園当日まで空きがあれば、受け付けているので、チェックしてみてください。

    ▼プライオリティ・シーティングがどんなサービスなのか知りたい方はこちらから
    ディズニーレストラン予約のコツはこれ!プライオリティ・シーティング徹底解説!方法や当日予約も

    また、ディズニーホテルのレストランを利用するのも良いかもしれません☆
    ディズニーのレストランで雨の日ならではの食事を楽しんじゃいましょう!

    楽しみ方⑤雨の日限定ピンバッジをもらおう

    雨の日限定ピンバッジ
    雨の日限定ピンバッジ

    ディズニーランドとディズニーシーでは、それぞれ2種類のミニゲーム(有料・1回700円)で遊べる場所があります。
    ゲームをクリアでぬいぐるみなどプライズをもらうことができるようになっています。

    ゲームがクリアできなくてもゲーム限定のピンバッジがもらうことができますが、雨の日は限定ピンバッジに加え、雨の日限定ピンバッジももらえちゃうんです♪

    おしゃれなお洋服に身を包み、手を握り合ったドナルド&デイジーのピンバッジがもらえますよ。
    背景の虹は雨の日ならではのデザインですね♪

    とってもかわいいので、雨の日のディズニーに行ったらミニゲームに挑戦してみてください!

    ●ミニゲーム開催場所

    ジャングルカーニバル(ディズニーランド)
    アブーズ・バザール(ディズニーシー)

    楽しみ方⑥雨の日限定反射写真を撮影して楽しむ

    雨の日限定反射写真
    雨の日限定反射写真

    パーク内で水たまりを見つけたら、写真を撮る準備をしましょう!
    なぜかというと、水たまりにディズニーランドやディズニーシーの景色が反射してきれいな写真を撮ることができるからなんです。

    晴れや曇りの日にはできない普段と違う楽しみの1つが水たまりの反射を狙って写真を撮ってみるということです。

    トイ・ストーリー・マニア!
    トイ・ストーリー・マニア!

    夜のライトアップが始まってから水たまりが本領を発揮してきます。
    そのため、雨が昼まで降っていて夜に止んでくるというのが理想的な天候ですね(笑)

    水たまりのみがパークに残り、雨が降っていないので傘やカッパなどを使用せずに撮影できるからです。

    雨の日は、幻想的なパークの写真を撮ってみてはいかがでしょうか?

    楽しみ方⑦雨の日ディズニー限定プログラムを楽しむ

    雨の日のディズニーでしか体験できないプログラムが用意されているんですよ!

    ・雨の日のディズニーでしか見ることができないパレード
    ・雨あがりによく見かけることができるディズニーアート

    を行っています。

    2つのプログラムを説明していきますね。

    ナイトフォール・グロウ

    ナイトフォール・グロウ
    (C)Disney 出典
    ナイトフォール・グロウ

    ディズニーランドの雨の日の楽しみ方でも触れた雨の日限定のナイトパレード「ナイトフォール・グロウ」。
    「ナイトフォール・グロウ」とは、ディズニーランドで行われる、雨天限定のナイトパレードです。

    通常のナイトパレード「エレクトリカルパレード・ドリームライツ」が悪天候のため中止となった際、代わりに開催されます。

    ナイトフォール・グロウの開催条件は

    ①「エレクトリカルパレード」が開催できないほどの雨が降っていること
    ②ナイトフォール・グロウを中止せざるを得ないほどの強風・激しい雨ではないこと

    上記の2つです。

    エレクトリカルパレードと比較して規模は縮小していますが、ナイトパレードを雨の日でも楽しめるんですよ♪

    ナイトフォール・グロウは基本的に立ち見観賞のみとなっていて、傘をさしたままでも観賞可能となっています。
    しっかりパレードを見たい場合や子供と一緒に観たい場合は最前列を確保しておきましょう。

    また、スタートがトゥーンタウンになり、ゴールがファンタジーランドになります。
    エレクトリカルパレードとは逆なので気をつけてくださいね。

    ナイトフォール・グロウの詳細はこちらから
    【ディズニーランド】ナイトパレード「ナイトフォール・グロウ」徹底解説!キャラクターやルートは?

    カストーディアルアート

    カストーディアルアート
    カストーディアルアート

    カストーディアルアートは、地面に水でディズニーキャラクターなどを描いてくれるサプライズプログラム。

    カストーディアルと言えば、普段は清掃などをしてくれるキャストさんですが、雨上がりには絵描きさんになっちゃうことも!
    カストーディアルキャストが水たまりと乾いた地面でお絵描きするため、雨上がりに見かけやすいプログラムになっています。

    かわいいディズニーキャラクターを描いてくれるので、カストーディアルアートに遭遇したら見逃し厳禁ですよ☆

    カストーディアルアートについてもっと知りたい方はこちらから↓
    カストーディアルアートとは?ディズニーで雨の後に描かれる絵を見られたら超ラッキー!

    雨の日ディズニー持ち物

    ディズニーの傘
    ディズニーの傘

    雨の日にディズニーに行くことになったら気になるのが持ち物です。
    レインコートや折りたたみ傘などの雨具は絶対に必要です。

    雨の日に必要な持ち物をまとめてみました。

    ◆パーク内でも雨グッズが販売されている

    ディズニーの雨グッズ(パーク内)
    ディズニーの雨グッズ(パーク内)

    突然の雨で雨具を忘れてしまっても、ディズニーランド・ディズニーシーでは雨グッズを販売しています。
    カッパ、折りたたみ傘、レインコートやポンチョなど種類も豊富で自分に合った雨グッズを購入しましょう。

    かわいいデザインの雨グッズが多く存在するので、ぜひディズニーの雨グッズをゲットしてみてくださいね♡
    筆者も雨が酷くなってしまったときにポンチョを購入しました。

    パーク内で販売されているディズニー雨グッズをもっと知りたい方はこちらから↓
    【2022】ディズニーランド&シーの傘&カッパ13選!折りたたみ傘・レインコート・ポンチョも!

    ◆カッパと傘、どちらがおすすめ?

    雨の日のディズニーはカッパ?傘?それぞれのメリットとデメリットも◎
    雨の日のディズニーはカッパ?傘?それぞれのメリットとデメリットも◎

    カッパは両手が空くのがメリットなので、お子様連れの方におすすめ◎
    また、ショーやパレードで場所取りをしたい方も、傘だと周囲の方とぶつかってしまう危険があるので、カッパの方が安全でおすすめですよ。

    一方、傘がおすすめなのは、レストランやショップ、グリーティング施設、ショー施設を多く利用する方。

    屋内施設ではカッパを脱ぐ必要があるので、カッパだと着脱・収納の手間がかかってしまいます。
    傘の中でも、持ち歩きやすい折り畳み傘がおすすめですよ♪

    ▼カッパと傘のメリット・デメリットを詳しくチェック!
    【雨の日のディズニー】カッパor傘どっちがおすすめ?それぞれのメリットとデメリット◎

    雨の日ディズニー服装

    雨の日仕様のデイジー
    雨の日仕様のデイジー

    雨の日ディズニーでもおしゃれな服装で遊びに行きたいという方も多いはず。
    以下のポイントに気をつけてコーデすれば、おしゃれな服装で雨のディズニーを楽しめますよ♪

    季節別雨の日ディズニー向け服装をもっと知りたい方はこちらから↓
    【天気別】ディズニーの服装はこれで決まり!春夏秋冬別の雨の日の持ち物&注意点

    【雨の日ディズニー】天気予報と待ち時間をアプリでチェック

    天気アプリ
    天気アプリ

    ディズニーの天気を事前にチェックできる天気アプリやサイトが便利!
    ディズニーに行く前に、舞浜(千葉県浦安市)天気の事前チェックと当日チェックは欠かせませんね。

    雨の日のインパになってしまっても降水量や風を確認しておくことをおすすめします。
    やはり降水量が多くなるほど、風が強くなるほど、アトラクションやショー・パレードに影響するからです。

    また、公共交通機関(京葉線やバス)などが運転見合わせになる可能性もあるので、天気は常にチェックしておきたいですね。

    ディズニーの天気予報サイト&アプリを詳しく知りたい方はこちらから↓
    【ディズニー・舞浜の天気予報】おすすめサイト&アプリ5選!10日間・週間・長期予報や風も重要

    雨の日ディズニーの待ち時間傾向

    待ち時間アプリ
    待ち時間アプリ

    雨の日は、晴れの日よりもパーク内が空く傾向にあります。
    そのため、アトラクションの待ち時間も短くなりますよ。

    特に、屋外のアトラクションの待ち時間は、かなり短縮されます◎

    それでは、実際に、雨の日と晴れの日の待ち時間の違いを見てみましょう。

    1日中晴れていた2022年6月2日(木)と、1日中雨が降っていた2022年6月6日(月)の主要アトラクションの待ち時間を比較します。

    アトラクション名 屋内/ 屋外晴れの日の待ち時間 雨の日の待ち時間
    美女と野獣“魔法のものがたり” 屋内 30分〜100分 15分〜55分
    ベイマックスのハッピーライド 屋内 30分〜60分 20分〜40分
    スプラッシュマウンテン 屋外 5分〜45分 5分〜15分
    ビッグサンダーマウンテン 屋外 5分〜30分 5分〜20分
    スペースマウンテン 屋内 5分〜30分 5分〜30分
    バズライトイヤーのアストロブラスター 屋内 5分〜30分 5分〜25分
    プーさんのハニーハント 屋内 8分〜45分 8分〜35分
    ソアリン 屋内 30分〜100分 15分〜70分
    トイストーリーマニア 屋内 35分〜70分 10分〜55分
    タワーオブテラー 屋内 35分〜75分 15分〜45分
    センターオブジアース 屋内 10分〜40分 5分〜20分
    タートルトーク 屋内 15分〜30分 10分〜20分
    マジックランプシアター 屋内 15分〜30分 15分〜30分

    やはり、屋外アトラクションのスプラッシュマウンテンやビッグサンダーマウンテンは、明らかに待ち時間が短くなっていますね。

    なお、ディズニーのアトラクションのリアルタイムの待ち時間を知るには、こちらの無料アプリがおすすめです♪
    iPhone、Android(アンドロイド)どちらにも対応していて便利ですよ☆

    ディズニーへ行く前に入れておくととても便利なので、チェックしてみてくださいね。

    ディズニー無料待ち時間アプリ

    まとめ

    雨の日でもディズニーを楽しもう!
    雨の日でもディズニーを楽しもう!

    いかがだったでしょうか?
    雨の日でもディズニーランド、ディズニーシーは十分に楽しむことができちゃいます♪

    雨限定ショーやパレードは必見なので、ぜひチェックしてみてくださいね!
    雨や風が強くなると京葉線が運転見合わせになる場合があるので、帰路に気をつけて雨のディズニーを楽しみましょう☆

    ▼雨の日におすすめのアトラクション
    【最新】ディズニーが雨のときはどうする?雨対策アトラクション&傘や持ち物などをチェック!

    ▼雨の日にディズニーシーに行くなら♪
    【ディズニーシー】雨の日の楽しみ方7選!アトラクションに乗り放題?隠れミッキー探しもおすすめ!

    【雨のディズニー】ランド&シーの楽しみ方!持ち物・服装まとめ!限定パレードあり!おすすめアトラクションも

    キャステルの記事に
    いいね!しよう



    テーマパークの最新情報をお届けします
    ライタープロフィール

    Tomo

    Tomo

    シーの雰囲気が大好きでランドよりシーを訪れる回数が年々増えているTomoです! 写真撮影が大好きで一眼レフ片手にインしてたくさん写真を撮っています。 撮影の設定やオススメの撮り方の記事も書きたいと思っています!! 海外パークにも数回訪れているので海外パーク情報もお届けしたいです♪

    他の記事もみる

    ランキングおすすめ記事

    1. 【2022年10月最新】ディズニーチケットはコンビニで!購入方法とメリット・買えるコンビニまとめ

      【2022年10月最新】ディズニーチケットはコンビニで!購入方法とメリット・買えるコンビニまとめ

      みーこ

    2. 【ディズニー混雑予想】2022年のTDL・TDS月別待ち時間!リアルタイム待ち時間アプリも

      【ディズニー混雑予想】2022年のTDL・TDS月別待ち時間!リアルタイム待ち時間アプリも

      キャステル編集部

    3. 世界のディズニーランドはどこにある?全6ヶ所の海外ディズニーを写真で紹介

      世界のディズニーランドはどこにある?全6ヶ所の海外ディズニーを写真で紹介

      Tomo

    4. 【2022秋】ディズニーカチューシャまとめ!リアルタイムの売り切れ状況も!

      【2022秋】ディズニーカチューシャまとめ!リアルタイムの売り切れ状況も!

      Tomo

    5. 【10/3最新】ディズニー入場制限!現在の混雑&人数は?入場者数を引き上げ中!2022年10月・11月・12月の予想まとめ!

      【10/3最新】ディズニー入場制限!現在の混雑&人数は?入場者数を引き上げ中!2022年10月・11月・12月の予想まとめ!

      めぐみ

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集