検索

    【ディズニー混雑予想】2019~2020年のTDL・TDS月別待ち時間!リアルタイム待ち時間アプリも

    • キャステル編集部

      キャステル編集部

    2019年〜2020年のディズニーの混雑予想を、2018年〜2019年の混雑状況をもとにわかりやすくお伝えします!直近(2019年11月)~2020年9月の月別に、ディズニーランド&ディズニーシーのファストパス対象アトラクションの平均待ち時間から混雑状況を推定しています。ディズニーランド・ディズニーシーへ行く日を決める参考にしてくださいね♪また、おすすめのディズニーのリアルタイム待ち時間アプリをご紹介します。

    【ディズニー混雑予想】2019~2020年のTDL・TDS月別待ち時間!リアルタイム待ち時間アプリも

    みなさん、こんにちは。キャステル編集部です。

    ディズニーに行く前に「一番気になること」と言えば、
    ・ディズニーの混雑状況
    ・アトラクションの待ち時間

    ではないでしょうか?

    ディズニーはいつ行っても楽しいけれど、混雑だけが悩みの種です。
    できれば「混雑せずに空いていて、アトラクションの待ち時間も短い日」に行きたいですよね。

    そんなときには、直近(2019年11月)~2020年9月のディズニーランド、ディズニーシーの月別の混雑予想をご活用ください♪

    前年のディズニーランド・ディズニーシーのファストパス対象アトラクションの待ち時間データをお見せしながら、混雑状況を解説します。

    2019年~2020年は、ディズニーランド・ディズニーシーで、気になる予定が目白押しです♡

    特にディズニーランドでは、新しいイベントや新エリアオープンが待っていますよ。
    ・2020年1月から、ミニーちゃんのイベント「ベリー・ベリー・ミニー!」がスタート
    ・2020年4月から、「美女と野獣エリア」や「ベイマックスの新アトラクション」、「ミニーのグリーティング施設」などがスタート
    ・2020年6月から、ベイマックスの新イベント「ハッピーフェア・ウィズ・ベイマックス」がスタート

    そして、ディズニーシーには大人気キャラクター・ダッフィーの新しいお友達「クッキー・アン」が登場します!

    今から、楽しみですね!
    また、ディズニーのリアルタイム待ち時間を知ることができる、無料アプリを最後にご紹介します。

    アプリの起動に時間がかからず、パッと待ち時間がわかる「待ち時間アプリ」です。
    ディズニーへ行った時に重宝しますよ♪

    ディズニーの混雑状況

    2018年月別のディズニーランド&ディズニーシーの平均待ち時間の推移
    2018年月別のディズニーランド&ディズニーシーの平均待ち時間の推移

    まず、ディズニーの年間の混雑状況から解説していきます。
    2018年のディズニーランド、ディズニーシーのファストパス対象アトラクション(人気アトラクション)の平均待ち時間のデータです。
    下記の3つのシーズンが、年間のディズニーの中でも

    ①春休み、春キャンのシーズン(2月下旬~上旬)
    ②夏休みシーズン(8月)
    ③ディズニー・クリスマスイベントシーズン(11月~12月上旬)

    ①の「春休み、春キャンのシーズン」は、1年の中で、最もディズニーが混雑します。

    春キャンとは、春のキャンパスデーパスポートの略称で、ディズニーチケットが学割価格になる期間です。

    中学生~大学生が春休みに入り、ディズニーチケットも割引で安くなるため、毎年ディズニーが一番混雑しています。

    続いて混雑するのが、ディズニー・クリスマスのインベントが行われる11月~12月上旬です。

    クリスマスは12月25日ですが、ディズニーのクリスマスイベントが開始されるのは11月上旬から。

    ディズニーのクリスマスイベントは人気のインベントのため、クリスマスを待たずに混雑し始めます。

    最後のピークは、夏休みです。
    夏のイベントが目白押しの8月は、お盆休みや学生の夏休みがあり、例年混雑傾向にあります。

    以上の3つのピークを踏まえて、ディズニー混雑状況を月別に見てみましょう。

    月別のディズニーの混雑の順位は次のようになります(ランド、シーの平均で順位を出しています)。

    圧倒的に、①春休み&春キャンシーズンが混雑するシーズンであることがわかります。

    続いて、クリスマスシーズン・夏休みと続きます。

    1月と7月はねらい目の月ではありますが、タイミングによっては混雑している可能性があります!

    月別のディズニー混雑予想で、詳しく解説していますので、ご確認くださいね。

    ディズニー混雑予想:2019年11月

    続いては、2019年11月のディズニーの混雑予想をしていきましょう。

    11月のディズニーは、平均的な混雑が続きます。
    そして、平日と休日の待ち時間にはっきりとした差が出る月でもあります。

    11月の休日は混雑すると頭に入れておいた方が良さそうです。

    2018年の11月にディズニーで行われるイベント予想です。
    各イベントの詳細は、各リンクから飛んでチェックしてくださいね♪

    【11月8日(金)~】
    ・【ランド・シー】ディズニー・クリスマス

    2018年11月のディズニーランド&ディズニーシーの待ち時間

    2018年11月のディズニーランド&ディズニーシーの平均待ち時間の推移
    2018年11月のディズニーランド&ディズニーシーの平均待ち時間の推移

    2018年11月のディズニーは、平日と休日の待ち時間に顕著な差が見られました。
    休日は大幅に待ち時間が伸びる傾向にあります。

    平日もそこまで空いているというわけではなく、標準的な混雑と言えるでしょう。

    勤労感謝の日前後は、待ち時間が大幅に伸びました。

    2019年11月のディズニーランド&ディズニーシーの混雑予想

    2018年11月のディズニーランドの待ち時間データを参考にすると、次のことが言えそうです。

    ①11月3日(日)は混雑する

    2019年は、11月4日(月祝)が文化の日の振り替え休日のため、3連休となります。
    そのため、連休中日の11月3日(日)は混雑すると予想されます。

    ②休日は混雑の覚悟を

    11月のディズニーは、休日にとにかく混雑します。
    その理由として、人気のイベント「ディズニー・クリスマス」が始まることが考えられます。

    混雑を避けたければ、可能な限り平日にディズニーへ行くことをおすすめします。

    また、2018年のハロウィンシーズンを参考に考えると、週末は入場制限が掛かる程、混雑する恐れがあります。

    特に日曜日は、入場制限要注意です。

    「せっかく舞浜まで出向いたのに、混雑で入れなかった」という悲しい思い出にならないように、事前に日付指定券などの準備をしておくと良いでしょう。

    ③ミッキー&ミニーの誕生日前後はグリーティングが混雑

    11月18日(月)は、ミッキーとミニーのスクリーンデビューの日であり、誕生日です。

    2019年は生誕91周年ということもあり、お祝いに駆け付けるゲストが多いと予想されます。

    11月18日(月)とその直前の16-17日の土日は、ミッキーのグリーティング施設の待ち時間が伸びるでしょう。

    ちなみに2018年の誕生日は、ミッキーの家とミート・ミッキーが660分待ち…。
    なんと11時間待ちが記録され、ニュースにもなりましたよ!

    2019年は、11月18日の誕生日に限り、ミッキーの家とミート・ミッキーでファストパスが発行されることが決定されました。
    ▼詳しくは、下記の記事で解説しています!
    【11/18限定】ミッキーの家とミート・ミッキーでファストパス発行へ!誕生日グリーティング混雑対策!

    ④茨城県民・埼玉県民の日は混雑要注意

    11月13日(水):茨木県民の日
    11月14日(木):埼玉県民の日

    上記は公立の学校が休みになるため、学生ゲストが集中し、混雑が予想されます。

    特にアトラクションの待ち時間は、顕著に伸びると予想されます。
    平日でも、油断できない二日間になるでしょう。

    ⑤11月23日(土)・24日(日)は混雑する可能性

    11月23日(土)は勤労感謝の日です。

    残念ながら、2019年は3連休にはなりませんでしたが、クリスマスイベントが盛り上がっている時期のため、月後半につれて休日の混雑が加速します。

    「トイストーリーマニア」などの人気アトラクションは、130分超えになる可能性が高いです。

    ファストパスを効果的に使いながら、楽しみましょう♪

    より詳細な11月のディズニーの混雑予想が知りたい方はこちらから。
    【混雑予想】2019年11月のディズニーはクリスマスがスタート!冬のパークの楽しみ方&週末の混雑に注意!

    ディズニー混雑予想:2019年12月

    2019年12月のディズニーの混雑予想をしていきましょう。

    12月のディズニーは、寒い時期にも関わらず混雑傾向にあります。
    11月と同様に、平日は標準的な待ち時間、休日は混雑という、平日と休日の差が大きい月です。

    2019年の12月にディズニーで行われるイベント予測です。
    各イベントの詳細は、各リンクから飛んでチェックしてくださいね♪

    【~12月25日(水)】
    ・【ランド・シー】ディズニー・クリスマス

    2018年12月のディズニーランド&ディズニーシーの待ち時間

    2018年12月のディズニーランド&ディズニーシーの平均待ち時間の推移
    2018年12月のディズニーランド&ディズニーシーの平均待ち時間の推移

    2018年の12月前半は、平日と休日ではっきりと待ち時間に違いが出ていることがわかります。

    上旬~中旬に絞ってみてみると、 12月は平日・休日だけの差が混雑に影響しそうです。

    なお、年末だけはちょっと特種です。
    ディズニーの年末は、12月の中で一番混雑します。

    2019年12月のディズニーランド&ディズニーシーの混雑予想

    2018年12月のディズニーランドの待ち時間データを参考にすると、次のことが言えそうです。

    ①12月の休日は混雑が続く

    12月のディズニーは、休日に混雑する傾向にあります。
    2019年の12月も、休日は混雑すると言って良いでしょう。

    特に、12月7日(土)・8日(日)は、年パス使用不可日に設定されているので要注意です。

    年末は帰省があったり、クリスマスパーティーをしたりと忙しい家族連れは、月初めの休みにディズニーに行くのかもしれませんね。

    空いている日に行きたい方は平日に行くことをおすすめしますが、あまり空いているというわけではないでしょう。

    特に学生の冬休みが始まるクリスマス終了後あたりからは、徐々にアトラクションを中心に混雑が始まりますよ。

    ②12月25日(水)クリスマスと、12月の金曜日は、普段の平日よりはやや混雑

    クリスマス当日の25日に関しては、普段の平日と比べては混雑が予想されます。

    ただし「入場制限」や「前売り券完売」レベルとまではならないと考えられます。

    また、12月の金曜日に関しては、デートでディズニーに訪れる方が多いため、夜にやや混雑するでしょう。

    デートでは、スマートに食事ができるようにプライオリティシーティングを予約していくことをおすすめします!

    ③12月26日(木)はディズニーシーのグッズ売り場が混雑の可能性

    12月26日(木)には、ダッフィーの新しいお友達「クッキー・アン」のグッズが初めてディズニーシーに登場します。

    今まで、香港ディズニーランドでしか購入できなかった、犬のクッキー・アングッズのため、多くのゲストがグッズを求めに来る可能性があります。

    アトラクションの待ち時間には、そこまで影響しないかもしれません。

    新しく発売されるクッキー・アングッズを含む、ダッフィー&フレンズのグッズが購入できるお店は、限られています。
    ※当日ディズニーシー入園したゲストに限り、公式アプリでも購入可

    パークでクッキー・アングッズを買い求めたいゲストにとっては、なかなか困難な一日になるでしょう。

    ④年末(12月28日(土)、29日(日))は混雑する

    年末のディズニーは毎年混雑する傾向にあります。
    2019年の多くの会社員は、28日(土)からが年末の休暇となるため、28日(土)、29日(日)はかなりの混雑が予想されます。

    2019年は、今まで「天皇誕生日」で祝日となっていた12月23日は平日となります。

    そのためクリスマス前後の連休がなくなるため、混雑のピークがより年末に近づくかもしれません。

    なお、大晦日の年越しイベントは、抽選に当たった方のみディズニーに入ることができます。
    大晦日は間違ってディズニーへ行ってしまっても入れませんので注意してくださいね。

    ディズニーのカウントダウンについて詳しく知りたい方はこちらから。
    【2019-2020】ユニバのカウントダウン開催決定!チケット、時間、今年の見どころは?

    ⑤大晦日は17時クローズだが、穴場ではない

    上記でもご紹介したように、大晦日は「カウントダウンイベント」が開催されるため、早くクローズします。

    通常であれば、開園時間が短い日は空く傾向にあります。

    しかし、近年の大晦日ディズニーは「17時クローズだから穴場かも?」とだと狙って来る方も多く、空いてはいません。

    どちらにしても混雑しているのであれば、22時まで空いている時に行った方が長い時間楽しめるかもしれませんね♪

    より詳細な12月のディズニーの混雑予想が知りたい方はこちらから。
    【混雑予想】2019年12月のディズニーはクリスマス本番&年末!休日・冬休み・年末休暇の混雑に注意!

    ディズニー混雑予想:2020年1月

    2020年1月のディズニーの混雑予想を見ていきましょう。
    1月のディズニーは、お正月以降は閑散期になります。

    また、1月のディズニーはスポンサー企業の貸し切りイベント等が行われるため、閉園が早まる日があります。

    1月のディズニーに行かれる場合は閉園時間もチェックしておきましょう!

    2020年の1月にディズニーで行われるイベントは次の5つです。
    各イベントの詳細は、各リンクから飛んでチェックしてくださいね♪

    【2020年1月1日(水)~1月5日(日)】
    ・【ランド・シー】ディズニーのお正月イベント 

    【2018年1月6日(月)~3月19日(木)】
    ・【ランド・シー】春のキャンパスデーパスポート

    【2020年1月10日(金)~3月19日(木)】
    ・【ランド】ベリー・ベリー・ミニー!
    ・【シー】ピクサー・プレイタイム
    ・【シー】ダッフィーのハートウォーミング・デイズ

    2019年1月のディズニーランド&ディズニーシーの待ち時間

    2019年1月のディズニーランド&ディズニーシーの平均待ち時間の推移
    2019年1月のディズニーランド&ディズニーシーの平均待ち時間の推移

    2019年の1月のディズニーランド・ディズニーシーのファストパス対応アトラクションの平均待ち時間の推移を見てみましょう。

    1月1日~1月6日はディズニーのお正月イベントがあり混雑しました。

    逆に、お正月イベントが終わった後は、ディズニーランド・ディズニーシーともに混雑は緩和します。

    2019年1月の平日は、人気アトラクションの待ち時間が非常に短くなっていました。

    休日よりも平日の方が、アトラクションやレストランもいつもよりも圧倒的に並ぶ時間を抑えられそうです。

    ファストパス対応のアトラクションの平均待ち時間が60分に満たない日々が続き、他の月に比べても閑散期と言えます。

    ただし、例年1月はスポンサー企業の貸し切りイベント等で、18時半や19時など閉園が早まる日があることもお忘れなく!

    1月の凍えるような寒さに加えて、「22時までたっぷり遊びたい!」という方がパークに行くことを控える傾向にあり、待ち時間が減っているとも考えられます。

    2020年1月のディズニーランド&ディズニーシーの混雑予想

    2019年1月の混雑データを参考にすると、次のことが予想されます。

    ①5日(日)までは混雑する

    2020年もディズニーお正月イベント中は、混雑が予想されます。

    2020年は、子年(ねずみどし)になるため「ミッキー」が主役の干支です!
    そのため、2020年のお正月イベントは、より盛り上がりそうですね♪

    しかし、お正月を過ぎると途端に混雑が緩和されます。

    2019年は6日(日)が休日で連休最終日でした。
    翌日の7日(月)は、人気アトラクションの待ち時間もグッと減っていましたよ!

    ②第2週目以降は閑散期

    2019年の待ち時間データを見る限り、お正月イベント後のディズニーは閑散期となっています。

    平日と休日の待ち時間の差もあまり感じにくいかもしれません。
    2020年の週末も、待ち時間は平日と比べて、やや混雑と感じる程度になるでしょう。

    また、浦安市の成人式はディズニーランド内(ショーベース)で行われますが、2020年の浦安市の成人式は1月13日(月祝)に予定されています。

    2019年のデータを見る限り、1月13日(月祝)のディズニーランドも他の休日と同程度の混雑具合となることが予想されます。
    「成人式があるから、特別混雑する!」と構えることはしなくても大丈夫でしょう。

    ③新イベントが始まる1月10日(金)とスニークの9日は要注意

    ディズニーランドの「ベリー・ベリー・ミニー!」と、シーの「ピクサープレイタイム」「ダッフィー&フレンズのハートウォーミング・デイズ」のイベント初日に関しては、ショーやグッズ販売店舗中心の混雑が予想されます。

    ショー初日だけでなく、前日の公開リハーサル(スニーク)に関しても、年パス保持者を中心に多くのゲストが集まる可能性があります。

    アトラクションの混雑にはあまり影響しないかもしれませんが、軽食を中心としたレストランやパーク全体が混み合うかもしれません。

    特に、ディズニーランドの「ベリー・ベリー・ミニー!」は、2020年に初めて開催されるイベントのため、混雑要注意ですよ☆

    また、ディズニーシーで行われる「ダッフィー&フレンズのハートウォーミング・デイズ」では、初めて「クッキー・アン」が登場します。

    クッキー・アンは、ダッフィーの新しいお友達です。
    2020年1月7日(火)には、ハートウォーミング・デイズのスペシャルグッズの発売もあるため、グッズ販売店舗は混雑するでしょう。

    ④1月下旬から春キャンの混雑が始まる

    ディズニーの春キャンは、1月6日(月)から始まります。

    2020年も、春キャン期間限定アトラクション「タワー・オブ・テラー“アンリミテッド”」が登場しますよ♪

    2019年の待ち時間を分析する限り、ディズニーランドよりも、絶叫アトラクションが多いディズニーシーの方が、春キャン需要が高まる可能性があります。

    ⑤1月24日(金)~30日(木)は、訪日観光客が増加の可能性

    2020年1月24日(金)~30日(木)は、「春節」のため、訪日観光客が増加することで混雑の可能性があります。

    春節とは、中国を中心としたアジア地域の祝祭のことです。

    春節を祝う地域は、アジアを中心にさまざまですが、特に中国の方がアクティブに旅行するため、ディズニーでも訪日中国人が多く見受けられます。

    2019年の中国の春節連休は、2月でしたがそのシーズンは混雑傾向にありました。

    より詳細な1月のディズニーの混雑予想が知りたい方はこちらから。
    【混雑予想】2019年1月はディズニーお正月イベント&グランドフィナーレ!正月休みと3連休が混雑!

    ディズニー混雑予想:2020年2月

    続いては、2020年2月のディズニーの混雑予想をしていきましょう。

    2月のディズニーは、下旬からやや混雑してくる傾向にあります。

    2020年の2月にディズニーで行われるイベントは次の4つです。
    各イベントの詳細は、各リンクから飛んでチェックしてくださいね♪

    【2月中はずっと開催】
    ・【ランド】ベリー・ベリー・ミニー!
    ・【シー】ピクサー・プレイタイム
    ・【シー】ダッフィーのハートウォーミング・デイズ
    ・【ランド・シー】春のキャンパスデーパスポート

    2019年2月のディズニーランド&ディズニーシーの待ち時間

    2019年2月のディズニーランド&ディズニーシーの平均待ち時間の推移
    2019年2月のディズニーランド&ディズニーシーの平均待ち時間の推移

    2019年2月のディズニーの平均待ち時間は、後半につれて徐々に伸びていきました。

    春休みとなる大学生が増えてくるためか、2月の後半の方から待ち時間が長くなる傾向にあることがわかりますね。

    2月後半は、平日も休日と同じくらいの待ち時間になることがあります。

    2019年は、ダッフィーの新イベントも開催されたことから、ディズニーシーに人気が集中しましたよ♪

    2020年2月のディズニーランド&ディズニーシーの混雑予想

    2019年2月のディズニーの待ち時間データを参考にすると、次のことが言えそうです。

    ①2月は後半になるほど混雑する

    2020年も、2019年のグラフと同様の傾向になると予想されます。

    当日の天気にもよりますが、大学生など休暇の学生が増える2月後半の方が、前半より混雑するでしょう。

    ②建国記念の日(11日)前後の混雑に注意

    2月の祝日は2月11日(火祝)の建国記念日のみです。

    2020年は、11日の火曜日が祝日になっていますが、
    ・前日の10日(月)
    ・翌日の12日(水)

    も、休みを取得して遊びにくるゲストが増えるため、混雑する可能性があります。

    平日だからと油断せずに、前売り券の購入やファストパスなどを使って、ディズニーを楽しんでくださいね!

    ③バレンタインデーはそこまで混雑しない

    2月14日(金)はバレンタインデーですが、例年の待ち時間を見る限り、そこまで混雑しないでしょう。

    ただし、2020年のバレンタインは金曜日にあたるため、夕方からディズニーを楽しみにくるゲストが増えるかもしれませんね♡

    ④2月上旬はアトラクションが混雑する

    2月頭は、都内近郊の市立中学の入試があるため、学校がお休みになる中学生がディズニーに遊びにくることが多くなります。

    そのため、学生需要が高い「絶叫アトラクション」は混雑が予想されます。

    パーク自体は混雑している印象は少ないかもしれませんが、絶叫アトラクションや手軽に食べられるハンバーガーやピザなどは混雑するでしょう。

    ⑤東京都の公立高校入試は2月21日(金)のため、絶叫アトラクションは混雑傾向

    東京都の公立高校入試の日は、入試学生以外はパークに遊びに行くことが多いです。

    そのため、学生人気が高い絶叫アトラクションは混雑します。

    ディズニーシーでは、「タワーオブテラー」が春キャンシーズンのみ期間限定で怖さを増して運営しています☆

    学生人気の高い、ファストフード系の食事も人気が出る可能性もありますね♪

    ⑥2月は閑散期ではなくなっている

    以前は「2月がディズニーの閑散期」というイメージでしたが、今は全く違います。
    2月は、学生を中心に1年の中でも混雑をする時期になっていますよ!

    2月~3月においては、下記の順番で混雑になります。平日・休日関係なく、先延ばしにはせず、なるべく早くディズニーに遊びに行くと良いでしょう。

    (混雑)2月上旬<2月中旬<2月下旬<3月全て(非常に混雑)

    より詳細な2月のディズニーの混雑予想が知りたい方はこちらから。
    【混雑予想】2019年2月はディズニーピクサー&ダッフィー冬イベント!冬休み&3連休の混雑に注意!

    ディズニー混雑予想:2020年3月

    続いては、2020年3月のディズニーの混雑予想をしていきましょう。

    3月のディズニーは、1年間で一番ディズニーランド、ディズニーシーともに混雑する月ですよ!

    2020年の3月にディズニーで行われるイベントは次の5つです。
    各イベントの詳細は、各リンクから飛んでチェックしてくださいね♪
    【~3月19日(木)】
    ・【ランド】ベリー・ベリー・ミニー!
    ・【シー】ピクサー・プレイタイム
    ・【シー】ダッフィーのハートウォーミング・デイズ
    ・【ランド・シー】春のキャンパスデーパスポート

    【3月27日(金)~6月12日(金)】
    ・【シー】ディズニーシー・イースター※2019年情報

    2019年3月のディズニーランド&ディズニーシーの待ち時間

    2019年3月のディズニーランド&ディズニーシーの平均待ち時間の推移
    2019年3月のディズニーランド&ディズニーシーの平均待ち時間の推移

    グラフからもわかるとおり、2019年3月のディズニーは激混みでした!

    平日と休日でそこまで大きく差がないことも大きな特徴です。

    高校生や大学生が春休みとなって、平日休日関係なくディズニーへ行くことができるためですね。

    2020年3月のディズニーランド&ディズニーシーの混雑予想

    2019年3月のディズニーの待ち時間データを参考にすると、次のことが言えそうです。

    ①3月2週目以降から非常に混雑

    3月の第1週に高校の卒業式があるところが多いため、それ以降のディズニーは大変混雑します。

    「この日は空いている!」的な穴場の日はないでしょう。

    「スプラッシュ・マウンテン」や「プーさんのハニーハント」などのアトラクションは大人気なので、平日であっても100分を超えてしまう日もあります。

    また、予約不要のお手頃価格のレストランや食べ歩きフードは、混雑する可能性があります。

    「キャンパスデーパスポート」が2020年3月19日(木)までのため、学生の駆け込み需要も高まります。

    また、キャンパスデーパスポート期間が終了しても、家族旅行で訪れる方が増えるため、どちらにしろ3月は後半に向けて、大変混雑しますよ!

    食事をスムーズに取りたい方は、プライオリティ・シーティング対応のレストランを予約することをおすすめします。

    ②3連休(20日~22日)は混雑要注意

    春分の日にあたる3月20日(金祝)~3月22日(日)は、3月唯一の3連休になるため、混雑要注意です。

    休みを取得してディズニーに旅行等に来る方も多いため、例年「春分の日」前後の連休になりうる日は混雑しています。

    例えば、「トイストーリーマニア」「スプラッシュ・マウンテン」等の人気アトラクションが100分以上の待ち時間になると考えられます。

    ③3月最終週は、特に混雑する可能性

    3月後半に関しては、爆発的に混雑します。

    「久々にディズニーに遊びにいこうかな」という方は、驚いてしまう位の混雑です。

    平日であっても入場制限がかかる可能性があるため、日付指定券を持たずにディズニーに行く予定のある方は朝早くから行くことをおすすめします

    特に3月最終週は、学生の春休みも終わりに差し掛かり、最後の思い出作り例年非常に混雑しています。

    学生が多いこの時期はやはりアトラクションや予約不要のレストランが混雑しますので、パレードやプライオリティ・シーティング対象のレストランをゆっくり楽しむなど、逆の行動をすると良いかもしれませんね。

    ④3月27日(金)~はディズニーシーのグリーティングで混雑の可能性

    3月27日(金)より、ディズニーシーでは「クッキー・アンのグリーティングドライブ」というプログラムがスタートします。

    今まで香港ディズニーランドでしか触れ合うことができなかった、クッキー・アンと初めてグリーティングができる機会です。

    グリーティング初日だけでなく、しばらくはクッキー・アン目当てのグリーティングの人気が続くでしょう。

    ⑤雪の日は空いている

    1年でも大きな混雑が予想される3月ですが、雪の日に関してはさすがに空きます。

    ただし、京葉線が止まる可能性があるので行かれる方は、交通手段の確保が大事ですよ。

    より詳細な3月のディズニーの混雑予想が知りたい方はこちらから。
    【混雑予想】2019年3月はディズニー35周年&ピクサーフィナーレ!春キャン&春休みで大混雑!

    ディズニー混雑予想:2020年4月

    続いては、2020年4月のディズニーの混雑予想をしていきましょう。

    例年、4月のディズニーは、第2週目くらいから、閑散期が始まります。

    しかし、2020年の4月は、「美女と野獣エリア」をはじめ、様々な施設がディズニーランドでオープンすることが決まっています。

    ディズニーランドは、新エリアや新アトラクション等で混雑が予想されますよ!

    ディズニーシーでは、2019年にデビューして話題となった「うさピヨ」のイースターが、今年もあります♪
    ダッフィーの新しいお友達、クッキー・アンとのグリーティングも3月末よりスタートしているため、ディズニーシーも見逃せませんよ。

    また、気になるゴールデンウィークのディズニーの混雑状況も詳しく解説していますよ!

    2020年の4月にディズニーで行われるイベントは1つです。
    各イベントの詳細は、各リンクから飛んでチェックしてくださいね♪

    【3月27日(金)~6月12日(金)】
    ・【シー】ディズニーシー・イースター※2019年情報

    ※2019年4月15日(水)から、ディズニーランドでオープンする施設
    ・ファンタジーランドの新エリア「美女と野獣エリア
    ・ディズニーランド発の本格派シアター「ファンタジーランド・フォレストシアター」
    ・ミニーのグリーティング施設「ミニーのスタイルスタジオ
    ・新アトラクション「ベイマックスのハッピーライド

    ▼新施設に関して、詳しくは下記リンクをチェックしてくださいね!
    【2020年度】ディズニー年間イベントスケジュール!ランド&シーの最新アトラクション・ショー・パレード情報

    2019年4月のディズニーランド&ディズニーシーの待ち時間

    2019年4月のディズニーランド&ディズニーシーの平均待ち時間の推移
    2019年4月のディズニーランド&ディズニーシーの平均待ち時間の推移

    4月のディズニーは、1週目が小学校・中学校・高校が同時に春休み期間となるため、ディズニーが混雑するシーズンです。

    一方で、例年であれば、2週目頃から入学式や始業式がスタートするため、4月6日(月)以降は一時的に混雑が落ち着きます。

    しかし、前述した通り、2020年のディズニーランドでは、新エリア拡大及び新アトラクションやグリーティング施設のオープンにより、混雑が予想されます。

    大人気の「イースター」イベントは、ディズニーシーのみでの運営となるため、シーもいつも以上に、混雑する可能性がありますよ。

    2020年4月のディズニーランド&ディズニーシーの混雑予想

    2019年4月のディズニーの待ち時間データを参考にすると、次のことが言えそうです。

    ①新エリアオープン日の4月15日(月)は、ランドで入園制限の可能性

    4月15日はディズニーランドで、新エリアがオープンする日です。

    また、ディズニーランドの開園記念日でもあります。
    多くのゲストやプレスが訪れる可能性があるため、入園制限をして、ゲストの安全を守る可能性もあります。

    「絶対にオープンに駆け付けたい!」という場合は、日付指定券を購入したり、オフィシャルホテルに宿泊し、「ハッピー15エントリー」を利用したりして、効率的に楽しんでくださいね♪

    ②学生の春休み期間は激混み

    2019年4月と同様に、2018年4月も学生の新学期が始まる頃(4月1日(月)~4月5日(日))までは混雑が続くでしょう。

    この期間にディズニーへ行く方は、長い待ち時間を覚悟しましょう。

    2020年はディズニーシーのみで、イースターイベントが実施されているため、シーは例年以上の混雑が予想されますよ。

    ③ゴールデンウィーク前半の予測

    2019年は、10連休の大型連休でしたが、ゴールデンウィーク前半となる「4月」はあまり混雑となりませんでした。

    2020年のゴールデンウィークも、5月ではなく、昭和の日である4月29日(水祝)など早めに行くと良いかもしれませんね。

    ディズニー混雑予想:2020年5月

    続いては、2020年5月のディズニーの混雑予想をしていきましょう。

    5月のディズニーは、GW(ゴールデンウィーク)の前半の混雑が顕著ですよ。

    2020年の5月にディズニーで行われるイベントは次の1つです。
    各イベントの詳細は、各リンクから飛んでチェックしてくださいね♪

    【5月中はずっと開催】
    ・【シー】ディズニーシー・イースター※2019年情報

    ※2019年4月15日(水)から、ディズニーランドでオープンする施設
    ・ファンタジーランドの新エリア「美女と野獣エリア
    ・ディズニーランド発の本格派シアター「ファンタジーランド・フォレストシアター」
    ・ミニーのグリーティング施設「ミニーのスタイルスタジオ
    ・新アトラクション「ベイマックスのハッピーライド

    ▼新施設に関して、詳しくは下記リンクをチェックしてくださいね!
    【2020年度】ディズニー年間イベントスケジュール!ランド&シーの最新アトラクション・ショー・パレード情報

    2019年5月のディズニーランド&ディズニーシーの待ち時間

    2019年5月のディズニーランド&ディズニーシーの平均待ち時間の推移
    2019年5月のディズニーランド&ディズニーシーの平均待ち時間の推移

    2019年5月のディズニーは、5月1日(水祝)~5月6日(月祝)が連休でしたが、中日の1~3日が特に混雑をしていました。

    筆者も、2019年5月3日(金祝)にディズニーランドへ行きましたが、まっすぐ前を歩けない程の「過去最高の混雑」を感じましたよ!

    一方、最終日の5月6日(月祝)は、中日に比べて待ち時間は短かったことがわかります。

    GWの中日にディズニーへ行こうと考えている方が多く、混雑する可能性が高いですね。

    2020年5月のディズニーランド&ディズニーシーの混雑予想

    2019年5月のディズニーランドの待ち時間データを参考にすると、次のことが言えそうです。

    ①ゴールデンウィークは3~5日が混雑の可能性

    2020年は、5月2日(土)~5月6日(水祝)が連休となっています。

    そのため、連休の中日にあたる、5月3日(日)~5日(火祝)は、他の休日に比べても混雑すると考えられます。

    もし、ゴールデンウィークにディズニーへ行くのであれば、下記の順番で混雑することが予想されますよ。
    (やや混雑)4月29日<5月6日<5月2日<5月3日~5日(とても混雑)

    ②5月2週目以降の平日は混雑緩和

    5月7日(木)以降の平日は、GWに比べると急に混雑緩和します。

    特に、5月8日(金)14日(木)の平日は、比較的待ち時間が少なく、アトラクションが楽しめるかもしれません。

    ただし、新アトラクションに関しては、引き続き200分以上の待ちが予想されますよ。

    ③GW以降は後半になるにつれて混雑傾向

    2019年と同様に、GW直後のディズニーは一時的に空き、後半になるにつれて待ち時間は長くなるでしょう。

    梅雨が始まる前にディズニーに行きたいと考える方も多いかもしれませんね。

    日にちが自由に選べる方は、

    ・GW明け直後の平日
    ・GW明け最初の週末(特に日曜)
    ・GW後半の平日(特に火曜~水曜)

    という優先順位でディズニーランド・ディズニーシーへ行く予定を決めると良いかもしれません。

    ディズニー混雑予想:2020年6月

    続いては、2020年6月のディズニーの混雑予想をしていきましょう。

    6月は梅雨のシーズンに入り、ディズニーはかなり空くかというわけでもなければ、とりわけすごく混雑するというわけでもありません。

    平日の待ち時間は短い傾向にありますが、休日はやや混雑すると考えて良さそうです。

    2019年はディズニーシーで、初めてダッフィーの夏のイベントが開催されたため、シーの方が混雑していました。

    2020年は、6月からディズニーランドでベイマックスのイベントが開催されます!
    大人気のダッフィーの夏のイベントと合わせて、両パークが賑わう可能性がありますよ。

    2020年の6月にディズニーで行われるイベント予想は次の3つです。

    各イベントの詳細は、各リンクから飛んでチェックしてくださいね♪

    【~6月12日(金)】
    ・【シー】ディズニーシー・イースター※2019年情報

    【2020年6月4日(木)~8月26日(水)】
    ・【シー】ダッフィー&フレンズのサニーファン※2019年情報

    【6月4日(木)~11月1日(日)】
    ・【ランド】「ハッピーフェア・ウィズ・ベイマックス」

    ※2019年4月15日(水)から、ディズニーランドでオープンする施設
    ・ファンタジーランドの新エリア「美女と野獣エリア
    ・ディズニーランド発の本格派シアター「ファンタジーランド・フォレストシアター」
    ・ミニーのグリーティング施設「ミニーのスタイルスタジオ
    ・新アトラクション「ベイマックスのハッピーライド

    ▼新施設に関して、詳しくは下記リンクをチェックしてくださいね!
    【2020年度】ディズニー年間イベントスケジュール!ランド&シーの最新アトラクション・ショー・パレード情報

    2019年6月のディズニーランド&ディズニーシーの待ち時間

    2019年6月のディズニーランド&ディズニーシーの平均待ち時間の推移
    2019年6月のディズニーランド&ディズニーシーの平均待ち時間の推移

    2019年6月は、ランドを中心に待ち時間が短い傾向にありました。
    2018年も同様だったため、6月は平日の混雑緩和が定番化しているようです。

    一方で、休日になると待ち時間は長くなり、ある程度混雑していたことがわかります。

    平日と休日で混雑に大きく差が出る月と言って良いでしょう。

    6月は祝日もないため、連休もありません。
    2020年も、2019年と似た傾向が続くと考えて良さそうです。

    2020年6月のディズニーランド&ディズニーシーの混雑予想

    2019年6月のディズニーの待ち時間データを参考にすると、次のことが言えそうです。

    ①平日は空いている

    2019年6月の待ち時間データからわかるように、2020年の6月も平日は大きく混雑することはないでしょう。

    空いている時期に行きたいという方は、6月の平日を狙って行くと良いかもしれません。

    ただし、ディズニーランドの新しいアトラクションや施設、ディズニーシーの「ソアリン」「トイストーリーマニア」などは、混雑する可能性が高いです。

    ファストパス」などを効率的に使うようにしましょう♪

    ②休日は、平日に比べて混雑する

    6月のディズニーには平日は空いていますが、休日は混雑する傾向にあります。

    ただし、ゴールデンウィークや春休みのような爆発的な混雑具合ではありませんよ。

    より詳細な6月のディズニーの混雑予想が知りたい方はこちらから。
    【混雑予想】2019年6月はディズニーイースター・七夕・ダッフィーイベント!新規イベントで混雑&楽しみ方

    ディズニー混雑予想:2020年7月

    続いて、2020年7月のディズニーの混雑予想をしていきましょう。

    7月のディズニーは、前半は6月に引き続き、平均な混雑が続く月です。

    「海の日」のある3連休の中日に混雑のピークが立ち、以降、7月下旬になると学生の夏休み期間に入るため、徐々に待ち時間が長くなる傾向にあります。
    ただし、2020年は、東京でオリンピックが行われることから、イレギュラーな混雑傾向になる可能性がありますよ。

    海外からのゲストも多く訪れる月になるかもしれませんね♪

    暑さが激しくなる8月前に楽しみたい方も増えるので、2020年の7月、特に中旬以降は混雑要注意です!

    2020年の7月にディズニーで行われるイベントです。
    各イベントの詳細は、各リンクから飛んでチェックしてくださいね♪

    【2020年6月4日(木)~8月26日(水)】
    ・【シー】ダッフィー&フレンズのサニーファン※2019年情報

    【6月4日(木)~11月1日(日)】
    ・【ランド】「ハッピーフェア・ウィズ・ベイマックス」

    【7月1日(水)~9月2日(水】
    ・【シー】ディズニー・パイレーツ・サマー※2019年情報

    ※2019年4月15日(水)から、ディズニーランドでオープンする施設
    ・ファンタジーランドの新エリア「美女と野獣エリア
    ・ディズニーランド発の本格派シアター「ファンタジーランド・フォレストシアター」
    ・ミニーのグリーティング施設「ミニーのスタイルスタジオ
    ・新アトラクション「ベイマックスのハッピーライド

    ▼新施設に関して、詳しくは下記リンクをチェックしてくださいね!
    【2020年度】ディズニー年間イベントスケジュール!ランド&シーの最新アトラクション・ショー・パレード情報

    2019年7月のディズニーランド&ディズニーシーの待ち時間

    2019年7月のディズニーランド&ディズニーシーの平均待ち時間の推移
    2019年7月のディズニーランド&ディズニーシーの平均待ち時間の推移

    7月の前半は、学生はテスト期間だったり、梅雨明けがまだだったりということもあり、休日もさほど混雑しませんでした。

    特に、2019年の7月は、雨の日が多かったことが影響しているかもしれません。

    海の日を含めた3連休(7月13日~15日)は混雑しました。
    7月15日(月祝)の海の日を境に中学生や高校生が休暇に入ることと、梅雨明けをしたため、7月下旬は徐々に混雑する傾向あったと予測します。

    ディズニーシーの待ち時間が顕著に伸びている理由は、2019年7月にデビューしたアトラクション「ソアリン」の影響ですよ。

    2020年7月のディズニーランド&ディズニーシーの混雑予想

    2019年7月のディズニーランド・ディズニーシーの待ち時間データを参考にすると、次のことが言えそうです。

    ①7月前半は、空いている傾向

    7月前半は、梅雨&学生のテスト期間ということもあり、休日も比較的混雑しにくいと考えて良いでしょう。

    7月の空いているときにディズニーへ行きたいと考えている方は、7月の前半をおすすめします。

    ②7月23日(木祝)~26(日)は混雑する可能性

    2020年は、10月の体育の日がなく、7月24日が「スポーツの日」となり、イレギュラーな祝日設定となっています。

    また、東京オリンピックの関係で、「海の日」の日程も変更されています。
    ・7月23日(木祝):海の日
    ・7月24日(金祝):スポーツの日

    7月24日(金祝)のスポーツの日が、東京オリンピックの開会式です。
    ※東京オリンピックは、7月24日(金祝)~8月9日(日)開催

    東京オリンピックへの注目が高まる中、連休になっているため、とにかく混雑すると予想しています。
    インバウンド需要も高まるため、外国人ゲストも多くディズニーへ足を運ぶでしょう。

    ③7月下旬になるにつれて、さらに混雑する

    7月下旬は、梅雨明けをする上、学生も夏休みとなってくるため、ディズニーはさらに混雑し始めます。

    学生が夏休みに入ることで、休日と平日の混雑の差が少なくなります。

    平日だからといって、空いているということは少ないでしょう。
    さらに、東京オリンピックの影響で、多くの観光客が押し寄せる可能性があります。

    特にディズニーシーは日本特有のパークとなっているため、外国人観光客の需要が高まるかもしれません☆

    より詳細な7月のディズニーの混雑予想が知りたい方はこちらから。
    【混雑予想】2019年7月のディズニーはソアリン、新ショー、七夕、パイレーツに注目!楽しみ方まとめ

    ディズニー混雑予想:2020年8月

    続いては、2020年8月のディズニーの混雑予想をしていきましょう。
    8月は学生が夏休みとなり、社会人と休暇を取得する方が増えるため、ディズニーも混雑傾向にあります。

    ディズニーの混雑の傾向は、お盆を境に変化します。

    お盆連休が一番のピークとなり、以前は徐々に混雑、以降は徐々に空いていきます。
    2020年は東京オリンピックが開催されているので、ディズニーの混雑にも大きく影響する可能性がありますよ!

    また、8月のディズニーの特徴は、平日と休日の差が小さいことです。

    8月は学生が休暇に入っているため、平日でも空いているということは少なくなりそうです。

    8月は空いている日が良いと思って平日を狙って行っても、あまり大きな意味はないかもしれません。

    2020年の8月にディズニーで行われるイベントです。
    各イベントの詳細は、各リンクから飛んでチェックしてくださいね♪

    【2020年6月4日(木)~8月26日(水)】
    ・【シー】ダッフィー&フレンズのサニーファン※2019年情報

    【6月4日(木)~11月1日(日)】
    ・【ランド】ハッピーフェア・ウィズ・ベイマックス

    【7月1日(水)~9月2日(水】
    ・【シー】ディズニー・パイレーツ・サマー※2019年情報

    ※2019年4月15日(水)から、ディズニーランドでオープンする施設
    ・ファンタジーランドの新エリア「美女と野獣エリア
    ・ディズニーランド発の本格派シアター「ファンタジーランド・フォレストシアター」
    ・ミニーのグリーティング施設「ミニーのスタイルスタジオ
    ・新アトラクション「ベイマックスのハッピーライド

    ▼新施設に関して、詳しくは下記リンクをチェックしてくださいね!
    【2020年度】ディズニー年間イベントスケジュール!ランド&シーの最新アトラクション・ショー・パレード情報

    2019年8月のディズニーランド&ディズニーシーの待ち時間

    2019年8月のディズニーランド&ディズニーシーの平均待ち時間の推移
    2019年8月のディズニーランド&ディズニーシーの平均待ち時間の推移

    2019年8月は、一般的なお盆休みが8月13日~8月15日でした。
    このお盆の期間が、一番のピークを迎えます。

    お盆の連休に近づくにつれ混雑し、お盆から離れるにつれてだんだんと混雑も引いていきましたよ。

    2020年8月のディズニーランド&ディズニーシーの混雑予想

    2019年8月のディズニーランドの待ち時間データを参考にすると、次のことが言えそうです。

    ①お盆の連休(8月13~15日)が混雑ピークの可能性

    2020年のお盆は、8月13日(火)~15日(木)です。
    そのため、昨年と同様に2020年も8月13日(木)、8月14日(金)で、特に混雑する可能性があります。

    どうしてもお盆でないとディズニーへ行けないという方以外は、避けることをおすすめします。

    土日など休日を希望する方は、お盆連休後の22日(土)や23日(日)を選択すると良いかもしれません。

    ②お盆の直後平日も、いつもより混雑する傾向

    8月のディズニーの待ち時間はお盆を境に、上昇傾向から下降傾向に変化します。

    2020年も、8月13日(木)、14日(金)を転換点として、待ち時間や混雑に変化が出るでしょう。

    後述しますが、2020年はオリンピックの影響があると考えられるため、大会終了後も観光客でディズニーが賑わう可能性がありますよ。

    ③平日・休日はあまり関係ない

    8月は学生が夏休みであったり、観光客が増加したりするため、平日・休日に混雑や待ち時間の差が出ないと考えられます。
    どちらに行っても「混んでいる」という状況が続くでしょう。

    ④東京オリンピックの影響

    2020年は、7月24日(金祝)~8月9日(日)まで東京オリンピックが開催されます。

    そのため、オリンピック会場に近い、ディズニーリゾートにも多くの観光客が訪れると予測します。

    さらに祝日も、オリンピック仕様に変更となっています。
    例年、8月11日に定められている「山の日」も、オリンピック閉会式(8月9日)の翌日である、8月10日(月祝)に変更になりました。

    結果、8月11日(火)と12日(水)の2日間、休みを取得することで最大9連休となります!

    そのため、8月8日(土)~8月16日(日)の一週間、
    ・オリンピック観戦のついでに、ディズニーに遊びにいくゲスト
    ・連休が取得できたから、ディズニーに遊びにいくゲスト
    などで、混雑傾向になる可能性がありますよ。

    ファストパスや食事の予約ができる「プライオリティ・シーティング」を利用して、混雑回避に努めてくださいね!

    より詳細な8月のディズニーの混雑予想が知りたい方はこちらから。
    【混雑予想】2019年8月のディズニーは夏イベント・ダッフィー・トイストーリーに注目!お盆の混雑に注意!

    ディズニー混雑予想:2020年9月

    続いては、2020年9月のディズニーの混雑予想をしていきましょう。

    9月のディズニーは、8月のような混雑は緩和され、平均的な待ち時間が続く月となります。

    ハロウィーンイベントが始まると、週末を中心に混雑傾向が強まります。

    2020年の9月にディズニーで行われるイベント予測は次の2つです。
    各イベントの詳細は、各リンクから飛んでチェックしてくださいね♪

    【6月4日(木)~11月1日(日)】
    ・【ランド】ハッピーフェア・ウィズ・ベイマックス

    【7月1日(水)~9月2日(水)】
    ・【シー】ディズニー・パイレーツ・サマー※2019年情報

    【9月11日(金)~11月(日)】
    ・【ランド・シー】ディズニー・ハロウィーン※2019年情報

    ※2019年4月15日(水)から、ディズニーランドでオープンする施設
    ・ファンタジーランドの新エリア「美女と野獣エリア
    ・ディズニーランド発の本格派シアター「ファンタジーランド・フォレストシアター」
    ・ミニーのグリーティング施設「ミニーのスタイルスタジオ
    ・新アトラクション「ベイマックスのハッピーライド

    ▼新施設に関して、詳しくは下記リンクをチェックしてくださいね!
    【2020年度】ディズニー年間イベントスケジュール!ランド&シーの最新アトラクション・ショー・パレード情報

    2019年9月のディズニーランド&ディズニーシーの待ち時間

    2019年9月のディズニーランド&ディズニーシーの平均待ち時間の推移
    2019年9月のディズニーランド&ディズニーシーの平均待ち時間の推移

    2019年9月は、ハロウィーンイベントが始まると、休日を中心に混雑をしました。

    特に、2019年はディズニーシーのハロウィーンイベントが一新されたことから、シーの方がやや混雑した傾向があります。

    また、2019年は
    ・9月16日(月祝):敬老の日で3連休
    ・9月23日(月祝):秋分の日で3連休

    となり、どちらも中日である日曜日の待ち時間が顕著に伸びていましたよ!

    2020年9月のディズニーランド&ディズニーシーの混雑予想

    2019年9月のディズニーランドの待ち時間データを参考にすると、次のことが言えそうです。

    ①9月の前半は平日・休日の区別が少ない

    期間限定イベントのない9月前半は、平日と休日の区別が少なくなっています。

    大学生を中心にまだ夏休み期間であることも、影響していると考えられます。

    9月の前半は、いつ行ってもまあまあの混雑という印象でしょう。

    ②9月後半は平日が空いてくる

    大学生の休暇が終わってくる頃のため、9月の後半の平日は休日と平日の混雑の差が大きくなります。

    なお、休日はハロウィーンイベントがスタートすることで、徐々に混雑が見込まれます。

    ただし、ハロウィーンイベントの本格的な混雑は、10 月になるとさらに加速するため、迷われている方は9月中に行くと良いでしょう。

    ③9月20~21日は、混雑に注意

    2020年は、敬老の日と秋分の日が続くため、4連休となります。
    ・9月21日:敬老の日
    ・9月22日:秋分の日

    そのため、連休中日が混雑する傾向にあるディズニーでは、20日(日)・21日(月祝)が特に混雑することが予想されます。

    入場制限がかかる可能性もあるので、事前に日付指定のパスポートを準備することをおすすめします!

    また、平日である23日(水)~25日(金)にお休みを取得できる方は、
    ・19日(土)~27日(日)まで9連休
    となります。

    そのため、23日~25日も、いつもの平日より混雑を感じるかもしれません。

    ④9月中旬~は、休日の翌日も混雑の可能性

    9月中旬から10月中旬にかけて、運動会や文化祭等の学校行事が集中します。

    そのため、学校行事の代休で、ディズニーに行く学生が多く見受けられます。

    日曜日及び祝日翌日となる日は、土日並に混雑する可能性もあります。

    学生に人気がある、スリル系アトラクションや、食べ歩きができるフードなどに人気が集中するかもしれませんね☆

    ファストパスを取得するなど、効率的にパークを回りましょう♪

    より詳細な9月のディズニーの混雑予想が知りたい方はこちらから。
    【混雑予想】2019年9月のディズニーはハロウィンがスタート!シーは新テーマのショーを初開催

    ディズニー混雑予想:【終了】2019年10月

    続いては、2019年10月のディズニーの混雑予想をしていきましょう。

    10月のディズニーは仮装が中心となり、アトラクションに乗るよりも、仮装を楽しみに行くという方が増えます。

    そのため、待ち時間は3月のディズニーのように爆発的な待ち時間ではないですが、ディズニーパーク内は混雑している可能性があります。

    基本的に、アトラクションの待ち時間はさほど長くはない、普通の月です。

    2019年の10月にディズニーで行われるイベント予測です。
    各イベントの詳細は、各リンクから飛んでチェックしてくださいね♪

    【10月中はずっと開催】
    ・【ランド・シー】ディズニー・ハロウィーン

    2018年10月のディズニーランド&ディズニーシーの待ち時間

    2018年10月のディズニーランド&ディズニーシーの平均待ち時間の推移
    2018年10月のディズニーランド&ディズニーシーの平均待ち時間の推移

    2018年10月の待ち時間の特徴は「体育の日」前後です。
    2018年は、10月8日(月)体育の日で、この3連休あたりで運動会や体育祭の行われる学校が多くありました。

    また、運動会や体育祭が行われた後、学校が代休になるところも多いため、連休の次の日である10月9日(火)の平日も混雑傾向が見られました。

    体育の日以外は特に大きな特徴はなく、平日は普通の混雑具合、休日はやや混んでいるといった状況だったようです。

    2019年10月のディズニーランド&ディズニーシーの混雑予想

    2018年10月のディズニーランドの待ち時間データを参考にすると、次のことが言えそうです。

    ①10月13日(日)は3連休中日で混雑する

    2019年は、10月14日(月)が体育の日のため、3連休となります。
    3連休の中日となる10月13日(日)は、10月の中でも、とても混雑する日となるでしょう。

    ②10月15日(火)は平日でも混雑する

    2018年と同様に、10月15日(火)は体育祭の代休となる学校が多くあると考えられます。
    そのため、10月15日(火)はディズニーも待ち時間が長くなる傾向にあるでしょう。

    特に、学生に人気の高い「スプラッシュマウンテン」や「センターオブジアース」等のスリル系アトラクションは、混雑傾向にあります。
    効率的に、「ファストパス」等を活用して、お目当てのアトラクションに乗ってくださいね♪

    また、10月14日(月祝)から、ディズニーランドのキッズ向け新プログラム「ジャンボリミッキー!」が始まります。

    14日以降は、小さな子供がいる家族連れが、ディズニーランドに行く可能性が高まりますよ。

    ③10月21日(月)は平日でも混雑する

    令和元年となる2019年は、10月22日(火祝)が「即位札正殿の儀」となります。

    そのため、20日の日曜日と祝日に挟まれた10月21日(月)は、中日に休みを取得する方も多く、ディズニーも混雑する可能性があるでしょう。

    平日だと油断せず、ハロウィーンの雰囲気の中をゆったりお散歩してみたり、プライオリティシーティングで予約して食事を楽しんだりと、ディズニーを効率よく楽しんでくださいね!

    ④10月19日(土)・20日(日)は連休で混雑の可能性

    「即位札正殿の儀」直前の10月19日(土)・20日(日)も、混雑の可能性があります。

    10月21日(月)の平日に休みを取得し、連休にする方が多く見込まれるためです。

    その場合、10月19日(土)~22日(祝)までは継続して、混雑となるでしょう。

    また、2019年は、ディズニーシーのハロウィーンイベントが刷新されたことから、シーに混雑が集中する傾向にあります。
    ディズニーシーの新アトラクション「ソアリン」の人気も依然高いです。

    ディズニーシーへ行かれる方は、入場制限の可能性も考え、朝早めにいくことをおすすめします。

    ⑤10月26日(土)・27日(日)はハロウィーンで混雑の可能性

    通常のアトラクションの待ち時間混雑だけでなく、パーク全体の混雑が見込まれるのが、10月26日(土)、27日(日)です。

    「ディズニー・ハロウィーン」の仮装のピークとなり、シンデレラ城前には、ディズニーキャラクターの仮装をしたゲストが集まることが予想されます。

    パーク内はかなりの混雑になっている可能性が高いので、プライオリティシーティングで食事の予約をしておくと良いでしょう。

    特に、2019年はディズニーシーのハロウィンイベントが一新されたため、シーの人気が高まっていますよ。

    より詳細な10月のディズニーの混雑予想が知りたい方はこちらから。
    【混雑予想】2019年10月のディズニーはハロウィン本番!パレード、仮装、秋グッズを楽しもう!

    ディズニーの混雑対策には無料待ち時間アプリが有効

    ディズニーの混雑予想、待ち時間をお伝えしてきましたが、いざディズニーパーク内に入ると気になるのがリアルタイム待ち時間ですよね。

    ディズニーの公式サイトなどにもそれぞれのアトラクションの待ち時間は載っていますが、いちいちアクセスするのはちょっと大変です。

    ディズニーへ行く前に、無料の待ち時間アプリをスマホにダウンロードしておくことで、スムーズに当日のリアルタイム待ち時間をチェックすることができますよ。

    Android、iPhoneどちらにも対応していて、無料なのでぜひダウンロードして活用してくださいね♪

    無料ディズニー待ち時間アプリ

    ディズニーへ行く方へのおすすめ情報

    最後に、これからディズニーランド・ディズニーシーへ行く方に、混雑予想以外にも有益な情報をまとめておきますね。
    ぜひ、ディズニーへ行く前にチェックして、楽しい時間を過ごしてきてくださいね☆

    ディズニーチケットの買い方

    複雑で様々な種類があるディズニーチケット(パスポート)の買い方、種類、購入場所について解説しています。

    【図解】ディズニーチケットの種類・値段・購入方法完全網羅!コンビニやオンラインで便利に

    ディズニーレストランの予約

    混雑をしている日もスムーズに食事がしたいですよね♪
    そんな時は「プライオリティ・シーティング」対象レストランでの予約がおすすめです。

    ディズニーレストラン予約のコツはこれ!プライオリティ・シーティング徹底解説!方法や当日予約も

    ディズニーのバケーションパッケージ

    混雑している日の強い味方「バケーションパッケージ」について紹介しています。
    チケット・ホテル・ファストパスなどがセットになっていて、混雑している日でも安心して楽しむことが出来ますよ!

    【2018】バケーションパッケージ予約方法・特典・オリジナルグッズ!ディズニー35周年情報も

    ディズニーへの持ち物

    ディズニーへ行くときに何を持って行けば良いかわからない方はこちらから♪
    季節別におすすめのアイテムをご紹介していますよ。

    【ディズニーへの持ち物】必須品・季節別・タイプ別・天気別リスト

    雨の日ディズニーの過ごし方

    ディズニーへ行くと決めた日が雨だった…でも、がっかりしなくて大丈夫!
    雨のディズニーはいつもと違う楽しみ方がありますよ♪

    雨のディズニーの楽しみ方!限定パレードあり!雨具・持ち物をチェックして対策を!

    台風のディズニー

    台風の日はイッツアスモールワールドの船が貸し切りになるレベルで空いていることも!
    ディズニーリゾートは命に関わるような台風でない限り、基本的には台風の日であっても営業していますので、ホテルの確保などがしてあれば、穴場な日かもしれませんよ。

    台風のディズニーは中止になる?アトラクション・ショーパレード・持ち物・メリットまとめ!

    ディズニーへ行くときのバッグ

    ディズニーへ行くときのバッグは悩みますよね!
    どんなバッグを持って行けばよいかについて解説していますよ。

    ディズニー行くときどんなバッグを持って行く?おすすめリュック&カバン

    ディズニーへ行くときの靴

    ディズニーへ行くときの靴は、実は大事なポイント。
    オシャレも大事だけれど、長く動き回る一日は動きやすさを重視した方がベター。

    ディズニーにおすすめの靴は?スニーカー・ヒール・サンダル比較!動きやすさとオシャレはどっちが重要?

    ディズニーへ行く際の服装&コーデ

    女子は特に確認しておきたい、ディズニーへ行くときのコーデ。
    春夏秋冬別に、おすすめのコーデをご紹介♪

    ディズニー双子コーデおすすめ45選!月別・季節別に真似したくなるおそろいの服装!

    【季節別】ディズニー双子コーデ大公開!春夏秋冬の流行りやキャラクターのディズニーバウンド

    ディズニーグッズ情報

    ディズニーへ行ったから欠かせないショッピング。
    ディズニーのおすすめのお土産情報はこちら♪

    ディズニーのおすすめグッズ・お土産のまとめ

    ディズニーへ行くときの写真の撮り方

    ディズニーへ行ったらたくさん記念撮影したい。
    そんな時はこちらで写真の撮り方をチェックしよう♪

    【インスタ映え】ディズニーランドおすすめ写真スポット42選!フォトジェニックな場所で写真を撮ろう!
    ディズニーシーのインスタ映えポーズ&スポット!友達とかわいい写真を撮ろう!

    子連れの方向け情報

    お子さんがいる方は、一緒にディズニーへ連れていきたいですよね。
    そんな時にはモデルコースを参考にしてみてくださいね☆

    子連れディズニーランドを攻略しよう!回り方モデルコース例
    子供と攻略!ディズニーシー子連れおすすめモデルコース☆プランを立てよう♪

    また、ディズニーではベビーカーの貸し出しも行っていますよ。

    【ディズニーのベビーカー】レンタルが便利!レインカバーや目印等おすすめの持ち物も

    ディズニーデート情報

    ディズニーにデートで行く予定!というカップルも多いはず。
    ディズニーでどんな風にデートしたら良いか悩んだ場合はこちらへ♪

    【準備OK?】ディズニーデート完全攻略!失敗しない服装&コーデ・プラン・喧嘩対策

    まとめ

    ディズニーの混雑予想、待ち時間をお届けしました。
    ディズニーの1年間の待ち時間の推移をわかってもらえたのではないでしょうか?

    ディズニーへ行く日を決めるときは、こちらのページに戻ってきて、だいたいどれくらいの混雑になりそうか判断してもらえると便利かと思います♪

    また、実際にパーク内に入った際には、無料待ち時間アプリが本当に便利です。
    あとでダウンロードしておけばよかった…なんてことのないように、今のうちにダウンロードしておきましょう☆

    みなさんがディズニーで楽しい1日を過ごせますように♪

    なお、平日にディズニーへ行くことができる方向けに、ディズニーの平日の混雑状況について解説してみました♪

    【ディズニーの混雑】平日は本当に空いているか検証してみた。平日限定の割引チケット情報も

    【ディズニー混雑予想】2019~2020年のTDL・TDS月別待ち時間!リアルタイム待ち時間アプリも キャステルの記事に
    いいね!しよう


    テーマパークの最新情報をお届けします
    ライタープロフィール

    キャステル編集部

    キャステル編集部

    こんにちは。キャステル編集部です。
    東京ディズニーリゾートやユニバーサル・スタジオ・ジャパンなど、テーマパークに関する最新情報&お役立ち情報を配信しています。 みなさんに、「もっとテーマパークを好きになってもらう」「テーマパークで最高の時間を過ごしてもらう」ことを目標に、毎日記事を作成しています。 応援よろしくお願いします♪

    他の記事もみる

    ランキングおすすめ記事

    1. 【ディズニー混雑予想】2019~2020年のTDL・TDS月別待ち時間!リアルタイム待ち時間アプリも

      【ディズニー混雑予想】2019~2020年のTDL・TDS月別待ち時間!リアルタイム待ち時間アプリも

      キャステル編集部

    2. 【必見】ディズニーの入場料はいくら?ディズニーチケットを少しでも安く買う9つの方法

      【必見】ディズニーの入場料はいくら?ディズニーチケットを少しでも安く買う9つの方法

      みーこ

    3. 【2019冬】ディズニーシーのお土産総まとめ!ダッフィーの新作グッズ&クリスマス&お正月限定も!

      【2019冬】ディズニーシーのお土産総まとめ!ダッフィーの新作グッズ&クリスマス&お正月限定も!

      Tomo

    4. 【11/18更新】2019冬!ディズニーカチューシャまとめ!

      【11/18更新】2019冬!ディズニーカチューシャまとめ!

      Tomo

    5. 【2019】ディズニー帽子まとめ!イヤーハット・ファンキャップ・ニット帽など100種類以上販売中!

      【2019】ディズニー帽子まとめ!イヤーハット・ファンキャップ・ニット帽など100種類以上販売中!

      てんてん

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集