検索

    【必見】台風のディズニーは中止になる?アトラクション・ショーパレード・持ち物・メリットまとめ!

    • みーこ

      みーこ

    台風の日のディズニーの注意点やおすすめの過ごし方をご紹介します。アトラクション・ショーパレード情報や持ち物&メリットなどをまとめました☆楽しいイベントで溢れる9月・10月のディズニーですが台風が発生しやすい月。台風の日のディズニーは中止になってしまうアトラクションやショーパレードがあります。

    【必見】台風のディズニーは中止になる?アトラクション・ショーパレード・持ち物・メリットまとめ!

    こんにちは!ディズニー大好きみーこです。

    今年8月は、9個の台風が発生し過去最多記録に並んだそうです。
    特に台風が発生しやすい9月、10月はディズニーでも楽しいイベントがたくさん開催されますよ。

    待ちに待ったディズニーの日に台風が直撃・・・なんてことになったらテンションもがた落ちです。
    楽しみにしていたアトラクションやショーパレードも中止になってしまう可能性もあります。

    そもそも台風の日はディズニー自体営業しているのでしょうか?
    今回は、台風の日のディズニーは開園しているのか、中止になりやすいアトラクションやショーパレード、おすすめの過ごし方、用意して行きたい服装&アイテムなどをまとめてご紹介します!

    台風のディズニー:台風でもディズニーはやっている?

    台風の日のディズニーは営業しているの?
    台風の日のディズニーは営業しているの?

    そもそも「台風の日ってパークは営業しているの?」という疑問があると思いますが、結論から申しますと台風の日でもディズニーはオープンしています。
    台風が原因で閉園になったことはありませんが、過去には台風の影響で発生した停電により途中で閉園になったことはあるそうです。

    ディズニーリゾートは命に関わるような台風でない限り、基本的には台風の日であっても営業しているので安心してくださいね。

    台風のディズニー:朝の開園待ちに注意しよう

    ディズニーランドのエントランス
    ディズニーランドのエントランス

    朝イチでファストパスを取得しようと早朝から開園待ちを行う方も多いです。
    台風の日にはちょっとした注意点があります。

    雨風が強い台風の日は、なるべく顔まですっぽりとかぶれるレインコートを着て行きましょう。
    ディズニーのエントランスには屋根付きの待機場所もありますが、そこまで広くないので必ずスペースを確保できるとは限りません。

    屋根がない待機場所だと、いちいち傘をささなければいけないので面倒ですし、待っている間に足元や服が濡れてしまう可能性もあります。
    レインコートならば全身を雨から守ってくれますし、傘のように場所を取らないのでおすすめです。

    雨の日に屋根付きのスペースを確保したければ、なるべく開園30分前~1時間前に並ぶようにしてくださいね。

    台風のディズニー:中止になりやすいアトラクション

    中止になりやすいアトラクション
    中止になりやすいアトラクション

    パークに入ってまず気にするのは、アトラクションが台風で動かなくなる可能性です。
    ディズニーのアトラクションは、よほどの雨でない限り中止になることはありません。

    ただし、風や雷に弱いアトラクションもあるので台風の日は注意が必要です。

    台風のディズニー:ショーパレードは中止になりやすい

    台風のショーパレードは中止が多い?
    台風のショーパレードは中止が多い?

    続いては、ディズニーのお目当ての1つであるショーパレードの中止情報が気になるところ。

    台風の日は当然雨風も強くなるため、残念ながら雨風に弱いショーパレードのほとんどが中止になることもあります。
    ディズニーのショーパレードは、風速10メートルを超えた時点で中止になるという噂もあります。

    ショーパレードは様々な電気機器を使っているので、雨で感電する恐れもあり、強風によりフロートが転倒して大事故に繋がる危険性もあります。
    そのため、雨の日限定パレードも台風の日は中止になります。

    ただし、台風状況によっては一部内容を変更して公演されるケースもあるので、詳しくは現地のキャストさんに尋ねてみましょう。

    台風のディズニー:悪天候のディズニーの楽しみ方

    悪天候のディズニーを楽しむ方法
    悪天候のディズニーを楽しむ方法

    台風の日は、雨風の影響が少ない屋内型のアトラクションを中心にまわりましょう。
    また、ディズニーキャラクターに会えるグリーティング施設で記念写真を楽しんだり、レストランで美味しい料理をゆっくりと味わって過ごすのもおすすめですよ。

    ディズニーランド&シーでは、シューティングゲームやボールゲームを楽しめるゲームセンターもあるので普段なかなか足を運ばない場所で楽しむのもアリですね♪

    台風のディズニー:アトラクションの待ち時間が15分以下に

    アトラクションの待ち時間は短め
    アトラクションの待ち時間は短め

    せっかくのディズニーなのに台風で気分が落ち込んでしまいますが、逆にメリットもあります。

    台風の日のディズニーは閑散期なみにガラリと空きやすくなります。
    そのため、普段は1時間待ちのアトラクションも5分~15分待ちだったり、待ち時間なしで入れる場合もあるのです。

    ディズニーランドで人気の「プーさんのハニーハント」や、ディズニーシーの「タワー・オブ・テラー」も10分ほどの待ち時間で乗れたというケースも。
    アトラクションに並びたくないという方は、あえて台風の日を狙って行ってみるのも良いかもしれませんね。

    台風のディズニー:おすすめの服装&持ち物

    台風の日の持ち物&アイテム
    台風の日の持ち物&アイテム

    台風の日にディズニーに行くのなら、「濡れても良い服装」で行くことがベストです。
    例えばポンチョやレインコート、長靴、ビーチサンダルなど、雨に濡れても良いアイテムを揃えることが大切です。

    持って行くと便利なアイテムをまとめましたのでチェックしてみてくださいね。

    台風のディズニー:帰宅せずホテル宿泊もおすすめ

    台風の日はホテル宿泊を検討するのもアリ
    台風の日はホテル宿泊を検討するのもアリ

    台風の日は、電車やバスなど交通機関も乱れ運転見合わせとなったり、運転中止となる可能性もあります。
    ディズニーの最寄駅舞浜駅を繋ぐ京葉線は、強風の影響で運転見合わせになりやすいで路線です。

    台風の日にディズニーに行くのなら、帰りの心配をしなくても良いように事前にホテルを取っておくことをおすすめします。
    ディズニーオフィシャルホテルの場合、無料シャトルバスなどもあり、ホテルから舞浜駅まで送迎してくれるサービスも充実していますよ。

    台風の影響でホテルキャンセルも増えるため空室が見つかりやすいかもしまれません。

    ▼舞浜の安いホテル
    【2019】舞浜の安いホテル8選!ディズニーグッドネイバーホテルまとめ!

    ▼浦安の安いホテル
    【2019】浦安の安いおすすめホテル8選!コスパ重視のディズニー旅行!

    まとめ

    いかがだったでしょうか?

    楽しみにしていたディズニーの日が台風だなんてがっかり・・・。
    ですが、台風の日だからこそ念入りな準備をして行けば普段とは違った楽しみ方ができるかもしれません!

    中には中止になってしまうアトラクションもあるかもしれませんが、基本的に待ち時間も15分以下と短めです。
    台風の日のディズニーは、安全の確認をして思いっきり楽しんでくださいね♪

    ▼ディズニー脱出方法まとめ
    【必見】ディズニー脱出方法!京葉線が運休した時の迂回ルート&周辺ホテルまとめ!

    【必見】台風のディズニーは中止になる?アトラクション・ショーパレード・持ち物・メリットまとめ! キャステルの記事に
    いいね!しよう


    テーマパークの最新情報をお届けします

    ランキングおすすめ記事

    1. ランキング画像

      【2019】ディズニーチケットはコンビニで!購入方法とメリット・買えるコンビニ...

      みーこ

    2. ランキング画像

      【ディズニー混雑予想】2019年のTDL・TDS月別待ち時間!リアルタイム待ち時間ア...

      キャステル編集部

    3. ランキング画像

      【速報】2019年、ミッキーの顔が変わる?!いつから?変更後の顔は?噂の真相を...

      てんてん

    4. ランキング画像

      【2019】ディズニーカチューシャ65選!35周年限定&ダッフィーやスパンコールデ...

      Tomo

    5. ランキング画像

      【最新】USJ混雑予想2019!ユニバーサルスタジオジャパンの月別待ち時間&リアル...

      キャステル編集部

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集