【ディズニー】夜の過ごし方!おすすめアトラクション・レストラン・ショップまとめ!写真撮影も楽しめる!

    • るんにゃん

      るんにゃん

    1日の締めくくりとなるディズニーでの夜。やっぱり1日の最後まで最高の思い出を作りたいですよね。今回はディズニーでの夜の過ごし方をレクチャー!夜だからこその楽しみ方があるので、ぜひ体験してみてくださいね。アトラクションやパレード、食事など、タイプ別に分けてご紹介しますので、皆さんの過ごし方に合わせてチョイスしてください♪

    こんにちは!
    アンダー・ザ・シーに住むのが夢、るんにゃんです。

    今回はディズニーでの夜の過ごし方をご紹介!

    いろいろな過ごし方があるので、タイプ別に分けて複数種類レクチャーしたいと思います♪

    ディズニーでの夜の過ごし方①:乗って楽しい、見て楽しい!夜景×アトラクション

    ディズニーでの夜の過ごし方①:乗って楽しい、見て楽しい!夜景×アトラクション
    ディズニーでの夜の過ごし方①:乗って楽しい、見て楽しい!夜景×アトラクション

    「いっぱいアトラクションに乗りたい!」という方や「夜景を楽しみたい!」という方におすすめの過ごし方です。
    パークにはたくさんのアトラクションがありますが、中には夜にこそ楽しんで欲しいアトラクションがいくつかあるんです。

    ◆ディズニーランド

    ディズニーランドのアトラクションだと、以下のものがおすすめ!

    「ジャングルクルーズ」は、日没後に“ナイトクルーズ”という、日中とはまた違った演出になります。
    ホタルの光がとってもロマンチックです♡

    「蒸気船マークトウェイン号」は、ゆったりとパークの夜景を楽しむことができます。
    船自体も煌びやかにライトアップされるので、こちらもロマンチックな雰囲気になりますよ!

    「空飛ぶダンボ」は、高い位置からパークの夜景を眺めることができます。
    ファンタジーランド周辺のライトアップは特に美しいので、アトラクションに乗りながら夜景を楽しむならコチラがおすすめ。

    コースター系でも大丈夫!という方は「スプラッシュ・マウンテン」と「ビッグサンダー・マウンテン」もおすすめですよ。
    特にビッグサンダー・マウンテンは、アトラクションの全景、そしてQラインもライトアップが美しいです!

    ◆ディズニーシー

    ディズニーシーのアトラクションだと、以下のものがおすすめ!

    「ディズニーシー・トランジットスチーマーライン」と「ディズニーシー・エレクトリックレールウェイ」は、日中も移動手段としてはもちろん、夜景もバッチリ楽しむことができるアトラクションです。
    トランジットスチーマーラインは海からの夜景が、エレクトリックレールウェイは高い位置からの夜景を楽しむことができます。

    「ヴェネツィアン・ゴンドラ」は絶対に夜がおすすめ!
    ロマンチックな雰囲気はディズニーシーの中でも1番ではないでしょうか?

    「タワー・オブ・テラー」は、落下直前の窓が開いた瞬間が最高!
    パーク全体の夜景が楽しめるのはもちろん、運が良ければ東京スカイツリーも見れちゃうんですよ♪

    「センター・オブ・ジ・アース」も、落下時にキレイな夜景を楽しむことができ、筆者的にはディズニーシーの中で1番の夜景スポットだと思っています!
    進行方向に向かって右側を見るとアメリカンウォーターフロントの夜景が、左側を見るとミステリアスアイランドの夜景が楽しめますよ。

    絶叫系は苦手!という方には、「アクアトピア」と「ジャスミンのフライングカーペット」がおすすめです。
    どちらも幻想的なライトアップが美しいアトラクションです。

    ディズニーでの夜の過ごし方②:思い出をスマホに!夜景を撮影しよう

    ディズニーでの夜の過ごし方②:思い出をスマホに!夜景を撮影しよう
    ディズニーでの夜の過ごし方②:思い出をスマホに!夜景を撮影しよう

    ディズニーには美しい夜景がたくさんありますよね。

    しかし、写真を撮ろうとするとブレてしまったり、真っ暗な写真になってしまったり…夜景撮影は難易度が高めです。

    今回は初心者でも、そしてスマホでも撮影しやすい夜景スポットをご紹介!

    ◆ディズニーランド:イッツ・ア・スモールワールド

    ディズニーランド:イッツ・ア・スモールワールド
    ディズニーランド:イッツ・ア・スモールワールド

    この写真は、筆者が実際にスマホで撮影した無加工の写真です!
    シンデレラ城などの人気スポットと比べ、撮影できるエリアが広いので、混雑することなく撮影できます。

    ◆ディズニーシー:S.S.コロンビア号

    ディズニーシー:S.S.コロンビア号
    ディズニーシー:S.S.コロンビア号

    こちらも同じく、筆者がスマホで撮影した写真です。
    マーメイドラグーンの夜景もキレイなのですが、撮りやすさとしては、S.S.コロンビア号の方がおすすめです!

    ディズニーでの夜の過ごし方③:ディナーで特別な時間を♡

    ディズニーでの夜の過ごし方③:ディナーで特別な時間を♡
    ディズニーでの夜の過ごし方③:ディナーで特別な時間を♡

    ディズニーにはたくさんのレストランがあります。
    リーズナブルなメニューから、ちょっとリッチなメニューまで、様々なニーズに応えられるようになっていますよね。

    今回は「ディズニーだからこそ!」という、特別感のあるレストランをご紹介します。

    ◆ディズニーランド:ブルーバイユー・レストラン

    ディズニーランド:ブルーバイユー・レストラン
    ディズニーランド:ブルーバイユー・レストラン

    アトラクション「カリブの海賊」の隣にあるレストランで、実際にアトラクションが見える位置にあるんですよ!
    まるでアトラクションの中に入り込んだみたい♡

    店内はホタルの光、そして美しい星空が輝くロマンチックな雰囲気で、カップルにも人気のスポット。
    洋食のコース料理を楽しむことができますよ!

    ◆ディズニーランド:グランマ・サラのキッチン

    ディズニーランド:グランマ・サラのキッチン
    ディズニーランド:グランマ・サラのキッチン

    「スプラッシュ・マウンテン」に併設して建てられているレストランで、家庭的な洋食メニューを楽しむことができます。
    リーズナブル、そしてお子様も食べやすいメニューが豊富なので、ファミリー層にも人気のレストランです。

    店内は小動物のお家がたくさんあり、木の温かみが感じられる雰囲気♡
    そしてなんと、レストランの一部は「ホーンテッドマンション」の演出に使われているんです。

    ◆ディズニーシー:マゼランズ

    ディズニーシー:マゼランズ
    ディズニーシー:マゼランズ

    ディズニーシーの中でも予約が難しいとされる、最高級ディナーを楽しめるレストラン、マゼランズ。
    カクテルやワインと共に、スペシャルなディナーコースを楽しんでみてはいかがでしょうか?

    2階には「マゼランズ・ラウンジ」という、お酒やデザートを楽しめるラウンジも併設されています。
    退園前に1杯…というのもおすすめですよ!

    ◆ディズニーシー:カスバ・フードコート

    ディズニーシー:カスバ・フードコート
    ディズニーシー:カスバ・フードコート

    リーズナブルに美味しい料理を楽しみたいなら、カスバ・フードコートのカレーがおすすめ!
    筆者もディズニーシーに来園した際は必ず食べています。

    甘口と辛口が選べる他、低アレルゲンのカレーもあるので、お子様連れやアレルギーをお持ちの方も安心です。
    座席数も約850席となっていて、待ち時間も少なく済むのも◎

    ディズニーでの夜の過ごし方④:買い忘れはない?ショッピングを楽しもう

    ディズニーでの夜の過ごし方④:買い忘れはない?ショッピングを楽しもう
    ディズニーでの夜の過ごし方④:買い忘れはない?ショッピングを楽しもう

    退園する前に、お土産などの買い忘れはないか、チェックしましょう!

    ただし、閉園直前はショップの混雑が予想されるため、時間に余裕のある方は日中の買い物もおすすめです。
    パーク内とパーク外にコインロッカーもあるので、早めにお土産を購入した方は、コインロッカーの利用も検討してみてくださいね。

    パーク内には複数のショップがありますが、必ず1店舗、大型のショップがあります。
    そこにはパーク内で販売されているグッズが勢揃いしているので、退園前のショッピングは以下の2店舗がおすすめ!

    ◆ディズニーランド:グランドエンポーリアム

    ディズニーランド:グランドエンポーリアム
    ディズニーランド:グランドエンポーリアム

    ディズニーランド最大のショップです。
    ミッキーとミニー、ドナルドをはじめとする仲間たちが育てた百貨店で、ぬいぐるみからインテリア用品まで、豊富な品揃えです。

    グランドエンポーリアムが位置するワールドバザール内には、他にもたくさんのショップがあります。
    アパレルに特化したショップ、おもちゃに特化したショップなどもあるので、買いたいものに合わせたショップ選びも◎

    ◆ディズニーシー:エンポーリオ

    ディズニーシー:エンポーリオ
    ディズニーシー:エンポーリオ

    こちらもディズニーシー最大のショップで、パークの人気グッズが勢揃いしています!
    ディズニーランドのワールドバザールと同じく、エンポーリオ周辺にもたくさんのショップが並んでいますよ。

    ただし、お菓子などの販売はないので、隣にある「ヴァレンティナーズ・スウィート」を利用しましょう!
    店内で繋がっているので、移動も簡単です。

    また、公式アプリのショッピング機能を使えば、来園当日の23:45まで購入が可能◎
    自宅に配送されるので、大型のアイテムを購入する方にもおすすめですよ。

    まとめ

    いかがだったでしょうか?
    今回はディズニーでの夜の過ごし方についてご紹介しました!

    夜だから楽しめること、夜にしか楽しめないことがディズニーにはたくさんあります♡
    ぜひ1日の最後まで、楽しんでくださいね!

    【ディズニー】夜の過ごし方!おすすめアトラクション・レストラン・ショップまとめ!写真撮影も楽しめる! キャステルの記事に
    いいね!しよう


    テーマパークの最新情報をお届けします
    ライタープロフィール

    るんにゃん

    るんにゃん

    ディズニー大好き、るんにゃんです!
    パークだけでなく映画や音楽なども含めたディズニーが大好きです。頻繁に来園することは叶いませんが、夢の国での時間が日々を頑張る力の源♡

    他の記事もみる

    ランキングおすすめ記事

    1. 【10/22更新】ディズニーが入場制限緩和!10月・11月・12月の予想まとめ!10/25から入場者数を段階的に引き上げ

      【10/22更新】ディズニーが入場制限緩和!10月・11月・12月の予想まとめ!10/25から入場者数を段階的に引き上げ

      めぐみ

    2. 【10/22更新】ディズニーチケット予約攻略法!購入できたポイントを徹底解説!

      【10/22更新】ディズニーチケット予約攻略法!購入できたポイントを徹底解説!

      Tomo

    3. 【10月最新】ディズニーチケットの日付変更方法まとめ!入園日を過ぎてもOK!手順や変更できる回数は?

      【10月最新】ディズニーチケットの日付変更方法まとめ!入園日を過ぎてもOK!手順や変更できる回数は?

      ティガー

    4. 【10/21更新】再販でディズニーチケットを購入する方法!購入しやすい日・時間帯とは!?

      【10/21更新】再販でディズニーチケットを購入する方法!購入しやすい日・時間帯とは!?

      Tomo

    5. 【ディズニー】スタンバイパス徹底解説!取り方&使い方&表示の見方まとめ!ファストパスとの違いや発券状況も!

      【ディズニー】スタンバイパス徹底解説!取り方&使い方&表示の見方まとめ!ファストパスとの違いや発券状況も!

      Tomo

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集