【必見】『塔の上のラプンツェル』がついに実写化?脚本家&キャスト情報

    • Melody

      Melody

    日本でも大ヒットを記録したプリンセス映画『塔の上のラプンツェル』。アニメ版の公開から10年の時を経て、ディズニーが待望の実写映画版を製作中との報道が!本記事では、実写版『塔の上のラプンツェル』の脚本家やキャスト候補などの情報をいち早くご紹介していきます。

    【必見】『塔の上のラプンツェル』がついに実写化?脚本家&キャスト情報
    引用元:公式サイト

    みなさん、こんにちは!ディズニープリンセスの中ではラプンツェルが1番大好きなMelodyです!

    日本でも大ヒットを記録したプリンセス映画『塔の上のラプンツェル』。

    記念すべきウォルト・ディズニー・アニメーション長編作品第50作目として2010年に公開された本作は、約21mもの長さを誇る金髪がトレードマークのプリンセス・ラプンツェルの活躍と冒険を描いた物語です。

    そんな『塔の上のラプンツェル』がアニメ版の公開から10年の時を経て、ついに実写映画化されることになるかもしれないとつい先日報道されました!

    本記事では、気になる実写版『塔の上のラプンツェル』の

    ・脚本家をはじめとする製作陣
    ・キャスト候補

    など、現時点で知り得る限りの情報をお届けしていきます♪

    映画『塔の上のラプンツェル』とは?

    『塔の上のラプンツェル』(2010)
    出典:公式サイト
    『塔の上のラプンツェル』(2010)

    原題:Tangled
    公開日:2010年11月24日(日本:2011年3月12日)

    『塔の上のラプンツェル』は、グリム童話『ラプンツェル(髪長姫)』を原作としたディズニー映画。
    ディズニープリンセス作品の1つで、ディズニー長編アニメーション史上初めてフル3DCGで描かれたプリンセス映画としても話題となりました。

    ヒロインのラプンツェルは、生まれてから一度もハサミを入れたことがない長い金髪が印象的なプリンセス。
    彼女の髪に宿った魔法の力を独り占めしようと企んだ老婆ゴーテルによって誘拐され、誕生から18年もの間、森の奥深くの塔の中で育ちました。

    そんなラプンツェルが自身の誕生日にだけ空に現れる不思議な光に導かれ、塔の外の世界へと旅に出る物語は、公開から10年が経った今でも、世界中のファンから愛され続けています。

    ディズニー映画「塔の上のラプンツェル」あらすじ&ネタバレ・原作・登場人物

    原作『塔の上のラプンツェル』のグリム版が怖すぎwディズニー映画との違いを比較してみた!

    実写版『塔の上のラプンツェル』:製作陣

    『くるみ割り人形と秘密の王国』や『プーと大人になった僕』の製作陣が集結
    出典:公式サイト
    『くるみ割り人形と秘密の王国』や『プーと大人になった僕』の製作陣が集結

    ここからは早速、実写版『塔の上のラプンツェル』についてお話していきましょう!

    まず、実写版『塔の上のラプンツェル』の脚本は、2018年に公開されたディズニー映画『くるみ割り人形と秘密の王国』の脚本家アシュリー・パウエルさんが執筆を進めているそう!
    『塔の上のラプンツェル』と同様に、往年のファンタジー作品であった『くるみ割り人形』を原作とする実写映画を手がけた脚本家の方ということで、期待が高まりますよね♡

    プロデューサーを務めるのは、マイケル・デ・ルカさんとクリスティン・バーさん。

    マイケル・デ・ルカさんは、ドリームワークスの元社長で、映画『マネーボール』などの製作を手がけたことで有名です。

    クリスティン・バーさんは、2018年に公開されたディズニー映画『プーと大人になった僕』及びエマ・ストーンさんを主演に迎え、現在製作中の実写ディズニー映画『クルエラ(原題)』のプロデューサーとして知られています。

    実写版『塔の上のラプンツェル』:キャスト候補

    ラプンツェルとフリン
    出典:公式サイト
    ラプンツェルとフリン

    続いては、気になるキャストについての情報をお届けしていきます。

    現時点ではまだディズニー側から正式な発表などはないものの、インターネット上では既に、様々な憶測が飛び交っています。
    こちらでは、キャストの候補として名前が挙がっている人物をメインキャラクターごとにご紹介していきます!

    ◆実写版のラプンツェル

    ラプンツェル
    出典:公式サイト
    ラプンツェル

    まずは、本作のヒロインであるラプンツェル役!

    約21mもの長さを誇る美しい金髪がトレードマークのプリンセス・ラプンツェルは、純粋で元気いっぱい、そして絵を描くことを好むアーティスティックな一面を持ったキャラクターです。

    アニメ版では、女優兼歌手のマンディ・ムーアさんが声を担当しました。

    【ラプンツェル】魔法の髪を持つプリンセス!プロフィール&グッズまとめ!トリビア&豆知識も!

    ダヴ・キャメロン
    出典:公式サイト
    ダヴ・キャメロン

    そんなラプンツェル役に名前が挙がっている人物の1人が、ディズニーチャンネル作品の『ディセンダント』シリーズで一躍有名となった女優兼歌手のダヴ・キャメロンさん。
    1996年生まれの現在24歳で、その演技力や歌唱力、そしてキュートなルックスで若者を中心に世界中から人気を集めています。

    ダヴさん自身もラプンツェル同様、美しいブロンドヘアがトレードマークであり、ぱっちりした目や透き通るような白い肌などもラプンツェルのイメージにピッタリ♡

    ダヴさんの他には、

    ・アマンダ・サイフリッド(映画『マンマ・ミーア!』、『レ・ミゼラブル』)
    ・フローレンス・ピュー(映画『ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語』)

    などの名前が候補として挙がっています。

    ◆実写版のフリン・ライダー

    フリン・ライダー
    出典:公式サイト
    フリン・ライダー

    続いては、本作のヒーローであるフリン・ライダー役についてご紹介していきます。

    フリン・ライダーは、王国中に指名手配を受けているハンサムでナルシストな大泥棒。
    自他共に認める魅力的な容姿を武器に、数々の困難を潜り抜けてきたフリンですが、フライパン1つで武装した衛兵たちを倒すなど、武芸にも長けています。

    アニメ版では、俳優のザッカリー・リーヴァイさんによって演じられました。

    塔の上のラプンツェル「フリン・ライダー」徹底解説!本名はユージン!ディズニー1番のイケメン

    ジョーダン・フィッシャー
    出典:公式サイト
    ジョーダン・フィッシャー

    これまでの王子様像とは一線を画すコミカルでユーモアに溢れるキャラクターが特徴のフリン・ライダー。

    そんなフリン役の候補となっているのが、これまたディズニーチャンネル出身俳優のジョーダン・フィッシャーさん。
    ジョーダンさんは1994年生まれの現在25歳で、映画や舞台など、様々な分野で活躍しています。

    先ほどご紹介したダヴ・キャメロンさんとは、彼女が主演を務めたディズニーチャンネルドラマ『うわさのツインズ リヴとマディ』で共演した経験も!
    その歌唱力やダンスでも定評があり、ディズニーチャンネル作品の『ティーン・ビーチ・ムービー』シリーズで演じたシーキャット役で見せたコミカルな演技も記憶に新しいはず♪

    ジョーダンさんの他には、

    ・ゼイン・マリク(元ワン・ダイレクション)
    ・ザッカリー・リーヴァイ(アニメ版フリン・ライダー役、映画『シャザム!』)

    などの名前も候補に挙がっています。

    ◆実写版のゴーテル

    ゴーテル
    出典:公式サイト
    ゴーテル

    『塔の上のラプンツェル』のヴィランとして、物語にスパイスを加えてくれていたキャラクターと言えば、ゴーテルですよね!
    ラプンツェルの髪に宿る魔法の力によって、自身の若さと健康を保ちたいがために、王家のプリンセスとして誕生したラプンツェルをお城から誘拐した張本人です。

    言葉巧みに「外は恐ろしい世界だから塔の中にいた方が良い」とラプンツェルを洗脳し、18年間も彼女を塔の中に閉じ込めてきました。
    アニメ版では、ミュージカル女優であるドナ・マーフィさんが声を担当しました。

    イディナ・メンゼル
    イディナ・メンゼル

    ドラマチックな物言いや圧倒的な歌唱力を誇るゴーテル役として候補に挙がっているのが、大ヒットディズニー映画『アナと雪の女王』のエルサ役で知られるイディナ・メンゼルさん。
    豊かな黒髪やはっきりとした顔立ちなども、ゴーテルの雰囲気にピッタリですよね!

    また、ブロードウェイ作品『ウィキッド』のオリジナルキャストとしても知られており、その歌唱力でも高く評価されています。
    エルサ役として聴きなれたイディナさんの歌う「♪Mother Knows Best」もぜひ聴いてみたいものですね♪

    イディナさんの他には、

    ・シェール(歌手、映画『マンマ・ミーア!ヒア・ウィー・ゴー』)

    などの名前が候補として挙がっています。

    まとめ

    実写版『塔の上のラプンツェル』
    出典:公式サイト
    実写版『塔の上のラプンツェル』

    いかがでしたか?

    日本でも特に高い人気を誇るディズニー映画なだけに、期待が高まる実写版『塔の上のラプンツェル』。
    みなさんも理想のラプンツェル役は誰か、考えてみてはいかがでしょうか?

    【大人気】『塔の上のラプンツェル』の歌全曲まとめ!映画から生まれた楽曲を徹底解説!

    【いくつ知ってる?】ラプンツェルをもっと知るトリビア10選!人気のディズニープリンセスの秘密まとめ!

    ディズニー映画なら「Disney+(ディズニープラス)」

    ディズニープラス
    出典:公式サイト
    ディズニープラス

    Disney+(ディズニープラス)なら、月額770円(税込)でディズニー映画が見放題!
    今なら、1ヶ月間の無料体験キャンペーンを実施中♪

    Disney+(ディズニープラス)

    ディズニーの歴代映画はもちろん、「ピクサー作品」や「スターウォーズシリーズ」、「マーベルシリーズ」まで6,000作品以上が見放題!

    【必見】『塔の上のラプンツェル』がついに実写化?脚本家&キャスト情報 キャステルの記事に
    いいね!しよう


    テーマパークの最新情報をお届けします
    ライタープロフィール

    Melody

    Melody

    ディズニープリンセスが大好きなMelodyです♡ 大学でもディズニー研究をしていたほどの自他共に認めるディズニーファンです!LAに住んでいたことがあり、アナハイムディズニーの年パスを持っていた経験もあるので、東京ディズニーだけではなく、アナハイムディズニーについての情報も積極的に発信していけたらと思います!

    他の記事もみる

    ランキングおすすめ記事

    1. 【最新】2020冬!ディズニーカチューシャまとめ!

      【最新】2020冬!ディズニーカチューシャまとめ!

      Tomo

    2. 【2020冬】ディズニーの帽子&ファンキャップ一覧!イヤーハットなどの被り物でおそろコーデ♪

      【2020冬】ディズニーの帽子&ファンキャップ一覧!イヤーハットなどの被り物でおそろコーデ♪

      てんてん

    3. 【2020冬】ディズニーランドのお土産グッズ総まとめ!新エリア&美女と野獣グッズも登場!

      【2020冬】ディズニーランドのお土産グッズ総まとめ!新エリア&美女と野獣グッズも登場!

      てんてん

    4. 【攻略】エントリー受付の当選確率を上げる方法!ディズニーの新アトラクションに乗りたい!

      【攻略】エントリー受付の当選確率を上げる方法!ディズニーの新アトラクションに乗りたい!

      てんてん

    5. 2021年オープンの「トイストーリーホテル」を大調査!場所や宿泊料は?上海版との比較も!

      2021年オープンの「トイストーリーホテル」を大調査!場所や宿泊料は?上海版との比較も!

      えびまよ

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集