検索

    【2018】ディズニーシーの楽しみ方!子供・友達・大人3つのシチュエーション別まとめ!

    • はなび

      はなび

    ディズニーシーの楽しみ方を3つのシチュエーションに分けてご紹介します。子供や小さい子と一緒に行くときに楽しみ方、友達同士(学生)で行く楽しみ方、そして大人らしく優雅な楽しみ方をお伝えします♪混雑回避方法やアトラクションを効率よく回る方法などをまとめました!知っておくと便利なこともたくさんあるんですよ。自分にあった楽しみ方をぜひ見つけてみてくださいね!

    【2018】ディズニーシーの楽しみ方!子供・友達・大人3つのシチュエーション別まとめ!

    こんにちは。ディズニーリゾート大好きな、はなびです。

    ディズニーシーの混雑を避けることこそが満足度につながると思っています。
    脱マンネリの楽しむコツを覚えて、いつも遊んでいるディズニーシーで思いっきり楽しみましょう。

    今回は、ディズニーシーの楽しみ方をまとめてご紹介します!

    ディズニーシーの楽しみ方

    夕方のプロメテウス火山
    夕方のプロメテウス火山

    「いつもディズニーシーが混んでるな」、「いつも並んでるな」って思う方は、ぜひディズニーシーを楽しむコツをやってみてください。
    あらかじめ用意していたり、コツを知っているだけで、いつもと違った過ごし方ができます。

    そこで今回は小さい子供がいる場合、友達と一緒の場合、大人同士の場合と3つのシチュエーションで分けてご紹介します!

    ディズニーシーの楽しみ方:小さい子供がいる場合

    小さい子供を0才~6才と仮定します。
    やはり小さい子供がグループにいると、思うように行動できなかったり、気を付けることも多くありますよね。

    パークに行く前に知っていれば安心なこともあるので、ご紹介します!

    楽しみ方①:混雑に注意する

    トイ・ストーリー・マニア!に向かう人の群れ
    トイ・ストーリー・マニア!に向かう人の群れ

    “ディズニーリゾートはいつも混雑しているもの“と考えてください。
    混んでるだいたいの時間帯を把握して、混雑から子供を守りましょう。

    グループにいる大人たちが、“子供を混雑から避ける行動“を心掛ければ、楽しむ時間が増えていい思い出になりますね!

    楽しみ方②:アトラクションの身長制限に注意する

    身長制限
    身長制限

    アトラクションに乗るには安全のため身長制限があります。

    90cm/102cm/117cmの身長制限をクリアすると目印に、キャラクターのかわいいリストバンドを付けてくれます!
    開園前の待ち時間や、開園したら早めにキャストに言って、付けてもらいましょう。

    他にも、身長制限なしでも“補助なしで座れること“が条件に入ってるアトラクショがあるので気を付けましょう。

    ▼ディズニーシーの身長制限があるアトラクションまとめ
    子連れディズニーを攻略!ディズニーシーのおすすめアトラクション&レストラン
    大人も注意!?ディズニーシーの身長制限のあるアトラクションまとめ

    ▼身長制限用リストバンド
    ディズニーランドの身長制限のあるアトラクションまとめ

    楽しみ方③:赤ちゃんと一緒に楽しむ

    ベビーカー
    ベビーカー

    赤ちゃんと一緒なら、散歩や買い物をメインに楽しむのもいいでしょう。
    パークには季節の植物がキレイに植わっています。

    写真を撮ったり、眺めていても気分転換になります♪
    買い物も、ベビー用品が1か所に集まったお店があるので楽ちんですね。

    ▼レンタルベビーカー/ディズニーシーにあるベビーセンター/ベビー用品について
    【赤ちゃんとディズニー】ベビーカー&ベビーセンター情報!おすすめアトラクション・ベビーグッズ専門店まとめ!

    ディズニーシーの楽しみ方:友達と一緒の場合

    続いて、友達同士向けのディズニーシーの楽しみ方をご紹介します。
    来園者は学生と仮定します。

    楽しみ方①:とことん遊ぶ

    開園直後のトイ・ストーリー・マニア!
    開園直後のトイ・ストーリー・マニア!

    仲のいい友達と1日楽しく遊びたい!
    「待つなんてありえない!」「たくさんアトラクションに乗りたい!」「ご飯食べる時間もおしい!」って思いますよね!

    筆者も、学生時代は“1日でいくつのアトラクションに乗れるか”挑戦してました。
    学生は、パレード・ショーを見るよりアトラクションに乗ることを優先すると思います。

    丸1日を効率良くまわれるように、混雑を避ける対策をしましょう。

    楽しみ方②:混雑を避ける方法をチェックする

    開園直後の空いている様子
    開園直後の空いている様子

    1年中たくさんの人で込み合うディズニーシーでは、思ったように行動できません。
    混雑を避けることで、満足度の高いディズニーシーの過ごし方ができます。

    ディズニーシーが唯一空いている時間は、開園直後!
    ほとんどの人がメディテレーニアンハーバーでのショーを待っていたり、ファストパスゲットに向かいます。

    多くの人と違う方面へ行けば、人っ子一人いない貸切状態のディズニーシーが待っています。
    特に、ディズニーシーの1番奥にあるロストリバーデルタへ行くと、アトラクションのキャストに「乗ってください!」って言われる状態です!

    日よけもできて暑さ寒さから避難できるキングトリトンズキャッスル(マーメイドラグーンにある城)は、休憩場所にもなり混雑しますが、朝のうちはほとんど人がいません!
    この状態は、約1時間半続き、乗りたい放題です。
    ※混雑状況によって異なります。

    楽しみ方③:ファストパスを取ろう

    レイジングスピリッツのファストパス発券機
    レイジングスピリッツのファストパス発券機

    乗りたい放題の、貸切状態を楽しむのは、ファストパスを取ってから!
    ファストパスは、人気のため早く発券が終わってしまうアトラクションから、午後になっても発券をしているアトラクションがあります。

    楽しみ方④:食べ歩きスナックを食べる

    ターキーレック
    ターキーレック

    『ディズニーシーに居ながら、ゆっくり食事なんて考えられない!』と思う方は、食べ歩きスナックでお腹を満たしましょう。
    レストラン以外の、ワゴンサービス・カウンターサービスは、並ぶ時間が短いし、安くて、ベンチで食べたり、歩いて移動しながら食べることができます。

    ▼おすすめの食べ歩きに最適なスナック
    【スモークターキーレッグ】販売場所&値段!ディズニーランド&シーの食べ歩きフード!グッズも!

    楽しみ方⑤:夜に乗るべきアトラクション

    夜にねらい目なタワー・オブ・テラー
    夜にねらい目なタワー・オブ・テラー

    メディテレーニアンハーバーで開催されるショー『ファンタズミック!』が終わると、帰る人が増えていき、アトラクションが空いてきます。
    ショーが終わった直後はアトラクションが急に混み出すので、ショー中に移動するか、アトラクションに近い場所でショーを見る必要があります。

    楽しみ方⑥:買い物は最後

    夜のディズニーシーのエントランス
    夜のディズニーシーのエントランス

    「行動的にまわるのに、荷物は少ない方がいい!」ということで、買い物は帰りにしましょう。
    日中にショップに入るタイミングがあったら、夜に買うお土産をチェックしてもいいですね!

    ▼アプリで購入し自宅に配送
    【最新】「東京ディズニーリゾート・アプリ」が7/5(木)リリース!公式アプリで待ち時間確認・チケット購入・グッズ購入可能!

    ディズニーシーの楽しみ方:大人な過ごし方の場合

    ディズニーシーの楽しみ方:大人な過ごし方の場合
    ディズニーシーの楽しみ方:大人な過ごし方の場合

    大人だけのグループで来園した場合を仮定します。
    大人の優雅なディズニーシーの楽しみ方をご紹介します。

    楽しみ方①:ゆっくり、ゆったり過ごす

    大人になると、学生の時のように1日中動きまわるのが難しくなってきます。
    つい羽目を外して遊ぶと、次の日に疲れが残るなんてあるかもしれません。

    大人同士で来園するときは『無理しない』ような大人な時間の過ごしましょう。
    乗り物よりショー、食べ歩きよりラウンジでアルコールドリンクを飲んでまったり過ごす。

    ゆっくりディズニーシーを楽しむ方法です。

    楽しみ方②:平日6時~、休日3時~入園する

    平日はアフター6パスポート(¥4200)の6時から、休日はスターライトパスポート(¥5400)の3時から入園します。
    大人は1日ディズニーシーにいる楽しさではなく、短い時間でも雰囲気や、食事を楽しむことが目的です。

    ▼アフター6パスポートについて
    ディズニーアフター6の楽しみ方はこれ!パスポートの値段や事前購入法も

    ▼スターライトパスポートについて
    何時から?スターライトパスポートの攻略法を伝授!買い方や金額も☆

    楽しみ方③:散策

    散策でみつけられるデコレーション
    散策でみつけられるデコレーション

    ディズニーシーの中を散策すると、たくさんの発見をします。
    時間によって変わる景色も、隠れミッキーも、“散策”が目的だから発見できるものです。

    どこのエリアも、どこの景色も、ずっと見ていられるくらい美しい景色。
    さらに、夕方の景色も、夜景もまったく違う景色を見るだけでも、ディズニーシーに入園した価値があります。

    楽しみ方④:ラウンジでお酒を飲む

    マゼランズの店内
    マゼランズの店内

    ディズニーシーにはラウンジがあり、ムーディーな中でアルコールドリンクが飲めます。
    ご紹介する2店は、予約なしで入店できるラウンジです。
    ゆっくりアルコールドリンクをお楽しみください。

    ▼テディー・ルーズヴェルト・ラウンジ(S.S.コロンビア号内)
    【必見!】テディ・ルーズヴェルト・ラウンジまとめ

    ▼マゼランズラウンジ(プロメテウス火山ふもとのマゼランズ内)
    【マゼランズ・ラウンジ】メニュー・営業時間・誕生日のお祝い!予約不可なので注意

    楽しみ方⑤:ミラコスタに宿泊

    ホテルミラコスタ
    ホテルミラコスタ

    ミラコスタは、ディズニーシーの中にあるホテルです。
    ミラコスタに泊まれたら、いつでもホテルに戻れてゆっくりできるリッチな過ごし方ですね。

    ▼ミラコスタついて
    【必見】ミラコスタの部屋の種類・位置・値段!各部屋のおすすめをわかりやすく解説!

    まとめ

    クリストファー・コロンブス像とプロメテウス火山
    クリストファー・コロンブス像とプロメテウス火山

    脱マンネリ!ディズニーシーを楽しむコツをご紹介しましたが、いかがでしたか?

    ディズニーシーで遊んでいて、家族や友達と困っている方々を見ると、楽しい思い出より、困った思い出になってしまうと思っていました。
    前もってやっておくこと、待ち時間が少なくなることを知っておくと、困ることも、無駄に待つ時間もなくなります。

    ディズニーシーの楽しむコツをマスターしましょう!

    ▼ディズニーランドの楽しみ方
    【2018】ディズニーランドの楽しみ方12選!ディズニーマニアが教える攻略法まとめ!

    【2018】ディズニーシーの楽しみ方!子供・友達・大人3つのシチュエーション別まとめ! キャステルの記事に
    いいね!しよう


    テーマパークの最新情報をお届けします

    ランキングおすすめ記事

    1. ランキング画像

      【2018】ディズニーチケットはコンビニで!購入方法とメリット・買えるコンビニ...

      みーこ

    2. ランキング画像

      【最新】ディズニークリスマス2018グッズ41選!TDL限定「クリスマスストーリー」...

      みかなつ

    3. ランキング画像

      【最新】USJ混雑予想2018-2019!ユニバーサルスタジオジャパンの月別待ち時間&...

      キャステル編集部

    4. ランキング画像

      【2018】ディズニーランドのお土産総まとめ!35周年・ハロウィン・クリスマスの...

      てんてん

    5. ランキング画像

      【必見】ディズニーの入場料はいくら?ディズニーチケットを少しでも安く買う9つ...

      みーこ

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集