【ネタバレあり】ワンダヴィジョンを考察!遂にフェーズ4へ突入!

    • るんにゃん

      るんにゃん

    2021年1月15日から配信が開始された『ワンダヴィジョン』ですが、3月5日配信の第9話で完結しました!この『ワンダヴィジョン』を皮切りに、遂にMCUはフェーズ4へと突入。新型コロナウイルスの影響で順番が前後していますが、無事に開幕できて良かったです!今回は『ワンダヴィジョン』のネタバレを含めながら、フェーズ4についても考察していきたいと思います!

    こんにちは!ディズニー大好き大学生、るんにゃんです♪

    遂にMCUのフェーズ4が始まりました!
    順番が前後していたり、公開が延期になっている作品もありますが、無事に開幕してホッとしています。

    今回は2021年3月で完結した『ワンダヴィジョン』について総まとめ!
    本作のネタバレを含めながら、フェーズ4についても考察していきたいと思います。

    MCUフェーズ4のスケジュールは?

    MCUフェーズ4のスケジュールは?
    出典:公式サイト
    MCUフェーズ4のスケジュールは?

    まずはフェーズ4として公開される予定の作品をご紹介!

    現在、配信されているのは『ワンダヴィジョン』と『ファルコン&ウィンターソルジャー』です。
    『ブラック・ウィドウ』は、公開が2021年7月に延期となっています。

    フェーズ3までは劇場作品のみで構成されていましたが、フェーズ4からはドラマ作品も加わり、新たなMCUが誕生します。
    また、マーベル・スタジオ社長のケヴィン・ファイギが「(マルチバースについて)これから公開される作品のいくつかでも触れる」と明言していました!

    『ワンダヴィジョン』考察:フェーズ4に繋がるヒントは?

    『ワンダヴィジョン』考察:フェーズ4に繋がるヒントは?
    出典:公式サイト
    『ワンダヴィジョン』考察:フェーズ4に繋がるヒントは?

    多くの謎を残して幕を閉じた『ワンダヴィジョン』。
    「あれって一体なんだったの!?」「ポストクレジットは何!?」と驚いた方も多いのではないでしょうか?

    今回は各所で盛り上がっている『ワンダヴィジョン』の考察を簡単にまとめてみました!
    特にフェーズ4の今後の展開に関わってくるものについて、詳しくご紹介しますね。

    ①スカーレット・ウィッチとアガサ・ハークネス

    本作の黒幕だった隣人のアグネスこと、魔女のアガサ・ハークネスとの戦いを経て、ワンダは「スカーレット・ウィッチ」へと覚醒しました。

    アガサ曰く「“禁断の書”ダークホールド」に、スカーレット・ウィッチについて書かれていると言っていましたね。
    「スカーレット・ウィッチは作り出される(forged)。仲間も持たず呪文も必要ない」と記されているようです。

    また、アガサはスカーレット・ウィッチの力について「至高の魔術師(ソーサラー・スプリーム)をも上回る」と話していました。
    ソーサラー・スプリームは『ドクター・ストレンジ』で登場し、ドクター・ストレンジの師匠でもあるエンシェント・ワンがそう呼ばれていました。

    ちなみに“禁断の書”ダークホールドとは、『ドクター・ストレンジ』で登場した暗黒次元(ダーク・ディメンション)で作られた書物のこと。
    無限の知識が記されているとされ、ドラマ『エージェント・オブ・シールド』では、ダークホールド争奪戦が繰り広げられました。

    スカーレット・ウィッチに覚醒した後のワンダは、アガサを上回る魔法を使っています。
    本作のメインストーリーとなっていた、ウエストビュー内での出来事も、ワンダの現実改変能力と強大な魔力によって引き起こされていたものでしたね。

    アガサはワンダの力を奪おうとしましたが、失敗。
    ワンダの力でウエストビューの住人“アグネス”として生きることになったので、彼女はまだ生きています。

    アガサは、ワンダに「いつか私が必要になる」と告げ、ワンダも「その時は会いに来る」と答えていました。
    今後も登場する可能性が高いと見て良いのではないでしょうか?

    ②最終話のポストクレジットシーンでのワンダの様子

    ヘックスを解除したワンダは、最愛の家族との別れを迎えます。
    元通りの姿を取り戻したウエストビューと住人たちは、ワンダを冷たい目で見つめていました。

    その後、スカーレット・ウィッチの姿になり、ワンダは街から姿を消します。

    ポストクレジットシーンでは、自然の中にポツンと建つ小屋で過ごすワンダの姿が。
    『エンドゲーム』でアベンジャーズから離れたトニー・スターク/アイアンマンを彷彿とさせるシーンでしたね…。

    しかし、家の奥ではスカーレット・ウィッチがアガサの持っていた“禁断の書”ダークホールドを読んでいるのです。

    「ワンダが2人いる!?」と驚かれた方も多いかもしれません。
    『ドクター・ストレンジ』を見ている方なら「ああ、なるほど」と納得されているかと思います。

    実は、ダークホールドを読んでいるワンダは「アストラル体」という、いわば幽体離脱をした精神体の状態。
    ドクター・ストレンジもアストラル体を使って魔術を学んでいましたよね!

    ラストシーンは、ビリーとトミーの「助けて」という声を聞くスカーレット・ウィッチの姿を映し、物語は幕を閉じました。

    『ドクター・ストレンジ』で登場したアストラル体を習得したワンダ。
    そして、このシーンで流れている楽曲に耳を傾けてみると、実は『ドクター・ストレンジ』のテーマが流れているんです!

    『ワンダヴィジョン』内では直接的に関わることのなかったスカーレット・ウィッチとドクター・ストレンジ。

    しかし、『ワンダヴィジョン』は『ドクター・ストレンジ』の続編映画となる『ドクター・ストレンジ・イン・ザ・マルチバース・オブ・マッドネス(原題)』(以下、『ドクター・ストレンジ2』)直結する作品で、スカーレット・ウィッチも同作に再登場することになっています!

    さらにこの2作品は『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム(原題)』(以下、『スパイダーマン3』)にも繋がるとされています。
    伏線としては完璧なポストクレジットシーンなのではないでしょうか?

    ③ヴィジョンはどうなった?ホワイト・ヴィジョンの行方は?

    『ワンダヴィジョン』で登場していたヴィジョンは、ワンダの現実改変能力によって作り出されたヴィジョンでした。
    実際のヴィジョンは、『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』で描かれた通り、サノスによって破壊、死亡しています。

    彼の遺体はS.W.O.R.D.に回収され、長官ヘイワードの手によって兵器として作り替えられていました。
    最終話ではホワイト・ヴィジョンとワンダの作り出したヴィジョンとが対峙、戦いへと発展します。

    2人は戦いの中で「テセウスの船」のパラドックスについて考察を始めます。
    「テセウスの船」とは、とある船を構成するバーツが全て置き換えられた場合、元の船とパーツを置き換えた船は同じものと言えるか?という問題。

    ワンダの作り出したヴィジョンは、ヘックスの中でしか実体を持つことができませんが、ワンダの記憶にあるヴィジョンそのもの。
    対してホワイト・ヴィジョンは、ボディはヴィジョンの遺体から作り上げたので本物ですが、記憶はありません。

    ホワイト・ヴィジョンは、自身とワンダの作り上げたヴィジョンは「同じものであって、同じものではない」という結論に至ります。
    ヴィジョンがホワイト・ヴィジョンに記憶を共有すると、ホワイト・ヴィジョンは「自分はヴィジョンだ」と定義しました。

    その後、ホワイト・ヴィジョンはどこかへ飛び去ってしまい、行方は分からないまま。

    ヘックスが解除され、ワンダの作り出したヴィジョンが消滅した今、自身を“ヴィジョン”と定義したホワイト・ヴィジョンの行方はとても重要なポイントになると思いませんか?

    『ワンダヴィジョン』はこれからのフェーズ4作品にどう関わる?

    『ワンダヴィジョン』はこれからのフェーズ4作品にどう関わる?
    出典:公式サイト
    『ワンダヴィジョン』はこれからのフェーズ4作品にどう関わる?

    『アベンジャーズ/エンドゲーム』で、アベンジャーズの中心メンバーとも言えるトニー・スターク/アイアンマンとスティーブ・ロジャーズ/キャプテン・アメリカを失いました。
    フェーズ4からは、新たな顔ぶれのアベンジャーズが活躍することでしょう。

    『ワンダヴィジョン』に直接関わるとされている『ドクター・ストレンジ2』も注目ですが、実はそれより先に『スパイダーマン3』の方が先に公開される見込みなんです!

    『スパイダーマン3』にはドクター・ストレンジ/スティーヴン・ストレンジも参戦予定となっているため、フェーズ4にも大きく関わってくる可能性が十分にあります。
    現時点では詳しいあらすじなどは公開されていませんが、2作目の『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』では、時系列は『アベンジャーズ/エンドゲーム』後となっていたため、期待が持てますね!

    『スパイダーマン3』の公開の後は『ドクター・ストレンジ2』の公開が控えています!
    スカーレット・ウィッチとドクター・ストレンジが直接関わるのか否か、そして『スパイダーマン3』とはどう関わっていくのか、今後の動きに目が離せません!

    マーベル・スタジオのファイギ社長も“マルチバース”がフェーズ4のポイントになると語っています。

    また「その前後から繋がりがある」というコメントもあり、やはり『ワンダヴィジョン』と『ドクター・ストレンジ2』のように、作品同士が繋がってくるという可能性が高いのではないでしょうか?

    フェーズ4には映画だけでなく、ドラマシリーズが含まれているため、映画もドラマもしっかり見ていく必要がありますね!

    まとめ

    ワンダヴィジョン
    出典:公式サイト
    ワンダヴィジョン

    いかがでしたでしょうか?
    今回は『ワンダヴィジョン』総まとめと題して、フェーズ4に関わってきそうなポイントをまとめてご紹介しました!

    多くの謎が残されたまま完結した『ワンダヴィジョン』ですが、今後のMCU作品で、これらの謎がどう関わってくるのか、期待が膨らみますね!

    現在はディズニープラスで『ファルコン&ウィンターソルジャー』が配信中!
    今後の展開から目が離せません♪

    ディズニー映画なら「Disney+(ディズニープラス)」

    ディズニープラス
    出典:公式サイト
    ディズニープラス

    Disney+(ディズニープラス)なら、月額770円(税込)でディズニー映画が見放題!
    今なら、1ヶ月間の無料体験キャンペーンを実施中♪

    Disney+(ディズニープラス)

    ディズニーの歴代映画はもちろん、「ピクサー作品」や「スターウォーズシリーズ」、「マーベルシリーズ」まで6,000作品以上が見放題!

    【ネタバレあり】ワンダヴィジョンを考察!遂にフェーズ4へ突入! キャステルの記事に
    いいね!しよう


    テーマパークの最新情報をお届けします
    ライタープロフィール

    るんにゃん

    るんにゃん

    ディズニー大好き、るんにゃんです!
    パークだけでなく映画や音楽なども含めたディズニーが大好きです。頻繁に来園することは叶いませんが、夢の国での時間が日々を頑張る力の源♡

    他の記事もみる

    ランキングおすすめ記事

    1. 【7/27更新】千葉県にあるディズニーは緊急事態宣言になる?期間・営業時間・入場制限などを予想!休園の可能性は?

      【7/27更新】千葉県にあるディズニーは緊急事態宣言になる?期間・営業時間・入場制限などを予想!休園の可能性は?

      Tomo

    2. 【最新】2021夏!ディズニーカチューシャまとめ!

      【最新】2021夏!ディズニーカチューシャまとめ!

      Tomo

    3. 【7月26日最新】ディズニーが入場制限中!7月・8月・9月の予想まとめ!まん防は8/22まで延長!

      【7月26日最新】ディズニーが入場制限中!7月・8月・9月の予想まとめ!まん防は8/22まで延長!

      めぐみ

    4. 【7/21更新】ディズニーチケット予約攻略法!購入できたポイントを徹底解説!

      【7/21更新】ディズニーチケット予約攻略法!購入できたポイントを徹底解説!

      Tomo

    5. 【緊急事態宣言】ディズニーの営業状況まとめ!エントリー受付やスタンバイパスがなしに?

      【緊急事態宣言】ディズニーの営業状況まとめ!エントリー受付やスタンバイパスがなしに?

      monpy

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集