【必見】ディズニーの時間指定パスポートとは?入園待ちの時間や混雑状況について徹底解説!

    • えびまよ

      えびまよ

    ディズニーの時間指定パスポートについて解説!午前10時30分から入園できるチケットと正午12時から入園できるチケットが販売されています◎それぞれの入園の目安待ち時間や混雑状況についてまとめました。

    【必見】ディズニーの時間指定パスポートとは?入園待ちの時間や混雑状況について徹底解説!

    こんにちは!ディズニー大好きえびまよです。

    ディズニーは現在、新型コロナウィルスの感染予防対策として通常とは異なるパーク運営を行っています。

    そこで今回は、ディズニーの時間指定パスポートについて解説!
    3種類の入園時間や、入園待ちの待ち時間などをまとめました。

    また、ディズニーランドとディズニーシーの入園までの流れも紹介します。
    コロナ禍でもディズニーで楽しみたい人は必見です♪

    ディズニー時間指定パスポートとは

    ディズニー時間指定パスポート
    ディズニー時間指定パスポート

    ディズニー時間指定パスポートは、1デーパスポートとは、入園時間が異なるチケット。

    現在、午前10時30分から入園できるチケットと正午12時から入園できる時間指定パスポートがあります。

    現在販売されているチケットの種類は、3種類です。

    ・1デーパスポート(午前9時~)
    ・入園時間指定パスポート(午前10時30分~)
    ・入園時間指定パスポート(正午12時~)

    【更新】ディズニーチケット予約攻略法!予約できたポイントを徹底解説!

    ◆入園時間指定パスポート(午前10時30分~)

    ディズニーランドまたはディズニーシーに午前10時30分から入園できるチケットです。
    値段は以下の通りとなっていますよ。

    ・大人(18歳以上):7,700円
    ・中人(12~17歳):6,500円
    ・小人(4〜11歳):4,600円

    ◆入園時間指定パスポート(正午12時~)

    ディズニーランドまたはディズニーシーに正午12時から入園できるチケットです。
    値段は以下の通りとなっていますよ。

    ・大人(18歳以上):7,300円
    ・中人(12~17歳):6,100円
    ・小人(4〜11歳):4,300円

    ディズニー時間指定パスポート:各時間帯の入園待ち時間と混雑状況

    各時間帯の入園待ち時間と混雑状況
    各時間帯の入園待ち時間と混雑状況

    各時間帯の入園待ちに必要な時間とエントランスの混雑状況を解説します。

    各回を通して、コロナ禍以前のような開園前の1時間待ちなどは必要なくなっています。
    どの時間帯も10分~30分程度の待ち時間でスムーズに入園できる模様です。

    また、各回いずれも、エントランスの混雑状況は比較的空いていると考えて良いでしょう。
    エントランスではソーシャルディスタンスの確保が徹底されており、安心して並ぶことができます。

    ◆午前10時30分の入園待ち時間&混雑状況

    入園待ち時間目安:〜午前10時20分

    10時30分以降に入園できる時間指定パスポートの混雑状況は、1デーほど多くなく、スムーズに入園できることが多い模様です。

    検温と手荷物検査は午前10時15分頃から行われ、列に並ぶ人が増え始めるのもそれくらいの時間です。

    そのため、人が増え始めた午前10時20分頃から並んでおくと、比較的早く入園できるでしょう。

    ◆正午12時の入園待ち時間&混雑状況

    入園待ち時間目安:〜午前11時45分

    正午12時以降の時間指定パスポートの混雑状況は、午前10時30分の回よりは混雑する傾向にある模様です。
    しかし、入園人数を制限しているため、ほとんど待つことは無いと考えて良いでしょう。

    午前11時45分頃から並んでおくと早く入園できるかと思われます。

    ディズニー時間指定パスポート:ディズニーランドの入園の流れ

    ディズニーランドの入園の流れ
    ディズニーランドの入園の流れ

    まず、舞浜駅からディズニーランド方面への通路を進み、通路を下るとエントランスが見えてきます。
    エントランスに行くまではコロナ禍以前と変わりません。

    コロナ禍になって変わった点は、入園前の体温測定とソーシャルディスタンスの確保です。

    ディズニーランドでは入園待ちのエリアに入る前に体温測定があります。
    ソーシャルディスタンス確保のためにひかれている黄色の枠内で、前のグループの検温が終わるのを待ちましょう。

    自分たちのグループの検温が終わったら、入園待ちの列に進むことができます。
    エントランスの入場エリアは左右に分かれていますが、左エリアの場合は左、中央、右の3列に分散されています。

    また、入園待ちの列にも黄色いラインが引かれており、ラインに靴のつま先を合わせて待機します。
    キャストさんの指示に従って、前のグループが進んだら先へ進みます。

    そして、手荷物検査は入園ゲートの直前で行われます。
    手荷物検査が終わったら、ゲートにチケットのQRコードを読み取らせてディズニーランドに入園しましょう。

    ディズニー時間指定パスポート:ディズニーシーの入園の流れ

    ディズニーシーの入園の流れ
    ディズニーシーの入園の流れ

    ディズニーシーのエントランスは、ノースゲートとサウスゲートに分かれています。
    どちらのゲートもソーシャルディスタンス確保のため、ディズニーランドと同じく黄色い枠が引かれています。

    枠で区切られている場所にグループで入り、靴のつま先がラインからはみ出ないように待機します。
    前のグループがキャストさんに誘導され次第、入場ゲートに近い場所ではボックス型の黄色いラインに立って待機します。

    入園ゲートの手前まで行くと検温と手荷物検査が行われます。
    検温と荷物検査が終わったら、チケットのQRコードを読み取らせてディズニーシーに入りましょう。

    ◆スタンバイパスは取れる?

    スタンバイパス
    スタンバイパス

    ディズニーシーでは、一部アトラクションに並ぶために「スタンバイパス」というパスを取得する必要があります。
    ※スタンバイパスが必要ない時間帯もあります。

    【ディズニー】スタンバイパス徹底解説!取り方&使い方まとめ!ファストパスとの違いも!

    ●午前10時30分

    入園時間指定パスポート(午前10時30分~)では、ソアリン、トイ・ストーリー・マニア!のいずかのスタンバイパスは取得できると思います。
    2枚同時に発行ができないので、どちらか乗りたい方のスタンバイパスを選択しましょう。

    ●正午12時(年パス抽選/日付指定なし抽選)

    ディズニーシーの正午12時入園は、現在年パス抽選または、日付指定なし抽選での入園となっています。

    土日祝の場合、11時台にソアリンのスタンバイパスは発券終了してしまうため、正午12時入園では、取得が難しそうです。

    ディズニー時間指定パスポート:入園前に注意したいポイント

    入園前に注意したいポイント
    入園前に注意したいポイント

    ディズニーの時間指定パスポートを使って入園するにあたり、注意したいポイントがあります。
    今回は、以下の2点について解説します。

    ・新型コロナウィルス対策で検温がある
    ・手荷物検査はコロナ禍以前と同様に行われる

    ◆新型コロナウィルス対策で検温がある

    新型コロナウィルス対策で検温がある
    新型コロナウィルス対策で検温がある

    ディズニーでは、新型コロナウィルスの感染予防対策として、入園前に検温を行っています。
    ディズニーランドでは入場待ちのエリアに入る前、ディズニーシーでは入場待ちのエリアを抜けたあとに行われます。

    キャストさんが、おでこを当てて体温を測ります。

    37.5度以下であれば入園可能。
    セキュリティゲートを進んでエントランスに入ることができます。

    また、担当のキャストさんは、ゴム手袋とフェイスシールドをして対応してくれます。
    自分たちのグループの順番が回ってくるまで、黄色い枠内で待機しましょう。

    順番が回ってきたら前髪をあげて待機しておきましょう。
    子連れの方は、あらかじめ子供の前髪をピンで止めておくとスムーズに検温できておすすめです。

    ◆手荷物検査はコロナ禍以前と同様行われる

    ディズニーではコロナ禍以前と同様、ゲストの安全性を確保するために入園前の手荷物検査を実施しています。

    パークに入園するすべてのゲストの手荷物をチェックするため、検温よりも混雑する可能性が高いです。

    手荷物検査で時間をかけないためにも事前に自分が持っている荷物をあらかじめ確認しておきましょう。
    リュックなどはあらかじめ封を開け、前にかけるようにして持っておくとスムーズです。

    また、お子さま連れの方は、先に子供の荷物から手荷物検査を行うのがおすすめです。

    そして、ディズニーランドとディズニーシーにはそれぞれ、規則により持ち込めないアイテムがあります。

    現在パークに持ち込めないアイテムは以下の通り。

    ・酒類
    ・お弁当
    ・カン・ビン
    ・一脚・三脚・自撮り棒などの補助機材
    ・ハードケース・スーツケース・キャリーケース・カート類

    これらの物は持って入れませんので、入園前に必ず確認しておく事をおすすめします。

    【必見】ディズニーへの持ち込みは禁止?パン・おにぎり・水筒・ペットボトルは?お酒はNG

    ディズニーの時間指定パスポート:公共交通機関の混雑状況

    公共交通機関の混雑状況
    公共交通機関の混雑状況

    パークの行き帰りに利用する公共交通機関の混雑はどうなっているのでしょうか?

    舞浜駅の混雑状況としては、開園1時間前の午前8時頃時点では目立った混雑はほとんどありません。
    しかし、8時30分以降には、電車の中もディズニーに行く人で少しずつ混雑してきます。

    なるべく混雑を避けたい方は、午前8時頃までに舞浜駅に到着しておくと安心でしょう。

    一方、ディズニーリゾートラインは、ソーシャルディスタンスを確保する黄色いラインがパークと同様に敷かれています。
    リゾートライン車内でも「距離を空けて座ってください」とアナウンスされています。

    まとめ

    まとめ
    まとめ

    いかがでしたでしょうか。

    今回は、ディズニーの時間指定パスポートについて解説しました!
    3種類の入園時間や、入園待ちの待ち時間などをまとめました。

    時間指定パスポートを購入して、ディズニーランド・ディズニーシーを楽しみましょう♪

    【必見】ディズニーの時間指定パスポートとは?入園待ちの時間や混雑状況について徹底解説! キャステルの記事に
    いいね!しよう


    テーマパークの最新情報をお届けします
    ライタープロフィール

    えびまよ

    えびまよ

    こんにちは!ディズニーを愛してやまないえびまよです。
    小さい頃からシリー・シンフォニーを観て育った生粋のマイナーキャラオタク。
    飛行機の距離なので年に数回のインパですが、ホテルにこだわるなど遠方ならではの楽しみ方を模索中!
    パーク情報はもちろん、ディズニーのいろんな情報をお伝えできればと思います♪

    他の記事もみる

    ランキングおすすめ記事

    1. 【最新】2020冬!ディズニーカチューシャまとめ!

      【最新】2020冬!ディズニーカチューシャまとめ!

      Tomo

    2. 【2020冬】ディズニーの帽子&ファンキャップ一覧!イヤーハットなどの被り物でおそろコーデ♪

      【2020冬】ディズニーの帽子&ファンキャップ一覧!イヤーハットなどの被り物でおそろコーデ♪

      てんてん

    3. 【更新】ディズニーチケット予約攻略法!予約できたポイントを徹底解説!

      【更新】ディズニーチケット予約攻略法!予約できたポイントを徹底解説!

      Tomo

    4. 【2020冬】ディズニーランドのお土産グッズ総まとめ!新エリア&美女と野獣グッズも登場!

      【2020冬】ディズニーランドのお土産グッズ総まとめ!新エリア&美女と野獣グッズも登場!

      てんてん

    5. 【攻略】エントリー受付の当選確率を上げる方法!ディズニーの新アトラクションに乗りたい!

      【攻略】エントリー受付の当選確率を上げる方法!ディズニーの新アトラクションに乗りたい!

      てんてん

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集