検索

    【ファンタビ】ニュートのトリビア10選!ハリポタ登場シーンやハリーとの比較・プロフィールなど

    • しーちゃん

      しーちゃん

    ファンタスティックビーストの主人公、ニュートスキャマンダーのトリビアを紹介します。ファンタスティックビーストは、 J・K・ローリングが描く魔法ワールド最新シリーズ。今作では、不思議だけど愛らしい魔法動物を保護する、ニュートスキャマンダ―が主人公。ハリーポッターと同じく、ダンブルドアにヒーローとして選ばれたニュート。魔法界の主人公であるこの2人には、意外な関係と相違点があります!そこで本記事では、ハリーポッターとの比較、映画『ハリーポッター』の登場シーンなど、ニュートに関するトリビアをまとめています。映画ハリーポッターへの出演内容・ハリーとの意外なつながりなども徹底解説!ファンタビファンも、ハリポタファンももっとファンタビがおもしろくなりますよ!

    【ファンタビ】ニュートのトリビア10選!ハリポタ登場シーンやハリーとの比較・プロフィールなど 引用元:公式サイト

    みなさん、こんにちは。
    映画観賞が趣味のしーちゃんです♪

    ファンタスティックビーストは、 J・K・ローリングが描く魔法ワールド最新シリーズ。
    今作では、不思議だけど愛らしい魔法動物を保護する、ニュートスキャマンダ―が主人公です。

    ハリーポッターと同じく、ダンブルドアにヒーローとして選ばれたニュート。
    魔法界の主人公であるこの2人には、意外な関係と相違点がありました。

    そこで今回は、ファンタビの主人公・ニュートを紹介!
    ハリーポッターとの比較、映画『ハリーポッター』の登場シーンなど、ニュートに関するトリビアをまとめてみました♪

    実はニュートは、映画ハリーポッターに7回も登場しているのを知っていましたか?

    これを読めばもっとニュートが好きになるはず!
    ファンタビの世界もさらに楽しめること間違いなしですよ★

    ファンタビのニュート:プロフィール

    ファンタスティックビーストのニュート引用元:公式サイト
    ファンタスティックビーストのニュート

    ファンタスティックビーストシリーズの主人公は、ニュート・スキャマンダ―。
    魔法動物学者であるニュートは、世界を旅しながら魔法動物を観察・保護しています。

    ▼ファンタビのおさらいをしたい方はこちらをチェック♪
    【簡単】ファンタビ人物相関図!ダンブルドアとニュートの関係&主要キャラ9名のキャストも

    【トリビア①】本名はニュートン

    意外と知られていないニュートの本名は、ニュートン・アルテミス・フィド・スキャマンダー。
    ニュートンが正式であり、ニュートというのはあだ名なんです。

    愛称のニュートは、両生類のイモリ (Newt)からきているといわれています。

    初めてニュートスキャマンダーの名前が登場した『ハリー・ポッターと賢者の石』のドイツ訳では、ニュートではなく、両生類を意味する"ラーチ"と誤訳されたこともあったのだとか。

    【トリビア②】ファンタビ1の年齢は29歳

    ファンタビシリーズは、ハリーポッターよりも昔の物語になっています。
    1作目『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』は1926年が舞台です。

    ニュートの誕生日は1897年2月24日。
    ファンタビ1当時のニュートの年齢は、29歳ということになりますね!

    【トリビア③】兄テセウスとは、仲違い中?

    ファンタビ2にて初登場したニュートの兄、テセウススキャマンダー。
    ニュートによると「ハグ好きの兄」とのことでしたが、実際は弟想いであることからニュートには頻繁にハグをしてしまうよう。

    しかし、ニュートとテセウスの兄弟仲はあまりよくはありません。
    テセウスの婚約者、リタレストレンジに学生時代のニュートは恋をしていたためです。

    今後、ファンタスティックビーストで描かれるであろうスキャマンダー兄弟の関係の変化も注目!

    ファンタビのニュート:魔法界の主人公・ハリーポッターとの違い

    ファンタスティックビーストとハリーポッターの関係引用元:公式サイト
    ファンタスティックビーストとハリーポッターの関係

    魔法界を舞台にした映画の主人公といえば、ハリーポッターがいましたよね。
    ニュートもハリーも魔法界の選ばれしヒーローですが、ふたりには共通点以上に相違点が目立ちます。

    そこで、ニュートとハリーを比較してみました。

    【トリビア④】ホグワーツの所属寮

    ニュートもその昔、ホグワーツ魔法学校に在籍する生徒でした。
    当時所属していたホグワーツの寮は、ハッフルパフ。

    ハッフルパフ寮の特徴は、献身・勤勉・忠誠・寛容であること。
    やさしさがあり、器が大きい、真面目でおっとりとした性格の平和主義者が多い印象があります。

    ファンタビの主人公ニュートは、人間よりも魔法動物と一緒にいる方が落ち着く変わり者でしたが、魔法動物に対する献身的な姿勢にハッフルパフの生徒らしさがみてとれますね。

    対して、ハリーポッターはグリフィンドールの生徒でした。

    グリフィンドール寮の特徴は、勇気・決断力・騎士道的精神。
    自分たちの力で闇の帝王であるヴォルデモートに戦いを挑んだハリーポッターの物語は、こうしたグリフィンドールの特徴を持つ主人公ならではの展開でした。

    所属した寮からも、ニュートとハリーの性格の違いが感じられますよね!

    ◆ニュートのマフラーに注目

    ニュート・スキャマンダー(主人公)引用元:公式サイト
    ニュート・スキャマンダー(主人公)

    『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』に登場するニュートは、マフラーを巻いています。
    このマフラーをよくみると、ハッフルパフのシンボルカラーになっているんです。

    ハッフルパフのシンボルカラーは黄色と黒色(灰色)。

    ニュートのマフラーは、黄色と灰色の縞模様になっていますよね!
    ニュートが身に付けているものも、黄色みがかったブラウンが多く、元ハッフルパフ生徒という設定が感じられるようになっているんですよ!

    【トリビア⑤】戦闘スタイルの違い

    性格がこうも違うと、敵を前にしたときの戦闘スタイルも違ってきます。

    ハリーは騎士道的精神をもった多くの仲間と共に、魔法の杖と呪文を使って、闇の魔法使いたちと戦いました。

    ファンタビでは、ニュートは仲間と一緒に戦うよりは、魔法動物を連れて戦う姿がよくみられます。
    ニュート自身による魔法よりも、魔法動物を介した攻撃や魔法を駆使しているんですよね。

    ハリーポッターシリーズではみられなかった戦い方が斬新で、ファンタビの見どころのひとつにもなっています◎

    ニュートと魔法動物の、虚をつく戦闘スタイルこそ、ダンブルドアがいう「グリンデルバルトに勝てるのはニュートだけ」という言葉を裏付けるものなのかもしれません。

    ファンタビのニュート:意外な繋がり!ハリーポッターとの関係

    ファンタビとハリーポッターとの関係引用元:公式サイト
    ファンタビとハリーポッターとの関係

    ニュートとハリーポッターには違いが多くありますが、意外な繋がりもありました。

    J・K・ローリングが描くひとつの魔法界という、同じ世界で起きている出来事だからこそ繋がる、意外な関係とは?

    【トリビア⑥】教科書「幻の動物とその生息地」

    魔法動物学者であるニュートは、1冊の本を出版します。
    ニュートが書いた「幻の動物とその生息地」は、その後、ホグワーツ魔法学校の教科書に。

    ハリーやロン、ハーマイオニーたちがホグワーツ魔法学校で使う教科書になっているんです。

    ファンタビ1では「幻の動物とその生息地」を製作している真っ最中。
    1927年に初版が出版されます。

    実際にマグル向けとして書籍「幻の動物とその生息地」が販売されており、ハリーポッターが使用した複製品になっているんですよ♪

    【トリビア⑦】ルーナはニュートの孫と結婚する

    ファンタビで恋愛模様が描かれているニュートとティナですが、2人は後に結婚。
    ニュートとティナの間には子供が生まれ、さらには孫まで誕生しています。

    ニュートとティナの孫の名前はロルフ・スキャマンダ―。
    ロルフは、ハリーの友人であるルーナ・ラブグッドと結婚します。

    ホグワーツ魔法学校を卒業した後、ルーナはニュートと同じく魔法動物学者になっていました。
    仕事の関係でロルフとは出会ったのでしょうか。

    あのルーナが、ルーナ・スキャマンダ―になるなんて、意外な繋がりに嬉しくなってしまいますね!

    ファンタビのニュート:映画『ハリーポッター』ニュートの登場シーン

    ハリーポッターとファンタスティックビースト引用元:公式サイト
    ハリーポッターとファンタスティックビースト

    前作映画『ハリーポッター』シリーズに、なんと7回もニュートが登場していたのをご存知でしょうか?

    ハリーポッター1作目に名前が登場したのが2001年のこと。
    ファンタビシリーズがスタートしたのは2016年なので、およそ15年におよぶ伏線だったといってもいいでしょう。(驚き!)

    映画ハリーポッターのニュート登場シーンを解説します。

    【トリビア⑧】教科書の著者として登場

    先ほども紹介した通り、1作目『ハリー・ポッターと賢者の石』にて、教科書「幻の動物とその生息地」の著書として初めてニュートスキャマンダーの名前が登場します。

    まさか今後ニュートを主人公にした映画シリーズが公開されるとは、当時は夢にも思いませんでしたよね!

    【トリビア⑨】校長室の肖像画として登場

    校長室の肖像画引用元:公式サイト
    校長室の肖像画

    続いてのニュートの登場は、ダンブルドアの校長室です。
    ニュートの老年姿の肖像画が、ダンブルドアの校長室に飾られています。

    これはハリーポッターシリーズの5作品で確認することができます。

    ダンブルドアの校長室が登場したら、壁にかけられている肖像画に注目してみてください!
    ニュートの肖像画にはサインが描かれていますよ。

    ◆USJのホグワーツ城にも肖像画がある

    映画『ハリーポッター』シリーズだけでなく、ユニバーサルスタジオジャパン(USJ)にあるホグワーツ城のなかでもニュートの肖像画を目にすることができます。

    ホグワーツ城を探検できるアトラクション、キャッスルウォークに参加しましょう。
    そして、ダンブルドアの校長室に辿りついたら、同じく壁にかけられたニュートの肖像画があります。

    頑張って見つけてみてくださいね!

    【トリビア⑩】忍びの地図上に登場

    忍びの地図上に登場引用元:公式サイト
    忍びの地図上に登場

    3作目『ハリー・ポッターとアズカバンの囚人』で大活躍した魔法アイテム、忍びの地図。
    忍びの地図では、ホグワーツ城にある隠し部屋や、どこに誰がいるのかまで記されているんでしたよね。

    この忍びの地図にニュートスキャマンダーの名前が登場しているんです!

    フレッドとジョージが、ハリーに忍びの地図の使い方を教えるシーンで、地図上にニュートの名前と一緒に足跡が描かれています。

    その当時、ホグワーツ城にニュートが来ていたということになります。
    ハリーポッターと同じ場所にニュートもいたなんて、わくわくしちゃいますよね♪

    まとめ

    ニュート・スキャマンダー引用元:公式サイト
    ニュート・スキャマンダー

    いかがでしたか?
    ファンタスティックビーストの主人公、ニュートスキャマンダ―に関するトリビアを紹介しました♪

    ニュートとハリーポッターの比較や意外な関係を知ると、また新しい映画の観方ができそうでしたね。
    また、ハリーポッターシリーズに登場するニュートもチェックしてみたくなりました!

    今後のファンタビシリーズにも期待です★

    ▼もっとファンタビを知りたい方はこちらをチェック♪
    【ファンタビ】ダンブルドアは同性愛者!?グリンデルバルトとの関係、謎に包まれた2人目の弟も
    【ファンタビ】グリンデルバルト役・ジョニーデップの秘話!役柄・ニワトコの杖・吹替声優など
    【ファンタビ2】クリーデンスはダンブルドアの弟?出生の謎やプロフィールを徹底解説

    【ファンタビ】ニュートのトリビア10選!ハリポタ登場シーンやハリーとの比較・プロフィールなど キャステルの記事に
    いいね!しよう


    テーマパークの最新情報をお届けします

    ランキングおすすめ記事

    1. ランキング画像

      【最新】USJ混雑予想2019!ユニバーサルスタジオジャパンの月別待ち時間&リアル...

      キャステル編集部

    2. ランキング画像

      【2019】USJのカチューシャ&ヘアバンド31種類!人気のスヌーピーも!値段&ショ...

      えみりー

    3. ランキング画像

      【2019】USJお土産ランキング!ミニオンやハリーポッターのお菓子・文房具・スト...

      えみりー

    4. ランキング画像

      【2019冬】ユニバの被り物36選!スヌーピーや恐竜、ジョーズなど人気グッズの値...

      えみりー

    5. ランキング画像

      【最新】USJお土産ランキングTOP30!ミニオンやハリーポッターなどユニバの人気...

      しーちゃん

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集