【完結】『ロキ』全話のあらすじをネタバレ解説!MCU史上最も難解!?フェーズ4&シーズン2情報も!

    • きーもも

      きーもも

    MCUのドラマシリーズ『ロキ』がついに完結しました!MCU史上最も難解と言われている、このドラマシリーズ。全話のあらすじをネタバレありで解説していきます!フェーズ4との繋がりやシーズン2の情報もまとめてチェックしていきましょう◎

    みなさん、こんにちは!
    ディズニー大好き、映画オタクのきーももです♡

    アベンジャーズのメンバーの中でも、筆者が大好きなロキ♡
    本心が分からない影のあるキャラクターですが、お顔がとにかくかっこいいんです。

    そんな裏切り王子が主役のMCU・ドラマシリーズ『ロキ』がついに完結しました。

    配信が始まってすぐに鑑賞し始めましたが、正直かなり難しかったです。

    頭を使いすぎて、途中で諦めたくなってしまうかも…。
    でも心配いりません!

    今回は、ドラマ『ロキ』を1話ずつしっかり楽しめるようにネタバレありで解説していきます。

    これを読めば、ストーリーのあらすじや他の作品との繋がりがよく分かるはずです!

    ぜひ、参考にしてみてください♡

    ドラマ『ロキ』のロキと過去のMCU作品のロキは別人!?

    マイティーソー
    出典:公式サイト
    マイティーソー

    まず、このドラマの設定を理解するために、裏切り王子「ロキ」がこれまでの作品でどんなことをしてきたのかをおさらいしましょう。

    ロキといえば『マイティ・ソー(2011)』の神の国・アスガルドでソーと兄弟として育てられた王子の1人です。

    成長し、国王の座を狙うロキでしたが、兄のソーによりその野望は打ち砕かれてしまいます。

    当初から裏がありそうなキャラクターではありましたが、アスガルドの王になれなかったことで彼の中にもともとあった、悪や裏切りの気持ちが更に強くなってしまったようです。

    『アベンジャーズ(2012)』ではサノスと手を組んで地球を征服しようとしましたが、またしても失敗。

    ついに『アベンジャーズ インフィニティ・ウォー(2018)』でロキはサノスに殺されてしまうのです。

    アベンジャーズのヒーローたちは、インフィニティ・ウォーで消されてしまった人たちを元に戻すために、サノスが持っていたインフィニティ・ストーンを探します。

    しかし、サノスはインフィニティ・ストーンを全て破壊してしまっていたので、彼らは過去の世界でインフィニティ・ストーンを見つけることにしました。

    そこでトニー(アイアンマン)たちがタイムトラベルしたのが『アベンジャーズ(2012)』で描かれた「ニューヨークの戦い」の直後でした。

    この時のロキは、手錠をかけられガチガチに拘束されていたはず。

    しかし、一瞬の隙を見て4次元キューブを盗み、別の場所へとテレポートしてしまいました。

    こうして出来上がってしまった新たな時間軸。

    MCUの世界では、タイムトラベルで歴史が変わるとそこに新たな時間軸が生まれ、複数の世界が同時進行で進んでいくという設定になっています。

    ドラマ『ロキ』の主人公・ロキは2012年のニューヨークの戦いの直後のロキなので、地球を征服する野望を捨てていないし、いずれサノスに殺されてしまうことも知らないのです。

    少し難しいですが、ドラマの設定は分かったでしょうか?

    MCU作品を見ている方はロキの裏切りも、死も知っていると思うので今配信されているのに過去の話なの?と感じてしまうかもしれません。

    しかし、このドラマシリーズを見る時には今までの作品との繋がりよりも

    ・2012年のロキが主人公
    ・今までのMCU作品とは別の時間軸
    ・MCUフェーズ4の作品(これからの作品)に関連するであろうストーリー

    と考えた方が分かりやすいでしょう。

    ドラマ『ロキ』のあらすじをネタバレありで解説

    ドラマ『ロキ』
    出典:公式サイト
    ドラマ『ロキ』

    それでは、『ロキ』のあらすじをネタバレありで解説していきます。

    第1話「大いなる目的」

    テレポートにより拘束が解かれ自由の身になったかと思われたロキでしたが、TVAの兵士に捕まってしまいます。

    TVA(Time Variance Authority:時間変動機関)とは神聖時間軸と呼ばれる「正しい」とされる時間軸の流れから外れ、枝分かれしてしまった動き(分岐イベント)を監視し、摘発する機関です。

    ロキは4次元キューブを使い、テレポートしたことで神聖時間軸の流れから外れた「変異体」とされTVAの兵士に捕まってしまったのです。

    ロキとメビウス
    出典:公式サイト
    ロキとメビウス

    変異体は裁判により、リセット(=消される)されることになっていましたが、捜査員のメビウスがロキの身柄を引き受けてくれたため、リセットされずに済みました。

    メビウスは、変異体を捕まえるために派遣された兵士たちが次々と殺されている事件を捜査していました。

    ロキは、メビウスから未来の自分の姿を見せられます。

    自分の裏切りのせいで、自分を育ててくれた人が命を落としたこと。

    それをきっかけに、兄のソーと和解し、力を合わせて戦うロキ。
    最後に自分のことを息子と呼んでくれた父・オーディンの死。

    そして、サノスに殺される自分の姿。

    自分の未来を知ったロキはショックを受け逃げ出そうとしますが、自分の魔力を奪われ、このTVAでは何も出来ないことを悟ります。

    メビウスはロキに「救うことは出来ないが、もっと良いものを与えることが出来る」と言い、ロキにTVAの一員として活動する任務を与えました。

    その任務とは、TVAの兵士を何人も殺している「変異体」を捕まえること。
    しかも、その変異体とは「ロキ」自身であると言うのでした。

    第2話「変異体」

    TVAの一員
    出典:公式サイト
    TVAの一員

    逃亡中の自分の変異体を捕まえるために、捜査に加わるロキ。

    ロキはメビウスに、この任務が終わっても自分をリセットしないでタイムキーパーに会わせて欲しいと頼みます。
    タイムキーパーはTVAを支配する人物のことですが、詳しいことはTVAの職員も知らないようです。

    捜査に加わったロキは、すぐに変異体の居場所について推理をします。

    逃走中の変異体はラグナロク(アスガルドの消滅)のような「世界の終わり」を示すイベントに隠れているのではないかというのです。

    事件の現場に残されていた手がかりから、変異体が隠れているのは2050年のアラバマ・ハリケーンだと導き出したロキたちは、住人が避難しているスーパーマーケットにテレポートします。

    そこで見つけたのは、変異体に誘拐されてしまったTVAの兵士と、住民の身体を乗っ取り姿を変えるロキの変異体でした。

    住民の身体を乗っ取っていた変異体ですが、最後に本当の姿を見せました。
    逃亡中の変異体の正体は「レディ・ロキ」だったのです。

    TVAに追われ、その場から逃げるレディ・ロキ。
    彼女を追って、ロキもメビウスたちの前からテレポートしてしまいました。

    第3話「ラメンティス」

    変異体はTVAの兵士の記憶を読み取り、タイムキーパーの居場所に繋がる金色のエレベーターの存在を聞き出していました。

    タイムキーパーを倒すためにTVAに乗り込む変異体と、彼女を追ってTVAに戻ってくるロキ。

    エレベーターの前でラヴォーナ(ロキを最初にリセットしようとした判事)に捕まりそうになるロキと変異体でしたが、2077年のラメンティスにテレポートすることでなんとか逃げ切りました。

    ラメンティスはやがて、惑星との衝突で住民が全滅してしまう星です。

    ロキとシルヴィ
    出典:公式サイト
    ロキとシルヴィ

    ここで、変異体が自分の名前は「シルヴィ」だと明かします。

    シルヴィはテレポートするための装置(テンパッド)を使って別の場所へ逃げようとしましたが、バッテリー切れで逃げられず、ロキと行動を共にすることになります。

    ラメンティスから脱出する宇宙船の存在を知った2人は、得意の魔力で宇宙船へ向かう列車へ乗り込みますが、ロキが正体をバラしてしまい大失敗。

    もう終わりだと落胆するシルヴィにロキは、宇宙船を奪うことを提案。

    発射台までたどり着いた2人でしたが、その目の前で宇宙船は隕石と衝突し爆発してしまうのでした。

    第4話「分岐イベント」

    脱出の道を経たれてしまったシルヴィはロキに昔の自分の話をします。

    シルヴィは子供の頃にアスガルドでTVAに逮捕されていました。

    彼女を捕まえたのはラヴォーナ。

    その時にラヴォーナのテンパッドを奪ったシルヴィは、たった1人で時空を転々としながら今まで生きてきました。

    シルヴィとロキの仲が深まるにつれて、分岐イベントのエネルギーが上昇。

    それを感知したメビウスは、ロキとシルヴィを捕まえるためにラメンティスへやってきました。

    メビウスに捕まるかたちでラメンティスから脱出できたロキとシルヴィでしたが、メビウスはロキをタイムループに放り込みます。

    タイムループでは、同じ現象が延々と繰り返されるのです。
    タイムループに放り込まれ、疲れきったロキはメビウスにTVAの真実を話します。

    それは、TVAの職員は神聖時間軸から誘拐され、記憶を消された「変異体」だということ。

    同じ頃に、シルヴィを捕まえた兵士も彼女の魔力によって、本物の記憶を見せられ、自分も変異体だと確信するのです。

    最初はロキの話を信じないメビウスでしたが、亡くなった兵士の記録映像を見た際に、その兵士には神聖時間軸で生活していた時の記憶があり、自分は変異体だと発言していたことを知り、ロキの話は本当だと確信しました。

    TVAの真実を知り、ロキとシルヴィを解放しようとするメビウスでしたが全てを悟ったラヴォーナによって、メビウスは消されてしまいます。

    真実を知られたことに焦るラヴォーナ。
    そして、兵士たちを倒してタイムキーパーの元へ向かうロキとシルヴィ。

    ラヴォーナを気絶させ、なんとかタイムキーパーの元へ辿り着いたシルヴィとロキは、タイムキーパーの首を切り落としました。

    しかし、それは偽物のタイムキーパーで、ただのアンドロイドだったのです。

    その時、意識を取り戻したラヴォーナはシルヴィの目の前でロキを消してしまいます。

    怒ったシルヴィはラヴォーナに真実を話すように求めました。

    第5話「未知への旅」

    ロキの変異体
    出典:公式サイト
    ロキの変異体

    ラヴォーナに消されたロキがたどり着いたのは「ボイド」と呼ばれる場所。

    そこには、年寄りのロキ・子供のロキ・黒人のロキ・ワニのロキなど様々なロキの変異体が存在していました。

    このボイドは変異体のゴミ箱で、TVAは捕まえてリセットした変異体をボイドに閉じ込めていたのです。

    シルヴィはロキを助けるために、自ら自分をリセットしボイドへ向かいました。

    そして、リセットされてしまったメビウスもボイドへ送られていたため、ロキ・シルヴィ・メビウスはロキの変異体と力を合わせて、ボイドからの脱出を試みます。

    ボイドを支配しているのは「アライオス」と呼ばれる番犬のような存在。

    この番犬を倒せばボイドから脱出できると考えたロキやシルヴィは、アライオスに魔法をかけてTVAの真実・黒幕を暴き出すために雲の切れ間の奥にある、城へ向かっていきました。

    第6話「とわに時を いつでも」

    城の中へ入ったロキとシルヴィを待ち受けていたのはTVAの案内役「ミス・ミニッツ」。

    ここは時間の終わりの最後の砦だと言います。
    城の奥へ進むと、ついに現れたTVAの黒幕。

    彼は「在り続ける者」と呼ばれていました。

    これから起こる全てのことを知っているという彼の手元にある書物には、今までロキとシルヴィが話していたことが、台本のように書き込まれています。

    そして、彼の変異体が様々な宇宙を発展させたというのです。
    やがて変異体同士が自分の世界を守るために戦争を起こし、全ての宇宙が壊滅しかけました。

    そこで現れたのが「アライオス」です。
    在り続ける者は強靭な力を持つアライオスを武器にすることで、宇宙の戦争を終結させました。

    危険な時間軸を切り離し、神聖時間軸を確立することで平和な世界を保ってきたと話すのでした。

    全てのことを知っているという在り続ける者でしたが、ロキとシルヴィが現れたことによりボイドで分岐イベントが起ころうとしています。

    その先のことは在り続ける者にも分からないのです。

    在り続ける者を殺したいシルヴィと、彼女の幸せを願うロキ。

    同じ道を進むかに思えた2人でしたが、ロキはシルヴィによってTVAに送り返されてしまいます。

    そしてシルヴィは在り続ける者を殺すのです。

    TVAでメビウスを見つけたロキは、在り続けるものに会って時間を解放したことを話しましたが、メビウスはロキのことを知りません。

    ロキが戻ってきたTVAは一体どこなのか?

    そこにいるメビウスはなぜ何も知らないのか?

    そびえ立つ「在り続ける者」の銅像。

    この先はドラマ『ロキ』シーズン2へ続きます。

    ドラマ『ロキ』はシーズン2がある!?

    『ロキ』シーズン2
    出典:公式サイト
    『ロキ』シーズン2

    第6話のポストクレジットで「ロキはシーズン2で帰ってくる」と発表されました。
    MCUのドラマシリーズでは初めてのこと。

    キャストや配信時期など詳細はわかっていませんが、今後控えているドラマ『ホークアイ』などもあるので、かなり楽しみですね。

    ドラマ『ロキ』MCUフェーズ4

    『ロキ』シーズン2
    出典:公式サイト
    『ロキ』シーズン2

    ドラマ『ロキ』の中にはフェーズ4の他の作品との関連を思わせるシーンが多々ありました。

    第6話に登場した「在り続ける者」の手にあった青リンゴ。

    これは『ドクター・ストレンジ』の時間を巻き戻すシーンを彷彿とさせます。

    2022年公開予定の『ドクター・ストレンジ イン・ザ・マルチバース・オブ・マッドネス』との関連も気になりますよね。

    そして在り続ける者を演じたジョナサン・メジャース。

    彼は2023年公開予定の『アントマン&ワスプ クワントゥマニア』で征服者・カーンを演じることが分かっています。

    在り続ける者=カーンと考えられるので、関連は間違いなさそうです。

    まとめ

    TVAグッズ
    出典:公式サイト
    TVAグッズ

    みなさん、いかがでしたか?

    今までのMCU作品とは少し違ったテイストで進む作品なので、設定を理解するのが難しいかもしれませんが、入り込めてしまえばめちゃくちゃ面白いドラマです!

    シーズン2があることも発表されたので、今後のストーリーが楽しみですね♡

    ディズニー映画なら「Disney+(ディズニープラス)」

    Disney+(ディズニープラス)
    出典:公式サイト
    Disney+(ディズニープラス)

    Disney+(ディズニープラス)なら、月額770円(税込)でディズニー映画が見放題!
    今なら、1ヶ月間の無料体験キャンペーンを実施中♪

    初回初月無料特典は2021年10月26日で終了となります。(ドコモから入会の場合、2021年10月31日で終了)
    また、2021年11月1日から月額990円(税込)に値上げとなるので、入会するなら今がおすすめです!

    Disney+(ディズニープラス)

    ディズニーの歴代映画はもちろん、「ピクサー作品」や「スターウォーズシリーズ」、「マーベルシリーズ」まで6,000作品以上が見放題!
    2021年10月27日からは、新たなブランド“スター”が加わり、「glee/グリー」や「ウォーキング・デッド」などの人気海外ドラマも楽しめます♪

    【完結】『ロキ』全話のあらすじをネタバレ解説!MCU史上最も難解!?フェーズ4&シーズン2情報も! キャステルの記事に
    いいね!しよう


    テーマパークの最新情報をお届けします
    ライタープロフィール

    きーもも

    きーもも

    ディズニーと映画が大好きなきーももです。
    パークには年間20回ほど通っています!
    イクスピアリも大好きです。
    年間300本以上の作品を見ている
    映画オタクでもあります♡
    映画のことならジャンルを
    問わず任せてください!
    パークのことだけでなく
    ディズニー映画や
    ディズニーチャンネルの作品
    についても書いていきたいなと
    思っています♪

    他の記事もみる

    ランキングおすすめ記事

    1. 【10/13更新】ディズニーチケット予約攻略法!購入できたポイントを徹底解説!

      【10/13更新】ディズニーチケット予約攻略法!購入できたポイントを徹底解説!

      Tomo

    2. 【10/15更新】再販でディズニーチケットを購入する方法!購入しやすい日・時間帯とは!?

      【10/15更新】再販でディズニーチケットを購入する方法!購入しやすい日・時間帯とは!?

      Tomo

    3. 【10/13更新】ディズニーが入場制限緩和!10月・11月・12月の予想まとめ!10/1から緊急事態宣言解除!

      【10/13更新】ディズニーが入場制限緩和!10月・11月・12月の予想まとめ!10/1から緊急事態宣言解除!

      めぐみ

    4. 【最新】ディズニーチケットのパーク別の販売状況

      【最新】ディズニーチケットのパーク別の販売状況

      Tomo

    5. 【10/13最新】ディズニーチケット販売スケジュール!11月19日まで発売中!

      【10/13最新】ディズニーチケット販売スケジュール!11月19日まで発売中!

      Tomo

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集