【アベンジャーズのメンバー】マーベル作品に登場する主要+名脇役!悪役からヒーローになったキャラも!

    • みーこ

      みーこ

    世界中で高い人気を誇るマーベル映画のヒーロー集団「アベンジャーズ」の主要メンバーをご紹介します。マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)で活躍する人気ヒーローが集結した大ヒット映画『アベンジャーズ』シリーズには、個性的で魅力あふれるキャラクターが勢ぞろい。それぞれのヒーローを各フェーズに分け、一覧にしました。主役顔負けの人気を誇るキャラクターや、悪役として登場しながらヒーローになったキャラも♪

    こんにちは!ディズニー大好きみーこです。
    今回はマーベル・シネティック・ユニバース(以下MCU)の中心人物たちである「アベンジャーズ」のメンバーをご紹介します!

    MCU作品は2008年の『アイアンマン』からスタートし、今後公開される作品を含めると、なんと46作品にも及びます。
    個々の作品で活躍するヒーローたちは、それぞれ超人的な能力を持つ人気キャラクターばかり!

    そんな彼らが世界の危機に立ち向かうために集結した時、「アベンジャーズ」というチームになります。
    個性的で魅力あふれるアベンジャーズたちの顔ぶれを、MCU作品を分類するフェーズに分けてまとめてみました♪

    アベンジャーズメンバー:フェーズ1登場キャラクター

    フェーズ1では全6作品が公開され、初期アベンジャーズのメインキャラクターとなる人物が登場しました。
    特にアイアンマン、ソー、キャプテン・アメリカの3人はビッグ3として人気が高いキャラクターです。

    ①アイアンマン/トニースターク:『アイアンマン』2008年

    アイアンマン
    出典:公式サイト
    アイアンマン

    アイアンマンことトニースタークはアベンジャーズの発起人で、天才発明家にして軍事兵器を開発している会社「スタークインダストリーズ」の社長です。
    アイアンマンは特殊な物質でできたスーツを着て戦うヒーローで、アベンジャーズの中で最も頼れる強いヒーローとして人気を集めています。

    アイアンマンのスーツは凄まじい耐久力があり、さらには空を飛んだり手の平からレーザー砲を出したり、身体中に仕込まれたロケットミサイルで戦うことができます。

    ②ハルク/ロバート・ブルース・バナー:『インクレディブル・ハルク』2008年

    ハルク
    出典:公式サイト
    ハルク

    ハルクは緑色の身体をした巨人のような姿なので悪役に見えますが、ブルース・バナー博士という人物が変身するヒーローです。
    科学者であるブルース・バナー博士は、実験中に事故で大量のガンマ線を浴びてしまい、怒りによってハルクに変身してしまう能力を得ます。

    ハルクになると仲間でさえも襲ってしまうモンスターになるため危険な一面もありますが、大量の敵軍や巨大な相手をたった1人で一掃できる強さを誇ります。

    ③ウォーマシーン/ジェームズ・ローズ:『アイアンマン2』2010年

    ウォーマシーン
    出典:公式サイト
    ウォーマシーン

    ウォーマシーンことジェームズ・ローズは、アイアンマンの古い友人で危険な敵と共に戦ってきたアメリカ空軍大佐です。
    アイアンマンのスーツを改造し様々な火器を装備したウォーマシン・アーマーを装着しています。
    アイアンマンと同じく小型アークリアクターを利用し、飛行しながら敵に立ち向かいます。

    ④マイティー・ソー/ソー・オーディンソン:『マイティ・ソー』2011年

    マイティー・ソー
    出典:公式サイト
    マイティー・ソー

    「雷神」と呼ばれるソーは神々の国アスガルド王オーディンの息子で、雷を自在に操れる神様です。
    清らかな心を持った者しか扱うことができないハンマー、ムジョルニアを武器に戦うヒーローです。

    アベンジャーズ・シリーズはソーと弟のロキの喧嘩から始まりますが、ソーは地球を守るためアベンジャーズの一員になります。
    神様であるソーは異常な耐久力を誇り、たいていの攻撃では死に至りません。
    もちろん攻撃力もピカイチで、アベンジャーズの中で特に頼れる存在です。

    ⑤ロキ/ロキ・ローフェイサン『マイティ・ソー』2011年

    ロキ
    出典:公式サイト
    ロキ

    真っ当なヒーローとは言いきれませんが、今後の展開が気になる人物といえばロキでしょう。

    ソーの弟であるロキは、『マイティ・ソー』シリーズやアベンジャーズ・シリーズに何度も登場するヴィランです。
    誰にでも姿を変えられる能力を持ち、兄を翻弄しながら権力を手にすることを狙っていました。

    当初は兄ソーと反発しあう悪役的存在でしたが、『マイティ・ソー/バトルロイヤル』ではソーとの和解を果たします。
    そして、ディズニープラスで配信されている「ロキ(2021年)」では、ロキ自身が主人公に!
    ゆがんだ時空を修正するため旅に出るストーリーが展開されました。

    果たして彼は「ヴィラン」としての汚名を拭い去れるのでしょうか?

    ⑥キャプテン・アメリカ/スティーブ・ロジャース:『キャプテン・アメリカ』2011年

    キャプテン・アメリカ
    出典:公式サイト
    キャプテン・アメリカ

    キャプテン・アメリカことスティーブ・ロジャースは、第2次世界大戦時の元アメリカ軍兵士です。
    スーパーソルジャー計画という改造手術を受けて、キャプテン・アメリカというヒーローに生まれ変わりました。
    アベンジャーズのリーダー的存在で、勇気と正義感に溢れた人物です。

    見た目は若いイケメン男性ですが、実年齢は100歳を超えており、身体に特殊な血清を注入しキャプテン・アメリカになったことで超人的な肉体と体力を持っています。
    ちなみにキャプテン・アメリカがいつも持っている盾はトニー・スタークの父親が作ったものです。

    ⑦ブラック・ウィドウ/ナターシャ・ロマノフ:『アベンジャーズ』2012年

    ブラック・ウィドウ
    出典:公式サイト
    ブラック・ウィドウ

    ブラック・ウィドウことナターシャ・ロマノフは、フューリー長官がリーダーを務める組織「シールド」の美しきエージェントです。
    スパイにして一流の暗殺者でしたが、高い戦闘能力を活かしてアベンジャーズのメンバーとして世界平和のために戦っています。

    ストーリーを通してブルース・バナー博士と恋仲になっていく彼女は、唯一ハルクを鎮められる特別な存在です。

    ⑧ホークアイ/クリント・バートン:『アベンジャーズ』2012年

    ホークアイ
    出典:公式サイト
    ホークアイ

    ホークアイことクリント・バートンは弓を扱うシールドのエージェントです。
    特殊な弓矢を使って臨機応変に敵と戦いますが、作中で敵に操られてアベンジャーズと敵対してしまうなど、何かと過酷な運命をたどる人物でもあります。

    『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』では家族がいることが発覚するなど、プライベートも充実しているようです。

    アベンジャーズメンバー:フェーズ2登場キャラクター

    フェーズ2では全6作品が公開され、後の作品に繋がる新キャラが続々と登場しました。
    サムとバッキーのコンビをはじめ、フェーズ4以降で主役や重要キャラとなるヒーローばかりですよ♪

    ①ファルコン/サム・ウィルソン:『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』2014年

    ファルコン
    出典:公式サイト
    ファルコン

    ファルコンことサム・ウィルソンは、元軍人でキャプテン・アメリカのよき友人です。
    サムは普通の人間ですが、特殊なウィングスーツを着ることで空を自在に飛びまわるヒーロー、ファルコンに変身します。

    腕に装着した銃やレッドウィングと呼ばれるドローンを使って戦います。

    フェーズ4ではドラマシリーズ「ファルコン&ウィンターソルジャー」にて、バッキーとともに世界にはびこる巨悪と戦います。

    ②ウィンター・ソルジャー/バッキー・バーンズ:『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』2014年

    ウィンターソルジャー
    出典:公式サイト
    ウィンターソルジャー

    バッキー・バーンズは、『キャプテン・アメリカ』シリーズで活躍するキャラクターです。
    シリーズ1作目から登場はしていますが、「ウィンターソルジャー」として名を馳せるのはシリーズ2作目となる『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』からです。

    バッキーはスティーブの親友でしたがナチスの残党組織「ヒドラ」に洗脳され、冷酷な兵士=ウィンター・ソルジャーとなりました。

    ワカンダで洗脳を解除する治療を受けたあと、『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』に登場。
    アベンジャーズの一員として、サノスの野望を阻止する戦いに参戦しています。

    フェーズ4ではドラマシリーズ「ファルコン&ウィンターソルジャー」にて、サムとともに世界にはびこる巨悪と戦います。

    ③スター・ロード/ピーター・クイル:『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』2014年

    スター・ロード
    出典:公式サイト
    スター・ロード

    スター・ロードことピーター・クイルは地球生まれ・銀河育ちの賞金稼ぎをしていたお調子者のヒーローです。
    トレジャー・ハンターの能力を活かし、銀河一の落ちこぼれチーム「ガーディアンズ」のリーダーとなり、銀河の平和を守ります。

    ④ロケット・ラクーン:『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』2014年

    ロケット・ラクーン
    出典:公式サイト
    ロケット・ラクーン

    ロケット・ラクーンはハイテクマシンに強く、武器や戦術も自在に操れる遺伝子改造されたアライグマです。
    見た目はかわいらしい姿をしていますが、知能が高く荒っぽい性格で賞金稼ぎなどで金儲けをしています。

    『アベンジャーズ/エンドゲーム』では、失った仲間を取り戻すためアベンジャーズのメンバーとして活躍していますよ。

    ◆ガーディアンズのメンバーはサノスを倒すためのキーとなる!

    『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』のキャラクターは、『インフィニティ・ウォー』で初めてMCUに合流しました。
    スターロードやロケット以外にも植物人間のグルート、冷酷な殺し屋ドラックス、サノスの義理の娘であるガモーラとネビュラ、そして人の心を読めるマンティスといったユーモアあふれるキャラが活躍します。

    彼らもサノスを止めるためにアベンジャーズと共に戦いますよ!

    また、フェーズ4では『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』シリーズ3作目が公開されます。

    ④スカーレット・ウィッチ/ワンダ・マキシモフ『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』2015年

    スカーレット・ウィッチ
    出典:公式サイト
    スカーレット・ウィッチ

    スカーレット・ウィッチはアベンジャーズ・シリーズ2作目となる『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』で初登場します。
    最初はアベンジャーズに復讐を果たそうとする敵でしたが、後にアベンジャーズの仲間入りを果たします。

    スカーレット・ウィッチはテレキネシスという超能力を身に着けています。
    相手に幻覚を見せたり、物体を持ち上げたり、バリアを張ることができ、少女ながらハルクに負けない強力なパワーを持っています。

    フェーズ4ではドラマシリーズ「ワンダビジョン」にて、ヴィジョンとともに活躍します。

    ⑤ヴィジョン:『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』2015年

    ヴィジョン
    出典:公式サイト
    ヴィジョン

    ヴィジョンは、トニー・スタークが開発した人工知能J.A.R.V.I.S.と黄色のインフィニティ・ストーンが融合したことで生まれたヒーローです。
    空を飛んだり、物質を通り抜けたり、額からビームを出すなどの能力を持っています。

    トニーが開発した人工知能が暴走した結果生まれたウルトロンとも対等に戦うなど、そのパワーはかなり強力。
    一方、作戦に失敗し落ち込むワンダを料理で励まそうとするなど、人工知能ながらやさしい性格を持っています。

    フェーズ4ではドラマシリーズ「ワンダビジョン」にも登場しますよ♪

    ⑥アントマン/スコット・エドワード・ハリス・ラング:『アントマン』2015年

    アントマン
    出典:公式サイト
    アントマン

    アントマンことスコット・エドワードは元泥棒という経歴を持つ、アベンジャーズの新入りヒーローです。
    あることをきっかけに、身体の大きさを思うがままに変えられる特殊なスーツを手に入れ、アントマンとしてヒーロー活動を行います。

    特殊なスーツは身体をアリと同じサイズに縮小できるので敵の体内に入り込んで攻撃したり、逆に大きくすることも可能です。

    また、フェーズ4では『アントマン』シリーズ3作目が公開されます。

    アベンジャーズメンバー:フェーズ3登場キャラクター

    フェーズ3では全10作品が公開されました。
    キャプテン・マーベルやワスプなど、女性ヒーローも続々登場しています!

    ①スパイダーマン/ピーター・パーカー:『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』2016年

    スパイダーマン
    出典:公式サイト
    スパイダーマン

    スパイダーマンことピーター・パーカーは、ニューヨーク・クイーンズに住む高校生です。
    特殊なクモに噛まれたことでスパイダーマンとしての能力を得た彼は正体を隠してヒーロー活動をしていましたが、正体を見破ったトニー・スタークにアベンジャーズへスカウトされました。

    MCU初登場となった『シビル・ウォー』ではクモの糸を操ったり、驚異的な運動能力で街中を縦横無尽に移動したりして活躍。
    その後、単独作品『スパイダーマン:ホームカミング』もヒットしましたね。
    『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』ではトニーから新スーツを贈られアイアンスパイダーとして大活躍しています。

    ②ドクター・ストレンジ/スティーヴン・ストレンジ:『ドクター・ストレンジ』2017年

    ドクター・ストレンジ
    出典:公式サイト
    ドクター・ストレンジ

    ドクター・ストレンジことスティーヴン・ストレンジは、傲慢な元天才外科医にしてタイム・ストーンを操る魔術師です。
    空中飛行や分身の他、魔法陣を武器や防具に変えて戦うことができます。

    『インフィニティ・ウォー』『エンドゲーム』では未来を見ることができる能力を駆使し、サノスに勝つ未来を探る重要な役でした。

    ③ブラックパンサー/ティチャラ:『ブラックパンサー』2018年

    ブラックパンサー
    出典:公式サイト
    ブラックパンサー

    ブラックパンサーことティチャラは、アフリカの王国ワカンダの王にして最強の戦士です。
    MCUには『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』で初登場しています。

    ティチャラはワカンダに伝わる神秘のハーブで得た超人的な身体能力と、超金属ヴィブラニウムでできたスーツで戦います。
    『インフィニティ・ウォー』ではワカンダの戦士たちを率い、アベンジャーズの一員として敵と戦いました。

    ④ワスプ/ホープ・ヴァン・ダイン:『アントマン&ワスプ』2018年

    ワスプ
    出典:公式サイト
    ワスプ

    ワスプことホープ・ヴァン・ダインは、アントマンとワスプのスーツを生みだした天才科学者ハンク・ピムの娘で優秀な物理学者です。
    アントマンと同じく身体が縮小するスーツを身にまとい女性ヒーロー、ワスプとして敵に立ち向かいます。

    『インフィニティ・ウォー』には登場しなかった彼女ですが、その理由は『エンドゲーム』で明らかに!

    ⑤キャプテン・マーベル/キャロル・ダンバース:『キャプテン・マーベル』2019年

    キャプテン・マーベル
    出典:公式サイト
    キャプテン・マーベル

    キャプテン・マーベルことキャロル・ダンバースは、マーベル初の女性単独ヒーロー映画『キャプテン・マーベル』の主人公です。
    もともとは普通の地球人でしたが、ある事故をきっかけにフォトン・ブラストという強力なパワーを身に着けます。

    宇宙でも飛べる飛行能力や超人的な力をもって敵に立ち向かいます。
    『アベンジャーズ/エンドゲーム』では、サノスの野望を止められず失意の底にいたアベンジャーズの頼れる味方として登場します!

    アベンジャーズメンバー:フェーズ4登場キャラクター

    フェーズ4はディズニープラスで配信されるドラマシリーズを含め、注目の作品が目白押しです!
    『アベンジャーズ』シリーズには登場しなかった新ヒーローが続々デビューしています!

    ①エレーナ:『ブラックウィドウ』2021年

    ナターシャとエレーナ
    出典:公式サイト
    ナターシャとエレーナ

    エレーナは映画『ブラックウィドウ』で初登場したキャラクターです。
    ブラックウィドウ/ナターシャ・ロマノフの妹にあたる人物で、ナターシャと同じくロシアのスパイとしての訓練を受けていました。

    複雑な感情を抱きながらも姉として慕っていたナターシャを失い、その死の真相について聞かされたナターシャは復讐を決意。
    その様子はエレーナが再登場したドラマ『ホークアイ』で描かれています。

    ナターシャ亡き今、二代目ブラックウィドウは彼女になるのではないかと言われていますが、果たしてアベンジャーズ側の味方となってくれるのか?
    今後の展開が気になるところです!

    ②シャン・チー:『シャン・チー/テン・リングスの伝説』2021年

    シャンチー
    出典:公式サイト
    シャンチー

    マーベルの新登場ヒーローであるシャン・チーは、カンフーや太極拳などアジアのマーシャルアーツを操る格闘の天才です。
    サンフランシスコのホテルの駐車係として働きながら平凡に暮らすシャンチーですが、彼にはある大きな秘密が……。

    強大な力を持つ父親と対峙し、自分の過去を受け入れて新しい能力に目覚めたシャンチー。
    すでに他のアベンジャーズメンバーとも接点を持っており、今後MCUの中心キャラクターとなっていきそうです。

    そして本作には他にも今後のMCUに登場しそうなキャラクターがいますよ。

    ●シャーリン

    シャーリン
    出典:公式サイト
    シャーリン

    シャーリンはシャンチーの妹で、彼女も素晴らしい格闘技術や経営の才能を持っています。
    かつて幼い自分を置いて家を出た兄に対する恨みもありますが、母の故郷のピンチには兄と共に立ち向かいました。

    ネタバレを避けるために詳しくは書きませんが、シャーリンも今後MCUに再登場することはほぼ確定と言っていい展開になっています!
    シャンチーだけでなくシャーリンの動向にも要注目ですよ。

    ●ケイティ

    ケイティはシャンチーの親友で、底抜けに明るい陽気なキャラクター。
    特別なパワーや格闘技術を持たない普通の人間ですが、シャンチーを支える重要な存在です。
    シャンチーとウォンが今後について話し合う場に彼女も同席していたので、ケイティも彼の相棒として再びMCUに登場しそうですよ。

    【マーベル】映画『シャン・チー』最新情報!公開日、キャスト、あらすじ、初のアジア人ヒーローが主人公!

    ③エターナルズ:『エターナルズ』2021年

    エターナルズ
    出典:公式サイト
    エターナルズ

    エターナルズとは、太古の昔から地球に存在していた種族の名前です。
    数千年もの間、人類を陰から見守ってきたエターナルズですが、あのサノスをも超える強大な敵の登場により、人類の前に姿を現し、戦うことになります。

    「アベンジャーズに次ぐ新たなマーベルヒーローチーム」と称される本作では、様々な能力を持つ11人のキャラが登場します。

    ●エイジャック

    ヒーリング能力を操るエターナルズのリーダーです。
    コミック版では男性ヒーローでしたが、MCUの世界では女性キャラとなっています。

    ●イカリス

    飛行能力と超人的なパワー、目から光線を出せる能力で敵と戦うエターナルズです。
    戦闘においてはエターナルズ最強との呼び声も高く、セルシとはかつて恋人関係にありました。

    ●セルシ

    物質を変化させる能力を持っているエターナルズです。
    人間に強い興味を抱き、最も長く人間と共存してきた女性で、普段は人間社会にまぎれて博物館職員として働いていました。
    イカリスと別れ、現在は人間の男性・デインと正体を隠して交際中。

    ●ドルイグ

    相手の心を読み、操ることができるエターナルズです。
    他のメンバー(特にエイジャックやイカリス)と意見が決裂し、数百年にわたってエターナルズから離脱していました。
    ただしマッカリとは友好的な関係にあります。

    ●マッカリ

    超人的なスピードで移動できるヒーロー。
    聴力がなく手話で会話しますが、その代わり音速を超える走りで味方や人間のピンチを助け、超高速のヒット&アウェイで攻撃できます。
    原作では男性キャラですが、MCUでは女性キャラとなっています。

    ●セナ

    「戦闘の女神」の異名を持つエターナルズで、その強さはイカリスをも凌ぐほど。
    しかし時折自分がコントロールできなくなる症状に悩まされ、非常時以外はギルガメッシュと共に隠居生活を送っています。

    ●ギルガメッシュ

    エターナルズいちのパワーを持ち、力を宿した拳だけであらゆる敵を倒せるギルガメッシュ。
    そんな能力の反面、優しい心と料理の腕前の持ち主で、時々錯乱状態に陥ってしまうセナに寄り添い支えながら暮らしています。

    ●ファストス

    ファストスはエターナルズの頭脳面を担当するヒーロー。
    あらゆるものを発明し、時には人間に技術革新のヒントを与えて文明の発展を助けてきました。
    しかし人間が核爆弾を開発・使用したことで人間の善性に失望し、エターナルズを離れて人間として暮らすことを選びます。

    ●キンゴ

    指先から強力なビームを放つことができる戦闘タイプのエターナルズ。
    人間社会が大好きで目立ちたがり屋なことから、普段は正体を隠しボリウッドで俳優として活躍しています。

    ●スプライト

    少女の姿をしたヒーローです。
    相手に幻覚を見せたり、自分や仲間の姿を相手から見えなくする能力を持っています。
    他のエターナルズ同様に数千年の時を生きていますが、彼女だけは子供の姿から年を取ることができないため、そのことに対する葛藤を抱いています。

    【マーベル】映画『エターナルズ』最新情報!公開日・あらすじ・登場人物&キャストまとめ!

    ④ムーンナイト/マーク・スペクター:『ムーンナイト』2022年

    MCU新作「ムーンナイト」のロゴ
    出典:公式サイト
    MCU新作「ムーンナイト」のロゴ

    マーク・スペクターことムーンナイトは、これまでにはいなかった少し特殊なヒーロー。
    というのも、多重人格であるマークは、人格を切り替えることで多様な戦闘スタイルを繰り出すことができます!
    また、月のエネルギーにより生み出される超人的な格闘術や回復力を駆使して戦いますよ。

    【2022年3月配信】MCU新ドラマ「ムーンナイト」を徹底解説!複数人格を持つダークヒーロー?

    ⑤ミズ・マーベル/カマラ・カーン:『ミズ・マーベル』2022年6月公開予定

    ミズ・マーベル
    出典:公式サイト
    ミズ・マーベル

    “ヒーローオタク”のカマラ・カーンは、アベンジャーズやキャプテン・マーベルに憧れる平凡な女子高生でした。

    ところが体の一部を巨大化させたり、他者に変身する能力を得たカマラは、ミズ・マーベルとして世界の平和を守るべく立ち上がります。

    すでに紹介したキャプテン・マーベルと似た名前ですが、ルーツや能力は全く異なりますね!

    【ディズニープラス】女子高校生が主人公『ミズ・マーベル』配信決定!あらすじやキャスト・見どころは?

    ⑥シー・ハルク/ジェニファー・ウォルターズ:『シー・ハルク』公開年未定

    シー・ハルク
    出典:公式サイト
    シー・ハルク

    シー・ハルクことジェニファー・ウォルターズは女性版ハルクと称されるパワー系ヒーロー。
    ハルク同様、緑色の体と怪力が特徴のキャラです。
    変身の過程で理性を失うハルクとは異なり、理性を保持し、頭脳を駆使して戦うことができます。

    ⑦ファンタスティック・フォー:『ファンタスティック・フォー』公開年未定

    ファンタスティック・フォー
    出典:公式サイト
    ファンタスティック・フォー

    ファンタスティック・フォーは科学実験の事故が原因で超人的な力を手に入れた4人のキャラで構成されるヒーローチーム!
    男女4人の異なる能力で力を合わせて世界を救います。

    ●リード・リチャーズ/Mr.ファンタスティック

    身体をゴムのように伸縮させる能力を持ちます。

    ●スー・ストーム/インビジブル・ウーマン

    体を透明化させられる能力を持つほか、空間に強力なバリアを張ることもできます。

    ●ジョニー・ストーム/ヒューマン・トーチ

    炎を発生させる能力を持ち、火力を使って空を飛ぶこともできます。

    ●ベン・グリム/ザ・シング

    岩のような体を持ち、尋常ではない腕力と頑強な忍耐力を備えたボディを武器に戦います。

    ⑧ブレイド/エリック・ブルックス:『ブレイド』公開年未定

    ブレイド
    出典:公式サイト
    ブレイド

    ブレイドことエリック・ブルックスは、生まれる直前に母親が吸血鬼に噛まれたことにより、人間とヴァンパイアの混血として生まれたヒーローです。
    吸血鬼のもつ、人間離れした身体能力と回復能力を有していて、吸血鬼を粉砕できる特殊な刀を手に戦う剣士です。

    ブレイドは悪い吸血鬼を倒すために活動するヒーローであるため、宇宙人や犯罪組織と戦うアベンジャーズのヒーローとは違い、裏方で活躍する存在です。

    まとめ

    いかがだったでしょうか?
    今回は大ヒット映画アベンジャーズシリーズに登場する主要メンバーをご紹介しました。

    まだ作品を見ていないという方も、再度見直すという方もメンバーのプロフィールをチェックしてみると作品に入り込みやすいかもしれませんよ♪

    ディズニー映画なら「Disney+(ディズニープラス)」

    Disney+(ディズニープラス)
    Disney+(ディズニープラス)

    Disney+(ディズニープラス)なら、月額990円(税込)でディズニー映画が見放題!

    Disney+(ディズニープラス)

    Disney+(ディズニープラス)年間プランはこちら (15%オフ)

    ディズニーの歴代映画はもちろん、「ピクサー作品」や「スターウォーズシリーズ」、「マーベルシリーズ」まで16,000作品以上が見放題!
    2021年10月27日からは、新たなブランド“スター”が加わり、「glee/グリー」や「ウォーキング・デッド」などの人気海外ドラマも楽しめます♪

    【アベンジャーズのメンバー】マーベル作品に登場する主要+名脇役!悪役からヒーローになったキャラも!

    キャステルの記事に
    いいね!しよう



    テーマパークの最新情報をお届けします
    ライタープロフィール

    みーこ

    みーこ

    こんにちは!ディズニー大好きみーこです。
    カメラを片手にパークを散策したり、パレードや景色を眺めてまったり過ごすのが1番の楽しみです❣
    ディズニーを愛するすべての皆さまに楽しんでいただけるようなお役立ち情報をお届けします。

    他の記事もみる

    ランキングおすすめ記事

    1. 【5/13最新】ディズニー入場制限!現在の混雑&人数は?入場者数を引き上げ中!2022年5月・6月・7月の予想まとめ!

      【5/13最新】ディズニー入場制限!現在の混雑&人数は?入場者数を引き上げ中!2022年5月・6月・7月の予想まとめ!

      めぐみ

    2. 【5/19更新】トイストーリーホテルを実際に予約できた攻略法!料金&客室情報まとめ!2022年4月オープンの新ホテル!

      【5/19更新】トイストーリーホテルを実際に予約できた攻略法!料金&客室情報まとめ!2022年4月オープンの新ホテル!

      えびまよ

    3. 【5/13更新】ディズニーのスタンバイパス徹底解説!取り方&使い方まとめ!発券終了時刻やスタンバイパスなしで乗れる時間帯情報も

      【5/13更新】ディズニーのスタンバイパス徹底解説!取り方&使い方まとめ!発券終了時刻やスタンバイパスなしで乗れる時間帯情報も

      Tomo

    4. 【ディズニーファストパス】廃止?スタンバイパスとの違いまとめ!

      【ディズニーファストパス】廃止?スタンバイパスとの違いまとめ!

      みーこ

    5. 【2022春夏】ディズニーカチューシャまとめ!売り切れ状況も!

      【2022春夏】ディズニーカチューシャまとめ!売り切れ状況も!

      Tomo

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集