【2022年10月】ディズニーシーの混雑状況レポート!アトラクション・レストラン・ショップの混雑具合は?

    • だんだん

      だんだん

    2022年10月のディズニーシーの現地レポートをお届け!10月8日(土)のアトラクション、パレード待ち、レストラン、ショップの混雑状況を写真付きで詳しく解説します。

    こんにちは!
    ディズニーシーの混雑状況が気になるまるこさんです!

    今回は、2022年10月のディズニーシーの現地レポをお届けします!

    ハロウィンイベントで盛り上がる2022年10月8日(土)にディズニーシーに行ってきました!

    10月8日(土)のアトラクション、パレード待ち、レストラン、ショップの混雑状況を写真付きで詳しく解説します。

    アトラクションの待ち時間も併せてチェックしていきますよ♪

    ディズニーシー混雑状況:2022年10月

    2022年10月11日(火)のディズニーシーの様子
    2022年10月11日(火)のディズニーシーの様子

    10月8日(土)のディズニーシーは、ハロウィンイベント真っ最中かつ晴れ間の多い土曜日ということで、かなり混雑していました。

    アトラクションの待ち時間は、全体の平均としては30分〜40分程度。
    ただ、一番人気アトラクションのソアリンは最長200分という驚異的な待ち時間を記録していました。

    この日は「タワー・オブ・テラー」の休止が人気アトラクションの待ち時間の増加に大きな影響を与えていたように感じます◎

    パーク内のレストランでは、お昼どき・夕食どきは会計まで30分以上並ぶ場合も!
    かなり混雑した日となっていましたよ。

    なお、2022年10月もパーク内への入場者数の制限は引き続き行われていますが、当日でもチケットを購入できるほどなので、あまり気にする必要はありません。

    【毎日更新】ディズニー入場制限!現在の混雑&人数は?入場者数を引き上げ中!2023年1月、2月の混雑予想まとめ!
    【2022年10月】ディズニー混雑予想&楽しみ方紹介♪空いている日はいつ?ハロウィン徹底ガイド!

    ディズニーシー混雑状況の現地レポート:入園(エントランス)の様子

    ディズニーシー開園前
    ディズニーシー開園前

    まず、エントランスの様子をお届けします。
    最近のディズニーリゾートは、ランド・シーともに45分前オープンがスタンダードになってきています。

    ポイントは2022年10月から約2年ぶりに復活した「ハッピー15エントリー」!
    ホテル宿泊者は一般ゲストよりも15分早く入場できる、ディズニーホテルの宿泊特典です。

    これにより、ホテル宿泊者で開園前にエントランスに訪れる人が増えているんです!

    ホテル宿泊者と一般入場者間の開園待ちにおいて、運営側のオペレーションの混乱をなるべく避けるため、当面の間「45分前オープン」の状態をキープすると考えられます。

    さて、「ハッピー15エントリー」が始まった今月の混雑レポでは、開園待ちの様子をいつもより少し詳しめに見ていきたいと思います!

    【2023】ディズニーハッピーエントリー解説!15分早く入園できる!アトラクションに乗れるのは何時?

    ◆6時45分頃のノースゲート/サウスゲート

    2022年10月8日(土)の開園待ち:ノースゲートのハッピー15エントリー列(6時45分ごろ)
    2022年10月8日(土)の開園待ち:ノースゲートのハッピー15エントリー列(6時45分ごろ)

    ディズニーシーは北と南に2つの入園ゲートがあります。

    そのうち、一般ゲストよりも15分早く入園できるハッピー15エントリー対象者の待ち列があるのは、ノースゲート(舞浜駅側のゲート)!

    上の写真は早朝のハッピー15エントリーの待ち列です。
    1列目が埋まっているものの、まだまだ人は来ていないですね。

    さて、手荷物検査場の前はいずれもハッピー15エントリーのゲストが座っていますが、一般ゲストはどこにいるのでしょうか?

    2022年10月8日(土)の開園待ち:ノースゲート(6時45分ごろ)
    2022年10月8日(土)の開園待ち:ノースゲート(6時45分ごろ)

    一般ゲストはコーンで仕切られて後方の植木横から開園待ちの列を作り始めていました!
    素晴らしいオペレーションですね♪

    一般ゲストは、同時刻の時点で植木の1列目あたりまで列を作っていました。

    2022年10月8日(土)の開園待ち:サウスゲート(6時45分ごろ)
    2022年10月8日(土)の開園待ち:サウスゲート(6時45分ごろ)

    一方、こちらはサウスゲート(駐車場側)の様子です!
    サウスゲートにはハッピー15エントリーの列は作られないため、一般ゲストしか開園待ちしていません。

    こちらの方がノースゲートよりもやや列が少し長いように見えますね。

    ◆7時15分頃のノースゲート

    2022年10月8日(土)の開園待ち:ノースゲートのハッピー15エントリー列(7時15分ごろ)
    2022年10月8日(土)の開園待ち:ノースゲートのハッピー15エントリー列(7時15分ごろ)

    7時15分のノースゲートのハッピー15エントリー列です。
    30分前よりも少し増えたようですね。

    この写真撮影後、さらに少しずつ人が増え始め、7時30分すぎには各レーン7,8世帯ほどの列ができていました。
    そして7時30分すぎからハッピー15エントリーの手荷物検査が始まります!

    これからハッピー15エントリーを利用される方は、現在の流れが「8時入場開始で7時30分過ぎから手荷物検査開始」と覚えておくとよいでしょう。

    2022年10月8日(土)の開園待ち:ノースゲート(7時15分ごろ)
    2022年10月8日(土)の開園待ち:ノースゲート(7時15分ごろ)

    ハッピー15エントリーの手荷物検査は7時45分頃にひと段落します。
    ※なお、この後に訪れた宿泊者も優先して手荷物検査を受けることはできますよ!

    一般ゲストは7時45分頃(入園の30分前)から手荷物検査前まで前進できます。

    2022年10月8日(土)のディズニーシーのエントランス(7:50頃)
    2022年10月8日(土)のディズニーシーのエントランス(7:50頃)

    7時50分頃、筆者も手荷物検査前まで移動ができました!
    後ろを見返すと、長い列がびっしりできており、かなり混雑していましたよ。

    その後は順調に手荷物検査を通り抜け、8時15分に一般ゲストも入園開始しました。

    ディズニーシー混雑状況の現地レポート:開園直後

    2022年10月8日(土)の開園直後の様子(8時20分ごろ)
    2022年10月8日(土)の開園直後の様子(8時20分ごろ)

    10月8日(土)の開園直後、8時20分ごろのエントランス付近の様子です。
    ゲストの数が多く、かなり混雑しています。

    現在、ワールドバザールの入口にハロウィンの装飾が施されているため、入口付近で立ち止まって写真を撮影する方が多かったです。
    その影響で人の流れが止まり、混雑度が増しているように感じました。

    入口のハロウィンの装飾といっしょに写真を撮りたい方は、ワールドバザールが空いている昼過ぎから夕方にかけて戻ってきて撮影するのがおすすめです◎

    ディズニーシー混雑状況の現地レポート:アトラクション

    それでは次に、アトラクションの混雑状況をレポートします。

    ◆アトラクション待ち時間まとめ

    ソアリンのアトラクション待ち列(9時頃)
    ソアリンのアトラクション待ち列(9時頃)

    筆者がディズニーシーを訪れた10月8日(土)の待ち時間をまとめました!

    ソアリンやトイ・ストーリー・マニア、そして絶叫系の待ち時間が異常に長い傾向です。
    特に、待ち時間が60分以上になる傾向にあったのは、次の6つのアトラクションでした。

    ・ソアリン・ファンタスティック・フライト
    ・トイ・ストーリー・マニア
    ・センター・オブ・ジ・アース
    ・レイジング・スピリッツ
    ・インディ・ジョーンズ・アドベンチャー
    ・ヴェネツィアン・ゴンドラ

    アトラクション 待ち時間
    ソアリン 140〜200分
    トイ・ストーリー・マニア! 100分〜180分
    タワー・オブ・テラー 休止
    センター・オブ・ジ・アース 65~85分
    レイジング・スピリッツ 5分〜70分
    インディ・ジョーンズ・アドベンチャー 30分〜70分
    タートル・トーク 20〜50分
    アクアトピア 5分〜50分
    アリエルのプレイグラウンド 0分
    ヴェネツィアン・ゴンドラ 10分〜85分
    キャラバンカルーセル 5分〜20分
    ジャスミンのフライングカーペット 10分〜40分
    ジャンピン・ジェリーフィッシュ 5分〜25分
    シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ 5分〜25分
    スカットルのスクーター 5分〜40分
    エレクトリックレールウェイ(アメリカンウォーターフロント発) 休止
    エレクトリックレールウェイ(ポートディスカバリー発) 休止
    トランジットスチーマーライン(アメリカンウォーターフロント発) 休止
    トランジットスチーマーライン(ハーバー発) 5分〜40分
    トランジットスチーマーライン(ロストリバーデルタ発) 5分〜40分
    ニモ&フレンズ・シーライダー 15分〜40分
    ビッグシティ・ヴィークル 5分〜20分
    フォートレス・エクスプロレーション"ザ・レオナルドチャレンジ" 5分〜10分
    フランダーのフライングフィッシュコースター 10分〜45分
    ブローフィッシュ・バルーンレース 5分〜40分
    マジックランプシアター 20分〜50分
    ワールプール 5分〜35分
    海底2万マイル 5〜40分

    ◆10月はスタンバイパス対象アトラクションなし!

    10月のディズニーシーでは、アトラクションのスタンバイパスは発券されていません◎
    どのアトラクションも並べば誰でも体験することができますよ!

    ▼リアルタイム&過去1週間のスタンバイパス発券状況
    【最新】スタンバイパス発券状況まとめ

    ◆待ち時間が長いのはソアリン&トイ・ストーリー・マニア!

     2022年10月8日(土)のトイ・ストーリー・マニアの様子
    2022年10月8日(土)のトイ・ストーリー・マニアの様子

    筆者の訪れた10月8日(土)に特に待ち時間が長かったアトラクションは、ソアリンとトイ・ストーリー・マニアでした。

    ソアリンは最短140分・最長200分、トイ・ストーリー・マニアは最短100分・最長180分の待ち時間となっていました。
    いずれも午前中のうちであれば150分前後ですが、昼以降はかなり長い待ち時間を記録しています。

    人気アトラクションの待ち時間が伸びていた原因はタワー・オブ・テラーが2022年10月16日(月)まで休止しているためだと考えられます。

    ゲスト収容率の高いタワー・オブ・テラーが運営していない分、他の人気アトラクションに人が流れ込んでしまい、結果的に待ち時間が通常より長くなっている傾向が見られました。

    10月中旬までにディズニーシーに行かれる方は、人気アトラクションの待ち時間増加に注意してください!

    ◆ソアリンとトイ・ストーリー・マニアはプレミアアクセス対象!

    トイストーリーマニア!のプレミアアクセス
    トイストーリーマニア!のプレミアアクセス

    ソアリンとトイ・ストーリー・マニアは、待ち時間を短縮できる有料サービス「ディズニー・プレミアアクセス」の対象となっています。

    1人1回2,000円の有料サービスですが、待ち時間が長い日には活用してみると良いかもしれません。

    ▼ソアリンのプレミアアクセスの詳しい情報はこちら!
    【2023】ソアリンのプレミアアクセス徹底解説!待ち時間は?利用者の口コミまとめ!デメリットはあるの?

    ▼トイ・ストーリー・マニアのプレミアアクセスの詳しい情報はこちら!
    【2023】トイ・ストーリー・マニア!のプレミアアクセスを徹底解説!利用者の口コミや評判まとめ!デメリットや注意点も!

    ディズニーシー混雑状況の現地レポート:ショー待ち

    次に、ショー待ちの混雑状況をレポートします。

    2022年10月のディズニーシーでは、
    ディズニー・ハロウィーン・グリーティング
    ナイトハイ・ハロウィーン(花火)

    を開催しています。

    ◆ディズニー・ハロウィーン・グリーティング(11:50スタート)

    ディズニー・ハロウィーン・グリーティング
    ディズニー・ハロウィーン・グリーティング

    ディズニー・ハロウィーン・グリーティングの開始時間は11時50分!
    筆者は朝イチすぐに待機して見事ハーバーグリーティング正面の1列目を獲得しました♪

    朝6時45分から待機したかいがありましたね◎

    2022年10月8日(土)のショー待ち:メディテレーニアンハーバー前(11時頃)
    2022年10月8日(土)のショー待ち:メディテレーニアンハーバー前(11時頃)

    約2時間前の10時頃には写真のようにハーバーグリーティングの正面「ミッキー広場」の前列が埋まってしまいました!

    ミッキー広場はやはり一番人気ですぐに埋まっていくので、正面から前列でハーバーグリーティングを見たいという方は2時間前には待機しておくべきでしょう。

    2022年10月8日(土)のショー待ち:ミッキー広場前(10時頃)
    2022年10月8日(土)のショー待ち:ミッキー広場前(10時頃)

    また、ハーバーグリーティング開始1時間前を切ると、サイドの鑑賞場所も続々と埋まっていきます。
    場所は選ばないので1列目、2列目から鑑賞したいという方は1時間前の待機が目安になるでしょう!

    ◆ソーシャルディスタンス緩和の影響

    ソーシャルディスタンス緩和の影響でゲスト同士の間隔が以前よりも狭くなっている(2022年5月撮影)
    ソーシャルディスタンス緩和の影響でゲスト同士の間隔が以前よりも狭くなっている(2022年5月撮影)

    2022年4月25日(月)からパーク内のソーシャルディスタンスが緩和され、ゲスト同士が触れ合わない程度の間隔を確保すれば良いことになりました。

    ハーバーグリーティングも、以前よりも隣のゲストと間隔を詰めて鑑賞できるようになりました。
    また、列と列の間隔も狭まっており、自分のすぐ後ろに他のゲストがいる形になります。

    以前よりかなり密集して鑑賞する形になっているので、ハーバーグリーティングを前方で鑑賞したい方は、周囲に気を配るようにしてください!

    【2022年4月25日〜】ディズニーのソーシャルディスタンスが緩和!変更前と変更後を徹底比較!

    ◆10月のパレード待ちには暑さ対策&寒さ対策が必須!

    9月は日によって気温がまちまちで、残暑が厳しく暑い日もあれば、寒い日もあります。

    筆者が訪れた10月8日(土)は、昼間は夏のように暑いものの、夜は少し肌寒いという温度差の激しい気候でした。

    10月〜11月の間は気温差の激しい日が続くので、当日の天気予報に応じて、暑さ対策と寒さ対策をするようにしましょう。

    暑い日には、夏と同様に、日差しを避けるための帽子や日傘、タオル、飲み物を用意しておくのがおすすめです。
    荷物だけを置いての場所取りはできないので、事前に飲み物を購入しておくとスムーズですよ。

    また、日焼け止めもしっかり塗っておきましょう。

    一方、寒い日には、膝掛けやカイロなどを持っていくと、パレードを長時間待っている間も暖かく過ごせますよ♪
    地面からの冷えが身体に伝わってくるので、レジャーシートの上に重ねるクッションや座布団があると良いでしょう。

    ▼ディズニーの秋の持ち物と服装についてはこちら
    【2022】秋のディズニーの服装と持ち物は?9月・10月・11月のおすすめ&寒さ対策!

    ディズニーシー混雑状況の現地レポート:レストラン

    2022年10月8日(土)のレストラン待ち列(11時頃)
    2022年10月8日(土)のレストラン待ち列(11時頃)

    10月のレストランの混雑状況もチェックしてきました!

    レストランが最も混雑する時間帯は、昼食どきの12時〜13時30分ごろと夕食どきの18時〜19時30分ごろです。

    2022年10月8日(土)は、どのレストランも大混雑!
    特に、ハロウィンのフードやドリンクを販売している店舗は、混雑度が高い状況でした。

    筆者が訪れたニューヨーク・デリも写真のような長蛇の列が外にまで連なっており、並んでからメニューを受け取るまで30分程かかりました。

    ニューヨーク・デリのハロウィン時期限定スペシャルサンド
    ニューヨーク・デリのハロウィン時期限定スペシャルサンド

    昼食や夕食は、混雑ピークの時間帯からずらして、11時台や17時台に食事をすると、大混雑を避けられますよ◎

    また、行きたいお店がプライオリティ・シーティング対象店舗なら、予約するのがおすすめです。
    前日までに予約できなくても、当日9時から当日枠の予約を受け付けています。

    ▼プライオリティ・シーティングの方法はこちらをチェック!
    ディズニーレストラン予約の裏技・コツまとめ!プライオリティ・シーティング徹底解説!方法や当日予約も

    ディズニーシー混雑状況の現地レポート:ショップ

    ディズニーシー混雑レポ:閉園間際のお土産ラッシュにご注意!
    ディズニーシー混雑レポ:閉園間際のお土産ラッシュにご注意!

    ディズニーシーのエントランス付近はお土産ショップが並んでいるので、夜が最も混雑します。
    特に、待ち時間が2時間を超えるソアリンがラインカット(営業時間より早く案内を終了すること)を行なう閉園2時間前頃や、花火終了後の20時40分ごろのタイミングは混雑します。

    混雑日には、店内が人でごった返していて、ゆっくりお土産選びができる状況ではありませんし、レジも混んでいてお会計まで時間がかかります。

    お土産選びは昼のうちに済ませるのがおすすめですよ。

    なお、ディズニー公式アプリでグッズを購入し、自宅に配送をしてもらえるサービスもあります。
    混雑しているショップで買い物をする必要がなくなるので、ぜひ利用してみてください。

    【最新】ディズニー公式アプリでお買い物!パークグッズが買えるショッピング機能の使い方解説

    まとめ

    いかがでしたか?
    今回は、2022年10月のディズニーシーの混雑状況をレポートしました!

    この記事を参考に混雑を避けながら、ディズニーシーを思いっきり楽しんでくださいね。

    ▼2022年10月のディズニーランドの混雑レポはこちら!
    【2022年10月】ディズニー混雑予想&楽しみ方紹介♪空いている日はいつ?ハロウィン徹底ガイド!

    ▼10月もハロウィンイベント開催中!
    【2022】ディズニーハロウィーンが9月15日から開催!イベント内容まとめ!

    【2022年10月】ディズニーシーの混雑状況レポート!アトラクション・レストラン・ショップの混雑具合は?

    キャステルの記事に
    いいね!しよう



    テーマパークの最新情報をお届けします
    ライタープロフィール

    だんだん

    だんだん

    Bonjour tout le monde!!
    みなさん、こんにちは!
    パークフード&ディズニーグッズが大好きなテーマパーク男子
    だんだんと申します!

    多い時は週4でパークに通いつめ、
    100以上のディズニーグルメと、様々なキャラクターのお土産を巡ってきました!

    USJにも月1で訪れ、フード&グッズ巡りを中心に、
    パークをゆったりと楽しんでいます。

    テーマパークのグルメ情報はもちろん、グッズ情報や最新情報、アトラクション情報を楽しく発信していきます♪

    他の記事もみる

    ランキングおすすめ記事

    1. 【最新】トイストーリーホテル 空室情報・予約状況

      【最新】トイストーリーホテル 空室情報・予約状況

      キャステル編集部

    2. 【2023冬】ディズニーの被り物67種まとめ!ファンキャップやカチューシャ、ヘアバンドも!

      【2023冬】ディズニーの被り物67種まとめ!ファンキャップやカチューシャ、ヘアバンドも!

      てんてん

    3. 【2023冬】ディズニーカチューシャ一覧!販売状況&値段まとめ!冬の新作や人気カチューシャをチェック

      【2023冬】ディズニーカチューシャ一覧!販売状況&値段まとめ!冬の新作や人気カチューシャをチェック

      Tomo

    4. 【2023】タワー・オブ・テラー・アンリミテッド開催中!落下パターンや期間は?期間限定アトラクション!

      【2023】タワー・オブ・テラー・アンリミテッド開催中!落下パターンや期間は?期間限定アトラクション!

      みーこ

    5. 2022-2023のディズニーカウントダウン&年越しイベントは開催なし!

      2022-2023のディズニーカウントダウン&年越しイベントは開催なし!

      まるこさん

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集