検索

    【2019】秋のディズニーの服装と持ち物は?9月・10月・11月のおすすめ&寒さ対策!

    • はなび

      はなび

    秋のディズニーにおすすめの服装と持ち物をご紹介します!秋のディズニーランド&ディズニーシーを楽しむには、服装や持ち物、寒さ対策が大切です。9月・10月・11月のディズニーにおすすめの服装&持ち物をご紹介します!ディズニーで販売されている防寒グッズもまとめてみました☆

    【2019】秋のディズニーの服装と持ち物は?9月・10月・11月のおすすめ&寒さ対策!

    こんにちは!ディズニーリゾート大好きな、はなびです!

    ディズニーリゾートにも秋がやってきます。
    夏が異常に暑かっただけに、去年の今頃何を着ていたか、寒い時の記憶ってなかなか思い出せませんよね。

    秋のディズニーリゾートへよく行く筆者が、9月・10月・11月それぞれの気温と服装の注意点、持ち物のご紹介をします!
    いつも、服装で迷う方は必見です!

    秋ディズニーの服装:気候

    数年前の11月中旬 昼間のパレード 袖をまくったり薄手の洋服の方が目立ちます
    数年前の11月中旬 昼間のパレード 袖をまくったり薄手の洋服の方が目立ちます

    秋を感じる9月・10月・11月のディズニー。
    ディズニーを楽しむのに、暑さや寒さに左右されることなく服装を工夫したいですよね。

    まずは、ディズニーリゾートの9月・10月・11月の気候をチェックしてみましょう。

    9月のディズニーは、8月の夏の盛りが過ぎ、朝・晩は最低気温くらい寒くなり、昼間は最高気温くらい暑くなります。
    日光がない朝や晩は、上着を着て温かくしてください。

    昼間は、ディズニーリゾートの中を歩き回っていると汗をかいてしまうほど暑くなります。
    脱ぎ着することで、寒暖差を乗り切りましょう。

    10月のディズニーは、日中も風が冷たく、寒いと感じることが多くなってきます。
    ディズニーリゾートの朝や晩はもっと寒くなるので、ジャケットを羽織るなどアイテムを増やして温かくしましょう。

    11月のディズニーは、最高気温でも20℃超える日が少なくなり、冬がやってきます。
    ディズニーランドやシーは海からの風が冷たいので、油断をせずにきちんと防寒してくださいね。

    秋ディズニーの服装:気温の特徴

    数年前の10月中旬 厚手のアウターと帽子をかぶっています
    数年前の10月中旬 厚手のアウターと帽子をかぶっています

    気温でディズニーリゾートへ着ていく洋服を判断できたら、悩む時間も減ることでしょう!
    秋は、1日の気温の変動が大きい季節でもあります。

    最低気温と最高気温の数字で、なんとなくでも着る洋服がイメージできるように気温別におすすめの服装をご紹介します!

    寒さの段階が分かれば、洋服選びの目安になりますね!

    秋ディズニーの服装:おすすめ

    秋のディズニーのおすすめ服装
    秋のディズニーのおすすめ服装

    秋ディズニーの服装で注意するのは、「朝と夕方~夜が冷える」と、「風が冷たい」ことです!
    秋といえば、ディズニーリゾートで盛り上がるイベントがあります。

    2019年9月10日(火)〜10月31日(木)は、「ディズニー・ハロウィーン」があります。
    そして、2019年11月8日(金)〜12月25日(水)は「ディズニー・クリスマス」が開催されます!

    仮装を楽しむハロウィンも、素敵な服装で楽しみたいロマンチックなクリスマスも、普段の着なれた動きやすい服装ではない場面があります。
    気温が下がる時期を、寒さに負けずオシャレに乗り切りましょう!

    ①トップス

    朝・昼・晩と気温差が大きくなる秋は、脱ぎ着できる服装をおすすめします。

    ★9月

    9月は日中が夏のように暑い時期があるので、半袖Tシャツや長袖のトップスを着て熱中症にならないように対策し、朝晩は寒くなったら上着を着ましょう。
    最低気温が20℃あたりだと快適に過ごせる時期なので、保温性のある上着ではなく、肌に風を当てない程度の長袖のシャツや薄手のカーディガンで十分です。

    ディズニーリゾートは風が強いので、風を通さないウィンドブレーカーもいいです。
    ウィンドブレーカーは、小さく折りたためて軽いものを選ぶと、バッグに省スペースで収納できるので、「荷物になるから持っていくのはやめようかな」って思うこともないでしょう。

    ★10月

    ディズニーリゾート外でも、ハロウィンの雰囲気が街中にあふれてきます。
    街の雰囲気に影響されて「仮装したいな」っという気持ちが強くなるでしょう。

    衣装を用意し始めると思いますが、10月の夕方~夜は、気温の数字よりも冷えるんです!
    夜の気温からマイナス2~3℃くらいに思っていた方がいいです。

    ディズニーキャラクターのイメージを大切にしたですが、寒くなったら我慢しないで防寒しましょう。
    見えない場所の腰や背中にホッカイロを貼り、衣装の色や素材を合わせストールや上着を着ることをおすすめします。

    ニット素材を着ても汗をかかず、暖まれて大活躍する頃です。
    ニットは使われている毛によっては繊維が肌に当たる場合があるので、下にシャツを着てから汗をかかないかチェックしましょう!

    ★11月

    日中でも気温が上がらず寒い時間が増えていきます。
    その時は重ね着でおしゃれを楽しみましょう!

    日中は、長袖トップスにカーディガンや薄めのマフラー、夜は冬本番の寒さなので、コートやダウンジャケットを着るといいでしょう。
    ここで注意なのが、厚着し過ぎて汗かいて、その汗がディズニーリゾート特有の冷たい海風に当たると、一気に体が冷えてしまいます。

    屋内に入ったら防寒具をとり、屋内にいるうちに汗を拭くなどケアをしてから外に出ましょう。
    クリスマスは、オシャレをしている人を多く見かけます。

    薄手のヒートテックやカイロを貼り内側で防寒をして、オシャレを楽しみましょう。

    ②ボトムス

    ボトムスは、秋に向けて生地が厚くなっていきます。
    それでも寒くなったときに、レギンスやストッキング、タイツなどをはいて足を冷やさないようにしましょう。

    足を冷やすと体調が悪くなりやすいので、我慢しないで温めるようにしましょう。
    寒がりの方はズボンの下にヒートテックのような保温性の高いインナーを着るようにしてください。

    裏起毛のズボンも暖かく肌ざわりがいいのでおすすめです。

    ③足元

    夏はサンダルなどを履いていましたが、秋からはスニーカーやパンプス、ショートブーツなどに変わっていきます。

    冷え性の方は、足先に貼るカイロや足の冷えない保温性に優れた靴下があるのでおすすめです!
    歩きやすくて、足をしっかり覆った靴にしましょう。

    ④バッグ

    ショルダーバッグなら紐部分が長め、リュックはならリュックの紐部分を眺めにして、アウターのモコモコに負けないようにしましょう。
    モコモコしたアウターを着ていると、バッグを下ろすときに素早く下ろせなくなります。

    モコモコしたアウターや、ストール、他の防寒具を手でも持つと邪魔ですが、エコバッグに入れておくと便利ですよ!
    エコバッグは、アトラクションに乗るとき、レストランの席に着くときに荷物をサッと入れておけるし、お土産をたくさん買ってもエコバッグに入れるとまとめて入れられます。

    秋ディズニーの服装:持ち物

    ダッフィーやシェリーメイと仮装したり、お散歩するのにいい季節です。
    ダッフィーやシェリーメイと仮装したり、お散歩するのにいい季節です。

    暑さ対策・寒さ対策が必要な秋は、持ち物が増えてきます。
    必要な持ち物をチェックしてくださいね!

    ①ストール・マフラー

    縫い目の詰まったストールやマフラーを持っていると、風を通しにくく体の熱を外にいかないようにこもらせることができます。
    膝にかけたり、肩からかけたり、一緒にいる人に貸してあげたり、ととっても便利です。

    ストールやマフラーを1枚持っていたいですね。

    ②アウター(ウィンドブレーカー)

    ウィンドブレーカーは、昼間は要らないくらい暑くなりますが、夕方から必要になってきます。
    風を通さなくて軽くて小さくたためるものだと、邪魔になりません。

    ③カイロ

    カイロは重くないので、2~3枚持っていると安心です。
    血管が集まる首のうしろや、お腹、腰、足などにカイロを貼ると、体が温かくなります。

    貼らないカイロをポケットに入れておいて、手を温めるのもいいですね。
    貼らないカイロは寒い時期なると、ディズニーリゾートでも売っています。

    ④ヒートテック

    ヒートテックは小さくたためるので、入れておいて夕方から着ると温かく過ごせます。
    長袖のトップスとボトムスのヒートテックがあると完璧です。

    夜のディズニーリゾートも、寒い思いをしないように楽しみましょう。

    ⑤エコバッグ

    エコバッグには、日中暑くなって着なくなったアウターやストールなど防寒具を入れて、寒くなって防寒具を身に付けたら、エコバッグを小さくたたんでしまえます。
    お土産入れや、アトラクションやレストランに入って荷物をまとめるのにとっても便利なので、秋以外も手持ちのバッグに入れておきたいです。

    ⑥カッパ

    10月は一年の中で一番雨が多い月です。
    雨が降ると一気に気温が下がって、雨に濡れるとさらに寒くなります。

    外を歩くときやパレードやショーを待つとき、動けない場所にいるときにはカッパがおすすめです。
    カッパの素材は風を通さないので温かいですよ。

    ⑦マスク

    マスクは乾燥予防やお肌を守ることができます。
    だんだん乾燥し始める季節ですので、乾いた風が吹いているディズニーリゾートでは咳が出やすくなります。

    顔は乾いた風を受けてカピカピに乾燥することもあって、お肌のアフターケアが大変になります。
    マスクをして、お肌ものども守りましょう。

    ▼ディズニー秋の持ち物リスト
    【2019】ディズニー秋の持ち物リスト!9月&10月の必需品・仮装にあると便利なもの・シチュエーション別

    秋ディズニーの服装:ディズニーで買える防寒グッズ

    11月下旬は日が沈むのが早くて、夜はひんやりしてきます
    11月下旬は日が沈むのが早くて、夜はひんやりしてきます

    ディズニーリゾートでは、防寒グッズが売っています。
    ちゃんと防寒していても欲しくなっちゃう防寒グッズをチェックしてください。

    ①アウター(パーカー)

    ディズニーリゾートで、かわいいパーカーが売っています。
    好きなテイストや好きなキャラクターのパーカーがあるかもしれません!

    パーカーのサイズも豊富ですよ。
    友達や、家族でお揃いコーデしているグループをよく見かけます。

    ▼ディズニーで買えるパーカー
    【2019】ディズニーのパーカー43選!ダッフィー&フレンズや、セーター、ジャケット、長袖シャツも

    ▼ディズニーで買えるダッフィーパーカー
    【10/1発売】ダッフィーパーカー新作グッズ17選!ジェラトーニ&ステラ・ルーが新登場!ブランケットも!

    ②ファンキャップ

    かぶると頭を覆うファンキャップは、最高の防寒になります。
    ファンキャップはいろんなタイプがあって、帽子のような頭を覆う物や頭から首まで包みこむものなどがあります。

    たくさんのキャラクターのファンキャップがありますので、かわいくて温かそうなファンキャップを選んでください。

    ▼ディズニーで買えるファンキャップ
    【2019】ディズニーのファンキャップ18種類!コーデのワンポイントにおすすめのグッズ

    まとめ

    クリスマスのイルミネーションを温かくしてみましょう!
    クリスマスのイルミネーションを温かくしてみましょう!

    秋のディズニーを楽しむ服装と持ち物についてまとめてみましたが、いかがでしょうか!
    1年前の秋を思い出すと、どのくらい寒かったか忘れてしまいます。

    9月・10月・11月と、気候が安定しない秋なので、防寒グッズをバッグに詰めて、ディズニーリゾートに出かけてください!

    【2019】秋のディズニーの服装と持ち物は?9月・10月・11月のおすすめ&寒さ対策! キャステルの記事に
    いいね!しよう


    テーマパークの最新情報をお届けします
    ライタープロフィール

    はなび

    はなび

    ディズニーランドも、ディズニーシーも大好きなはなびです。
    小さいときからディズニーランドに通いつめて、今では2パーク年間パスポートを継続で10年持っています。長年通っていてパーク内が手に取るようにわかるので、イベントや季節で変わるパークを見つけるのが得意です。パークでは、よく買い物や食事をしたり、オフィシャルホテルや周辺ホテルに宿泊します。皆さんにおすすめをお伝えできればいいなと思います。

    他の記事もみる

    ランキングおすすめ記事

    1. 【ディズニー混雑予想】2019年のTDL・TDS月別待ち時間!リアルタイム待ち時間アプリも

      【ディズニー混雑予想】2019年のTDL・TDS月別待ち時間!リアルタイム待ち時間アプリも

      キャステル編集部

    2. 【8/7更新】2019夏秋!ディズニーカチューシャまとめ!

      【8/7更新】2019夏秋!ディズニーカチューシャまとめ!

      Tomo

    3. 【必見】ディズニーの入場料はいくら?ディズニーチケットを少しでも安く買う9つの方法

      【必見】ディズニーの入場料はいくら?ディズニーチケットを少しでも安く買う9つの方法

      みーこ

    4. 【2019夏】ディズニーのTシャツ158選!総柄などコーデのポイントに!売り場&お値段まとめ!

      【2019夏】ディズニーのTシャツ158選!総柄などコーデのポイントに!売り場&お値段まとめ!

      てんてん

    5. 【最新】ディズニースマホアプリ対応ファストパス!取り方&使い方まとめ!紙のファストパスについても解説!

      【最新】ディズニースマホアプリ対応ファストパス!取り方&使い方まとめ!紙のファストパスについても解説!

      Melody

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集