検索

    【2019秋】10月のディズニーの服装!気温別おすすめポイント&コーデ例まとめ!

    • あり

      あり

    10月のディズニーリゾートへお出かけの際に参考になる服装のポイントと参考コーディネートをご紹介。東京ディズニーリゾートへ遊びに行く際に、まず考えるのは当日の服装。10月の気温をチェックして、ディズニーならではの服装の気をつけるポイントをおさえ、おしゃれも忘れず、全力でディズニーを楽しめる服装をご紹介します!

    【2019秋】10月のディズニーの服装!気温別おすすめポイント&コーデ例まとめ!

    こんにちは!ディズニー大好きワーママのありです。

    暑かった夏が少しずつ落ち着いてきて、過ごしやすい秋が近づいてきましたね。
    お出かけもしやすく、おしゃれも楽しめる秋が、今から待ち遠しいです!

    今回は、10月のディズニーリゾートへのお出かけ服装についてご紹介します♪

    10月は暑い日もあれば、涼しい日もあり、1年でも服装を考えるには少し難しい時期かもしれません。
    最終的には直前の天気予報で服装を決定することになるとは思いますが、この記事を読んで、事前に少しでも参考になれば嬉しいです!

    ディズニーの服装:2019年10月の天候&気温

    秋のディズニーリゾート
    秋のディズニーリゾート

    まずは、2019年10月のディズニー(浦安市)の予想気温をまとめましたので、確認してみてください。
    10月は前半と後半で少しずつ温度に差が出てくるところに注意が必要です。

    10月前半には、25度を超える気温になる予想日もまだあるようですが、中旬に近づくほど、20度前半の気温に落ち着くようです。

    予想最低気温は既に、全ての日程で20度未満。
    朝晩はぐっと涼しくなりそうです。

    次に、10月後半を確認しましょう。

    10月も、後半になると最高気温でも20度に達しない日が現れそうです。
    そして、最低気温では1桁の予想日もあります。

    10月は晴れた日の日中はまだ暑い日もありますが、天気が悪い日や、朝晩の日差しがない時間には気温がぐっと下がりそうです。

    ディズニーの服装:10月の気温別服装をチェック

    東京ディズニーランドのホーンデットマンション
    東京ディズニーランドのホーンデットマンション

    10月の予想気温がわかったので、次に気温別の服装をご紹介します。

    日中の数時間しか出かけない普段のお出かけと違い、ディズニーリゾートへ行く日は朝から夜まで、パークの中で過ごすことになります。日中は晴れて26度以上になったとしても、夕方や夜はぐっと気温が落ち、10度前後になります。
    また、東京ディズニーリゾートは、海が近く、風が予想以上に強いので、夜は体感温度がもっと下がると思っているといいかもしれません。

    ディズニーの服装:気温差が激しい10月の服装のポイントは?

    ディズニーリゾートのバルーン
    ディズニーリゾートのバルーン

    気温差が激しいとわかった10月のディズニー。
    悩みがちな服装ですが、筆者が今までのディズニーへの訪問経験で、得た必ず押さえたいポイントを4点ご紹介します。

    ①気温に対応できること
    ②動きやすいこと
    ③開催中のイベントに合っていること
    ④おしゃれで写真映えすること

    以上4点のポイントを詳しく解説しますね。

    ①気温に対応できること

    1つ目のポイントは気温に対応できることです。

    温度差が激しい10月。
    日中は半袖や薄い長袖で、快適に過ごせたとしても、夜になると+1枚羽織ものが欲しくなることもあります。

    10月にディズニーで遊ぶなら、そんな温度変化や体温調節に対応できる服装にしたいですね。
    薄めのカーディガンや、トップスの中に着ることができるヒートテックは、筆者のおすすめで、秋冬のディズニーには必ず持参します。

    例えば、ヒートテックは朝、着てパークへ向かい、日中気温が上がり暑くなったときは、脱いでバッグやコインロッカーにしまっておきます。
    夕方、陽射しがなくなり、冷えてきたら再度着ることもできるので、とても便利です。

    ミニスカートなど、足を出す服装の際は、厚手のタイツを別で持参して、夜に履き足すこともおすすめです。

    大判ストールは不要なときは、バッグに縛っておき、寒くなったらさっと羽織ったりしましょう。
    また、一緒にパークへ来ている友人や彼氏と一緒に使ったりすることもできます。

    特に秋冬のパレードやアトラクション待ちの列はじわじわと寒くなってくるので、あったかグッズがあると一緒に行くメンバーに、とても喜ばれますよ。

    ②動きやすいこと

    2つ目のポイントは、動きやすいことです。

    1日中、広いディズニーリゾート内で過ごす日は、とにかくたくさん歩きます。
    そして、アトラクションに乗ったり降りたり、時にはパレードやショーを見るために、地面に座ることもあります。

    動きやすい服装を選ぶことは、秋だけでなく1年中、気をつけたいポイントです。
    高いヒールがある靴や、慣れていない靴は靴擦れを起こしてしまうこともありますので、特に注意してください。

    タイトなロングスカートは、動きやすいかを事前にチェックしておくことをおすすめします。

    ミニスカートは動きやすいですが、座るときに少し気を使うかもしれません。
    アウターやストールで足元を隠せるアイテムを用意しておいたり、タイツを履いておいたりすると気兼ねなく動き回ることができますよ。

    ③開催中のイベントに合っている

    3つ目のポイントは、ディズニーリゾートで開催中のイベントに合っていることです。

    1年中ほとんどの日に、異なるイベントを開催しているディズニー。
    そんなイベントも、多くの人がディズニーリゾートへ何回も行きたくなる理由だと思います。

    10月の秋シーズンはディズニーハロウィーンが開催されています。
    2019年は、9月9日(月)から10月31日(木)まで、ディズニーキャラクターのコスチュームを着る、つまりフル仮装がOKになっています。

    10月にディズニーリゾートへ行くと、見たことがあるキャラクターの衣装を着て仮装をしているゲストをたくさん見ることができるのも楽しみの1つです。
    ハロウィーンの期間にディズニーへ行くなら、ハロウィーンっぽさを含めたコーディネートや、秋っぽい服装が良いですね。

    フル仮装ができなくても、私服で、キャラクターをイメージするディズニーバウンドも人気です。

    また、イベント期間中はディズニーリゾート内が、ハロウィーンのデコレーションに飾られています。
    そういった装飾の前で記念写真を撮れば、より10月のディズニーリゾートへ行った記念になりますね。

    ディズニーでは、イベントに合わせた洋服も毎回たくさん発売されるので、グッズを上手く利用してコーディネートを考えるのも、ステキです!

    ④おしゃれで写真映えする

    4つ目のポイントは、おしゃれで写真映えすることです。
    ディズニーへ行くならば、必ずおしゃれな写真を撮りたいはず。

    いくら、動きやすくて・気温に対応できる服装だったとしても、おしゃれな服装でなければ、もったいないですよね。

    例えば、友達や、カップル・家族など複数人で行くときは、一緒に行くメンバーとコーデを相談して統一感のある服装をするのはどうでしょう?
    パーク内でも目立ってとてもおしゃれだと思います!

    ディズニーリゾートで販売しているファンキャップやカチューシャで、グループのおそろいを演出するのも、手軽でおすすめです。

    ▼ディズニーカチューシャまとめ
    【9/3更新】2019秋冬!ディズニーカチューシャまとめ!

    ▼新作ファンキャップまとめ
    【8/30発売】ディズニー新作ファンキャップ&もこもこキャップまとめ!秋冬コーデにおすすめのアイテム!

    ディズニーの服装:10月の参考コーディネート

    では、最後に10月におすすめのディズニーコーデをご紹介します。

    ①気温に対応できること
    ②動きやすいこと
    ③開催中のイベントに合っていること
    ④写真映えすること

    以上の4つのポイントを含めた参考コーディネートをまとめましたよ。

    インスタグラムで厳選をした、とってもおしゃれな方々のコーディネートです。
    気になるコーディネートがあったら、ぜひインスタグラムのページへ移動して、詳しく見てみてくださいね。

    ニットカーデ&チェックスカート

    10月のコーディネート例
    10月のコーディネート例

    ざっくりニットのカーディガンと、同系色のチェックスカートと斜めがけバックのコーディネートです。
    全体がブラウンのアイテムでまとめられていて、秋らしくてとてもかわいいです。

    ローファーの靴も歩きやすそうで、秋のディズニーにおすすめのコーディネートです!
    バッグが小さいと女の子らしく、写真を撮るときやたくさん歩くときにも邪魔にならず、疲れにくくて良いですね。

    他に荷物を持ちたいときは、コインロッカーを上手く使うことをおすすめします。

    ギャザーブラウス&デニム

    10月のコーディネート例
    10月のコーディネート例

    ウエストにギャザーの入ったふんわりしたブラウスと、GUのストレートデニムを合わせたガーリーボーイッシュなコーディネート。
    スニーカーやデニムパンツなので、動きやすさは抜群です。

    トップスの黒レースや、かわいいモカ色のブラウスを羽織って女の子らしさもアピールできて、良いとこずくしのコーディネートです。

    ディズニーバウンド(ダッフィー&シェリーメイ)

    10月のコーディネート例
    10月のコーディネート例

    見た瞬間にカワイイ!となったダッフィーとシェリーメイの双子コーディネートです。
    白いふんわりスカートは同じもの、トップスは色違いで、ダッフィーとシェリーメイバウンドに仕上がっています。

    ダッフィーとシェリーメイのイヤーハットやぬいぐるみもとってもかわいいです。
    写真映えもしますし、パーク内を2人で歩いていたらとても目立ちそうですね!

    ホワイトパーカー&ロングスカート

    10月のコーディネート例
    10月のコーディネート例

    シンプルなのにオシャレで、機能性もとても高いと思ったコーディネートです!
    ゆったりAラインのパーカーに、ロングの柄スカート。

    足元はコンバースでオシャレながらも歩きやすさ抜群です!
    寒さには、中に着込むことで対応することも可能ですし、マフラーやストールを首にプラスしてもよさそうです。

    トップスは、ディズニーリゾートで購入したキャラクターパーカーを着用してもかわいく着られそうなコーディネート♡

    まとめ

    10月のディズニーリゾートの服装のポイントと、おしゃれな方々の参考コーディネートでした。

    筆者は、事前におおよその服装を考えておいて、直前になったら天気予報を確認し、調整する、といった感じで服装を決めています。
    体調を崩さないように、暑さ・寒さに対応できる最適な服装で、そして写真映えする可愛らしさも忘れずに、服装を選んでくださいね。

    10月にディズニーリゾートへ遊びに行くあなたの参考になれば、とても嬉しいです。
    ぜひ、ステキな時間を過ごして、かわいい写真をたくさん撮ってくださいね。

    【2019秋】10月のディズニーの服装!気温別おすすめポイント&コーデ例まとめ! キャステルの記事に
    いいね!しよう


    テーマパークの最新情報をお届けします
    ライタープロフィール

    あり

    あり

    東京ディズニーリゾートが大好きなありです。共通年間パスポートは計3年保有していました!今は少し休憩中ですが、また年パスを持つことが目標です!
    子供が生まれてから親子で楽しめるディズニーリゾートを再発見しました!今後もディズニーの魅力や楽しみかたを皆さんにお伝えしていきたいと思います!

    他の記事もみる

    ランキングおすすめ記事

    1. 【9/3更新】2019秋冬!ディズニーカチューシャまとめ!

      【9/3更新】2019秋冬!ディズニーカチューシャまとめ!

      Tomo

    2. 【ディズニー混雑予想】2019年のTDL・TDS月別待ち時間!リアルタイム待ち時間アプリも

      【ディズニー混雑予想】2019年のTDL・TDS月別待ち時間!リアルタイム待ち時間アプリも

      キャステル編集部

    3. 【必見】ディズニーの入場料はいくら?ディズニーチケットを少しでも安く買う9つの方法

      【必見】ディズニーの入場料はいくら?ディズニーチケットを少しでも安く買う9つの方法

      みーこ

    4. 【2019】ディズニーランドのお土産グッズ総まとめ!ハロウィーン・パーカー・ファンキャップ・お菓子など!

      【2019】ディズニーランドのお土産グッズ総まとめ!ハロウィーン・パーカー・ファンキャップ・お菓子など!

      てんてん

    5. 【2019】ディズニー帽子まとめ!イヤーハット・ファンキャップ・ニット帽など100種類以上販売中!

      【2019】ディズニー帽子まとめ!イヤーハット・ファンキャップ・ニット帽など100種類以上販売中!

      てんてん

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集