検索

    【2019秋】11月のディズニーの服装!気温別おすすめの服装とコーデまとめ!寒さ対策についても!

    • ぱるちゃん

      ぱるちゃん

    11月のディズニーリゾートへ遊びに行く際に、参考になる服装のポイントと参考コーディネートを紹介します。11月ともなると、少し寒さが強くなってきます。1日パーク内でしっかりと乗り切るために、必要な気温別の寒さ対策についても紹介します!

    【2019秋】11月のディズニーの服装!気温別おすすめの服装とコーデまとめ!寒さ対策についても!

    みなさん、こんにちは!ディズニー大好き会社員のぱるちゃんです!

    夏のイベントも終わり、パーク内の気分はすっかりハロウィンムード。
    期間限定アイテムなども出てきて、非常に楽しみな秋の季節がやってきました。

    そして、そのハロウィンが過ぎると11月。
    ミッキーの誕生日月ですね!

    今回は楽しいイベントがある11月のディズニーリゾートの服装や、気温別寒さ対策についてご紹介!

    特に11月の気温は、月のはじめとおわりでかなり差があります。
    パークに行く日程を考えて、服装やコーディネートを楽しんでくださいね!

    11月のディズニーの服装:11月の平均気温

    東京ディズニーシー ミッキーグリーディング前の遺跡
    東京ディズニーシー ミッキーグリーディング前の遺跡

    まずは、ディズニーリゾート付近(浦安市)の11月平均気温予想です。

    全体的に20℃を切っていて、かなり寒い印象です。
    また、上旬と下旬を比べると、気温はかなり下がってきてしまっています。

    特に、下旬に行く予定を立てている方は、寒さ対策は万全の状態で向かいましょう!

    あまり雨は降らないようですが、雨が降るとさらに気温がぐっと下がってきます。
    天気をみて、雨具の用意や、着ていくものを調節してみてくださいね!

    11月のディズニーの服装:11月の気温別おすすめの服装

    東京ディズニーリゾート風景
    東京ディズニーリゾート風景

    11月の平均気温がわかりましたので、次は、気温別のおすすめの服装を紹介していきます。

    11月の気温はかなり低くなっていることが多いようです。
    しっかりと寒さ対策をしていくようにしましょう! 

    せっかく、ディズニーランドやシーに行ったのに体調を崩してしまったら元も子もありません。

    特に、東京ディズニーシーでは海の近くにあることもあり、体感的に少し寒く感じます。
    ショーの待ち時間などでは必ず防寒グッズを使用することをおすすめします。

    ディズニーに来園した際には、ゲストは朝から晩まで遊びつくすことが多いかと思います。
    日中の最高気温だけを見るのではなく、最低気温も必ず確認して、その日のコーディネートを考えてみてください。

    室内と室外を行き来することが多いので、羽織ることができるものを持っていきましょう。

    しかし、アトラクションに乗る際に、あまりに厚手だと邪魔になってしまう可能性があります。
    できるだけ、防風の薄手のものを持っていくのがおすすめです!

    11月のディズニーの服装:おすすめの服装ポイント

    タワーオブテラーと虹
    タワーオブテラーと虹

    とにかく、寒さが際立つ11月。
    筆者が体験したものも踏まえ、おすすめの服装のポイントと防寒対策について紹介していきますね。

    おすすめの服装ポイントとして、以下3つがあります。

    ①とにかく動きやすい服装
    ②寒さ対策ができること
    ③脱いだ時にかさばらない服装

    順番に説明します。

    ①とにかく動きやすい服装

    ディズニーランドもディズニーシーについても、1日を通してかなり歩き回ります。
    とにかく、疲れないように動きやすい服装で行くことをおすすめします。

    靴はできるだけ履きなれたものを用意し、歩きやすいスニーカーなどをおすすめします。
    11月であれば、動きやすいブーツなどを取り入れてもいいですよ。

    また、動きやすいズボンを履くなどして、朝から晩までめいっぱい楽しめる服装にしましょう!

    ②寒さ対策ができること

    11月のディズニーは本当に寒いです。
    特に朝から入園する方たちの寒さ対策は必須。

    ヒートテックなどを肌着にし、重ね着をして熱を逃がさないようにしましょう。

    個人的におすすめなのは、防風のアウターを持っていくことです!
    海が近いこともあり、風が冷たく感じることがあります。

    特にディズニーシーは夜のショーの待ち時間がかなり寒いです。
    風を通さない、防風のアウターを1つもっているだけでかなり重宝します。

    最近ではアウトドアショップや衣料量販店で、カラフルなものが売っているのでおすすめです!

    ③脱いだ時にかさばらない服装

    脱いだ時にかさばらない服装というのはかなり重要です!
    外にいるときは良いのですが、アトラクションの中に入ったり、レストランに入ったりする際には、アウターを脱ぐことが多くなるかと思います。

    特にアトラクションでは、足元に荷物を収納することもあります。
    小さく畳むことができ、あまりかさばらない服装をおすすめします。

    11月のディズニーの服装:おすすめの防寒対策

    続いて、防寒対策グッズをご紹介します。
    服装も重要ですが、防寒対策グッズも併せてチェックしておきましょう!

    ①携帯カイロ

    携帯カイロは、必ず持っていくことをおすすめします。

    朝ももちろんですが、夜の冷え込みの際に活躍すること間違いなし!
    ぜひ持ち物リストに加えてくださいね。

    ②地面に敷く少し厚手のレジャーシート(マット)
    レジャーシートも持っていくことをおすすめします。
    夜のショーの場所取り、アトラクションやグリーディングの待ち時間にずっと立っているのは辛いですよね。

    その時に便利なのが、少し厚手のレジャーシート(マット)です。
    普通の薄いレジャーシートだと、地面の冷たさがダイレクトに来ますので、少し厚手のものを持っていくことをおすすめします。

    筆者は、2018年にミッキーのグリーディングに10時間、外で待ったのですが、レジャーシートを持っておらず、かなり寒い思いをしました。

    ③インナー(ヒートテックなど)の替え

    発熱系のインナーは、汗などの水分を吸収して発熱します。
    着ているうちに、日中頃になると少し汗ばんだりしていることもしばしば。

    そのまま夜を迎えてしまうと、汗で寒くなってしまいますので、替えを持っていき、夜の前には一度着替えることをおすすめします!
    もしくは、昼を迎える前に、寒くなければ脱いでしまうことも1つの手ですね!

    11月のディズニーの服装:参考コーディネート

    最後に11月にディズニーに行く際の参考コーディネートをご紹介します。

    上記のポイントを踏まえ、4つのコーディネートをピックアップしてみました。
    ぜひ参考にして、パークを楽しんでくださいね。

    今回は、レディースも含めメンズでも合わせやすいコーディネートも紹介しています!
    また、友達と一緒に合わせて着ることを意識したものを取り上げてみましたよ。

    ①ブラウス系×フレアパンツ

    こちらは、ブラウス系×セミフレアパンツのコーデです。
    涼しい時期にはおすすめのロング丈パンツ。

    見た目も非常にかわいいですが、動きやすさも兼ね備えています♪
    g.u.の商品ということもありお値段もかなり良心的。

    どんなトップスにも合わせやすく、タイトなため、ボリュームのあるトップスにも合います!
    11月上旬のコーデにばっちりな、とてもかわいらしいスタイルですね。

    ②表ボア系×ボトムス

    こちらのコーディネートは、どちらも表ボア生地の素材のコーデになっています。
    表ボア素材のものは、割とあたたかみがあって、11月のディズニーにはもってこいです。

    11月上旬~中旬にかけては、このままパークで遊んでも大丈夫なぐらいの温かさです。

    表ボア素材はダッフィーコーデにもおすすめ。
    おそろいのカチューシャをつけて、行ってみるのはいかがでしょうか。

    ③スウェット系プルオーバー×ボトムス

    プルオーバー×ボトムスコーデ
    プルオーバー×ボトムスコーデ

    こちらは、スウェット系のプルオーバーにボトムスのコーデとなっています。

    上には、寒さ対策のためにMA-1を羽織っていますね。
    パーク内にはスウェット系のアイテムが売っていますので、当日購入して合わせてもいいかもしれないですね!

    この時期のスウェット系には、裏起毛素材や裏ボア素材のものも出ています。
    上旬は普通のスウェットや微起毛のもの、中旬は裏起毛、下旬は裏ボアのものという風に使い分けて着ることもできます。

    パークにはイヤーハット以外にも、ファンキャップ、ニット帽、カチューシャなども販売しています。
    おそろいのアイテムをつけて、みんなでコーディネートを合わせてもおもしろいかもしれません。

    ④ニット×ボトムス

    やはりこの時期に多いのはニットのアイテムです!

    どうしても暗い色になってしまいがちな秋冬コーデですが、少し明るめのニットを入れることで、華やかさが増してきます。

    今年はパープルや黄色などが差し色として映えそうです。
    写真のコーディネートのように足元や、他の部分に色味のあるワンポイントアイテムを添えてもいいかもしれないですね。

    まとめ

    今回は、11月のディズニーにおすすめの服装とコーデまとめました!

    11月はかなり気温差がありますので、日中は暖かくても、朝晩は冷え込むことが多いです。
    必ず防寒対策を万全にして、パークを1日楽しんでみてくださいね!

    防寒対策をすると、少しコーデも暗めになりがちですが、冬もののニット帽のグッズなども販売しています。
    パークについてから、みんなで一緒に購入して被ってもおしゃれですよね!

    ぜひ、この記事を参考にして11月のディズニーを満喫してください!

    ▼11月のディズニーの楽しみ方と混雑予想
    【混雑予想】2019年11月のディズニーはクリスマスがスタート!冬のパークの楽しみ方&週末の混雑に注意!

    【2019秋】11月のディズニーの服装!気温別おすすめの服装とコーデまとめ!寒さ対策についても! キャステルの記事に
    いいね!しよう


    テーマパークの最新情報をお届けします
    ライタープロフィール

    ぱるちゃん

    ぱるちゃん

    ぱるちゃんです。

    他の記事もみる

    ランキングおすすめ記事

    1. 【ディズニー混雑予想】2019~2020年のTDL・TDS月別待ち時間!リアルタイム待ち時間アプリも

      【ディズニー混雑予想】2019~2020年のTDL・TDS月別待ち時間!リアルタイム待ち時間アプリも

      キャステル編集部

    2. 【必見】ディズニーの入場料はいくら?ディズニーチケットを少しでも安く買う9つの方法

      【必見】ディズニーの入場料はいくら?ディズニーチケットを少しでも安く買う9つの方法

      みーこ

    3. 【11/22更新】2019-2020冬!ディズニーカチューシャまとめ!

      【11/22更新】2019-2020冬!ディズニーカチューシャまとめ!

      Tomo

    4. 【2019冬】ディズニーシーのお土産総まとめ!ダッフィーの新作グッズ&クリスマス&お正月限定も!

      【2019冬】ディズニーシーのお土産総まとめ!ダッフィーの新作グッズ&クリスマス&お正月限定も!

      Tomo

    5. 【2019】ディズニー帽子まとめ!イヤーハット・ファンキャップ・ニット帽など100種類以上販売中!

      【2019】ディズニー帽子まとめ!イヤーハット・ファンキャップ・ニット帽など100種類以上販売中!

      てんてん

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集