ホーンテッドマンションが再実写化!キャスト・制作情報まとめ!前作やアトラクションとの繋がりは?

    • だんだん

      だんだん

    ディズニーランドのアトラクション「ホーンテッドマンション」を題材にした新作実写映画の製作が決定しました。新作のキャスト陣やあらすじ予想に加え、2003年に公開された旧作「ホーンテッドマンション」やアトラクションとの繋がりについても考察していますよ。ぜひチェックしてみてください!

    Bonjour tout le monde!! みなさん、こんにちは!
    パークフード大好き♪
    ディズニーグルメ男子のだんだんです。

    今回は再実写化されるホーンテッドマンションの情報をまとめます!

    キャスト陣やあらすじ予想についてまとめている他、2003年に公開された旧作「ホーンテッドマンション」やアトラクションとの繋がりについても考察していますよ!

    再実写化されるホーンテッドマンション

    ホーンテッドマンション“ホリデーナイトメアー”
    ホーンテッドマンション“ホリデーナイトメアー”

    東京やアメリカのディズニーパークは世代を超えて大きくその姿を変えてきました。

    その中に根強く残る古参アトラクションの1つ「ホーンテッドマンション」!
    どうやらそんなホーンテッドマンションの物語が新たに映画化するようです…。

    実は、2003年にホーンテッドマンションは1度実写映画化されています。
    ところが、ディズニーが期待する興行収入は得られず失敗に終わりました。

    ところが今になって、アメリカのファンの間では新作への期待が高まっているようです!
    発端は、米国メディアが新作ホーンテッドマンションの監督の起用を報じたこと。

    どうやら監督を務めるのは、2020年制作のホラー映画「バッド・ヘアー」でもメガホンを取ったスリラー界のホープ「ジャスティン・シミエン」です。
    ディズニーファンだけでなく、ホラーファンも楽しめる作品になりそうですね!

    ホーンテッドマンション再実写化:キャスト陣

    ホーンテッドマンション:ハロウィン&クリスマスバージョン
    ホーンテッドマンション:ハロウィン&クリスマスバージョン

    今回再実写化されるホーンテッドマンションについて、プロデューサーは実写版「アラジン」を手がけたダン・リンとジョナサン・アイリヒが担当することがわかっています。

    また、脚本はリブート版「ゴーストバスターズ」で名をあげたケイティ・ディポルドが担当するとのこと!

    ディズニーとコミカル色が混じり合う制作陣ですが、そこに監督のジャスティン・シミエンが入ってくるとなれば、かなり異色の作品になることが予想されます。

    彼の代表作ともいえる「バッド・ヘアー」は、2020年のサンダンス映画祭で「異色スリラー」と称され、大いに話題を呼びました。

    独特なスリラー作品を手掛ける彼ならではの視点で描かれるホーンテッドマンション、とても楽しみですね♪

    ホーンテッドマンション再実写化:あらすじを予想!

    ホーンテッドマンションの外観
    ホーンテッドマンションの外観

    再実写化されるホーンテッドマンションの気になるあらすじですが、未だ詳しいことは明かされていません。

    しかし、脚本を務めるケイティ・ディポルドは、カリフォルニアのディズニーランドに導入されている「ホーンテッドマンション」を基に脚本を執筆中であると述べています。

    ちなみに、筆者も1度カリフォルニアの「ホーンテッドマンション」に乗ったことがありますが、展開としては東京のホーンテッドマンションと同じでした!

    そのため、アトラクションに沿った展開になるのであれば、日本のディズニーファンにも強く響く筋書きになることが予想されます。

    ところで、
    「ホーンテッドマンションのアトラクションってストーリーなんかあるの?」
    と思う方もいるかもしれません。

    確かにただ数回乗るだけでは、アトラクションのストーリーまではわかりづらいですよね☆
    しかし、館に住む999人のゴーストにはみな、彼ら自身の物語があります。

    特に印象的なキャラと言えば、館で最初に肖像画として登場する館の主や、水晶玉の中の女性。
    彼らに関するストーリーが映画の中で語られるのではないかと予想されます。

    2003年版のホーンテッドマンションとの繋がりは?

    ホーンテッドマンションの時計
    ホーンテッドマンションの時計

    既に実写化されている2003年版のホーンテッドマンションとの繋がりがあるかは不明です。

    もっとも、前作が興行的に失敗に終わっているため、前作と繋がるストーリーにしてしまうのはリスクが高すぎるでしょう。

    さらにいえば、かつてエディ・マーフィが演じたコミカルな役柄が、現代の人々にウケるかは未知数…。

    おそらく前作との繋がりは考えず、あくまでディズニーランドのアトラクションをベースにしたまったく新しい作品になると思われます。

    2003年公開の映画「ホーンテッドマンション」について

    ホーンテッドマンション(2003)
    出典:公式サイト
    ホーンテッドマンション(2003)

    ちなみに2003年のホーンテッドマンションは非常にコミカルな作品です。
    見たことがない方もいると思うので、あらすじをまとめてみました。

    筋書きはシリアスですが、コメディ要素がかなり多いです。
    そして主役を務めたエディ・マーフィの天才的なギャグセンスが光っていますよ♪

    ホーンテッドマンション(2003):あらすじ

    ホーンテッドマンションのあらすじ
    出典:公式サイト
    ホーンテッドマンションのあらすじ

    19世紀アメリカのニューオーリンズ。

    その地にはかつて栄光を誇ったゴシック風の大豪邸が建っており、そしてある夜盛大な舞踏会が行われていました。
    その夜に屋敷の一家を巻き込む不幸が訪れます…。

    時が進み現代、不動産業を営むジムと妻のサラは幸せな生活を送っていました。
    ある日、エドワード・グレイシー邸の執事ラムズリーから「屋敷を売りたい。ひとりで来てほしい。」という怪しい電話が来ます。

    しかし、相手が指定してきた日は家族旅行を計画していた日であり、愛する子供たちのためサラは案件に消極的です。

    一方、仕事熱心なジムはこれをチャンスと思い、旅行のついでにその屋敷も見ようと家族に言い訳をし、結局エドワード邸へと向かうのでした。

    屋敷は人里離れた場所にそびえ立っており、ジムの想像以上に豪華なものでした。

    「これほどの豪邸であればかなりのビッグビジネスになる」と期待したジムは、早速屋敷を見学するため足を踏み入れます。

    すると、突然屋敷の外がすさまじい豪雨に襲われてしまいます。
    屋敷の主であるエドワードにすすめられ、その日は屋敷に泊まることにしました。

    2人の子供たちは、屋敷内の部屋で古いオルゴールを見つけ、蓋を開けてみます。
    すると、オルゴールから光る人魂が現れます。

    実はこの屋敷は、呪われた幽霊屋敷だったのです。
    幽霊の影響で屋敷の中では次々と不思議な出来事が起こり、妻のサラにも危険が迫ります。

    サラが狙わる理由は、19世紀に屋敷の主であったエドワード・グレイシーが何より愛したエリザベスという人物によく似ていたから!

    エリザベスは、あの舞踏会の夜、「愛しいあなたへ 永遠にあなたの…」という置手紙を残して突然書斎で毒入りワインを口にして命を絶ってしまっていたのです。

    最愛の人の死に悲しみ耐えきれなくなったグレイシーは、エリザベスの後を追うかのように自ら首を吊って自殺してしまいます。

    それからは、グレイシーの魂はこの屋敷の中に囚われたまま…。

    次々に起こる奇妙な現象に疑いを持ちはじめたジムとサラ、おびえる子どもたち。
    エリザベスと瓜二つのサラとグレイシーを無理やり結婚させようとしているラムズリー。

    ジムと子どもたちは、占い師マダム・レオタの手助けにより、サラが狙われていることを知り、なんとか救い出そうとします。

    しかし、エリザベスが亡くなった原因は本当に自殺だったのか?
    そこには予想外の衝撃の事実が隠されていていました…。

    アトラクション「ホーンテッドマンション」との繋がり

    ホーンテッドマンションのオーディオアニマトロニクス
    ホーンテッドマンションのオーディオアニマトロニクス

    2003年版の「ホーンテッドマンション」はアトラクションを基に作られています。

    そのため、東京ディズニーランドのホーンテッドマンションを思わせる部分も多く散りばめられており、再実写化される新作の展開を予想する材料としては重要です。

    新作の公開を待つ間に、ぜひ見ておきたい作品といえるでしょう。

    ホーンテッドマンションのアトラクションと旧作映画の繋がりをいくつか紹介します。

    ホーンテッドマンションの恐ろしくも悲しいストーリー

    【解明】ホーンテッドマンションの仕組み9選!天井の首つり・廊下・伸びる絵はどうなってる?

    屋敷の主は首を吊って自殺!

    映画序盤では、屋敷の主が愛する人の死に悲しみ自ら首を吊ってしまいます。

    アトラクションの序盤でも首吊り死体が登場します。

    序盤の展開としてはアトラクションと映画は完全にリンクしていますね◎

    マダム・レオタはじめ同一名の人物が登場する!

    映画のカギを握る登場人物として、マダム・レオタという水晶玉に封じ込まれた女性が出てきます。

    水晶玉の女性といえば、アトラクション中にも登場します。

    さらに、歌を歌う5体の石像ザ・シンギング・バスツもアトラクションで見かけることができますよ◎

    舞踏会や長い廊下など映画と似た場面がある

    舞踏会のシーンやどこまでも続く廊下、こちらを見つめるゴーストライターなど、場面としてアトラクションをオマージュしたシーンが作中でもたくさん登場します。

    アトラクションと映画の両方を見てこそ楽しめる作品ですよ♪

    まとめ

    だんだんと年を取る肖像画
    だんだんと年を取る肖像画

    ホーンテッドマンションの再実写化の情報まとめでした♪

    ぜひパークに行かれた際にはホーンテッドマンションにも乗ってみてください!
    999人の幽霊が潜む屋敷で、あなたが1000人目にならないよう、注意してくださいね◎

    それでは、よい1日を!Bonne Journee!!

    ディズニー映画なら「Disney+(ディズニープラス)」

    Disney+(ディズニープラス)
    出典:公式サイト
    Disney+(ディズニープラス)

    Disney+(ディズニープラス)なら、月額990円(税込)でディズニー映画が見放題!

    Disney+(ディズニープラス)

    Disney+(ディズニープラス)【DoCoMo】

    ディズニーの歴代映画はもちろん、「ピクサー作品」や「スターウォーズシリーズ」、「マーベルシリーズ」まで16,000作品以上が見放題!
    2021年10月27日からは、新たなブランド“スター”が加わり、「glee/グリー」や「ウォーキング・デッド」などの人気海外ドラマも楽しめます♪

    ホーンテッドマンションが再実写化!キャスト・制作情報まとめ!前作やアトラクションとの繋がりは? キャステルの記事に
    いいね!しよう


    テーマパークの最新情報をお届けします
    ライタープロフィール

    だんだん

    だんだん

    Bonjour tout le monde!!
    みなさん、こんにちは!
    パークフード大好きなディズニー男子
    だんだんと申します!

    多い時は週4でパークに通いつめ、
    ディズニーグルメを旅してきました!

    グルメ情報はもちろん、ディズニーのグッズ情報や最新情報、アトラクション情報を楽しく発信していきます♪

    他の記事もみる

    ランキングおすすめ記事

    1. 【ディズニー】スタンバイパス徹底解説!取り方&使い方&表示の見方まとめ!ファストパスとの違いや発券状況も!

      【ディズニー】スタンバイパス徹底解説!取り方&使い方&表示の見方まとめ!ファストパスとの違いや発券状況も!

      Tomo

    2. 【12/6最新】ディズニー入場制限!現在の混雑&人数は?12月の予想まとめ!

      【12/6最新】ディズニー入場制限!現在の混雑&人数は?12月の予想まとめ!

      めぐみ

    3. 【12/1更新】ディズニーチケット予約攻略法!購入できたポイントを徹底解説!

      【12/1更新】ディズニーチケット予約攻略法!購入できたポイントを徹底解説!

      Tomo

    4. 【2021冬】ディズニーの帽子&ファンキャップ一覧!イヤーハットなどの被り物でおそろコーデ♪

      【2021冬】ディズニーの帽子&ファンキャップ一覧!イヤーハットなどの被り物でおそろコーデ♪

      てんてん

    5. 【12月最新】ディズニーチケットの日付変更方法まとめ!入園日を過ぎてもOK!手順や変更できる回数は?

      【12月最新】ディズニーチケットの日付変更方法まとめ!入園日を過ぎてもOK!手順や変更できる回数は?

      ティガー

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集