【ディズニープラス】家族と観たいディズニー映画10選!笑いあり!涙あり!の作品まとめ!

    • きーもも

      きーもも

    映画オタクの筆者が家族と一緒に見たら絶対に楽しめるおすすめのディズニー映画10作品をご紹介します♪見どころポイントも合わせて紹介していくので、ぜひ参考にしてみてください♡ディズニープラスで家族で見るのにぴったりな作品をチェックしましょう!

    みなさんこんにちは!ディズニーが大好きな映画オタクのきーももです♡

    年間300本以上の映画を見ている筆者が今回紹介するのは、家族みんなで楽しめる10のディズニー映画です!

    おうち時間も長くなり、お出かけできないストレスを感じているお子さんやパパ・ママも少なくないですよね…。
    そんな時には心があたたかくなるようなディズニー映画を見て、家族みんなでほっこりしませんか?

    家族愛をテーマにした感動作や、冒険に出かけたようなワクワクを感じられる作品など色々なジャンルを紹介していくので、ぜひ参考にしてみてください♡

    ディズニー映画が見放題のディズニープラス入会はこちらから

    家族と観たいディズニー映画①ナショナル・トレジャー

    ナショナル・トレジャー
    出典:公式サイト
    ナショナル・トレジャー

    お出かけできないモヤモヤはこの映画で発散しちゃいましょう!
    世界のどこかに隠されたお宝を探す冒険の旅。

    主人公のベン・ゲイツを演じるのはニコラス・ケイジです。
    先祖代々が宝探しに人生をかけているゲイツ家。

    お宝の手がかりは私たちが普段使っている紙幣や、歴史的に重要な書物に隠されているとしたら…?

    隠された場所にたどり着くまでのスリルや、謎解きのミステリー要素など家族みんなでハラハラドキドキできる作品です。

    ◆おすすめポイント:秘密結社・フリーメイソン

    都市伝説好きな方ならピンとくる、この「フリーメイソン」と言うワード。

    作品の中に直接的に出てくるわけでは無いのですが、「テンプル騎士団」や「全てを見通す目」、そしてプロビデンスの目をモチーフにした指輪などが登場し、マニアにはたまらない演出となっているんです。

    宝探しの鍵となるパーツも細部にまでこだわって作られているので注目してみてください。

    家族と観たいディズニー映画②2分の1の魔法

    2分の1の魔法
    出典:公式サイト
    2分の1の魔法

    舞台は「魔法が消えかけた」ちょっぴり不思議な場所。
    街にはユニコーンがいたり、ライオンの体にサソリのしっぽ、コウモリの羽を持つ戦士が暮らしていたりと色とりどりの夢のような世界が広がっています。

    主人公は、死んだお父さんに会いたい16歳のイアンと魔法オタクの兄のバーリーです。
    魔法の杖を使って、お父さんを復活させようとしますがなかなか上手くいかない2人。

    兄弟の絆や、苦手なことにチャレンジする勇気、そして家族の愛を教えてくれる素敵な作品です。

    『2分の1の魔法』あらすじ・ネタバレ・感想!主人公にまさかの結末…!?

    ◆おすすめポイント:ママはハリセンボンの春菜!?

    イアンとローレル
    出典:公式サイト
    イアンとローレル

    引っ込み思案なイアンとちょっぴり破天荒なバーリー。

    そんな兄弟のお母さん・ローレルの声を日本語吹替版で演じているのは人気お笑い芸人・ハリセンボンの近藤春菜さんです。

    優しくて面白いのにいざと言う時にはとっても強いローレルは春菜さんのイメージにぴったり!
    眼鏡をかけて少しぽっちゃりしたキャラクターのデザインもそっくりな気がしませんか…?

    家族と観たいディズニー映画③ホーンテッドマンション

    ホーンテッドマンション
    出典:公式サイト
    ホーンテッドマンション

    ディズニーランドの人気アトラクション「ホーンテッドマンション」の世界をおうちで楽しんじゃいましょう!

    薄暗くてひんやりとした不気味な雰囲気は映画の中にも健在。
    ちょっぴり怖くてびっくりするシーンも多いので、小さいお子さんは驚いてしまうかも。

    家族で力を合わせて不気味な館から脱出することはできるのか…。

    アトラクションに登場する歌う石像や、水晶玉の中で生きるマダム・レオタも登場するので見逃さないでくださいね!

    隠れミッキーも?映画「ホーンテッドマンション」あらすじ・ネタバレ

    ◆おすすめポイント:一瞬だけ登場する「隠れミッキー」

    不気味な館
    出典:公式サイト
    不気味な館

    これまでにも多くのディズニー映画に登場した「隠れミッキー」。

    分かりやすいものから、これって本当にミッキー?なんて思ってしまうものまで様々ですが、ホーンテッドマンションに登場する隠れミッキーは本当に一瞬です!

    ヒントは「ギロチン」。

    かなり見つけづらいですがしっかり「ミッキー」になっていました。よーく目を凝らして探してみてください!

    家族と観たいディズニー映画④ソウルフル・ワールド

    ソウルフル・ワールド
    出典:公式サイト
    ソウルフル・ワールド

    もしも、この世界とは違う別の場所に「どんな自分になるか」を決める場所があったとしたら…?というテーマのディズニー映画。

    ジャズピアニストを夢見る主人公・ジョーが迷い込んだのはそんな不思議な「ソウル」の世界です。

    夢や情熱、人生のキラメキを見つけるための場所でジョーが出会ったのは人間になる目的を見つけられない、こじらせソウルの22番でした。

    この作品は夢を追うジョーと夢やキラメキを見つけられない22番の、奇跡に満ちた冒険の物語です。

    『ソウルフル・ワールド』のあらすじ・ネタバレまとめ!ディズニープラス独占配信作品の感想も!

    ◆おすすめポイント:人間の世界でキラメキを探す22番

    22番とジョー
    出典:公式サイト
    22番とジョー

    ジョーと一緒に初めて人間の世界に足を踏み入れた22番。
    そこは初めて見るもの、初めて食べるもの、新しい発見の連続でした。

    初めて食べるピザに感動する様子や、路上ライブをするお兄さんの音楽に心がときめく様子など、22番を見ていると当たり前の幸せに気付かされました。

    家族と観たいディズニー映画⑤ファインディング・ニモ

    ファインディング・ニモ
    出典:公式サイト
    ファインディング・ニモ

    親子の愛を描いたディズニー映画と言えばこの『ファインディング・ニモ』ではないでしょうか?

    好奇心旺盛なカクレクマノミのニモと、心配性でとっても過保護なパパのマーリン。

    危険がいっぱいの海の世界を心配するパパの気持ちも分かりますが、それ以上に楽しみや幸せを見つけて友達まで作ってしまうニモの優しさと勇敢さに大人も子供も感動してしまいます。

    家族みんなで見ると大人と子供で違った捉え方をするシーンもあり、子供の成長や感性の豊かさを感じられる作品になっています。

    映画『ファインディング・ニモ』あらすじ&ネタバレ!登場キャラクターや声優まとめ!

    ◆おすすめポイント:大人の知らない子供の世界

    シーライダー
    出典:公式サイト
    シーライダー

    この作品は魚たちが暮らす海の中を舞台にしていますが、心配性のパパ・マーリンと、元気いっぱいのニモの親子の関係から分かるように、私たち人間の世界にも通じているものがあります。

    大人が過保護に心配していても、意外と子供たちは自分で考えて楽しみや夢をしっかりと見つけているんだなと感じさせてくれるんです。

    家族と観たいディズニー映画⑥ホーム・アローン

    ホーム・アローン
    出典:公式サイト
    ホーム・アローン

    クリスマス映画の大定番とも言える『ホーム・アローン』。
    シリーズ全5作品がありますが、筆者のオススメはやはり1作目です。

    マコーレ・カルキン演じるいたずらっ子のケビン。

    クリスマスにおうちに1人でお留守番することになってしまったのに、みんな居なくなったー!と喜ぶまさかの落ち着きっぷりと、泥棒を退治するための大人顔負けのずる賢い作戦は、家族みんなが楽しめる最高のストーリーですよね。

    ケビンの優しい行動は、大人が忘れてしまいがちなピュアな心を思い出させてくれます。

    ◆おすすめポイント:子供ならではの知恵で泥棒を撃退

    留守の家を狙う泥棒2人組を退治するために、ケビンが考え出したトラップがとにかく最高なんです!

    ドアノブを反対側から熱して火傷させたり、雪の結晶のようなトゲトゲのオーナメントを床にばらまいて泥棒に踏ませたりと、よくこんなアイディアが思いついたなと感心してしまいました。

    家族と観たいディズニー映画⑦ドクター・ドリトル

    ドクター・ドリトル
    出典:公式サイト
    ドクター・ドリトル

    もし、動物と話すことができたらどうしますか?
    この作品の主人公は動物と話すことの出来る優秀なお医者さん・ドリトル先生。

    子供の頃に封印したはずの動物と話せる能力が大人になって急によみがえってしまったドリトル先生は大慌てです。

    その能力は家族や友人には理解してもらえませんが、動物たちはドリトル先生に診察してもらおうと次から次へと集まってきてしまいます。

    ◆おすすめポイント:ドリトル先生が助ける動物たち

    動物と話せる先生が助けるのは、最初はネズミや犬など小さい動物でしたが、先生の噂を聞いた動物たちがどんどんと集まり、最終的にはサーカスのトラの手術まですることになってしまいます。

    人間の世界と同じように、腕の良いお医者さんの噂は動物の世界でもすぐに広まってしまうみたいです。

    家族と観たいディズニー映画⑧パイレーツ・オブ・カリビアン 最後の海賊

    パイレーツ・オブ・カリビアン 最後の海賊
    出典:公式サイト
    パイレーツ・オブ・カリビアン 最後の海賊

    「カリブの海賊」をテーマにした人気シリーズの5作目。
    シリーズ通して家族で楽しめるストーリーではありますが、特にこの最後の海賊では父と娘の愛がとっても感動的に描かれているんです。

    ジョニー・デップ演じる孤高の海賊ジャック・スパロウに目がいってしまいがちですが、今作はぜひバルボッサに注目してみてください。

    ジャックとの絆が感じられるシーンはシリーズを通して見続けたファンにはたまらない演出です。

    【映画】『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』徹底解説!遂に完結!?

    ◆おすすめポイント:ジャックのおじさんが登場!?

    ジャック・スパロウのおじさんである「アンクル・ジャック」を演じたのは伝説的ロックバンド・ビートルズのポール・マッカートニーです。

    実は、ジャックを演じたジョニー・デップが直談判したことで実現した夢のようなキャスティングなんだとか。

    家族と観たいディズニー映画⑨トイ・ストーリー

    トイ・ストーリー
    出典:公式サイト
    トイ・ストーリー

    子供が大好きなおもちゃの世界をテーマにした『トイ・ストーリー』です。
    もし、おもちゃが喋ったら?勝手に動いたら?と誰もが考えたことのある夢を映像化した今作。

    おもちゃが主人公なのに人間味やリアリティがあって、大人が見ても考えさせられるシーンが多いですよね。

    これを見たお子さんはきっとおもちゃを今まで以上に大切にしてくれるはずです。

    【映画】トイ・ストーリーシリーズのあらすじまとめ!全4作品のネタバレ一挙ご紹介!

    ◆おすすめポイント:とにかくかわいいキャラクターたち

    アストロブラスター
    出典:公式サイト
    アストロブラスター

    カウボーイ人形のウッディに、スペースレンジャーのバズ、恐竜のおもちゃのレックスにぶたの貯金箱のハムなど個性豊かでかわいいキャラクターたち。

    筆者の推しはボーピープです。お上品なドレスを着て、ステッキを持つ姿は女の子なら誰でもときめいてしまうでしょう。

    『トイ・ストーリー4』ではメインキャラクターとして再登場しています。

    家族と観たいディズニー映画⑩アントマン

    アントマン
    出典:公式サイト
    アントマン

    大人向けに思われがちなマーベル作品ですが『アントマン』は子供も楽しめる安心設計。

    身体が小さくなるスーツなんて子供が大好きな設定ですよね。
    ストーリーもそれほど難しくないので家族みんなで楽しめます。

    アントマンだけでなく、協力してくれる昆虫たちもとってもキュートなので注目してみてください。

    【アントマンのあらすじ】マーベルの最小ヒーロー&登場人物まとめ!『アントマン&ワスプ』 情報も!

    ◆おすすめポイント:娘を思うお父さんヒーロー

    実はアントマンは娘を愛するお父さんヒーローなんです。

    離婚して離れて暮らす娘を心の底から愛しているのにいつも上手くいかないパパと、ダメダメでだらしなくてもパパのことが大好きな娘のキャシー。

    2人の絆は作品の中でも重要な役割を果たしています。

    まとめ

    まとめ
    まとめ

    映画オタクが選ぶ家族向けのディズニー映画10作品。
    お気に入りは見つかったでしょうか?

    家族みんなでディズニーの世界を楽しめるなんて、映画って本当に素敵ですよね。
    みなさんのおうち時間が幸せいっぱいの楽しいひとときとなりますように♡

    【ディズニープラス】友達と観たいディズニー映画10選!おうちディズニーを楽しもう!

    【ディズニープラス】カップルで観たいディズニー映画10選!恋人と一緒に楽しむロマンチックストーリー!

    ディズニー映画なら「Disney+(ディズニープラス)」

    ディズニープラス
    出典:公式サイト
    ディズニープラス

    Disney+(ディズニープラス)なら、月額770円(税込)でディズニー映画が見放題!
    今なら、1ヶ月間の無料体験キャンペーンを実施中♪

    Disney+(ディズニープラス)

    ディズニーの歴代映画はもちろん、「ピクサー作品」や「スターウォーズシリーズ」、「マーベルシリーズ」まで6,000作品以上が見放題!

    【ディズニープラス】家族と観たいディズニー映画10選!笑いあり!涙あり!の作品まとめ! キャステルの記事に
    いいね!しよう


    テーマパークの最新情報をお届けします
    ライタープロフィール

    きーもも

    きーもも

    ディズニーと映画が大好きなきーももです。
    パークには年間20回ほど通っています!
    イクスピアリも大好きです。
    年間300本以上の作品を見ている
    映画オタクでもあります♡
    映画のことならジャンルを
    問わず任せてください!
    パークのことだけでなく
    ディズニー映画や
    ディズニーチャンネルの作品
    についても書いていきたいなと
    思っています♪

    他の記事もみる

    ランキングおすすめ記事

    1. 【9月21日更新】ディズニーが入場制限中!9月・10月・11月の予想まとめ!緊急事態宣言が9月30日まで適用!

      【9月21日更新】ディズニーが入場制限中!9月・10月・11月の予想まとめ!緊急事態宣言が9月30日まで適用!

      めぐみ

    2. 【9/24更新】ディズニーチケット予約攻略法!購入できたポイントを徹底解説!

      【9/24更新】ディズニーチケット予約攻略法!購入できたポイントを徹底解説!

      Tomo

    3. 【必見】ディズニーチケット値段推移まとめ!37年前は1デーパスポートが3,900円だった?!

      【必見】ディズニーチケット値段推移まとめ!37年前は1デーパスポートが3,900円だった?!

      リサ

    4. 【最新】2021秋!ディズニーカチューシャまとめ!

      【最新】2021秋!ディズニーカチューシャまとめ!

      Tomo

    5. 【9/27更新】再販でディズニーチケットを購入する方法!購入しやすい日・時間帯とは!?

      【9/27更新】再販でディズニーチケットを購入する方法!購入しやすい日・時間帯とは!?

      Tomo

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集