【映画】トイ・ストーリーシリーズのあらすじまとめ!全4作品のネタバレ一挙ご紹介!

    • Shelly

      Shelly

    映画『トイ・ストーリー』シリーズを第1作目〜最新作『トイ・ストーリー4』まで全作品のあらすじをご紹介します!大人気となったディズニーピクサー作品である『トイ・ストーリー』シリーズ◎『トイ・ストーリー』、『トイ・ストーリー2』、『トイ・ストーリー3』、『トイ・ストーリー4』のネタバレを一挙公開します☆

    【映画】トイ・ストーリーシリーズのあらすじまとめ!全4作品のネタバレ一挙ご紹介!
    引用元:公式サイト

    こんにちは! ディズニーランドのバックグラウンドストーリーが好きなShellyです!

    ディズニー映画のトイ・ストーリーは子供も大人も楽しめてとても人気ですよね!
    今回は映画トイ・ストーリー1~4までの全作品のあらすじとネタバレををご紹介します♪

    いってらっしゃい☆

    トイ・ストーリーとは?

    『トイ・ストーリー』は、ピクサー・アニメーション・スタジオによる、1995年に公開されたコンピュータアニメーション、ファンタジー映画です。

    劇場用長編映画としては世界初のフルCGアニメーション作品で、日本での公開は1996年3月23日(土)です。

    おもちゃたちや服などの質感がものすごく繊細に表現されているところや、おもちゃから見た人間の視点、仲間との絆、思わず笑ってしまうユーモアセンスもたっぷりあって子供から大人までみんなで楽しめる映画です。

    トイ・ストーリーシリーズは、ディズニープラスで鑑賞可能です。

    ディズニー映画が見放題のDisney+(ディズニープラス)入会はこちらから

    ※以下ネタバレを含みます

    トイ・ストーリーシリーズ:『トイ・ストーリー』のあらすじ

    トイ・ストーリー
    出典:公式サイト
    トイ・ストーリー

    トイ・ストーリーシリーズ第1作目である『トイ・ストーリー』のあらすじをご紹介します。

    カウボーイ人形のウッディは、アンディ少年が1番気に入っているお人形でおもちゃたちのリーダー!

    アンディ少年は、ウッディや他のおもちゃたちを遊ばせるカウボーイごっこで毎日楽しんでいます。

    このおもちゃ達は実は生きていて、おもちゃ同士で話したり動いたりすることができるんです。
    しかし、おもちゃのルールとして人間の前では話もしない、動きもしない完全なおもちゃの姿として過ごしています。

    今年もアンディの誕生日がやってきました。

    アンディは誕生日に新しいおもちゃを買ってもらっているのでおもちゃたちは新しい仲間が増えることにワクワクドキドキ!

    プレゼントは宇宙のヒーロー、バズ・ライトイヤー!

    バズは自分のことを「おもちゃ」ではなく、本物のスペースレンジャーだと信じています。

    そんな中、アンディ家族のお引越しが決まりました。

    アンディが新しいおもちゃのバズと遊ぶ時間が増えたことに嫉妬心のあったウッディは、バズにイタズラを仕掛けてしまったことからお出かけ先で喧嘩してしまい、その間に2人はアンディとはぐれてしまいます。

    おもちゃの足で家に帰るのは大変なので、必死にアンディを追いかけましたが追いつきません。
    そして、ウッディとバズは、「おもちゃ殺し」で有名な隣家に住む少年シドに発見されてシドの部屋に閉じ込められてしまいます。

    もうすぐ引っ越しが決まっているアンディの家へどうにかして戻ろうと試みます。

    そんな中、シドの家で流れていたテレビでバズ・ライトイヤーのCMを見たバズは、自分は本物のスペースレンジャーではなく、おもちゃであることに気づいて落ち込んでしまいました。

    自分の遊びたいようにして遊ぶシドはロケット花火をバズに括り付けて爆発させようとします・・・!

    これに気が付いたウッディはシドのおもちゃたちの協力を得て、バズを救出することに成功!

    しかし、この間にアンディと他のおもちゃたちを乗せたアンディたちの引っ越しトラックは出発してしまい、必死で追いかけましたが、間に合いませんでした。

    そこで、ウッディはバズが括り付けられていたロケット花火の原理を利用してひとっとび!

    ウッディとバズは無事にアンディと仲間のおもちゃたちの元へ戻ることができました。

    アンディは引っ越し先の家でクリスマスを迎え、今回のプレゼントは新しいおもちゃではなく、かわいい子犬でした。

    この時間共にしたウッディとバズは固い友情で結ばれて親友になりました。

    【トイ・ストーリーのあらすじ】ネタバレと感想!

    トイ・ストーリーシリーズ:『トイ・ストーリー2』のあらすじ

    トイ・ストーリー2
    出典:公式サイト
    トイ・ストーリー2

    トイ・ストーリーシリーズ第2作目である『トイ・ストーリー2』のあらすじをご紹介します。

    ウッディとバズは絆が深まり、おもちゃたちと楽しく過ごしていました。

    そんなある日、ウッディの肩部分の糸がほつれ、中に詰め込まれていた綿がはみ出してしまいました。

    アンディはどこに行くときもお気に入りのウッディを連れて行っていたので今回もキャンプに連れて行こうとしていましたがウッディがさらに傷まないように諦め、ウッディもお留守番。

    そんなときにガレージセールで不要品を売る事になり、棚の上に置かれたままホコリを被って鳴けなくなっていたペンギン人形のウィージーが売りに出される対象となってしまいました。
    救出する作戦を試みましたが、手違いでウッディがセールに出されそうになってしまいます。

    おもちゃマニアの玩具量販店「トイ・バーン」経営者のアルは、ウッディに大きな価値があると知っているので持ち帰ってしまいます。

    このままでは日本のおもちゃ博物館にウッディが売られてしまうのでおもちゃたちはウッディを救出する作戦を立てます。

    ウッディは連れ去られたアルの自宅で、実は自分はカウボーイの人形劇『ウッディのラウンドアップ』の主役で、大人気キャラクターグッズだったことを知り、衝撃を受けます。

    そこで人形劇仲間でもあるカウガール人形のジェシー、ジェシーの愛馬ブルズアイ、金鉱掘りプロスペクターがウッディと出会い、自分はレアグッズの価値があることを知るのでした。

    ジェシーたちが日本のおもちゃ博物館に売却されて永久保存される予定だと知ったウッディでしたが、自分にはアンディというおもちゃの持ち主がいるから行けないと断ります。

    ジェシーたちはウッディも含めて「ラウンドアップ仲間のセット売り」をされないと倉庫に逆戻りにされてしまうと分かり、ウッディは戸惑ってしまいます。

    おもちゃをキレイな状態で販売準備するためにアルがおもちゃ修理職人にウッディを任せました。

    ほつれた糸や遊んだときにできた擦り傷などがとてもキレイに修復され、新品のように輝きを取り戻したウッディはとても嬉しく感じました。

    ジェシーは持ち主に大切にされていたけど忘れて捨てられてガレージセールで売りに出された悲しい過去があり、おもちゃ屋の棚で売れ残ってしまったプロスペクターは心を閉ざしていることを知ります。

    そんなプロスペクターは、「アンディはいつか大人になる。日本の博物館に行けば、ラウンドアップの仲間たちは永遠に一緒にいられるんだ」とウッディを説得し、同情したウッディは博物館に行くことを決意。

    そのころ、ウッディの救出にきたバズたちでしたが、ラウンドアップの仲間を見捨てたくないとバズと対立したことでこれまで仲良くやってきたおもちゃたちがウッディに愛想を尽かし、帰ってしまいます。

    どうしようもなくなってしまったウッディでしたが、子供に抱きしめられている自分の姿が映っているビデオを見たことでラウンドアップのみんなを連れてアンディの家に一緒に帰ることにしました。

    しかし、プロスペクターは猛反対!

    ウッディを販売用の箱に詰めてしまったのでアルが向かった空港に運ばれ、荷物として紛れ込んでしまったのでどうにかして脱出しようとします。

    バズやおもちゃたちの協力もあってやっとウッディが見つかりました。

    しかし、プロスペクターと取っ組み合いになり、直してもらったばかりの腕にまた傷を負ってしまいます。

    ウッディは「遊びの楽しさを教えてやる」とプロスペクターを運ばれていた女の子のリュックに入れます。

    ジェシーは他の荷物と共に飛行機内へ運ばれてしまいましたが危機一髪のところでウッディと一緒に飛行機から飛び降り、ブルズアイがアンディの家に届けてくれました。

    キャンプに行っていたアンディが帰ってくると、「おかえりアンディ」と書かれたボードとおもちゃたちがアンディを待っていました。

    アンディはママが新しいおもちゃを買ってくれたと喜びました。

    ほこりをかぶっていたウィジーも修理されてとてもいい声で歌い、おもちゃたちはまた仲良くなりました。

    【トイストーリー2】あらすじ&ネタバレ!登場キャラクターや見どころ、トリビアまとめ!

    トイ・ストーリーシリーズ:『トイ・ストーリー3』のあらすじ

    トイ・ストーリー3
    出典:公式サイト
    トイ・ストーリー3

    トイ・ストーリーシリーズ第3作目である『トイ・ストーリー3』のあらすじをご紹介します。

    「トイ・ストーリー」から10年後。
    少年だったアンディは17歳になりました。

    大学寮へ引っ越しにはずっとお気に入りだったウッディだけを持っていくことにして、バズなどのおもちゃたち屋根裏部屋にしまうことに。

    しかし、アンディのママが手違いでゴミに出してしまいます。

    さらに、アンディとママからガラクタと言われたことでいよいよ捨てられたと思い込み、託児所へ寄付されるおもちゃたちの段ボールに入り込みました。

    「サニーサイド保育園」では優しいクマのぬいぐるみロッツォが託児所のすばらしさを伝えてくれました。

    ウッディはアンディのおもちゃでいたい気持ちがありましたが、他のおもちゃたちは託児所に残ると決めたので1人で帰ろうとします。

    そこでボニーという少女に拾われ、ウッディはそのままボニーの家へ行くことになりました。
    ボニーに遊んでもらったことで、アンディに遊んでもらっていたときの感覚を思い出して嬉しくなります。

    託児所ではおもちゃを丁寧に扱えない子供たちが集まる「イモムシ組」に配属されたバズとジェシーはその扱いに耐え切れず「チョウチョ組」への移動をロッツォにお願いしました。

    しかし、ロッツォの優しい顔は表向きで、裏の顔は託児所の支配者だったのです!

    新しく仲間入りしたおもちゃたちをわざとイモムシ組に追いやり、子供たちにひどい扱いを受けたことで再起不能となり捨てられるようになっていたのです。

    裏の顔を知られたロッツォはアンディの家へ帰ろうとするジェシーたちを閉じ込めてしまいます。

    そのころ、ウッディはボニーのおもちゃたちからロッツォの裏の顔を聞き、仲間を救うために託児所へ向かいます。

    ジェシーたちと再会したウッディは、脱走作戦を計画し、その日の夜に決行!

    しかし、あと一歩のところでロッツォに見つかってしまい、ウッディもロッツォもゴミ回収車によってゴミ処理場に到着してしまいます。

    ゴミの自動処理機でギリギリまで追い詰められたロッツォを助けようとしたウッディでしたが、裏切られてしまい、焼却炉の中に落ちて大ピンチに陥ってしまいます。

    しかし、おもちゃの仲間たちによって助けられ、何とか生還!

    一方、ロッツォは人間に捕まってしまい、ゴミ回収車に結び付けられてしまいます。

    ウッディたちはゴミ回集車に乗ってアンディの家へと帰還し、ウッディは大学行きの段ボール、他のおもちゃたちは屋根裏部屋行きの段ボールに入ることにしました。

    しかし、ウッディは仲間たちと一緒にボニーの持ち物になることが一番の方法だと考え、屋根裏部屋行きの段ボールにボニー家の住所を貼り付けて、自分もその中に入りました。

    付箋を見たアンディはおもちゃたちを一つ一つボニーに紹介して、久しぶりにおもちゃたちと遊んで、ボニーに譲りました。

    おもちゃたちに感謝と別れを告げたアンディは、大学を目指して車を出しました。

    だんだんと小さくなっていくアンディの車を眺めながら、ウッディもアンディに別れを告げました。

    【映画】トイストーリー3のあらすじ&ネタバレ!登場キャラクター、セリフ、豆知識も紹介♪

    トイ・ストーリーシリーズ:『トイ・ストーリー4』のあらすじ

    トイ・ストーリー4
    出典:公式サイト
    トイ・ストーリー4

    トイ・ストーリーシリーズ第4作目である『トイ・ストーリー4』のあらすじをご紹介します。

    9年前の雷雨の夜、ウッディと羊飼いの人形ボー・ピープは外に放置されてびしょ濡れになっていたラジコンカーRCを助けます。

    ボーは電気スタンドのおもちゃの一部で、羊もセットでしたが電気スタンドが盗まれてしまいました。

    おもちゃたちは相変わらず楽しい毎日を過ごしていましたが、ウッディは遊ばれなくなってきたことに少し残念な気持ちがありました。

    ボニーは、幼稚園に通う事になりましたが、内気なこともあってなかなか仲間と馴染めません。
    ボニーを応援したいウッディの助けもあって、ボニーは新しいおもちゃフォーキーをつくります。

    フォーキーが初めてのお友達となったボニーは明るくなりましたが、フォーキーは先割れスプーンやモールなどからできたためゴミだと思い込んでいるんです。
    おもちゃとして生きている感覚がないので、すぐにゴミ箱に入りたがります。

    ある日、ボニーの家族がキャンピングカーでドライブ旅行に行くことになり、おもちゃたちも一緒でしたがゴミだと思い込んでいるフォーキーはすぐに逃げ出してしまいます。

    ウッディがフォーキーを連れ戻そうとする中でアンティークショップ「セカンド・チャンス・アンティーク」を通りかかると、なんとそこには嵐の夜に盗まれてしまったボーの電気スタンドが!

    そこで店内に入ると、ギャビー・ギャビーという人形に出会いました。

    ギャビー・ギャビーはウッディのように体に内蔵されたボイスボックスがありますが、故障しているため喋ることができず、それが原因で子供から愛されたことがないと思っていました。

    そこでボイスボックスを持っているウッディに目を付けてボイスボックスを奪おうと襲い掛かってきたのでウッディは逃げました。

    しかし、店主の孫娘であるハーモニーに拾われて店の外に連れられてしまい、ウッディとフォーキーは離れ離れになってしまいます。

    キャンピングカーの中に残ったバズたちは、中々戻らないウッディとフォーキーを心配していました。

    バズは2人を探し出すために車を降りましたが、うっかり落下したところが移動遊園地で、そこの射的「スター・アドベンチャー」の景品としてバズは壁に貼り付けられてしまいます。

    バズの隣に景品として貼り付けられているダッキーとバニーに協力してもらって脱出に成功!

    そして、ハーモニーに連れられて砂場に来たウッディはボーと再会!

    「セカンド・チャンス・アンティーク」でギャビーに捕まっているフォーキーを助け出すため、ボーの電気スタンドについている羊のビリー&ゴート&グラフと一緒に嵐の夜に助けたラジコンカーでお店に向かいます。

    お店に向かう途中にはバズ、ダッキー、バニー、スタントマンおもちゃのデューク・カブーンも合流。

    しかし、計画した作戦が上手くいかず、ボーはフォーキーの救出を諦めようとしましたが、ウッディが断固反対したことで2人は喧嘩をしてしまい、ボーたちはウッディの元から去ってしまいます。

    ボイスボックスが欲しいギャビーは、ウッディのボイスボックスをもらう代わりにフォーキーを引き渡す提案をして、フォーキーを助けたいウッディは大切な自分のボイスボックスをギャビーに譲りました。

    やっと喋れるようになったギャビーはハーモニーに遊んでもらいたくてボイスボックスを使って喋りましたがすぐにハーモニーに見捨てられてしまいます。

    しむギャビーを見たウッディは一緒にボニーの元へ行こうと提案します。

    そのタイミングでちょうどボニーがアンティークショップにきたのでボニーのバッグにフォーキーを戻し、遊園地へ向かいます。
    しかし、車の中にウッディたちがいないことには気が付かずに出発してしまいます。

    ウッディたちが遊園地に向かっているとフォーキーから聞かされた他のおもちゃたちはボニーのパパが運転する車をあの手この手を使って遊園地に向かわせます。

    遊園地につくと、迷子になっている女の子が泣いていました。

    ギャビーギャビーは、自分がその子のおもちゃになれば泣き止むかもしれない、自分もおもちゃとしてかわいがってもらえるかもしれないと思いました。
    けれど、ずっと遊ばれてこなかったのでまた捨てられるかもしれないと、とても葛藤がありました。

    その気持ちがわかったおもちゃたちは泣いている女の子に見つけてもらえるように応援したところ、女の子はギャビー・ギャビーをおもちゃとして持ち帰ることにしました。

    ウッディのところにはフォーキーや他のおもちゃたちが迎えにきましたが、ウッディの表情を見たバズはもうウッディはボニーの家には戻らず、ボーと一緒に残る決意があると悟り、ウッディに声をかけます。

    「ボニーは大丈夫だ」

    ウッディはこれまでずっとつけていた保安官のバッジをジェシーに託し、おもちゃの仲間たちとお別れをしました。

    【解説】トイ・ストーリー4のあらすじ&ネタバレ!フォーキーの誕生とウッディが選ぶ結末が話題!

    まとめ

    トイ・ストーリーは全部で4作品です。

    トイ・ストーリーは3で完結したと思われていました。

    しかし、9年後に突然最後のトイ・ストーリーであるトイ・ストーリー4が公開となりました。
    トイ・ストーリー4に関しては賛否両論あったようです。

    個人的にはトイ・ストーリ1と2は楽しく観ることができて、3のロッツォで少し疑問を感じ、4に至っては同じ監督が手掛けた作品とは思えなかったので、調べてみるとやはり違っていました。

    観賞直後の感想としては違和感でしたが、視点を変えたり何度も観ているうちに気持ちが変わるかもしれないというぐらい深いストーリーになっているのではないかと思います。

    トイ・ストーリーの世界観はとても楽しくてワクワクします!

    ディズニー映画なら「Disney+(ディズニープラス)」

    ディズニープラス
    出典:公式サイト
    ディズニープラス

    Disney+(ディズニープラス)なら、月額770円(税込)でディズニー映画が見放題!
    今なら、1ヶ月間の無料体験キャンペーンを実施中♪

    Disney+(ディズニープラス)

    ディズニーの歴代映画はもちろん、「ピクサー作品」や「スターウォーズシリーズ」、「マーベルシリーズ」まで6,000作品以上が見放題!

    【映画】トイ・ストーリーシリーズのあらすじまとめ!全4作品のネタバレ一挙ご紹介! キャステルの記事に
    いいね!しよう


    テーマパークの最新情報をお届けします
    ライタープロフィール

    Shelly

    Shelly

    こんにちは!
    ディズニーのバックグラウンドストーリー(BGS)が好きなShellyです!
    会員制の秘密レストランCLUB33のバースデープログラムで経験した夢のひとときは一生の宝物☆
    独自の考察や視点をミックスしてお楽しみいただける夢と魔法の記事を綴ります♪

    他の記事もみる

    ランキングおすすめ記事

    1. 【11月版】GoToトラベルでディズニーホテルに最安で宿泊する方法 ミラコスタ ディズニーランドホテル アンバサダーホテルも対象

      【11月版】GoToトラベルでディズニーホテルに最安で宿泊する方法 ミラコスタ ディズニーランドホテル アンバサダーホテルも対象

      monpy

    2. 【最新】2020秋冬!ディズニーカチューシャまとめ!

      【最新】2020秋冬!ディズニーカチューシャまとめ!

      Tomo

    3. 【攻略】エントリー受付の当選確率を上げる方法!ディズニーの新アトラクションに乗りたい!

      【攻略】エントリー受付の当選確率を上げる方法!ディズニーの新アトラクションに乗りたい!

      てんてん

    4. 【2020秋冬】ディズニーランドのお土産グッズ総まとめ!新エリア&美女と野獣グッズも登場!

      【2020秋冬】ディズニーランドのお土産グッズ総まとめ!新エリア&美女と野獣グッズも登場!

      てんてん

    5. 【2020冬】ディズニーの帽子&ファンキャップ一覧!イヤーハットなどの被り物でおそろコーデ♪

      【2020冬】ディズニーの帽子&ファンキャップ一覧!イヤーハットなどの被り物でおそろコーデ♪

      てんてん

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集