【ジャンル別】おすすめディズニー映画20選!映画オタクが選ぶアニメ・実写作品まとめ!

    • きーもも

      きーもも

    映画オタクが選ぶおすすめディズニー映画を20作品ご紹介!動画配信サービス「ディズニープラス」で見ることのできるディズニー映画を「アニメ」「ピクサー」「実写」「ディズニー・チャンネル」「マーベル」「スター・ウォーズ」のジャンル別にまとめました。年間300本以上の作品を見ている筆者が今おすすめしたい作品を解説しながら紹介していきます。

    【ジャンル別】おすすめディズニー映画20選!映画オタクが選ぶアニメ・実写作品まとめ!

    みなさんこんにちは!ディズニー大好きな映画オタクきーももです♡

    今回は、年間300本以上の作品を見ている映画愛に溢れた筆者が全力でおすすめしたい20のディズニー映画を紹介していきます。

    アニメ作品はよく見るけど実写は…とかディズニー映画って子供向けじゃない?なんて思っている方にもおすすめできる様々なジャンルの作品を選びました。

    おすすめしたいポイントや見どころも解説していくので、きっとお気に入りの作品が見つかるはずです♡

    おすすめディズニー映画20選

    おすすめのディズニー映画
    おすすめのディズニー映画

    筆者のおすすめディズニー映画を

    ・アニメ
    ・ピクサー
    ・実写
    ・ディズニー・チャンネル
    ・マーベル
    ・スター・ウォーズ

    に分けて20作品ご紹介していきます。

    おすすめディズニー映画【アニメ】

    まずは、おすすめディズニー映画からアニメ作品をご紹介します。

    ◆「美女と野獣」:本が大好きな女の子とわがままなビーストの出会い!?

    美女と野獣
    出典:公式サイト
    美女と野獣

    アニメ版が公開されたのは1991年。
    今から30年も前の作品なんです。

    本が大好きな女の子ベルと、わがままで傲慢な性格によって野獣の姿に変えられてしまった王子。

    最初は警戒してお互いに心を開こうとしませんが、少しずつ愛を育んでいく様子はぎこちなくて、かわいらしくて何度見てもきゅんきゅんします♡

    男らしくてちょっぴり強引なガストンの空回りっぷりにも注目です。

    ◆「塔の上のラプンツェル」:外の世界を知らない金色の髪のプリンセス

    塔の上のラプンツェル
    出典:公式サイト
    塔の上のラプンツェル

    魔法の金色の髪を持ったラプンツェル。

    長い間塔の上に閉じ込められていた彼女が外の世界を知り、泣いたり笑ったり、ありのままの素直で純粋な表情を見せてくれるのが、本当にかわいらしくて応援したくなるこの作品。

    人生を変えてくれたユージーンとの恋の行方からも目が離せません♡

    ◆「リトル・マーメイド」:美しい歌声のおてんば人魚姫

    リトル・マーメイド
    出典:公式サイト
    リトル・マーメイド

    人間になりたいと願う人魚のアリエルと、個性豊かな海の仲間たちや人間の王子様との出会い。

    とってもロマンチックなこの作品、1番の見どころは人間の姿になったアリエル♡

    初めてのことだらけで戸惑いながらも、明るく前向きなアリエルは本当にかわいらしくて元気や勇気を貰えます。

    おすすめディズニー映画【ピクサー】

    続いて、おすすめディズニー映画からピクサー作品をご紹介します。

    ◆「トイ・ストーリー」:子どもの頃に夢見たおもちゃの世界

    トイ・ストーリー
    出典:公式サイト
    トイ・ストーリー

    4作品がありますが、筆者がおすすめするのは「トイ・ストーリー3」です!

    成長したアンディが、子どもの頃からいつも一緒にいたカウボーイ人形のウッディを新しい持ち主に譲り渡すシーンは涙無しには見られません。

    大人も子供も温かい気持ちになれる素敵な作品です。

    ◆「Mr.インクレディブル」:特殊能力を持った最強家族!

    Mr.インクレディブル
    出典:公式サイト
    Mr.インクレディブル

    家族それぞれが他人には無い能力を持っているインクレディブルファミリー。

    世界を守るために家族みんなで協力して戦う姿は、ただの強いヒーローではなく「家族愛」も感じることができます。

    最高のタイミングで流れるテーマソング「The Incredibles」がとにかくかっこいいです!

    おすすめディズニー映画【実写】

    次に、おすすめディズニー映画から実写作品をご紹介します。

    ◆「アラジン」:お姫様と泥棒!?真実の愛のストーリー

    アラジン
    出典:公式サイト
    アラジン

    ウィル・スミスがジーニーを演じたことで話題となった実写版アラジン。

    派手で美しい魔法を使うジーニーやアブーとの息がぴったりのアラジンももちろんかっこいいのですが、1番の見どころはジャスミン。
    強い女性として描かれているジャスミンの姿は女性の憧れ。衣装やアクセサリーもとってもかわいいんです。

    魔法の絨毯での空の旅はロマンチックすぎて思わずため息が出ちゃいます♡

    ◆「美女と野獣」:実写化作品の最高傑作

    美女と野獣
    出典:公式サイト
    美女と野獣

    エマ・ワトソンがベルを演じた今作。
    とにかく実写版ベルが美しすぎます。

    アニメの世界観を実写化するのは絶対に無理だと思っていましたが、この作品は想像を遥かに超えてきました。

    ドレスを着たベルとおめかしした野獣のダンスシーンは可憐で本当に美しくて感動すること間違いなしです♡

    ◆「シンデレラ」:勇気と優しさを忘れずに…

    シンデレラ
    出典:公式サイト
    シンデレラ

    意地悪な継母と姉たちに負けず、どんな時も勇気と優しさを忘れなかったシンデレラ。
    フェアリー・ゴット・マザーがかけてくれる魔法のシーンが最高です。

    金色のかぼちゃの馬車にキラキラ輝くブルーのドレス。
    パパがくれたパピヨンをあしらったガラスの靴は、まさにこれぞ「シンデレラ」です。

    どんな姿でも変わらず愛してくれた王子様がめちゃくちゃイケメンなところにも注目してください♡

    ◆「プリティ・プリンセス」:さえない女子高生がプリンセスに!?

    プリティ・プリンセス
    出典:公式サイト
    プリティ・プリンセス

    ファッションに疎く、眉毛もボーボー、髪もボサボサで何だかさえない女子高生が実は一国のプリンセスだった!と言う夢のようなお話。

    突然の出来事でパニック状態、プリンセスとしての心構えが何にも出来ていないミア。

    1つずつ大切なことを教えてもらい、外見だけでなく内面も美しくなっていくストーリーは本当にキラキラしていました。

    ミアを演じたアン・ハサウェイの変身っぷりにも注目です♡

    ◆「ナショナル・トレジャー」:テンプル騎士団にフリーメイソン!?

    ナショナル・トレジャー
    出典:公式サイト
    ナショナル・トレジャー

    都市伝説が好きな人はたまらなくそそられる「テンプル騎士団」「フリーメイソン」などのちょっぴり謎めいたキーワード。

    筆者が1番好きな映画であるこの作品は、謎解きのミステリー要素と隠された秘宝を探すハラハラドキドキのアドベンチャー要素が詰まった宝箱のような作品です。

    嘘つきだと世間にバカにされながらも宝を探し続ける主人公・ベンを演じたのはニコラス・ケイジ。

    1作目はもちろん面白いのですが、2作目の「ナショナル・トレジャー リンカーン暗殺者の日記」もおすすめです♡

    アメリカ合衆国の大統領しか読むことが出来ないと言われている、あの「日記」が登場します。

    ◆「キャプテン・ウルフ」:ベビーシッターはごりごりのマッチョお兄さん

    キャプテン・ウルフ
    出典:公式サイト
    キャプテン・ウルフ

    大人気カーアクション映画「ワイルド・スピード」シリーズでめちゃくちゃ強い主人公・ドミニクを演じているヴィン・ディーゼル。
    鍛え上げられた身体はごりごりのマッチョです。

    そんな彼が今作で演じているのは、なんとベビーシッター!
    問題児揃いのおうちでベビーシッターとしての任務をこなす軍人のキャプテン・ウルフです。

    強い見た目と実は優しい性格のギャップがなんとも言えないかわいらしさです。

    ◆「パイレーツ・オブ・カリビアン」:「カリブの海賊」から生まれた物語

    パイレーツ・オブ・カリビアン
    出典:公式サイト
    パイレーツ・オブ・カリビアン

    孤高の海賊「ジャック・スパロウ」を主人公に、個性豊かなキャラクターたちが繰り広げる海を愛する者たちのストーリー。

    アトラクションに1番近いのは1作目の「呪われた海賊たち」ですが、筆者のおすすめは5作目の「最後の海賊」です。

    ジャック・スパロウの戦友とも言うべきキャプテン・バルボッサが大活躍でめちゃくちゃいいやつになります。
    CGもかなりこだわっていて迫力満点です。

    ◆「ホーンテッドマンション」:1000人目はあなたかも…

    ホーンテッドマンション
    出典:公式サイト
    ホーンテッドマンション

    あまり知られていませんが、東京ディズニーランドの人気アトラクション「ホーンテッドマンション」も実写映画化されているんです。

    とても分かりやすいストーリーで作品の中には、アトラクションでおなじみの歌う石像や相席してくるおばけたちも登場するんです♡

    ちょっぴり怖くて驚くシーンがあるので、苦手な方は気をつけてください。

    ◆「フォーチュンクッキー」:占いクッキーを食べたらまさかの!?

    フォーチュンクッキー
    出典:公式サイト
    フォーチュンクッキー

    フォーチュンクッキーって知っていますか?
    クッキーの中におみくじが入っていて運勢や予言などが書いてあるんです。

    そんな占いクッキーを食べたら心と体が入れ替わってしまう母娘のお話。

    反発しあっていた母娘が入れ替わることによって、本当の気持ちを知り、お互いを理解して歩み寄っていくストーリーは笑えるシーンもたくさんありますが、母娘の愛を感じられるとっても素敵な作品です。

    おすすめディズニー映画【ディズニー・チャンネル】

    続いて、おすすめディズニー映画からディズニー・チャンネル作品をご紹介します。

    ◆「ハイスクール・ミュージカル」:こんな高校生活してみたかった!

    ハイスクール・ミュージカル
    出典:公式サイト
    ハイスクール・ミュージカル

    青春、友情、恋愛、そして夢をキラッキラに描いたこの作品。
    アメリカの高校生ってこんなに大人っぽいの!?と驚いてしまうはずです。

    学園の至る所で歌って踊り出すミュージカル映画になっています。
    主人公のザック・エフロンがとにかくかっこよくて、これを見た女子はみんな好きになってしまいます。

    シリーズ3作品がありますが、筆者のおすすめは3作目の「ハイスクール・ミュージカル ザ・ムービー」。
    日本にはないプロムと言う伝統行事に憧れてしまいました♡

    ◆「ハンナ・モンタナ ザ・ムービー」:普通の女の子が実はスーパースター!?

    ハンナ・モンタナ ザ・ムービー
    出典:公式サイト
    ハンナ・モンタナ ザ・ムービー

    ディズニー・チャンネルのドラマシリーズから映画化された今作。
    主人公のハンナ・モンタナを演じるのはマイリー・サイラスです。

    ドラマシリーズは笑い要素いっぱいでしたが、映画ではスターと普通の女の子の2つの生き方に苦悩するマイリーが描かれています。

    ドラマシリーズを見ていた方には絶対に見て欲しい作品!
    大人になって自分の道を進んでいくマイリーの姿に感動が止まりませんでした。

    おすすめディズニー映画【マーベル】

    続いて、おすすめディズニー映画からマーベル作品をご紹介します。

    ◆「アイアンマン」:大富豪が作る超高性能スーツ

    アイアンマン
    出典:公式サイト
    アイアンマン

    マーベルシリーズの始まりでもあるアイアンマン。

    主人公は億万長者にして天才発明家のトニー・スタークです。
    彼が作るスーツの最先端技術にとにかく驚きます。

    こんなスーツがあったらいいなと思わせてくれる夢のようなストーリー。
    シリーズが進むにつれて他のマーベルヒーローたちとの共演も多くなるので、アイアンマンを見たらきっと他のマーベル作品も見たくなるでしょう。

    ◆「マイティー・ソー」:超絶イケメン兄弟

     マイティー・ソー
    出典:公式サイト
    マイティー・ソー

    マーベル作品の中でもイケメンがたくさん出てくるマイティー・ソー。
    中でも主人公のソーと弟のロキがとにかくイケメンです。

    ソーは無敵な強さを持っていて、どんな戦いにも負けないのでちょっぴり傲慢な性格。
    一方、弟のロキは魔法を使うことが出来るのでかなりの策士。

    ケンカも多い兄弟ですが、シリーズが進むにつれて兄弟愛も深くなっていき、ちょいちょい裏切り行為をしてくるロキもなんだか憎めなくて大好きになります。

    シリーズ3作目の「マイティー・ソー バトルロイヤル」は、テーマソングがめちゃくちゃかっこよくて興奮すること間違いなしです♡

    ◆「キャプテン・アメリカ」:アベンジャーズ最初のヒーロー

    キャプテン・アメリカ
    出典:公式サイト
    キャプテン・アメリカ

    最初のヒーローというと「アイアンマン」をイメージする人が多いかもしれませんが、時系列的には「キャプテン・アメリカ」に登場するスティーブが1番先輩です。

    ひょろひょろで背も小さく、体力の無かったスティーブは「国のために戦いたい」という熱意を持ち、極秘実験を受けてムキムキマッチョのキャプテン・アメリカに生まれ変わりました。

    自由のために悪と戦うキャプテン・アメリカですが、筆者がおすすめしたいのはスティーブの親友・バッキーです。

    彼の存在がスティーブに大きな影響を与え、アベンジャーズシリーズでも深く関わりあっていくので注目して見て欲しいです。

    おすすめディズニー映画【スター・ウォーズ】

    最後に、おすすめディズニー映画からスター・ウォーズ作品をご紹介します。

    ◆「ローグ・ワン スター・ウォーズ・ストーリー」:スター・ウォーズ始まりの物語

    ローグ・ワン
    出典:公式サイト
    ローグ・ワン

    シリーズ6作品に加えて、スピンオフ作品もたくさん作られているスター・ウォーズシリーズですが、今回筆者がおすすめするのはあえてのスピンオフ作品「ローグ・ワン」です。

    シリーズの時系列的にはエピソード3とエピソード4の間の物語になります。
    エピソード4の冒頭で語られる「反乱軍のスパイは極秘の設計図を盗み出した」というたった1行を映画化した今作ですが、ファンにはたまらないストーリー。

    また、これからスター・ウォーズを見ようと思っている方にもおすすめです。
    これを見ておけばスター・ウォーズの世界をより深く理解できるでしょう。

    まとめ

    ディズニー映画の世界
    ディズニー映画の世界

    おすすめの20作品を紹介していきましたが、気になる作品はあったでしょうか?

    ディズニーの夢や希望に満ちた世界を、ぜひディズニー映画で体験して欲しいです。

    今回紹介した20作品は全て「ディズニープラス」で配信しています。

    色々な作品を鑑賞してお気に入りの作品を見つけてみてください♡

    ディズニー映画なら「Disney+(ディズニープラス)」

    ディズニープラス
    出典:公式サイト
    ディズニープラス

    Disney+(ディズニープラス)なら、月額770円(税込)でディズニー映画が見放題!
    今なら、1ヶ月間の無料体験キャンペーンを実施中♪

    Disney+(ディズニープラス)

    ディズニーの歴代映画はもちろん、「ピクサー作品」や「スターウォーズシリーズ」、「マーベルシリーズ」まで6,000作品以上が見放題!

    【ジャンル別】おすすめディズニー映画20選!映画オタクが選ぶアニメ・実写作品まとめ! キャステルの記事に
    いいね!しよう


    テーマパークの最新情報をお届けします
    ライタープロフィール

    きーもも

    きーもも

    ディズニーと映画が大好きなきーももです。
    パークには年間20回ほど通っています!
    イクスピアリも大好きです。
    年間300本以上の作品を見ている
    映画オタクでもあります♡
    映画のことならジャンルを
    問わず任せてください!
    パークのことだけでなく
    ディズニー映画や
    ディズニーチャンネルの作品
    についても書いていきたいなと
    思っています♪

    他の記事もみる

    ランキングおすすめ記事

    1. 【最新】2021春!ディズニーカチューシャまとめ!

      【最新】2021春!ディズニーカチューシャまとめ!

      Tomo

    2. 【最新】ディズニーが入場制限中!まん延防止期間中は原則5,000人へ!緊急事態宣言の可能性は?

      【最新】ディズニーが入場制限中!まん延防止期間中は原則5,000人へ!緊急事態宣言の可能性は?

      めぐみ

    3. 【5/7更新】ディズニーチケット購入攻略法!予約できたポイントを徹底解説!

      【5/7更新】ディズニーチケット購入攻略法!予約できたポイントを徹底解説!

      Tomo

    4. 【ディズニー】スタンバイパス徹底解説!取り方&使い方まとめ!ファストパスとの違いや発券状況も!

      【ディズニー】スタンバイパス徹底解説!取り方&使い方まとめ!ファストパスとの違いや発券状況も!

      Tomo

    5. 【2021春】ディズニーの帽子&ファンキャップ一覧!イヤーハットなどの被り物でおそろコーデ♪

      【2021春】ディズニーの帽子&ファンキャップ一覧!イヤーハットなどの被り物でおそろコーデ♪

      てんてん

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集