【最新】ディズニーの待ち時間を比較!人気アトラクションまとめ!実際に行ってみた感想も!

    • るんにゃん

      るんにゃん

    現在、東京ディズニーリゾートは入場制限を設けながらの運営となっています。普段の繁忙期と比べれば1日の来園者数はグッと減っています。ただし、ファストパスの運営が休止となっており、アトラクションに乗るためには通常スタンバイで並ぶ必要があるんです。今回はランドとシーの人気アトラクションの待ち時間を休園前と後で比較しながら、おすすめの攻略法をご紹介します!

    こんにちは!ディズニー大好き大学生、るんにゃんです♪

    筆者は2020年10月下旬にディズニーシーに来園しましたが、待ち時間が普段より格段に短くて驚きました!

    ファストパスが休止になっていても、効率よくアトラクションを攻略するのは意外と簡単でした。

    今回は人気アトラクションの待ち時間を休園前と後とで比較しながら、オススメの攻略法をご紹介します。

    現在のディズニーは入場制限を設けて運営中

    ディズニーは入場制限を設けて運営中!
    ディズニーは入場制限を設けて運営中!

    現在の東京ディズニーリゾートでは、入場制限が行われています。
    1日あたりのチケット販売枚数に上限を設けることで入場制限を行っています。

    入園するには、事前にオンラインで日付指定チケットを購入する必要があります。
    ただし、土日祝日や長期休暇期間、クリスマスなどの行事付近の日程だとチケットが即売り切れになる場合も…!

    入場制限が行われているため、各アトラクションの待ち時間も大きく変わってきています。

    そこで今回は、休園前と後で待ち時間を比較調査し、攻略法をお伝えします!

    ディズニーランドの人気アトラクションの待ち時間比較

    ディズニーランドの人気アトラクションの待ち時間比較
    ディズニーランドの人気アトラクションの待ち時間比較

    今回は基準として、休園前の待ち時間が3桁に突入していたアトラクションを人気アトラクションとし、休園前と後の待ち時間を比較してみたいと思います。

    最新の情報で比較するため「2019年11月17日」と「2020年11月22日」のデータを比較します。
    どちらも11月下旬の日曜日、天気は晴れ、気温も高めで、過ごしやすい日と言えます。

    ①ビッグサンダー・マウンテン

    ビッグサンダー・マウンテン
    ビッグサンダー・マウンテン

    スプラッシュに次ぐ人気アトラクションです。
    90分台の待ち時間の時もありますが、繁忙期は3桁の待ち時間がほとんどという人気アトラクションとなっていました。

    現在は、40分前後で乗れちゃいますよ。

    待ち時間

    2019/11/17→平均96分
    2020/11/22→平均40分

    ②スプラッシュ・マウンテン

    スプラッシュ・マウンテン
    スプラッシュ・マウンテン

    ディズニーランドで1番の待ち時間を誇るのがスプラッシュ・マウンテン。
    基本的に3桁の待ち時間が続き、ファストパスも即発券終了という日が多くありました。

    現在は、60分以下で乗れることが多いようです。

    待ち時間

    2019/11/17→平均124分
    2020/11/8→平均47分(※アトラクション休止のため2020年11月8日のデータに変更)

    ③プーさんのハニーハント

    プーさんのハニーハント
    プーさんのハニーハント

    プーさんのハニーハントは、90〜120分の待ち時間が続くアトラクションです。
    子供に人気のアトラクションなので、ファストパスの発券終了時刻も早いのが特徴でした。

    現在は、ソーシャルディスタンス確保のため、待ち列が長くなることはありますが、30分前後の待ち時間となっていますよ。

    待ち時間

    2019/11/17→平均78分
    2020/11/22→平均30分

    ④スペース・マウンテン

    スペース・マウンテン
    スペース・マウンテン

    スペース・マウンテンは、他のコースターに比べると、比較的ファストパスの発券終了時刻が遅いアトラクションですね。
    3大マウンテンの中で1番攻略しやすいアトラクションでした。

    現在の待ち時間も3つのアトラクションの中では、一番短い30分前後となっていますよ!

    待ち時間

    2019/11/3→平均95分(※アトラクション休止のため2019年11月3日のデータに変更)
    2020/11/22→平均32分

    ⑤バズ・ライトイヤーのアストロブラスター

    バズ・ライトイヤーのアストロブラスター
    バズ・ライトイヤーのアストロブラスター

    バズ・ライトイヤーのアストロブラスターは、日中は3桁に近い待ち時間が続く、子供に人気のアトラクションです。
    朝早い時間帯だと、通常スタンバイでも2桁待ち時間で乗ることができる日が多かったですね。

    現在は、20分前後で乗れる待ち時間が少ないアトラクションとなっています◎

    待ち時間

    2019/11/17→平均79分
    2020/11/22→平均21分

    ⑥モンスターズ・インク”ライド&ゴーシーク!”

    モンスターズ・インク”ライド&ゴーシーク!”
    モンスターズ・インク”ライド&ゴーシーク!”

    モンスターズ・インク”ライド&ゴーシーク!”は、時間帯によってはスプラッシュ・マウンテンに並ぶほどの待ち時間になるアトラクションです。
    ファストパスの発券終了時刻も早めで、優先度の高いアトラクションでした。

    こちらも20分前後で乗れるようになっていますよ!

    待ち時間

    2019/11/17→平均93分
    2020/11/22→平均25分

    ディズニーシーの人気アトラクションの待ち時間比較

    ディズニーシーの人気アトラクションの待ち時間比較
    ディズニーシーの人気アトラクションの待ち時間比較

    ディズニーシーもディズニーランドと同条件で比較してみたいと思います。

    ①ソアリン:ファンタスティック・フライト

    ソアリン:ファンタスティック・フライト
    ソアリン:ファンタスティック・フライト

    ソアリンは、常に3桁待ち時間で、300分に近い待ち時間になる日も多くありました。
    特にファストパスは開園から30分以内に発券終了となるくらいの人気アトラクションです。

    現在は、スタンバイパスが導入され、パスを持っているゲストのみが並べるようになっています。

    待ち時間

    2019/11/17→平均208分
    2020/11/22→約30〜40分

    ②タワー・オブ・テラー

    タワー・オブ・テラー
    タワー・オブ・テラー

    タワー・オブ・テラーは、待ち時間が200分台に突入することは少ないものの、ファストパスは午前中で発券終了となることがほとんど。
    ただし、夜になると混雑が緩和されてくるアトラクションです。

    現在は、30分前後で乗れるようになっていますが、ソーシャルディスタンス確保のため、待ち列が長くなる場合があります。

    待ち時間

    2019/11/17→平均128分
    2020/11/22→平均31分

    ③トイ・ストーリー・マニア!

    トイ・ストーリー・マニア!
    トイ・ストーリー・マニア!

    トイ・ストーリー・マニア!は、ソアリンに次ぐ人気アトラクションで、こちらもファストパスは開園から30分以内に発券終了となる日が多かったです。
    特に午前中の混雑が激しく、ファストパス発券列もスタンバイ列も長蛇の列となっていました。

    ソアリン同様、スタンバイパスが導入されています。
    ただし、時間帯によっては通常のスタンバイでの案内もありますよ。

    ※通常スタンバイパス時間の目安:開園から2時間、閉園前2時間(混雑状況によって異なります)

    待ち時間

    2019/11/17→平均155分
    2020/11/22→平均49分

    ④センター・オブ・ジ・アース

    センター・オブ・ジ・アース
    センター・オブ・ジ・アース

    センター・オブ・ジ・アースは、200分超えの待ち時間が長時間続く、大人気のアトラクションです。
    ファストパスは午前中であれば取得できますが、複数回乗るのは難しいと感じるアトラクションでした。

    現在は、30分前後で乗車できます。
    回転率もいいので、待ち列の進み具合も快適ですよ。

    待ち時間

    2019/12/1→平均133分(※アトラクション休止のため2019年12月1日のデータに変更)
    2020/11/22→平均35分

    ⑤インディ・ジョーンズ・アドベンチャー

    インディ・ジョーンズ・アドベンチャー
    インディ・ジョーンズ・アドベンチャー

    インディ・ジョーンズ・アドベンチャーは、朝が1番混雑するアトラクションです。
    ファストパス発券ペースも、遅い時間ほど早くなるので、2枚目以降で取得するゲストが多い印象でした。

    現在、ソーシャルディスタンス確保のため、乗車できる人数を減らしています。
    そのため、回転率が悪く他のアトラクションと比べると待ち時間が長くなっていますよ。

    待ち時間

    2019/11/17→平均114分
    2020/11/22→平均45分

    ⑥レイジング・スピリッツ

    レイジング・スピリッツ
    レイジング・スピリッツ

    レイジング・スピリッツは、休園前でも他のコースター系アトラクションに比べると待ち時間は短め。
    休園前は、ファストパスも長い時間発券されていますし、シングルライダーも利用できるので、気軽に乗りやすいアトラクションでした。

    現在も引き続き待ち時間が少なく、乗りやすいアトラクションです。
    20分前後で乗車できますよ♪

    待ち時間

    2019/11/17→平均101分
    2020/11/22→平均24分

    ディズニーランドの現在のおすすめ攻略法は?

    ディズニーランドの現在のおすすめ攻略法
    ディズニーランドの現在のおすすめ攻略法

    現在のディズニーランドには。スタンバイパスは導入されていません。
    最新アトラクション(美女と野獣・ベイマックス)を除いた全てのアトラクションで、全てのゲストが通常スタンバイ列に並ぶことができます。

    今回の比較調査で、ディズニーランドの人気アトラクションは、おおよそ半分以下の待ち時間で並べることが分かりました。
    やはり3桁の待ち時間に突入することはなく、安定して30〜40分の待ち時間をキープしています。

    ソーシャルディスタンスを保ったスタンバイとなるので、見た目はとても長い列になっていますが、並んでみると列がスムーズに動くことがほとんどです。
    列が止まることはあまりなく、乗り場に向かって歩いている時間の方が多いと感じるくらいだと思います。

    ファンタジーランドのアトラクションも、休園前は20〜30分の待ち時間が続く時間帯が多かったのですが、現在では10分ほどで乗れる時間帯があるくらいです。

    ファストパスがないので、必ず待ち時間が発生してしまいますが、繁忙期に比べればとても短いです。
    人気アトラクションを複数回乗ることも可能です!

    パレードグリーティングの時間などを狙えば、もっと短い時間で乗れるかもしれませんね。

    ディズニーシーの現在のおすすめ攻略法は?

    ディズニーシーの現在のおすすめ攻略法
    ディズニーシーの現在のおすすめ攻略法

    ディズニーシーにはスタンバイパスが導入されています。
    対象アトラクションは「ソアリン:ファンタスティック・フライト」と「トイ・ストーリー・マニア!」です。

    ソアリンに関しては、スタンバイパスを取得しないと乗ることができません。
    土日は、12時前にスタンバイパスが発券終了となる日が多いので、早めの取得をおすすめします!

    トイマニは開園から2時間と閉園前2時間はスタンバイパス無しでも並ぶことができます。
    ※混雑状況によって異なります。

    ただし、通常スタンバイは1時間以上並ぶことが多いので、無難にスタンバイパスを取得した方が良いと思います。

    早い時間帯のソアリンが取れた方は、ソアリンのスタンバイ中にトイマニを取得しちゃってもOK!
    筆者は実際にこの方法で両方のスタンバイパスを午前中に取得し、利用しました♪

    トイマニは夕方頃までスタンバイパスが発券されている可能性が高いので、ソアリン優先で取得しましょう。

    スタンバイパスは、あくまでも「並ぶ権利」があるだけで、決して早く乗れるパスではありません。
    実際にソアリンのスタンバイ列はプロメテウス火山の方まで伸びています。

    おそらく最後尾から30〜40分の待ち時間が必要です。
    当選したグリーティングやショーに遅れないよう、待ち時間には注意してくださいね!

    その他の人気アトラクションは、ディズニーランド同様に2桁の待ち時間です。
    ディズニーシーではあまり見られない光景ですよね。

    例えばセンターのスタンバイ列は、長い時でポートディスカバリーまで伸びています。
    しかし、並んでみるとスムーズに列が進み、40分ほどで乗り場に到着することがほとんどです!

    見た目の列が長いので驚くかもしれませんが、ソーシャルディスタンスを保ったスタンバイとなっている影響ですので、表示されているスタンバイ時間くらいで乗ることができますよ♪

    また、マジックランプシアターは、遅い時間になるにつれて伸びていく印象があります。
    ファストパスもなく、座席数も満席では運営されていない影響かと思います。

    筆者がディズニーシーに行った日は19時近くで90分の待ち時間とアナウンスされていました!
    他にもシンドバッドが一時20分待ちになっていたりと、イレギュラーなことが起きることがあるかもしれません。

    まとめ

    いかがだったでしょうか?
    今回はディズニーの待ち時間を休園前と後で比較調査してみました!

    およそ半分以下の待ち時間でアトラクションに乗れることが分かりました。
    筆者も実際に来園してみて、とても楽だなと感じましたし、2桁の待ち時間なら「乗ろう!」と気軽に思えました♪

    アトラクションを中心に回りたいゲストにはもってこいだと思います!

    【最新】ディズニーの待ち時間を比較!人気アトラクションまとめ!実際に行ってみた感想も! キャステルの記事に
    いいね!しよう


    テーマパークの最新情報をお届けします
    ライタープロフィール

    るんにゃん

    るんにゃん

    ディズニー大好き、るんにゃんです!
    パークだけでなく映画や音楽なども含めたディズニーが大好きです。頻繁に来園することは叶いませんが、夢の国での時間が日々を頑張る力の源♡

    他の記事もみる

    ランキングおすすめ記事

    1. 【7/21更新】ディズニーチケット予約攻略法!購入できたポイントを徹底解説!

      【7/21更新】ディズニーチケット予約攻略法!購入できたポイントを徹底解説!

      Tomo

    2. 【7月19日最新】ディズニーが入場制限中!7月・8月・9月の予想まとめ!まん防は8/22まで延長!

      【7月19日最新】ディズニーが入場制限中!7月・8月・9月の予想まとめ!まん防は8/22まで延長!

      めぐみ

    3. 【最新】2021夏!ディズニーカチューシャまとめ!

      【最新】2021夏!ディズニーカチューシャまとめ!

      Tomo

    4. 【7/21最新】ディズニーチケット販売スケジュール!8月27日まで発売中!

      【7/21最新】ディズニーチケット販売スケジュール!8月27日まで発売中!

      Tomo

    5. 【最新】ディズニーチケットのパーク別の販売状況

      【最新】ディズニーチケットのパーク別の販売状況

      Tomo

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集