検索

    マーメイドラグーンのアトラクション一覧

    • まっちゃ

      まっちゃ

    東京ディズニーシーにある「マーメイドラグーン」のアトラクションをまとめて全てご紹介。しっかりと予習をして、アリエルの世界をより一層楽しみましょう♪

    マーメイドラグーンのアトラクション一覧

    こんにちは!3月に終演してしまった「テーブル・イズ・ウェイティング」が恋しいマイです。
    「冒険とイマジネーションの海」ディズニーシーには、7つのテーマポートがあるのをご存知ですか?

    今回はその中でも、「リトル・マーメイド」の世界をテーマにした「マーメイドラグーン」のアトラクションについてご紹介します

    マーメイドラグーンとは?

    海底世界をのぞいてみましょう
    海底世界をのぞいてみましょう

    マーメイドラグーンは、ディズニーシーテーマポートの1つ。
    アリエルが憧れている地上「アバブ・ザ・シー」と、アリエルとその仲間たちが暮らす海底「アンダー・ザ・シー」の2つのエリアに別れています
    リトル・マーメイドの世界を存分に楽しむことができるエリアです。

    マーメイドラグーンには、全部で7つのアトラクションがあります。

    ①スカットルのスクーター

    楽しいドライブに出かけましょう
    楽しいドライブに出かけましょう

    ヤドカリの背中に乗って、カモメのスカットルの周りをぐるぐる回るアトラクション。
    かわいらしい見た目ですが、ランダムに上下に動きながら前進し、意外にスピード感があります◎

    愉快なBGMを聴きながら、浜辺のドライブを楽しみましょう♪
    スカットルのスクーターの概要はこちらから。

    ②フランダーのフライングフィッシュコースター

    黄色いトビウオが目印
    黄色いトビウオが目印

    フランダーが仲間のトビウオたちを率いて作りあげたジェットコースター。
    かわいらしい黄色のトビウオが特徴です♡

    ほのぼの系のアトラクションが多いマーメイドラグーンで唯一の絶叫系ですが、その速さは時速33kmと比較的遅め
    ジェットコースターが苦手な方や、お子様のジェットコースターデビューにもぴったりです◎
    スカットルのスクーターの概要はこちらから。

    ③アリエルのプレイグラウンド

    海の遊び場への入り口
    海の遊び場への入り口

    アリエルが大好きな海の遊び場を探検できるアトラクション。
    アリエルのプレイグラウンドは、9つのエリアで構成されています。


    (1) ケルプ・フォレスト
    (2) フィッシャーマンズ・ネット
    (3) ガリオン・グレイヴヤード
    (4) ケープ・オブ・シャドー
    (5) アリエルのグロット
    (6) シードラゴン
    (7) アースラのダンジョン
    (8) マーメイド・シースプレー
    (9) スターフィッシュ・プレイペン

    「スターフィッシュ・プレイペン」はスポンジ状の床になっています。
    まだ歩くことができない小さなお子様でも安心して遊ぶことができますよ♪

    また、ゲストが自由に歩いて散策できるので、時間に縛られる心配もありません◎
    どちらかというとお子様向けに見える遊び場ですが、大人になって改めて足を運ぶと、なんだか童心に帰ったような気分になります

    海藻でできた迷路や秘密の洞窟…不思議な海底の世界を覗いてみましょう♪
    アリエルのプレイグラウンドの概要はこちらから。

    ④ジャンピン・ジェリーフィッシュ

    色とりどりのクラゲたち
    色とりどりのクラゲたち

    色とりどりのクラゲにぶら下がった貝殻に乗り込み、ふわふわと上下に動くアトラクション。
    そこそこ高さはありますが、動きは緩やかなので小さなお子様でも安心◎
    幻想的なマーメイドラグーンの海底エリアを高所から一望できますよ♪
    ジャンピン・ジェリーフィッシュの概要はこちらから。

    ⑤ブローフィッシュ・バルーンレース

    回転レースのスタート
    回転レースのスタート

    コミカルな見た目のフグに吊り下げられた貝殻に乗り込み、回転レース気分を味わえるアトラクション。
    上下に動いたり、回転したりするため、見かけによらず意外とスリルがあるのもポイント◎

    また、ブローフィッシュ・バルーンレースは高さ10mまで上がるため、マーメイドラグーンの海底エリアを上から眺めることができます◎
    ブローフィッシュ・バルーンレースの概要はこちらから。

    ⑥ワールプール

    スピード感があります
    スピード感があります

    「リトル・マーメイド」をモチーフとした、コーヒーカップ型のアトラクション。
    一般的なものとは異なり、遠心力を利用するため、ゲストの座る位置や重心のかけ方によって回転の速度が変わります
    ゆっくりと楽しみたい方は向かい合って座り、速度を出したい方は1ヶ所にまとまって座るのがおすすめです◎
    ワールプールの概要はこちらから。

    ⑦マーメイドラグーンシアター

    楽しいコンサートのはじまり
    楽しいコンサートのはじまり

    音楽と映像、ライブパフォーマンスが融合されたシアタータイプのアトラクション。
    2015年の春にリニューアルオープンし、現在は「キング・トリトンのコンサート」が上演中です◎

    このショーでは、アリエルの父・トリトン王が海底でコンサートを開催し、歌やダンスで人間のゲストをもてなしてくれます。
    使用される曲は「アンダー・ザ・シー」「パート・オブ・ユア・ワールド」といった、誰も一度は聴いたことがある名曲ばかり♪
    アリエルがゲストの頭上を美しく泳ぎ回るので、迫力があります◎

    また、マーメイドラグーンシアターは、マーメイドラグーンで唯一のファストパス対象アトラクション
    混雑時は確保しておくことをおすすめします◎

    まとめ

    いかがでしたでしょうか?
    今回は、マーメイドラグーンの全アトラクションについてご紹介しました。
    「フランダーのフライングフィッシュコースター」のみ90センチ以上という身長制限がありますが、小さなお子様から大人の方まで幅広くお楽しみいただけるエリアとなっています♪

    また、マーメイドラグーンがほかのテーマポートと異なる点は「屋外エリア」と「屋内エリア」の2つに分けられているところ◎
    今回ご紹介したアトラクションの①②は屋外、④~⑦は屋内です。

    これからの季節、梅雨や猛暑といった日が続きますが、屋内にあるアトラクションであれば心配することなく遊べますね!
    ディズニーシーの中では奥地にあるエリアですが、ぜひ足を運び、にぎやかな海の世界を楽しみましょう♪

    マーメイドラグーンのアトラクション一覧 キャステルの記事に
    いいね!しよう


    テーマパークの最新情報をお届けします
    ライタープロフィール

    まっちゃ

    まっちゃ

    自己紹介 生まれも育ちもディズニー県。 ずっと1Day組。アトラクションはもちろん、ショーパレ鑑賞とパークフードの食べ歩きが大好きです♪ 読者のみなさまの楽しいインパークのお力になれるよう、頑張ります!

    他の記事もみる

    ランキングおすすめ記事

    1. ディズニーシーの食事はどこで?コスパ・安さ・予約有り無し別おすすめレストラン!

      ディズニーシーの食事はどこで?コスパ・安さ・予約有り無し別おすすめレストラン!

      みーこ

    2. 【2019】ディズニーシー人気アトラクションランキングTOP20!

      【2019】ディズニーシー人気アトラクションランキングTOP20!

      みーこ

    3. 【2019】ディズニーシーのおすすめの食べ物21選!人気・かわいい食事の値段と場所一覧

      【2019】ディズニーシーのおすすめの食べ物21選!人気・かわいい食事の値段と場所一覧

      たけのこ

    4. 【タワー・オブ・テラー】どれだけ怖い?高さ・落ち方・怖くない方法!設定やストーリーも

      【タワー・オブ・テラー】どれだけ怖い?高さ・落ち方・怖くない方法!設定やストーリーも

      みーこ

    5. 【最新】ソアリンに乗ってきた!スタンバイの待ち時間&ファストパス情報!体験レポートと感想まとめ!

      【最新】ソアリンに乗ってきた!スタンバイの待ち時間&ファストパス情報!体験レポートと感想まとめ!

      真岐

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集