【体験談】アメリカの2大ディズニーランドどっちが良い?フロリダとカリフォルニアの場所は?

    • てんてん

      てんてん

    アメリカには2つのディズニーリゾートがあります。世界初のディズニーランドができた「カリフォルニア ディズニーランド・リゾート」と、世界最大級で4つのパークがある「フロリダ ウォルト・ディズニー・ワールド」♪それぞれのパークの特徴を、アメリカでキャスト経験のある筆者がご紹介!安く行けるのは?グリーティングを楽しみたいなら?短期間で回れるのは?などさまざまな観点から比較。実際にパークへ行った体験談&おすすめも♪

    みなさんこんにちは。
    フロリダのウォルトディズニーワールドでキャストをしていたてんてんです♪

    今回は、アメリカの2大ディズニーリゾートを比較しながらご紹介します。

    筆者はフロリダでキャストをしていた6ヶ月間、仕事のない時間は毎日のようにパークに通っていました。
    カリフォルニアのディズニーには3回、遊びに行ったことがあります。

    そんな筆者が、それぞれのアメリカのディズニーの特徴とおすすめをまとめます。
    アメリカのディズニーの雰囲気を感じ取っていただければと思います♡

    アメリカのディズニーランド

    アメリカのディズニーの場所と名称Google Mapより引用
    アメリカのディズニーの場所と名称<br />Google Mapより引用

    アメリカには、2つのディズニーテーマパークがあります。

    ①カリフォルニア ディズニーランド・リゾート(カリフォルニア州アナハイム)
    ②フロリダ ウォルト・ディズニー・ワールド(フロリダ州オーランド)

    どちらもアメリカの南の方に位置しますが、東海岸と西海岸でまったく反対側にあります!
    まずは、それぞれのディズニーパークの概要からご紹介します。

    ①カリフォルニア ディズニーランド・リゾート(カリフォルニア州アナハイム)

    カリフォルニアディズニーランドのチケット
    カリフォルニアディズニーランドのチケット

    アメリカのディズニーランド、1つ目はカリフォルニア州アナハイムにある「カリフォルニア ディズニーランド・リゾート」です。
    カリフォルニアディズニーランド・リゾートは現在、東京ディズニーリゾートと同じく【2つ】のテーマパークから成り立っています。

    (1)ディズニーランド・パーク
    (2)ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー・パーク

    2つのパーク同士は、エントランスが向かい合っていて簡単に行き来できるのが特徴です。

    「ディズニーランド・パーク」はウォルト・ディズニーが作った、世界初のディズニーテーマパーク!
    ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー・パークは、ディズニーランド・パークよりも後にできたパークです。

    ②フロリダ ウォルト・ディズニー・ワールド(フロリダ州オーランド)

    ウォルトディズニーワールド
    ウォルトディズニーワールド

    アメリカにあるもうひとつのディズニーリゾート「フロリダ ウォルト・ディズニー・ワールド」は、フロリダ州オーランドにあります。
    世界最大級のフロリダ ウォルト・ディズニー・ワールドには、【4つ】のテーマパークがあります!

    (1)マジックキングダム・パーク
    (2)ディズニー・アニマルキングダム
    (3)エプコット
    (4)ディズニー・ハリウッド・スタジオ

    フロリダ ウォルト・ディズニー・ワールドリゾートは、とても広く、その中にはテーマパークやホテルのほかにも「ディズニーウォーターパーク」というプール型のパークが2つあります!
    遊び尽くすには1週間はほしい、大きなディズニーリゾートです♪

    アメリカのディズニーランド:カリフォルニアにはパークが2つ

    ここでは、アメリカ・カリフォルニアにある2つのディズニーテーマパークについてより詳しくご紹介します。

    ディズニーランド・パーク

    ディズニーランド(アナハイム)のお城
    ディズニーランド(アナハイム)のお城

    ディズニーランド・パークは、ウォルトが作った世界初のディズニーランドです。
    他のディズニーパークに比べると小さめな、「眠れる森の美女」のお城があります。

    パーク全体としても小さめな印象を受けますが、世界中のディズニーランドの基本となったパークなのでディズニーファンは抑えておきたいところ!

    アトラクションは日本と同じものも複数あるので、グリーティングとショーをメインに楽しむのがオススメ。

    スター・ウォーズ:ギャラクシーズ・エッジ
    スター・ウォーズ:ギャラクシーズ・エッジ

    また2019年にはスター・ウォーズのテーマエリア「ギャラクシーズ・エッジ」もオープン!
    ミレニアム・ファルコンを操縦できる「ミレニアム・ファルコン:スマグラーズ・ラン」や、帝国軍の基地に潜入する「スター・ウォーズ ライズ・オブ・レジスタンス」など、スター・ウォーズファンなら絶対体験したいアトラクションが登場していますよ♡

    ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー・パーク

    カリフォルニア・アドベンチャー
    カリフォルニア・アドベンチャー

    ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー・パークは、ディズニーランド・パークに隣接しています。
    「カーズランド」があることで知られており、ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー・パークでしか楽しめないショーやアトラクションがたくさんあるユニークなパークです。

    また2021年には世界初のマーベル作品をテーマにしたエリア「アベンジャーズ・キャンパス」も登場!
    エリア内ではアトラクションの他、MCU作品のヒーローやヴィランたちに会うことができます♪

    ラジエーター・スプリングス・レーサー入口
    ラジエーター・スプリングス・レーサー入口

    映画の世界を完全再現したカーズランドには、レースカーに乗ってオーナメント・バレーを疾走するアトラクション「ラジエーター・スプリングス・レーサー」があります。
    カリフォルニアアドベンチャーに行ったら絶対に乗るべき人気ナンバーワンのアトラクションです♪

    他にも、アナと雪の女王のミュージカルショー「ライブ・アット・ザ・ハイペリオン」や、湖に設置された噴水を使ったナイトショー「ワールドオブカラ―」なども感動しますよ♡

    ◆カリフォルニアディズニーについてもっと知りたい方はこちら
    【決定版】カリフォルニアディズニーを攻略!お土産グッズ、チケット、アトラクション、ショー、レストランも♪

    アメリカのディズニーランド:フロリダにはパークが4つ

    続いて、アメリカ・フロリダにある「フロリダ ウォルト・ディズニー・ワールド」の4つのユニークなテーマパークをご紹介します。
    世界最大級のディズニーリゾートは、1週間あっても遊びきれないほど魅力がたくさん!
    まずはそれぞれのパークの特徴を簡単にまとめました。

    マジックキングダム・パーク

    Happily Ever After(マジックキングダム・夜) 設定:16㎜ SS25.0 F10 ISO100(三脚使用・トリミングあり)
    Happily Ever After(マジックキングダム・夜)<br /> 設定:16㎜ SS25.0 F10 ISO100(三脚使用・トリミングあり)

    マジックキングダム・パークは、4つのテーマパークの中で唯一シンデレラ城があるパークです。
    フロリダ ウォルト・ディズニー・ワールドの中でも最も人気が高いメインとなるパークですよ。

    東京ディズニーランドのモデルにもなっていて、エリアの配置もよく似ています♪

    ハピリーエバーアフター」というプロジェクションマッピング&花火がシンデレラ城で毎晩行われています。
    間違いなく世界最高のショーだと筆者は断言します!

    グリーティング施設も充実していて、ミッキー、ティンカーベル、ディズニープリンセスなどに会うことができますよ♪

    ディズニー・アニマルキングダム

    アニマルキングダム
    アニマルキングダム

    ディズニー・アニマルキングダムは自然をテーマにしたパークで、ショーやアトラクションがあることはもちろん、野生動物を見ることもできます。
    フロリダ ウォルト・ディズニー・ワールドでキャストをしていた筆者が、世界で一番好きなテーマパークです♪

    2017年には『アバター』の世界をモデルにした「パンドラ」というエリアがオープンし、最新技術を駆使したアトラクションが人気です。
    「アバター・フライト・オブ・パッセージ」では、アバターの美しい世界をバンシー(ドラゴンのような生物)に乗って飛び回ります!

    エプコット

    エプコット
    エプコット

    エプコットは、近未来的なアトラクションを楽しめるエリアと、ワールドショーケースというエリアが半分ずつで構成されています。
    ワールドショーケースでは、世界11ヵ国の”食”と”文化”を体験することができ、グリーティングも充実しています♪

    ワールドショーケース《日本館》では、和食レストランやかき氷の売店、着物や箸を売るショップなどが並び、和太鼓のパフォーマンスなどで日本をプレゼンしています!

    ドイツ館に白雪姫、中国館にムーラン、フランス館にベル、モロッコ館にジャスミンなど、各国出身のキャラクターが決められた時間ごとにグリーティングをしています。
    効率よく回れば1日に10種類以上のキャラクターとグリーティングをすることも可能♪

    ディズニー・ハリウッド・スタジオ

    ファンタズミック!
    ファンタズミック!

    ディズニー・ハリウッド・スタジオは、映画の世界をイメージしたパークです。
    2018年にはトイ・ストーリーのテーマエリアがオープン!
    そしてこちらにもアナハイムと同じく「スターウォーズ:ギャラクシーズ・エッジ」というスターウォーズをテーマにした新エリアがあります。

    ディズニー・ハリウッド・スタジオには、タワーオブテラー(ハリウッドタワーホテル)やロックンローラーコースターなどのアトラクションがあります。

    美女と野獣:ライブ・オン・ステージ
    美女と野獣:ライブ・オン・ステージ

    ハリウッド・スタジオは映画をテーマにしているだけあって、ショーも充実!
    美女と野獣のミュージカルショーは圧巻の生歌で一見の価値あり♡

    ◆フロリダ ウォルト・ディズニー・ワールドについてもっと知りたい方はこちら
    【元キャスト直伝!】ウォルトディズニーワールド徹底ガイド!WDWのお土産グッズ・裏技・旅行記

    アメリカのディズニーランド:比較

    さて、ここまでアメリカにあるカリフォルニアとフロリダのディズニーランドをご紹介してきました。
    「結局、どっちがおすすめなの?!」という方のために、ふたつのディズニーを比較します♪

    短期間で回りたいなら【カリフォルニア ディズニーランド・リゾート】

    コージー・コーン・モーテル
    コージー・コーン・モーテル

    旅行期間が限られているなら、カリフォルニアをおすすめします。
    その理由を簡単に挙げてみましょう。

    ・日本からロサンゼルスまで直行便がある
    ・ロサンゼルス空港からのアクセスも近くて簡単
    ・がんばれば1日で2パーク制覇もできる

    まずは移動時間!
    カリフォルニアのパークへ行くなら日本から一番近いロサンゼルス空港まで直行便がありますが、フロリダ・オーランドは直行便がないため乗り継ぎがマスト。
    移動に費やす時間と体力面から言って、カリフォルニアの方が断然おすすめできます。

    そして先ほどもお伝えしたように、カリフォルニアの2パークは入口が向かい合っているので、移動も簡単。
    人気のショーやアトラクションだけダイジェストで楽しむなら、1日で2パークのハシゴも不可能ではありません。

    以上の理由から、2泊3日程度の旅行で行くならカリフォルニア ディズニーランド・リゾートが優勢です♪

    逆にフロリダの4つのパークはそれぞれ入口が離れているため、パーク間はバスや車などの車移動が必要です。
    急いで回って1日に2パーク行くこともできなくはないですが、やはりフロリダディズニーの魅力を味わうなら1日1パークを基本とし、最低4日は現地で遊べる日程を確保するのがおすすめ。

    1週間ほどお休みが取れるのであれば、フロリダ ウォルト・ディズニー・ワールドの4パーク+ウォーターパーク2種類をとことん楽しむというプランが立てられますよ。

    安く行きたいなら【カリフォルニア ディズニーランド・リゾート】

    ファインディング・ニモ・サブマリン・ヴォヤッジ
    ファインディング・ニモ・サブマリン・ヴォヤッジ

    少ない日数で行けるからということもありますが、予算を抑えたいならカリフォルニア ディズニーランド・リゾートがおすすめ。
    その理由を簡単に挙げてみましょう。

    ・成田/羽田など日本の主要な国際空港からロサンゼルス空港までLCCや直行便がある
    ・安いホテルでも比較的パークに近い

    カリフォルニアのディズニー・リゾート周辺は普通に一般の人が暮らしている街のため、ディズニー直営ホテルや提携ホテル以外にも、有名ホテルブランド安い価格帯のホテルやAirbnbまで、泊まれる場所がパーク周辺にたくさんあります。
    しかもホテルからパークまで徒歩やバスで数分の距離に泊まれるので、結果的に現地で移動にかかるお金も節約できますよ。

    一方でフロリダのオーランドは街丸ごとが巨大なテーマパークの街といった趣です。
    パークへのアクセスが最も便利なのは直営ホテルですが、やはり価格も高めです。

    安いホテルはパークが集まっているエリアから遠くなるので、ホテルからパークへの移動に時間とお金がかかってしまいます。
    ホテル代+現地での交通費も考えると、安く行きたいならカリフォルニアの方がおすすめと言えます。

    キャラクターに会いたいなら【フロリダ ウォルト・ディズニー・ワールド】

    タウンスクエア・シアター(ミッキーグリーティング・室内) 設定:16㎜ SS1/30 F5.0 ISO320
    タウンスクエア・シアター(ミッキーグリーティング・室内)<br /> 設定:16㎜ SS1/30 F5.0 ISO320

    海外ディズニーへ行く際に、グリーティングを充実させたいという方にはフロリダ ウォルト・ディズニー・ワールド(フロリダ)をおすすめ!
    4つのパークそれぞれにたくさんのキャラクターがいて、1日で何度もグリーティングを楽しむことができます。

    キャラクターに会える時間や場所もパンフレットやアプリに載っているのでわかりやすいです♪

    さらに、フロリダ ウォルト・ディズニー・ワールドでは、キャラクターダイニングも充実しています。
    パークやホテルには、食事をしながらキャラクターに会えるレストランがたくさんあります!

    ◆フロリダ ウォルト・ディズニー・ワールドのキャラクターダイニングはこちらで詳しく紹介しています
    1度は行きたい!WDWのキャラクターダイニングおすすめ5選

    アメリカのディズニーランド:最新情報&新エリアを比較

    続いて、アメリカにある各ディズニーパークの最新情報と新エリアについてまとめます。
    やっぱり新しくできたエリアやアトラクションがあると、行ってみたくなりますよね!

    カリフォルニアディズニーの年パスが廃止&新制度誕生

    アメリカのディズニーランドで年パスが廃止となりました。
    年パスが廃止となったのは、カリフォルニア ディズニーランド・リゾート(カリフォルニア州アナハイム)です。

    そして、年パスに変わる新しい制度「Magic Key」が誕生しました。
    「Magic Key」は、予約をし、入園できる1年間有効のパスポートです。

    USJのようにランクがあり

    ・Dream Key
    ・Believe Key
    ・Enchant Key
    ・Imagine Key

    という4種類があります。

    【米ディズニー】年パス廃止&新制度「Magic Key」誕生!東京の年パスは今後どうなる?

    カリフォルニアの新エリア&新アトラクション

    アベンジャーズ・キャンパス
    出典:公式サイト
    アベンジャーズ・キャンパス

    2021年6月4日(金)、カリフォルニア・アドベンチャーに「アベンジャーズ・キャンパス」という大型エリアが誕生。
    こちらはアベンジャーズをテーマにした新エリアで、次世代のスーパーヒーローを募集・育成するという設定です。

    アベンジャーズ・キャンパス内では、アイアンマン、アントマン&ワスプ、ブラック・ウィドウ、ガーディアンズオブギャラクシー、ドクター・ストレンジなどのキャラクターに会うことができます!

    ウェブスリンガーズ:スパイダーマン・アドベンチャー
    出典:公式サイト
    ウェブスリンガーズ:スパイダーマン・アドベンチャー

    また、スパイダーマンをテーマにしたライドアトラクション「ウェブ・スリンガーズ:スパイダーマン・アドベンチャー」も初登場。
    アトラクションに乗り込んだゲストは、クモの糸を操りながらスパイダーマンのミッションを手伝います!

    スプラッシュ・マウンテンが『プリンセスと魔法のキス』テーマに!
    出典:公式サイト
    スプラッシュ・マウンテンが『プリンセスと魔法のキス』テーマに!

    また、2024年を目途に人気アトラクション「スプラッシュ・マウンテン」のリニューアルが決まっています。
    アトラクションのモチーフである『南部の唄』が人種差別的な側面を含む作品だという声がアメリカ国内で広がったため、今の時代の人々の多様性を反映したものにするとのこと。

    リニューアル後は黒人プリンセスが主役のディズニー映画『プリンセスと魔法のキス』へと題材が変更されます。

    【米ディズニー】スプラッシュ・マウンテンの題材を『プリンセスと魔法のキス』に変更!原作が人種差別的?東京のリニューアルは?

    進化し続けるカリフォルニアディズニーに、今後も注目が集まりそうです!

    【2022年〜】フロリダの新エリア&新アトラクション

    ハーモニアス
    出典:公式サイト
    ハーモニアス

    4つのテーマパークがあるウォルト・ディズニー・ワールドですが、2022年は特にエプコットの進化が目覚ましいです!
    エプコットではラグーンで行われる夜のショーが全面リニューアルし、最新技術を駆使した壮大なエンターテイメントが誕生します。

    ほかにも、映画『モアナと伝説の海』をモチーフにしたエリアや、近未来的なデジタル都市などが次々オープンします。

    ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:コズミック・リワインドとは
    出典:公式サイト
    ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:コズミック・リワインドとは

    さらに、ウォルト・ディズニー・ワールドには大注目の新しいジェットコースターも。

    1つ目は、エプコットにできた「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:コズミック・リワインド」です。
    映画『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』をテーマにしたアトラクションで、レール上で予測不能に回転するライドを取り入れた新型コースターです!

    2つ目は、マジックキングダムに導入される「トロン・ライトサイクル・ラン」。
    バイク型のライドに跨って映画『トロン:レガシー』の世界を駆け巡る、香港ディズニーランドで一世を風靡(ふうび)した屋内型ジェットコースターです。

    スター・ウォーズ:ギャラクティック・スタークルーザー
    出典:公式サイト
    スター・ウォーズ:ギャラクティック・スタークルーザー

    また、ウォルト・ディズニー・ワールドリゾート内にスターウォーズをテーマにしたホテル「Star Wars: Galactic Starcruiser」も誕生。
    ホテル内は宇宙船をイメージした作りになっていて、スターウォーズ風の衣装を着たゲストは銀河系の市民として滞在を楽しむことができます。

    各パークの今後の開業予定をまとめてチェックしたい方は、こちらの記事も読んでみてください♪
    【世界】ディズニー新エリア予定まとめ!東京ディズニーリゾート&海外パークの今後の展望は?

    アメリカのディズニーランド:日本からアメリカのディズニーチケットを買うならKKdayで!

    KKdayなら日本からでもアメリカのディズニーチケットが買える!
    KKdayなら日本からでもアメリカのディズニーチケットが買える!

    これからアメリカのディズニーパークへ行こうと思っている人におすすめのチケットの買い方をご紹介します。
    それはオンラインサービスの「KKday」で買う方法です!

    KKdayは月間700万人以上が利用している、旅行やテーマパークチケットの予約・販売会社です。
    KKdayではカリフォルニアの2パークと、フロリダの4パークに入場できるチケットを取り扱っています。
    しかもキャステル読者なら専用クーポンコードの利用で550円引きになりますので、これを機に初めてKKdayでチケットを買うという方はぜひ活用してくださいね♪

    アメリカのディズニーチケットはなかなかに高いお買い物なので、何かと緊張しますよね……!

    KKdayのアメリカのディズニーチケット販売ページは日本語で、金額も日本円表示なので英語やレート換算が苦手な方でも安心♪
    チケットは電子チケット方式で引換不要、当日現地では購入後に送られてくるQRコードをかざせばすぐに入場できますよ。

    KKdayでカリフォルニアディズニーのチケットをチェック

    KKdayでフロリダディズニーのチケットをチェック

    アメリカのディズニーランド:アウラニ(ハワイ)とクルーズも♪

    最後に、ディズニークルーズとアウラニリゾートについてご紹介します。
    アメリカの2大リゾート以外の選択肢として検討してみるのもおすすめです。

    ディズニークルーズライン

    ディズニーマジック
    出典:公式サイト
    ディズニーマジック

    ディズニークルーズラインとは、航海をしながらディズニーの世界を楽しむクルーズプランです。
    船の中にはホテルのような客室のほか、レストランやプールなどの施設が充実しています♪

    航海中はショーが開催され、キャラクターグリーティングもできます!
    出航先がフロリダ ウォルト・ディズニー・ワールドのプランもあるんですよ♡

    出発地はアメリカのマイアミやカナダのバンクーバーなど、コースによって異なります。
    クルーズの長さも4泊5日のショートから7泊8日のロングまであるので、目的地や長さによって選べます。

    ディズニー・クルーズラインの費用はいくら?ディズニーキャラクターと一緒に船の旅へ♪

    アウラニリゾート

    アロハ姿のミッキー
    アロハ姿のミッキー

    アウラニリゾートは、ハワイにあるディズニーホテルです♪
    テーマパークではないので、アトラクションなどはありません。

    ただしホテル丸ごとがディズニーリゾートなので、滞在中はキャラクターと一緒にアクティビティを楽しんだり、ここでしか買えないグッズのショッピングが楽しめます。
    憧れのハワイ挙式を考えている方は、アウラニリゾートでディズニーウエディングもできますよ♡

    ついに東京ディズニーリゾートで販売開始したオル・メルグッズ
    ついに東京ディズニーリゾートで販売開始したオル・メルグッズ

    アウラニのオリジナルキャラクターと言えばウミガメの「オル・メル」!
    東京ディズニーシーにもやってきたダッフィー&フレンズの「オル・メル」は、ハワイのアウラニディズニー出身なんですよ♪

    オルのグッズやメニューも、アウラニディズニーには豊富にあります!
    ダッフィーのお友達に会いに、アウラニへ旅してみるのもいいかも。

    【ダッフィー&フレンズ】「オル・メル」を徹底紹介!誕生のエピソードからグッズやフードの情報まで!

    まとめ

    いかがでしたか。
    今回は、アメリカにある2つのディズニーランドを比較しながらご紹介しました!

    カリフォルニア ディズニーランド・リゾートも、フロリダ ウォルト・ディズニー・ワールドも、それぞれ違った魅力がありましたね♪

    筆者は死ぬまでに、世界中のディズニーを制覇したいと思っています。
    海外ディズニーに行ってみたい方は、アメリカディズニーを検討する材料にしていただければ幸いです♡

    【体験談】アメリカの2大ディズニーランドどっちが良い?フロリダとカリフォルニアの場所は?

    キャステルの記事に
    いいね!しよう



    テーマパークの最新情報をお届けします
    ライタープロフィール

    てんてん

    てんてん

    テーマパーク大好きてんてんです♪ディズニーランド・シー共通の年パスと、USJの年パスを持っています!学生時代は、フロリダのウォルトディズニーワールド(WDW)で6ヶ月間キャストとして働いていました。絶叫アトラクションは苦手なので、並んでる時は一言も喋りません。東京ディズニーリゾートの速報や、海外テーマパーク情報、USJ情報をジャンジャン発信していきます!!

    他の記事もみる

    ランキングおすすめ記事

    1. 【最新】トイストーリーホテル 空室情報・予約状況

      【最新】トイストーリーホテル 空室情報・予約状況

      キャステル編集部

    2. 【2023冬】ディズニーの被り物67種まとめ!ファンキャップやカチューシャ、ヘアバンドも!

      【2023冬】ディズニーの被り物67種まとめ!ファンキャップやカチューシャ、ヘアバンドも!

      てんてん

    3. 【2023冬】ディズニーカチューシャ一覧!販売状況&値段まとめ!冬の新作や人気カチューシャをチェック

      【2023冬】ディズニーカチューシャ一覧!販売状況&値段まとめ!冬の新作や人気カチューシャをチェック

      Tomo

    4. 【2023】タワー・オブ・テラー・アンリミテッド開催中!落下パターンや期間は?期間限定アトラクション!

      【2023】タワー・オブ・テラー・アンリミテッド開催中!落下パターンや期間は?期間限定アトラクション!

      みーこ

    5. 2022-2023のディズニーカウントダウン&年越しイベントは開催なし!

      2022-2023のディズニーカウントダウン&年越しイベントは開催なし!

      まるこさん

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集