検索

    【元キャスト直伝!】ウォルトディズニーワールド徹底ガイド!WDWのお土産グッズ・裏技・旅行記

    • てんてん

      てんてん

    元WDWキャストによる、ウォルトディズニーワールド徹底ガイド2018!飛行機・ホテル・チケットなどの旅行準備から、おすすめアトラクション・ショー・レストランまで完全網羅。ファストパスなど、知って得する裏技・攻略法もご紹介!効率的にWDWを楽しみつくすモデルプランや体験記もお見逃しなく♪

    【元キャスト直伝!】ウォルトディズニーワールド徹底ガイド!WDWのお土産グッズ・裏技・旅行記

    こんにちは!ウォルトディズニーワールドでキャストをしていたてんてんです♪

    今回は、実際にWDWで働いていた筆者が、ウォルトディズニーワールドについて完全ガイドをしたいと思います!!
    旅行の費用やチケットのことはもちろん、おすすめアトラクションや裏技まで、WDWの魅力を余すことなくお伝えします。

    WDW(ウォルトディズニーワールド)とは

    ウォルトディズニーワールド
    ウォルトディズニーワールド

    WDW(ウォルトディズニーワールド)とは、アメリカ・フロリダ州オーランドにあるディズニーリゾート。
    4つのディズニーパークと2つのウォーターパーク、ホテル、ショッピングエリア、スポーツ施設などがそろう、世界最大のディズニーリゾートです。

    WDWのパークと施設

    WDWリゾートの主要エリアは、4つのディズニーパークです。
    また、ウォーターパークと呼ばれる屋外プール施設2つと、大型ショッピングエリア「ディズニースプリングス」も人気の観光エリアとなっています。

    WDW4つのテーマパーク
    WDW4つのテーマパーク

    ①マジックキングダム(Magic Kingdom)
    ②エプコット(Epcot)
    ③アニマルキングダム(Animal Kingdom)
    ④ハリウッドスタジオ(Hollywood Studios)

    WDWには、4つのディズニーパークがあり、それぞれにテーマがあります。
    4つのパークでは、それぞれ、アトラクション・ショー・グリーティングを楽しむことができます!

    4つのテーマパークの概要

    WDWの4つのテーマパークについて、ご紹介します。
    一番人気はマジックキングダムで、東京ディズニーランドのモデルにもなったシンデレラ城を中心にしたパークです!

    それ以外のエプコット、アニマルキングダム、ハリウッドスタジオは、WDWならではの特徴的なパークとなっています♪

    オーランドの基本情報(時差・飛行機・お金・英語・天気)

    WDWに旅行にするなら知っておきたい、アメリカ・フロリダ州オーランドの基本情報をお伝えします。
    アメリカが初めてという方も、安心していくことができるようチェックしておきましょう♪

    時差

    ・日本マイナス14時間

    飛行機

    ・成田空港から乗継便で約18時間(直行便なし)

    例:シカゴ・オヘア空港(ORD)で乗り継ぎの場合

    成田空港
    |11時間40分
    シカゴ・オヘア空港
    <乗り継ぎ>
    シカゴ・オヘア空港
    |2時間35分
    オーランド国際空港

    お金

    ・アメリカドル

    言語

    ・英語
    ・日本語ガイドマップあり

    天気

    ・夏:湿気が多く蒸し暑い
    ・冬:日本ほど冷えないが乾燥する

    日本と気候が似ていて、雨の日も多いため折りたたみ傘やレインコートがあった方が良いです。
    現地でももちろん売っていますが、大人用レインコートが1,400円ほどします。

    8月~11月は雨の日も多く、台風が来ると大きな被害が出ることもあります。

    WDWの旅行準備(予算、チケット、ホテル)

    WDW旅行
    WDW旅行

    ウォルトディズニーワールドへ行くには何日・いくら必要なのか、チケットやホテルの予約方法についてご紹介します。

    何日必要?

    ・6~10日
    ※移動に丸2日かかります

    すべてのパークを最短で遊び尽くすなら、4泊6日がもっともタイトなスケジュールです。
    「1日以上滞在したいパークがある」、「近くのユニバーサルスタジオオーランドにも行ってみたい!」という方は日数を増やしてください♪

    時差があり昼夜が逆転するので、リズムを立て直す時間も含めて余裕をもってお休みが取れるとベストです!

    旅行にかかる費用

    ・25万円~(1人あたり/4泊6日)

    アメリカのホテルは1部屋あたりの値段設定です。
    4人で1部屋に泊まるなどすれば、もっと安く楽しめます!

    個人手配orツアー予約?

    ホテルやチケット、航空券の手配などを個人でひとつひとつやるか、旅行代理店のツアーに申し込むか、悩みどころだと思います。
    それぞれのメリット・デメリットはどのようなものなのでしょうか?

    ・少しでも予算を抑えたいなら個人手配
    ・「英語・面倒なことは誰かやってくれ!」という方は旅行代理店のツアー

    をおすすめします。

    チケット

    WDWのチケットは、「ウォルトディズニーワールド公式サイト」から購入できます。

    ◆オンラインチケットの購入方法

    ①日数を選ぶ
    ②枚数を選ぶ
    ③チケットの種類を選ぶ
    ④オプションを選ぶ(パークホッパーをつけるか)
    ⑤確認・決算

    チケットの買い方は「オフィシャルサイト(日本語)」でも詳しく説明されています♪

    チケット選びのポイントはズバリ、「パークホッパー」というパーク間移動オプションをつけるかどうか!
    実は、WDWを訪れるほとんどの日本人がパークホッパーをつけます。

    しかし、筆者は2つの理由からホッパー【なし】をおすすめします。

    ①パーク移動に1時間ほどかかり、バスを待っている時間がもったいない
    ②事前予約のファストパス3枚は、すべて同パークのものでなければならない

    どうしても日数が足りないタイトスケジュールでない限り、1日かけて1パークずつ楽しむのが最も効率的な楽しみ方です!

    パークホッパーについて

    WDWチケットには、3つのパークホッパーのオプションがあります。

    (1)通常チケット…パークホッパーなし、1日1パークのみ
    (2)ホッパーチケット…1日に4つのテーマパークを自由に移動可能
    (3)ホッパー・プラスチケット…1日に4つのパーク&2つのウォーターパーク&その他のスポーツ施設に行き放題

    1日券について(マジック・ユア・ウェイ)

    マジック・ユア・ウェイのみ、<使用日>と<パーク>によって値段が変わるので覚えておきましょう♪
    ※「マジック・ユア・ウェイ」…最もプレーンな1日券(ホッパーなし)

    「使用日」…パークの混雑具合によって3レベルの値段がつけられています。

    ①バリュー(Value):最も安い日、空いている日
    ②レギュラー(Regular):通常の値段、普通の混み具合
    ③ピーク(Peak):最も高い日、混雑している日

    「パーク」…パークごとに値段が違います。

    マジックキングダムのみ、他の3パーク(エプコット・アニマルキングダム・ハリウッドスタジオ)より7ドルほど高くなっています。

    複数日チケット

    ・1~10日までのチケットを買うことができる
    ・日数が増えるほど1日当たりの料金は安い
    ・有効期限は使用開始日より14日(連続で使用しなくても良い)
    ・パークホッパーの有無が選べる

    ホテル

    WDWグランドフロリディアンリゾートの部屋
    WDWグランドフロリディアンリゾートの部屋

    WDWには20以上の直営ホテルがあり、予算やテーマも様々。
    ディズニーのホテルはどれも雰囲気がよく清潔でフレンドリー、初めてでも安心ですよ!

    たくさんの特典がつき、WDW旅行がとっても楽になるので、泊まるならディズニーホテルがおすすめ!
    そして、ディズニーホテル選びのポイントは「パークへのアクセス」と「予算」です。

    パークへのアクセス

    WDWでの移動手段は3つあり、すべて無料です。

    ①フェリー
    ②モノレール
    ③バス
    ④徒歩

    どのパークの近くにあるホテルなのか、各パークへはどの交通手段で何分かかるのかをチェックしましょう!
    バスは全パークとほとんどのホテルを結んでいて、20分おきに来るようになっています。

    パークまで歩いて行けるホテルもあるので、立地は特にチェックすべきポイントです♪

    予算

    WDWの直営ホテルの予算はピンキリ!
    1泊1部屋1万円で泊まれる格安ディズニーホテルから、1泊6万円からの高級リゾートまであります。

    ★高級リゾートなら…
    1位:グランドフロリディアンリゾート&スパ
    2位:コンテンポラリー・リゾート(ベイレイクタワー)
    3位:ポリネシアン・ビレッジ

    ★格安ホテルなら…
    1位:アートオブアニメーションリゾート
    2位:オールスタームービーリゾート
    3位:ビーチクラブリゾート

    ◆各ホテルの料金・アクセスを比較するならこちらの記事がおすすめ!
    【値段別】WDWのおすすめオフィシャルホテル9選!5つの高級ホテル4つの安めのホテル!

    WDW攻略法

    WDWを効率的に遊び尽くすための裏技・攻略法をお伝えします!

    ファストパス

    WDWの再入場ファストパス
    WDWの再入場ファストパス

    ファストパスを制するものがWDWを制す!
    日本とはちょっと違うファストパスを、上手に使いましょう。

    WDWで絶対にはずせないアトラクションやショーは、ファストパスの事前予約で攻略します。

    ◆ファストパスの取得方法はこちらで詳しく解説しています
    WDWのファストパスの取り方徹底解説!おすすめアトラクションと裏技も

    エキストラ・マジックアワー

    ディズニーホテル宿泊者は、「エキストラ・マジックアワー」をチェックしてからプランを立てましょう!

    エキストラ・マジックアワーとは…
    ディズニーホテル宿泊者だけがパークで遊べる時間のこと。

    東京ディズニーリゾートの「ハッピー15エントリー(開園15分前入場)」と似ていますが、規模が全然違います!
    エキストラ・マジックアワーでは、開園2時間前にパークに入れることや、深夜0時までアトラクションに乗せてもらえることもあります。

    各パークのエキストラ・マジックアワーは、WDW公式の「営業カレンダー(英語)」をチェックしてください!

    マジックバンド

    キャラクターデザインのマジックバンド引用元:公式サイト
    キャラクターデザインのマジックバンド

    ウォルトディズニーワールドでは、マジックバンドさえあればすべてが事足ります。

    ディズニーホテル宿泊者はルームキーとしてマジックバンドを人数分もらうことができるので、そこにチケットやクレジットカードを同期することができます♪
    また、パークにはかわいいデザインのマジックバンドがたくさん売っているので、それを購入してもOK!

    ◆マジックバンドの値段やデザイン、詳しい使い方はこちらで紹介しています。
    日本未上陸!ディズニー「マジックバンド」デザインや色がたくさん

    交通手段

    WDWを効率的に楽しむなら、ディズニーの交通手段もマスターしておきましょう。
    WDWが提供する交通手段①フェリー②モノレール③バスは無料です!

    ①フェリー

    WDWには、移動手段としてフェリーやボートがあります。
    15分から30分おきに運航しています。

    ◆フェリー(1)
    マジックキングダム→グランドフロリディアンリゾート&スパ→ポリネシアンビレッジリゾート

    ◆フェリー(2)
    エプコット→ボードウォーク→ヨット&ビーチクラブ→スワン&ドルフィンホテル→ハリウッドスタジオ

    ②モノレール

    エプコットとマジックキングダムへは、モノレールが便利です。
    モノレールは一方通行で、マジックキングダムと主要ホテルを結ぶ「リゾートライン」と「エプコット専用ライン」があります。

    ★リゾートライン
    [マジックキングダム]
    →[コンテンポラリーリゾート]
    →[チケット&トランスポーテーションセンター(TTC)]
    →[ポリネシアンリゾート]
    →[グランドフロリディアン]
    →(マジックキングダムに戻る)

    リゾートラインは5つの駅をこの順にぐるぐる回っています。

    ★エプコット専用ライン

    [エプコット]⇔[チケット&トランスポーテーションセンター(TTC)]

    この2駅だけを行ったり来たりしています。
    マジックキングダムからエプコットへは「リゾートライン」でチケット&トランスポーテーションセンターまで行き、そこで「エプコット専用ライン」に乗り換えることになります。

    ③バス

    WDW内に張り巡らされたバスは、もっともシンプルで使いやすい交通手段です。
    各パーク・ホテルのバスターミナルに行き先がわかりやすく書かれているので、迷うことはありません!

    ④ウーバー/リフト

    タクシーより安くお手軽な交通手段でおすすめなのが「ウーバー(Uber)」と「リフト(Lyft)」。
    この2つはアプリで呼べる民間タクシーです。

    アプリ内で現在地(乗車位置)と目的地を入力すると、近くを走っている登録ドライバーに連絡が入り、迎えに来てくれます。
    クレジットカードを登録してあるので、車を降りると自動的に決済されるのもラク!

    WDWのパークエントランス付近では、車が入ってこられる場所が限られています。
    決められたウーバーのピックアップポイントまで行かなければなりませんが、アプリで位置情報と地図が出るので大丈夫です!

    ロッカー

    お土産や大きな荷物をロッカーに入れてパークを楽しみたい方、要注意です!
    WDWでは、エプコットとハリウッドスタジオにしかロッカーがありません。

    マジックキングダム、アニマルキングダムには手荷物を預けるロッカーがないので、大きな荷物は持ち込まないようにしましょう!
    セキュリティもバッグの隅々までチェックするので、大きな荷物は全部広げさせられます。

    アプリ(My Disney Experience)

    My Disney Experience引用元:公式サイト
    My Disney Experience

    WDWに行くならダウンロードしておきたいのが、公式アプリ「My Disney Experience」です。
    待ち時間チェックや、ファストパスの取得などをすることができます!

    WDWでこれだけははずせないおすすめ

    WDWでは、これをやらなきゃ帰れない!
    ウォルト・ディズニー・ワールドで絶対に体験してほしいおすすめをご紹介します♪

    アトラクション

    まず、WDWに来たら乗るべきアトラクションがこちら!

    ①アバター フライト・オブ・パッセージ(アニマルキングダム)

    バンシーに乗ってパンドラを飛び回る
    バンシーに乗ってパンドラを飛び回る

    「アバター フライト・オブ・パッセージ」(Avatar Flight of Passage)は、自分とDNAが近い「ナヴィ(青い生命体)」と体をリンクさせ、「バンシー(青いドラゴン)」に乗ってアバターの世界を飛び回る4Dアトラクションです(身長制限:122㎝以上)。

    風を切る感覚や急降下するスリル、バンシーの息遣いが伝わってきたり、不思議な植物の匂いがしたり…とにかく五感を刺激されまくる、世界最高の乗り物です!!

    乗り物はバイク型で、バンシーにまたがっている感覚を再現
    乗り物はバイク型で、バンシーにまたがっている感覚を再現

    乗り物も、バイクにまたがるような最新の形です。
    いま世界の最先端をいっているアトラクション、WDWに行ったら絶対に乗るべき!

    ②ロックンローラーコースター(ハリウッドスタジオ)

    ロックンローラーコースターの外観
    ロックンローラーコースターの外観

    ロックンローラーコースターは、カウントダウンからの急激な加速、さらにいきなりの大回転がたまらない、室内タイプのジェットコースターです。
    列の途中のQラインで、ロックミュージシャンたちとマネージャーが会話をする場面を見ます。

    ライブへ急ぐロックスターたちを車で追いかけるという設定で、爆音のロックミュージックとともに、ハイスピードでネオン光る街を駆け抜けます。

    ロックンローラーコースターの入口ゲート
    ロックンローラーコースターの入口ゲート

    ギターの弦の上を走る車が上下逆転していますね。
    これがアトラクションのイメージです!

    ③テスト・トラック(エプコット)

    テスト・トラック
    テスト・トラック

    テスト・トラックは、自分でオリジナルの車を設計・デザインし、そのテスト走行に参加できるアトラクションです。
    最初に案内される部屋でエンジンやタイヤ、車の色などを選択し、他の車とスピードやパワーを競い合います。

    最高時速はなんと105キロ。
    スピード重視!というコースターマニアはぜひ乗りましょう。

    ショー&パレード

    続いて、WDWに行ったら必ず見てほしいショーとパレードをご紹介します!

    ①ハピリー・エバー・アフター(マジックキングダム)

    Happily Ever After(マジックキングダム・夜) 設定:16㎜ SS25.0 F10 ISO100(三脚使用・トリミングあり)
    Happily Ever After(マジックキングダム・夜)
    設定:16㎜ SS25.0 F10 ISO100(三脚使用・トリミングあり)

    今WDWでもっとも注目されているのが、2017年5月に新しく登場した「Happily Ever After(ハピリー・エバー・アフター)」、花火とプロジェクションマッピングがコラボしたナイトエンターテインメントです!!

    今までのショーとは違い、最新映画のキャラクターがたくさん登場しているのが特徴です。
    「モアナ」や「カーズ3」、「ベイマックス」や「パイレーツ・オブ・カリビアン」のパートもあり、とても見ごたえのあるショーになっています。

    ゲストの歓声も大迫力で、人気のキャラクターが登場すると一気に盛り上がり、アメリカを感じます!

    ②美女と野獣ライブオンステージ(ハリウッドスタジオ)

    美女と野獣のミュージカル引用元:公式サイト
    美女と野獣のミュージカル

    映画をテーマにしたパーク「ハリウッドスタジオ」には、迫力満点のショーがたくさんあります。

    中でもイチ押しなのがこの美女と野獣のミュージカル。
    おなじみの音楽に合わせた生歌とダンスで、英語がわからなくても美女と野獣の物語を楽しむことができます!

    ベルの透き通るような歌声に、最後は観客から割れんばかりの拍手が送られます。

    ③フェスティバルオブライオンキング(アニマルキングダム)

    全員そろった感動のフィナーレ
    全員そろった感動のフィナーレ

    サーカスとミュージカルがひとつになった、鳥肌もののショー「フェスティバルオブライオンキング」。
    ライオンキングの音楽に合わせ、トランポリンやファイヤーダンス、ワイヤーを使ったパフォーマンスを間近で見ることができます!

    また、ショーを通して使われる曲は、すべて迫力の生歌!!
    歌・ダンス・パフォーマンス、すべてのクオリティーが高く評価されている絶対見逃せないショーです♪

    レストラン

    WDWでおすすめのレストランをご紹介します。
    キャラクターダイニングや、WDWでしか味わえない料理を存分に楽しむ方法を教えちゃいます!

    ①Be Our Guest(マジックキングダム)

    Be our guestレストランの舞踏会部屋
    Be our guestレストランの舞踏会部屋

    作中でルミエールが歌う「Be Our Guest(ビーアワーゲスト)」が店名になっているレストランです。
    野獣のお城をそのまま再現したレストランには、3つのテーマの部屋があります。

    ①舞踏会のホール
    ②野獣の部屋
    ③絵画とオルゴールの部屋

    ①ベルと野獣がダンスをした舞踏会ホールには、大きなシャンデリアが輝き、窓の外は雪が降っています♪

    ②薄暗い野獣の部屋では、時々花びらが落ちる魔法の薔薇や、爪で引き裂かれた野獣の昔の肖像画を見ることができます。

    ③もうひとつの部屋には美女と野獣のシーンの絵画が飾られ、中心ではベルと野獣のオルゴールが回っています♪

    映画に出てくるケーキも食べられるなど、美女と野獣ファンにはたまらないレストランです!

    ②ワールドショーケース(エプコット)

    エプコット(イギリス館)のフィッシュアンドチップス
    エプコット(イギリス館)のフィッシュアンドチップス

    エプコットの約半分を占めるワールドショーケースは、11のエリアに分かれ、それぞれの文化をプレゼンしています。
    一周回れば世界旅行をした気分になれるワールドショーケースでおすすめしたいのが、「世界一周食べ歩きツアー」!

    各国のエリアのおいしいものだけを、いいとこどりで食べられますよ♪
    なかでも元キャストが特におすすめしたいのがこの2つ!

    ◆おすすめ(1)イギリスーフィッシュアンドチップス
    店名:ヨークシャーカントリーフィッシュショップ

    いつでも揚げたての、大きな白身魚のフライと太めのフライドポテトが食べられます。
    外はサックサク、中はふわっふわのフィッシュアンドチップスをタルタルソースでいただくとやみつきに!

    ◆おすすめ(2)フランスードルチェ
    店名:レ・ホールズ・ブーランジェリエ(パティスリー)

    タルトにエクレア、マカロンにパイなど、本格的なフランス菓子がずらりと並ぶパティスリーです。
    ここで買えるスイーツ・パンはどれもはずれなし!

    もし和食が恋しくなってしまったら日本館へ。
    日本人キャストがサービスしてくれるので、お腹も心も落ち着くかもしれません♪

    ③タスカー(アニマルキングダム)

    タスカーハウスレストラン
    タスカーハウスレストラン

    アニマルキングダムのアフリカエリアにある「タスカーハウスレストラン(Tusker House Restaurant)」は、キャラクターダイニングです。

    ブッフェ形式のアフリカ料理を味わいながら、サファリコスチュームのキャラクターとテーブルでふれあうことができます♡
    ここで会えるキャラクターは、ミッキー、グーフィー、ドナルド、デイジーの4人。

    気になるアフリカ料理のお味はというと、日本人の味覚にあっていてとてもおいしかったです!
    お肉料理のバリエーションが特に多く、甘辛くてくせになる味付けでした。

    せっかくWDWにきたら、キャラクターとゆっくり触れ合いたいと思っている方には、タスカーのようなキャラクターダイニングをおすすめします♡

    グリーティング

    海外ディズニーの魅力のひとつとして、日本では会えないキャラクターとグリーティングができるということが挙げられます!
    WDWにきたら絶対会いに行ってほしいキャラクターグリーティングを厳選してご紹介します。

    ミッキー(マジックキングダム)

    タウンスクエア・シアター(ミッキーグリーティング・室内) 設定:16㎜ SS1/30 F5.0 ISO320
    タウンスクエア・シアター(ミッキーグリーティング・室内)
    設定:16㎜ SS1/30 F5.0 ISO320

    マジックキングダム入ってすぐの「タウンスクエアシアター」では、かっこいいコスチュームのミッキーに会うことができます。
    WDWに来たら、ミッキーへのごあいさつは欠かせません!

    なぜここ、タウンスクエアシアターでミッキーに会うべきかというと、運が良ければしゃべるミッキーに会えるかもしれないからです!
    しゃべるミッキーは、まばたきもするしマジックもできる、おまけに日本語も少し話せます♡

    もししゃべるミッキーに会うことができたら、特別な思い出になりますね。
    3時のパレード「フェスティバルオブファンタジー」をタウンスクエアシアター前で観賞し、終わったらすぐに列に並ぶと20分ほどの待ち時間で会うことができます!!

    プリンセス(エプコット)

    ルウェー館
    ルウェー館

    エプコットのワールドショーケースは、11ヵ国の文化や食べ物が楽しめるだけでなく、グリーティングも充実しているんです。

    ディズニープリンセスを中心としたキャラクターが決められた時間に出てきます。
    うまく回れれば、1日でたくさんのディズニーキャラクターに会うことができますよ!

    ミッキー&ミニー(アニマルキングダム)

    世界中を旅してまわるミッキー&ミニー
    世界中を旅してまわるミッキー&ミニー

    アニマルキングダムには、ミッキー&ミニーと同時に写真が撮れるグリーティング施設があります。
    「アドベンチャー・アウトポスト」は、サファリコスチュームを着たミッキー&ミニーと写真が撮れる屋内グリーティング施設です!

    ミッキーとミニーの2人に会えるにもかかわらず、待ち時間は長くても40分ほどとお手軽!!
    雨の日は屋根を求めたゲストで待ち時間がのびる傾向にあるので注意。

    クリスマスシーズンには特別なコスチュームの2人に会えることもあります♡

    お土産

    WDWに行ったら絶対にはずせないお土産をご紹介します。
    日本に持ち帰って自慢できちゃう、WDW限定アイテムは必ずチェックしましょう!

    イヤーハット

    WDWのイヤーハット
    WDWのイヤーハット

    日本でも大流行のイヤーハットですが、WDWにはものすごくたくさんの種類があります!!
    日本ではまだ発売されていないものを東京ディズニーリゾートでかぶれば、周りからの視線を感じるはず。

    東京にはない「名入れサービス」もあるので、ぜひ自分だけのオリジナルイヤーハットをゲットしてきて♪

    スタバマグ

    購入したディズニースタバマグコレクション♪
    購入したディズニースタバマグコレクション♪

    WDWでは、各パーク内にスターバックスコーヒーがあります。
    そこでは、そのパークがデザインされた「ディズニースタバマグ」を買うことができます!

    パークの絵柄が入ったスタバマグは、パーク内の店舗でしか買うことができない超レアグッズ♪
    スタバ好きの方へのお土産にしても、きっと喜ばれます!

    WDW限定ロゴグッズ

    WDWに行ったら、そこでしか買えないロゴグッズを買うことをおすすめします。
    「Walt Disney World」と書いてあって、年まで書いてあるものだとさらに記念になりますね♪

    ぬいぐるみや写真立て、アルバムなど、WDW旅行の思い出をいつまでもとっておけるようなグッズをチェック!

    WDWの回り方モデルプラン

    WDWを効率よく回り、できるだけ多くのことを楽しみつくすモデルプランをご紹介!
    このモデルプランをもとに計画を立てれば、初めてのWDWだって思いっきり楽しめちゃう♡

    マジックキングダム

    マジックキングダム(ハピリー・エバー・アフター)
    マジックキングダム(ハピリー・エバー・アフター)

    マジックキングダムを1日で楽しむためのモデルプランはこちら!

    ★取るべきファストパス
    ①7人のこびとのマイントレイン
    ②タウンスクエアシアター(ミッキー)
    ③スペースマウンテン

    マジックキングダムと東京ディズニーランドはよく似ていて、全く同じアトラクションが多くあります。
    “WDWでしかできないことをひとつずつやっていく”のがマジックキングダム攻略のキーワードです!!

    ◆マジックキングダムのまわり方についてもっと詳しく!
    WDWのマジックキングダムおすすめのまわり方!アトラクションやレストランを攻略!

    アニマルキングダム

    アニマルキングダム
    アニマルキングダム

    アニマルキングダムを1日で楽しむモデルプランがこちら!

    ★取るべきファストパス
    ①アバター・フライト・オブ・パッセージ
    ②キリマンジャロサファリ
    ③エクスペディションエベレスト

    アニマルキングダムは、あちこちがフォトスポットで歩いているだけで楽しいイチ押しのパークです!
    そのためプランは詰め過ぎず、キャラクターがいたら写真を撮る、動物がいたら立ち止まって見るなど余裕を持った過ごし方がおすすめ。

    ただ一つの攻略ポイントは「アバター・フライト・オブ・パッセージ」になんとしても乗ること!!
    3時間待ちまでなら、スタンバイで乗る価値があるといえるほどの、世界最高アトラクションです。

    ◆アニマルキングダムのまわり方についてもっと詳しく!
    元キャストが教えるWDW「アニマルキングダム」完全攻略プラン
    WDWのアニマルキングダムを攻略!おすすめアトラクション&回り方

    エプコット

    エプコット
    エプコット

    エプコットを1日で楽しむモデルプランがこちら!

    ★取るべきファストパス
    ①テストトラック
    ②ソアリン
    ③フローズン・エバー・アフター

    エプコットは、アトラクションが多くあるエリアとワールドショーケースに分けられ、行き来するにはかなり歩かなければなりません。
    午前中にアトラクションを攻略して、食べ歩きをしながら半日かけてワールドショーケースを楽しむのがおすすめ!

    「ミッション・スペース」は、酔いやすく1日がダメになる可能性もあるので乗りたい方は帰る直前に。

    ◆エプコットのまわり方についてもっと詳しく!
    WDWのエプコットを攻略!人気アトラクションとおすすめ情報

    ハリウッドスタジオ

    ハリウッドスタジオを1日で楽しむプランがこちら!

    ★取るべきファストパス
    ①ロックンローラーコースター
    ②タワーオブテラー
    ③フローズン・シング・アロング・セレブレーション

    ハリウッドスタジオは比較的小さなパークなので、半日でも攻略できます。
    午前中にディズニースプリングスで買い物をして、ハリウッドスタジオに14:00ごろ着けば完璧!

    ファストパス3枚のうち、人気のアトラクション(「ファンタズミック」「美女と野獣:ライブオンステージ」「ロックンローラーコースター」)からは1枚しか取れないのが攻略の難しいポイント!
    ショーのファストパスを取らない場合は、早めに並ぶようにすれば問題ナシです。

    レストランの多くが予約必須になっているので、ハリウッドスタジオで食べるならあらかじめ予約すること!

    ◆エプコットのまわり方についてもっと詳しく!
    元キャスト直伝!WDWハリウッドスタジオのおすすめアトラクションとショー

    ディズニースプリングス

    ディズニースプリングス
    ディズニースプリングス

    ディズニースプリングスは、東京ディズニーリゾートでいう「イクスピアリ」のような商業施設。
    アパレルや化粧品のブランドや、ディズニーストア、レストランがあります。

    ディズニースプリングスを半日~1日で攻略するためのモデルプランもお伝えします!

    ディズニースプリングスは、ショッピング&ダイニングの街。
    ウィンドウショッピングが主なやることです。

    ディズニー関連のショップも、ブランドのショップもたくさんありますよ。

    ・ミッキームースなどかわいいケーキが食べられる「アモレッテズパティスリー」
    ・カップケーキの自動販売機がある「スプリンクルズ」
    ・「ハーゲンダッツ」のカフェ

    など、おいしいスイーツもたくさんあるので休憩にもピッタリ!

    また、時間があれば映画館に立ち寄ってみてください。
    日本ではまだ公開されていない映画を見ることもできますよ♪

    ◆ディズニースプリングスについてもっと詳しく知りたい方はこちら
    WDWのグッズ・お土産は「ディズニー・スプリングス」で!ショップ&レストラン紹介

    まとめ

    いかがでしたか?
    元WDWキャストの筆者が、半年かけて見出した攻略法やおすすめ情報をお伝えしました!
    ウォルトディズニーワールドへ行かれる方の参考になればうれしいです♡

    ぜひ、世界で一番幸せな場所WDWで楽しい思い出を作ってきてください♪

    【元キャスト直伝!】ウォルトディズニーワールド徹底ガイド!WDWのお土産グッズ・裏技・旅行記 キャステルの記事に
    いいね!しよう


    テーマパークの最新情報をお届けします
    ライタープロフィール

    てんてん

    てんてん

    テーマパーク大好きてんてんです♪ディズニーランド・シー共通の年パスと、USJの年パスを持っています!学生時代は、フロリダのウォルトディズニーワールド(WDW)で6ヶ月間キャストとして働いていました。絶叫アトラクションは苦手なので、並んでる時は一言も喋りません。東京ディズニーリゾートの速報や、海外テーマパーク情報、USJ情報をジャンジャン発信していきます!!

    他の記事もみる

    ランキングおすすめ記事

    1. 【10/16更新】2019秋冬!ディズニーカチューシャまとめ!

      【10/16更新】2019秋冬!ディズニーカチューシャまとめ!

      Tomo

    2. 【ディズニー混雑予想】2019~2020年のTDL・TDS月別待ち時間!リアルタイム待ち時間アプリも

      【ディズニー混雑予想】2019~2020年のTDL・TDS月別待ち時間!リアルタイム待ち時間アプリも

      キャステル編集部

    3. 【必見】ディズニーの入場料はいくら?ディズニーチケットを少しでも安く買う9つの方法

      【必見】ディズニーの入場料はいくら?ディズニーチケットを少しでも安く買う9つの方法

      みーこ

    4. 【2019】ディズニーランドのお土産グッズ総まとめ!ハロウィーン&クリスマス限定!パーカーやお菓子など!

      【2019】ディズニーランドのお土産グッズ総まとめ!ハロウィーン&クリスマス限定!パーカーやお菓子など!

      てんてん

    5. 【確定】ディズニーチケット値上げは2019年10月!値上げの理由やこれまでの値段推移!混雑緩和も?

      【確定】ディズニーチケット値上げは2019年10月!値上げの理由やこれまでの値段推移!混雑緩和も?

      あやな

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集