検索

    元キャストが教えるWDW「アニマルキングダム」完全攻略プラン

    • てんてん

      てんてん

    WDWで人気の、動物と触れ合えるディズニーパーク「アニマルキングダム」。実は動物以外にも、アトラクションやショー、グリーティングまで、ここでしか体験できないものが沢山!そのすべてを1日で攻略する方法を元WDWキャストが伝授!最新エリア「パンドラ」情報も!

    元キャストが教えるWDW「アニマルキングダム」完全攻略プラン

    こんにちは!WDWでキャスト経験のある現役女子大生てんてんです。

    今回は、筆者がウォルトディズニーワールドの中で一番好きな「アニマルキングダム」についてご紹介します!
    「アニマルキングダム」の目玉はもちろん動物ですが、それだけじゃないんです。

    感動すること間違いなしのショーや、スリルたっぷりのアトラクション、日本では会えないキャラクターとのグリーティングなど、絶対に抑えておきたいポイントがたくさん!
    そんなアニマルキングダムの魅力をたった1日で味わい尽くす完全攻略法を、特別にお伝えしちゃいます♪

    アニマルキングダムとは

    アニマルキングダムのゲート
    アニマルキングダムのゲート

    アニマルキングダムはウォルトディズニーワールド(WDW)にある4つのパークのうちの1つです。

    シンボル

    ツリーオブライフ
    ツリーオブライフ

    アニマルキングダムのシンボルである「ツリーオブライフ」には、幹の部分に300種以上の動物が彫刻されており、地球に住む生物の多様性を表しています。
    近くで見ると圧巻の大きさ!メインの写真スポットですね♪

    地図

    アニマルキングダムの最新地図
    アニマルキングダムの最新地図

    アニマルキングダムは次の6エリアに分かれます。
    シンボルの「ツリーオブライフ」はちょうど真ん中にありますね。

    図の左下、「パンドラ ザ・ワールド・オブ・アバター」が2017年5月27日にオープンしたばかりの新エリアです。
    この「パンドラ」エリアこそ、アニマルキングダム完全攻略のために最優先で攻めるポイントです!!

    WDWアバター新エリアが2017年5月27日オープン!「Pandora The World of Avatar」

    筆者の攻略プランでは、この「パンドラ」エリアから順に、左回りにパーク全体を攻めていきますよ!

    (1)オアシス

    レインフォレストカフェ
    レインフォレストカフェ

    エントランスから中心に位置するディスカバリーアイランドまでを「オアシス」と呼びます。
    トイレやマップがあるほか、落とし物やインフォメーションについて相談できるゲストリレーションもあります。
    また、パーク内外に入口があるレストラン「レインフォレストカフェ」にも入ることができます。
    オアシスを抜けたら左のわき道に入り、攻略プラン開始です!

    (2)パンドラ ザ・ワールド・オブ・アバター

    「アバター」の世界が再現されたパンドラ
    「アバター」の世界が再現されたパンドラ

    パンドラには2つのアトラクションと1つのレストラン、飲み物を扱うワゴンが1つとショップが1つあります。
    開園したらすぐさま攻略するべきなのがアトラクションのうちのひとつ「アバター フライト・オブ・パッセージ」です。

    ☆攻略ポイント

    ここで裏技を発表します!
    この大人気アトラクション「アバター フライト・オブ・パッセージ」を制覇するには、[開園直後]か[閉園直前]しかありません。
    あまり並ばないと言われているWDWでさえ、このアトラクションは150分待ち以上であることが常だからです。

    ☆「エクストラマジックアワー」を有効活用しよう!

    「エクストラマジックアワー」はディズニーホテルに宿泊しているゲストだけがパークを楽しめる時間のことです。
    東京ディズニーリゾートでは開園15分前にパークに入れる「アーリーパークイン」というサービスがありますが、WDWの「エクストラマジックアワー」はそんなもんじゃありません。

    なんと、一般ゲストが夜10時に閉園とされるのに対し、ディズニーホテル宿泊者は深夜0時までアバターのアトラクションを開放してもらえるのです!
    2時間も多くパークを堪能できるなんて、この時間を使わないわけにはいきませんね♪
    この場合はとりあえず「パンドラ」全体を夜にまわして、次のゾーンへ進みましょう。

    ☆早起きして開園直後を狙おう!

    ディズニーホテル以外の宿泊者は、最初が肝心です!
    なぜなら開園は、ホテルに宿泊している人もしていない人も横一線でスタートだからです。

    開園時間より30分ほど前にメインエントランスを開放して、「パンドラエリア」の入口をスタートラインにすることがあるので「開園30分前到着」を目指しましょう。

    「エクストラマジックアワー」については、時期により異なるので公式サイトをチェック!
    英語のサイトですが、日付を入れるだけで簡単にその日の営業時間を教えてくれます♪

    WDW公式サイト(英語)

    スリル満点アトラクション「アバター フライト・オブ・パッセージ」

    バンシーに乗ってパンドラを飛び回る
    バンシーに乗ってパンドラを飛び回る

    「アバター フライト・オブ・パッセージ」(Avatar Flight of Passage)は、DNAが近い「ナヴィ(青い生命体)」と自分の体をリンクさせ、「バンシー(青いドラゴン)」に乗ってアバターの世界を飛び回る4Dアトラクションです(身長制限:122㎝以上)。

    風を切る感覚や急降下するスリル、バンシーの息遣いが伝わってきたり、不思議な植物の匂いがしたり…とにかく五感を刺激されまくる、世界最高の乗り物です!!

    乗り物はバイク型で、バンシーにまたがっている感覚を再現
    乗り物はバイク型で、バンシーにまたがっている感覚を再現

    乗り物の形も「最新」って感じがしますよね。
    筆者はこのアトラクションに乗った時、「私もついに飛べるようになったか~!」と思いました(笑)

    それはもう目をキラキラさせて、「すごかったね!」「飛んでたね!」「うん、息もしてた!」「匂いもした!」と友達と感動を分かち合ったのを覚えています。
    3時間でも並ぶ価値があるアトラクションです。

    でも1日でアニマルキングダムを制覇するには、できるだけ効率よく回る必要があるので、朝か夜に!パンドラに行ったら絶対乗ってください!!

    ボート型アトラクション「ナヴィ・リバー・ジャーニー」

    ボート型のアトラクション
    ボート型のアトラクション

    さて、「パンドラエリア」にあるもう1つのアトラクションがこちら、「ナヴィ・リバー・ジャーニー」(Na’vi River Journey)。
    美しい植物や、不思議な生命体に見とれながらアバターの世界を旅するボート型のアトラクションです。

    急降下や大きな音が出ることはないので、お子様も安心。
    最新の3Dスクリーンを駆使しているので、とにかく奥行きがすごい!といった印象です。
    360度美しい景色にあなたも息をのむはず…。

    最後に登場するナヴィ
    最後に登場するナヴィ

    見どころはアトラクションの最後に登場するナヴィ。
    本当にそこにいるかのように滑らかに動き、彼らの言葉で語りかけてきます。

    このアトラクションに乗るかどうかは、あなた次第です。
    新しいアトラクションですし、乗っておくのもありですが、初めて行く方、時間がない方はスキップするのもありだと思います!

    筆者は1度乗って、「すごい!きれい!」と思ってから、スリルやパターンはないので、2回目はいいかな…という感想でした。
    待ち時間が短ければ、経験として乗っておきましょう。

    ドリンクスタンド「ポングポング」

    パンドラのドリンク
    パンドラのドリンク

    スタートダッシュをキメたら、パンドラゾーンで一休みしましょう。
    「ポングポング」(Pongu Pongu)では、ビールやマルガリータなどのアルコールドリンクを取り扱っています。

    写真左の「ナイトブロッサム」(紫と緑のドリンク)はノンアルコールドリンクです。
    いかにも「アバター」な世界観の、すごい色のドリンクですよね!

    気になるその味はというと、レモネードがベースのフローズンドリンクで、日本のラムネ菓子を思い出すような味でした。
    上にのっているタピオカ(アメリカではボバと呼びます)は、もちもちタイプではなく、はじけてジュースが出てくる「いくらタイプ」でした。
    びっくりしました。

    写真映えもバッチリなので、ぜひ試してみて!

    (4)アフリカエリア

    カラフルなアフリカエリア
    カラフルなアフリカエリア

    「パンドラ」を超えて進むと現れるのが「アフリカ」。
    カラフルで、活気があって、私も大好きなアフリカエリアは、食べ物もショーも充実!絶対に足を運ぶべきです!

    見ごたえのあるショー「フェスティバルオブライオンキング」

    全員そろった感動のフィナーレ
    全員そろった感動のフィナーレ

    アニマルキングダムで、いや、ウォルトディズニーワールドでもっとも見ごたえのあるショーがこちら、「フェスティバルオブライオンキング」(Festival of the Lion King)!!

    4人の歌手による臨場感たっぷりの生歌にあわせて、パフォーマーたちが繰り広げるショーは、1つ1つのレベルがとにかく高い!
    無邪気なサルたちによるトランポリン&鉄棒は、「ハクナマタタ」に合わせて踊って楽しめる♪
    力強いファイヤーダンスに息をのみ、最後は「サークルオブライフ」の音楽に合わせて優雅な鳥が空を舞う…。

    超一流パフォーマーたちが魅せる圧巻のパフォーマンスと、ライオンキングの音楽の融合、観客が参加しながら楽しめる構成には、大人も子供も大興奮!中には涙を流す人も…。

    全員必見のこのショーは、ファストパスがおすすめ。公演回数は多いですが、できるだけ早い時間に攻略しましょう。

    公演時間:11:00、12:00、13:00、14:00、15:00、16:00、17:00、18:00、19:00
    ※30分間のショーです。

    メインアトラクション「キリマンジャロサファリ」

    トラックに乗って動物に接近
    トラックに乗って動物に接近

    この「キリマンジャロサファリ」(Kilimanjaro Safaris)こそ、アニマルキングダムのメインアトラクション。
    なんとこのトラックに乗ってまわるサファリの面積は、パークがもう一つできちゃうほど広い!地図からもはみ出ちゃっています。

    ゾウやキリンやサイなどの動物を、野生に近い状態で観察することができます。
    ライオンは、夜の時間帯のほうが見られる確率が高いそうです。筆者はお昼に参加して、残念ながら会えませんでした。

    こちらも人気のアトラクションなので、ファストパスがおすすめ。

    レストラン「ハランべ・マーケット」

    ゲートをくぐると4つのお店が並ぶハランベマーケット
    ゲートをくぐると4つのお店が並ぶハランベマーケット

    「パンドラ」「アフリカ」を制覇して、お腹もすいてくる頃ですね。
    ここ、「ハランべ・マーケット」(Harambe Market)では、アフリカ料理が楽しめます。

    大満足のスペアリブ
    大満足のスペアリブ

    甘辛い味付けのスペアリブ(Ribs)はお肉が柔らかくてジューシー。ボリュームもたっぷりで13.49ドル!
    他にもカレー風味の衣がついたアメリカンドッグ「Beef and Pork Sausage」9.99ドルが人気。

    フォトジェニックな壁
    フォトジェニックな壁

    さらにハランべ・マーケットは、ディスプレイがカラフルで、屋台風のローカル感もある「フォトジェニック」なポイントなんです!
    どこを切り取っても雰囲気が出るので、ここは絶対にはずせない写真スポットです!

    ハランべ・マーケットのほかにも、アフリカゾーンにはサファリコスチュームのミッキー、ドナルド、グーフィー、デイジーに会えるキャラクターダイニング「タスカー」もあるので、お腹いっぱい食べてキャラクターにも会いたい方はチェック!

    1度は行きたい!WDWのキャラクターダイニングおすすめ5選

    (5)アジアエリア

    アジアエリア外観
    アジアエリア外観

    さて、お腹もいっぱいになったところで、アフリカからお隣のアジアエリアに移動しましょう。
    ここでは絶対にはずせないスリルアトラクションを2つご紹介します。

    [1]「カリリバーラピッド」

    激流下り型アトラクション
    激流下り型アトラクション

    「カリリバーラピッド」(Kali River Rapids)は、身長制限97㎝以上の激流下り型アトラクションです。
    濡れる度合いは座る場所によりますが、一番濡れる人はしっかり洋服が絞れるほど濡れます。

    激流下り型のアトラクションは、ここでなくてもありますが、この「カリリバーラピッド」は落差がかなりあります!
    中盤での一番の落下ポイントでは「おお!結構高いとこから落とすね!」と筆者も一瞬ひるみました。

    内臓が浮くほどのふわっと感はありませんが、水しぶきへの恐怖で大絶叫でした。

    暑い夏の時期は人気が出るので、ファストパスがおすすめですが、それ以外の時期は短いスタンバイ時間で乗ることができます。

    [2]「エクスペディション・エヴェレスト」

    エクスペディション・エヴェレスト
    エクスペディション・エヴェレスト

    アニマルキングダム人気ナンバーワンのジェットコースター「エクスペディション・エヴェレスト」(Expedition Everest - Legend of the Forbidden Mountain)は、ヒマラヤ山脈に住むといわれる未確認生物イエティを探しに行くアトラクションです。

    ※身長制限:122㎝以上

    イエティに破壊された線路、これからどうする?!
    イエティに破壊された線路、これからどうする?!

    山の中を進むと、途中で線路が引きちぎられている!後ろに引っ張られるように山の中へ引き込まれると、イエティの影が現れます…。
    全速力で脱出を試みる中、あなたはイエティから逃げ切れるか?!

    夜のショーの時間帯や、お昼過ぎの時間帯を狙えば、5~20分のスタンバイで乗れることがあります。
    「カリリバーラピッド」か「エクスペディション・エヴェレスト」、どちらかのファストパスを取っておけばオッケー!

    (6)ダイノランドUSA

    ダイノランドUSA
    ダイノランドUSA

    「アジア」からは空気が一変、カラフルでポップなダイノランドUSAに突入です。
    ダイノランドには有料ゲームや、お子様に人気のプレイグラウンド、ドナルドのグリーティング、グーフィー&プルートのグリーティングがあるほか、恐竜関連のアトラクションも充実しています。

    ここで筆者がオススメしたいのは、なんと恐竜全く関係ない「ファインディングニモ」のミュージカルです。

    「ファインディングニモ・ザ・ミュージカル」

    映画の世界観をミュージカルで再現
    映画の世界観をミュージカルで再現

    「ファインディングニモ・ザ・ミュージカル」(Finding Nemo - The Musical)は、映画「ファインディングニモ」のストーリーを、ステージをめいっぱい使った演出で再現します。
    ストーリーを知っていれば、英語がわからなくても全く問題なし!サメや水槽の仲間たち、ウミガメのクラッシュやクラゲのシーンなど、映画の名場面が大スケールで描かれます。

    最後、ニモと父親のマーリンが再会し、成長した息子を信じて再び学校に送り出すシーンに筆者号泣。
    「パパ、大好きだよ。行ってきます!」あぁ、ディズニーの親子の物語は最高ですね!

    公演時間:11:00 AM、12:00 PM、1:00 PM、3:00 PM、4:00 PM、5:00 PM

    ここまで「パンドラ」「アフリカ」「アジア」と回ってきているので、4:00PMか5:00PMの回に間に合うと良いでしょう!

    (3)ディスカバリーアイランド

    夜のツリーオブライフも神秘的
    夜のツリーオブライフも神秘的

    さて、朝からアニマルキングダムの各エリアをぐるっと一周してきましたが、まだやり残したことが3つほどありますね!
    そう、「キャラクターグリーティング」「お土産」「夜ごはん」です。

    キャラクターたちは夕方になると帰り始めるので、まずそこから攻めましょう。

    キャラクターグリーティング

    ターザンと親友のターク(ディスカバリーアイランド)
    ターザンと親友のターク(ディスカバリーアイランド)

    アニマルキングダムのキャラクターグリーティングは、ディスカバリーアイランドに集中している傾向にあります。
    ここでは、アニマルキングダムでしか会えないコスチュームの「ミッキー&ミニー」、「ポカホンタス」、「ラッセル(カールじいさんの空飛ぶ家)」を制覇できるよう紹介します。

    ミッキー&ミニー

    世界中を旅してまわるミッキー&ミニー
    世界中を旅してまわるミッキー&ミニー

    ミッキー&ミニーと同時に写真が撮れるのは結構レアですよね!待ち時間も30分~40分であることが多く、お得!
    ファストパスも発行しているので、裏技の4枚目ファストパスを使うのもあり!

    ファストパスについて、詳しくはこちら♪

    WDWのファストパスの取り方徹底解説!おすすめアトラクションと裏技も

    時間:9:00~19:30

    ポカホンタス

    ポカホンタス
    ポカホンタス

    ポカホンタスは、日本ではランドの「クリッターカントリー」にたま~に登場するだけのレアなキャラクター!
    ここアニマルキングダムでは、ディスカバリーアイランドにポカホンタス専用のグリーティングスポットがあります。

    時間:9:00~13:10、14:10~18:00

    ラッセル

    ダグとラッセル
    ダグとラッセル

    『カールじいさんの空飛ぶ家』に登場する、ラッセルには、約15分待ちで会うことができます。
    運が良ければ犬の「ダグ」にも会えるかも♪

    時間:9:00~12:30、13:30 PM~18:30

    アニマルキングダムのレストラン「ティフィンズ」

    ステーキ
    ステーキ

    一日歩き回って、お腹が空いた頃でしょう。
    ここ、「ティフィンズ」(Tiffins)はディスカバリーアイランドにあるテーブルサービスレストランで、世界の料理が楽しめます。

    お肉やお魚はもちろん、カレーやラーメンもあるので、ぜひ試してみて♪

    アニマルキングダムのお土産

    アニマルキングダムのTシャツ
    アニマルキングダムのTシャツ

    アニマルキングダム内で一番大きいショップ「アイランドマーカンタイル」(Island Mercantile)もディスカバリーアイランドにあります。
    その向かいにあるショップ「ディスカバリートレーディングカンパニー」(Discovery Trading Company)も合わせれば、ほとんどのものが手に入ります。

    「パンドラ」エリアのお土産は、そこでしか手に入らない場合もあるので注意。

    ミッキーぬいぐるみ
    ミッキーぬいぐるみ

    サファリコスチュームのぬいぐるみがとにかくかわいい!
    ミッキー、ミニー、ダッフィーの3種類があります♪

    まとめ

    夜のショー「リバーズオブライト」キャラクターなどは登場しない
    夜のショー「リバーズオブライト」キャラクターなどは登場しない

    いかがでしたか?
    「アニマルキングダムって、ただの動物園じゃないの?」
    「時間もないし、今回はパス?」
    なんて考えている方にも、筆者はゴリ押ししたい!アニマルキングダムこそ、WDW最高のパークです!!

    見どころいっぱいのアニマルキングダムを、効率的に回って、めいっぱい楽しんでくださいね♪

    元キャストが教えるWDW「アニマルキングダム」完全攻略プラン キャステルの記事に
    いいね!しよう


    テーマパークの最新情報をお届けします
    ライタープロフィール

    てんてん

    てんてん

    テーマパーク大好きてんてんです♪ディズニーランド・シー共通の年パスと、USJの年パスを持っています!学生時代は、フロリダのウォルトディズニーワールド(WDW)で6ヶ月間キャストとして働いていました。絶叫アトラクションは苦手なので、並んでる時は一言も喋りません。東京ディズニーリゾートの速報や、海外テーマパーク情報、USJ情報をジャンジャン発信していきます!!

    他の記事もみる

    ランキングおすすめ記事

    1. 【1/23更新】2020春!ディズニーカチューシャまとめ!

      【1/23更新】2020春!ディズニーカチューシャまとめ!

      Tomo

    2. 【2020春】ディズニー帽子まとめ!ファンキャップ&イヤーハットなど100種類以上の被り物が販売中!

      【2020春】ディズニー帽子まとめ!ファンキャップ&イヤーハットなど100種類以上の被り物が販売中!

      てんてん

    3. 【ディズニー混雑予想】2020年のTDL・TDS月別待ち時間!リアルタイム待ち時間アプリも

      【ディズニー混雑予想】2020年のTDL・TDS月別待ち時間!リアルタイム待ち時間アプリも

      キャステル編集部

    4. 【必見】ディズニーの入場料はいくら?ディズニーチケットを少しでも安く買う9つの方法

      【必見】ディズニーの入場料はいくら?ディズニーチケットを少しでも安く買う9つの方法

      みーこ

    5. 【2020】ディズニーチケットはコンビニで!購入方法とメリット・買えるコンビニまとめ

      【2020】ディズニーチケットはコンビニで!購入方法とメリット・買えるコンビニまとめ

      みーこ

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集