検索

    WDWアバター新エリアが2017年5月27日オープン!「Pandora The World of Avatar」

    • Tomo

      Tomo

    2017年5月27日よりウォルトディズニーワールド(WDW)でアバターをテーマにした新エリア「Pandora The World of Avatar」(パンドラ:ザ・ワールド・オブ・アバター)がオープン!2017年6月上旬にWDWを訪れた旅行記を交えてレポート☆

    WDWアバター新エリアが2017年5月27日オープン!「Pandora The World of Avatar」

    こんにちは!ディズニーリゾートをこよなく愛するTomoです。
    アメリカのフロリダにあるウォルトディズニーワールド(WDW)では、2017年5月に新しいエリアがオープンしました!

    今回は、その新エリア「Pandora - The World of Avatar(パンドラ:ザ・ワールド・オブ・アバター)」ついて詳しく解説していきます♪
    「Pandora - The World of Avatar」は、映画アバターの世界観を完全再現したアニマル・キングダムの新たなエリアになっています。

    WDWはディズニーランドとディズニーシーのようにパークが分かれて存在しており、なんと4パークもあります(ウォーターパークを含めると6パーク)。
    気軽に行くことはなかなかできませんが、筆者はタイミングよくアメリカにいたため「ウォルト・ディズニー・ワールド旅行」を計画して行ってきました。

    日本からフロリダまで行くのはなかなか大変ですが、「個人手配でWDWに行く方法」も掲載しているので良かったら参考にしてみてくださいね。

    WDWの新エリア「Pandora - The World of Avatar」とは

    Pandora - The World of Avatar エリア入り口付近(アニマルキングダム・昼) 設定:16㎜ SS1/500 F10 ISO100
    Pandora - The World of Avatar エリア入り口付近(アニマルキングダム・昼)
    設定:16㎜ SS1/500 F10 ISO100

    2017年5月27日より、「アニマルキングダム」に新しいエリアとなる「Pandora - The World of Avatar(パンドラ:ザ・ワールド・オブ・アバター)」がオープンしました!

    その名の通り「アバター」の世界観を描いた新エリアになっています。
    エントランスからエリアに向かっていくとアバターの世界に突如迷い込んだような感覚になります。

    WDW公式アプリ「Disney My Experience」 アトラクションも2つあり
    WDW公式アプリ「Disney My Experience」 アトラクションも2つあり

    Pandora - The World of Avatarには、アトラクションは2つあります。

    ①Avatar Flight of Passage(アバター・フライト・オブ・パッセージ)
    ②Na’vi River Journey(ナヴィ・リバー・ジャーニー)

    両方ともにファストパス+(FP+)という事前予約型のファストパスに対応していますが、大人気のため取得は困難です。
    平日、休日ともに①Avatar Flight of Passageの方が混雑する傾向にあります。

    筆者が2017年6月7日に訪れた際は、「Avatar Flight of Passage」が225分待ち、「Na’vi River Journey」が110分待ちでした
    さすがにスタンバイする気になれず、スルーしていまいました。

    225分待ちはWDWパーク内でダントツの待ち時間だったと思います。
    110分待ちも新規アトラクションとしては空いている方に入るかもしれませんが、他と比べてしまうとどうしても長く感じました。

    東京ディズニーリゾートで新規アトラクションが110分待ちなら、空いていると感じますよね!
    しかし、WDWではあまり感じませんでした。
    筆者の優先順位的にアトラクションは最下位だったということもありますが(笑)

    Valley of Mo'ara 設定:16㎜ SS1/30 F10 ISO100
    Valley of Mo'ara 
    設定:16㎜ SS1/30 F10 ISO100

    「My Disney Experience」という待ち時間などが確認できる公式のアプリがあります。
    2017年7月26日の夜のスタンバイを確認したところ、

    ①Avatar Flight of Passage(アバター・フライト・オブ・パッセージ):140分待ち
    ②Na’vi River Journey(ナヴィ・リバー・ジャーニー):30分待ち

    となっていました。
    平日の夜とはいえ、だいぶ落ち着いてきた印象ですね。

    Pandora - The World of Avatarの世界観

    Pandora - The World of Avatar 照明(アニマルキングダム・昼) 設定:22㎜ SS1/500 F5.0 ISO100
    Pandora - The World of Avatar 照明(アニマルキングダム・昼)
    設定:22㎜ SS1/500 F5.0 ISO100

    WDWの新エリア「Pandora - The World of Avatar」では、アバターの世界が完全再現されています
    大自然や滝があったり、不思議な植物があったりします。

    衛星パンドラに生息する動物はかなり大きく、植物は夜光性質を持っています。
    そのため、夜になると衛星パンドラは独特の光に包まれることとなります。

    グッズを購入するには「Windtraders(ウインドトレーダーズ)」に行きましょう。
    衛星パンドラの雰囲気をまとったグッズショップ。

    エースアバターメーカー (公式ブログより引用)引用元:公式サイト
    エースアバターメーカー 
    (公式ブログより引用)

    アバターワールドに行ってきた記念グッズや、自分の顔を3Dスキャンしてオリジナルアバターが作成できるサービスもありました!
    公式ブログにも自分自身のアクションアバターフィギュアがエースアバターメーカーで作成できますと記載されています。

    オリジナルアバターフィギュアの価格は$79.99です。
    オリジナルフィギュア45分から1時間程度で完成するようです。

    現在、ディスカウントなどは実施していないとのこと。
    またアバターフィギュアの着せ替えができるアクセサリーセットも販売されていますよ。

    そして、食べ物や飲み物も独特な世界観を再現したようなものに仕上がっていますよ。
    筆者は1日に2パークずつ回っていたので、あまり時間は費やせず購入しませんでしたが写真映えしそうなドリンクでした。

    Pandora - The World of Avatarの感想

    Pandora - The World of Avatar 滝(アニマルキングダム・昼) 設定:16㎜ SS1/3 F20 ISO100
    Pandora - The World of Avatar 滝(アニマルキングダム・昼)
    設定:16㎜ SS1/3 F20 ISO100

    WDWの新エリア「Pandora - The World of Avatar」では、アバターの世界観が完全再現されており、アトラクションに乗らずして楽しめるエリアになっていると思いました。
    筆者は今回ファストパス+(FP+)が取れず、アトラクションは体験できませんでしたが、次回チャンスがあれば乗ってみたいです!

    またパークホップ(パーク移動)を予定していたため、夜までパンドラにいることができず夜景撮影ができませんでした。
    夜になると昼とはまた違った世界に変動するようなので、衛星パンドラにまた行く機会があれば、撮影したいと思います。

    混雑具合はアトラクションのみ混んでいて、エリア内は程よく人がいたような感じでした。
    オープンから数日は一方通行になっていて制限がありましたが、2017年6月7日に訪れた際、制限はありませんでした。

    まとめ

    Pandora - The World of Avatar エントランス 設定:16㎜ SS1/100 F10 ISO100
    Pandora - The World of Avatar エントランス 
    設定:16㎜ SS1/100 F10 ISO100

    いかがだったでしょうか?

    アバターの世界観が完全再現された「Pandora - The World of Avatar」。
    現在はアトラクションのスタンバイも落ち着いてきているようなので、2つのアトラクション制覇も難しくなさそうですね。
    お昼に訪れるのもよかったですが、チャンスがあれば夜の衛星パンドラに足を運んでみてください!

    同時期に開始した新ナイトショー「Happily Ever After」はこちらの記事をぜひ読んでくださいね!

    WDW新ナイトショーHappily Ever Afterが2017年5月12日開始!概要、おすすめ観賞場所と感想

    WDWアバター新エリアが2017年5月27日オープン!「Pandora The World of Avatar」 キャステルの記事に
    いいね!しよう


    テーマパークの最新情報をお届けします

    このまとめに関するキーワード

    ライタープロフィール

    Tomo

    Tomo

    シーの雰囲気が大好きでランドよりシーを訪れる回数が年々増えているTomoです! 写真撮影が大好きで一眼レフ片手にインしてたくさん写真を撮っています。 撮影の設定やオススメの撮り方の記事も書きたいと思っています!! 海外パークにも数回訪れているので海外パーク情報もお届けしたいです♪

    他の記事もみる

    ランキングおすすめ記事

    1. 【ディズニー混雑予想】2019~2020年のTDL・TDS月別待ち時間!リアルタイム待ち時間アプリも

      【ディズニー混雑予想】2019~2020年のTDL・TDS月別待ち時間!リアルタイム待ち時間アプリも

      キャステル編集部

    2. 【11/6更新】2019秋冬!ディズニーカチューシャまとめ!

      【11/6更新】2019秋冬!ディズニーカチューシャまとめ!

      Tomo

    3. 【必見】ディズニーの入場料はいくら?ディズニーチケットを少しでも安く買う9つの方法

      【必見】ディズニーの入場料はいくら?ディズニーチケットを少しでも安く買う9つの方法

      みーこ

    4. 【2019】ディズニーランドのお土産グッズ総まとめ!クリスマス&お正月限定!パーカーやお菓子など!

      【2019】ディズニーランドのお土産グッズ総まとめ!クリスマス&お正月限定!パーカーやお菓子など!

      てんてん

    5. 【2019年版】ディズニーランドポップコーンバケット全種類の値段と販売場所!スーベニアポップコーンケースも発売中!

      【2019年版】ディズニーランドポップコーンバケット全種類の値段と販売場所!スーベニアポップコーンケースも発売中!

      Tomo

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集