検索

    1度は行きたい!WDWのキャラクターダイニングおすすめ5選

    • てんてん

      てんてん

    食事をしているところにキャラクターたちが回ってきて、触れ合うことができる「キャラクターダイニング」。この記事ではウォルトディズニーワールド(WDW)にある、とっておきのおすすめキャラクターダイニングを5つご紹介!コスチュームの詳細も♪

    1度は行きたい!WDWのキャラクターダイニングおすすめ5選 引用元:公式サイト

    こんにちは、WDWでキャスト経験のある現役女子大生てんてんです♪
    みなさん、ディズニーの「キャラクターダイニング」に行ったことはありますか?
    東京ディズニーリゾートでは、シーにある「ホライズンベイ・レストラン」や、アンバサダーホテル内にある「シェフミッキー」などが有名ですね。

    なんと、フロリダ州オーランドにあるウォルトディズニーワールドリゾート(WDW)には15ものキャラクターダイニングがあるのです!!
    筆者はWDWでキャストをしていた当時、1週間で3回もキャラクターダイニングに通うこともありました。

    今回はその中から、元キャストの筆者が厳選した、特におすすめしたい5つを紹介します。

    アケーシュフースロイヤルバンケットホール(Epcot)
    アケーシュフースロイヤルバンケットホール(Epcot)

    最後に私が惜しくも行くことができなかった「プリンセスだらけ」のキャラクターダイニングの情報もお伝えするので、お見逃しなく♪

    キャラクターダイニングとは

    シェフミッキー
    シェフミッキー

    キャラクターダイニングとは、食事をしているテーブルにキャラクターたちが遊びに来てくれるレストランのことです。
    ビュッフェタイプのレストランが多く、キャラクターが席に来たらサインをもらったり、一緒に写真を撮ることができます。

    食べ放題かつキャラクターに会えるということで、お値段はほかのレストランより割高になる傾向がありますが、それでもキャラクターダイニングに行くメリットはあるんです!!

    キャラクターダイニングのメリット

    リロとスティッチに会える朝食「オハナ(OHANA)」(Polynesian Resort)
    リロとスティッチに会える朝食「オハナ(OHANA)」(Polynesian Resort)

    まず、キャラクターダイニングは私たち、「日本からはるばるWDWを訪れるゲスト」こそ利用すべきなのです!!
    その理由は3つ、「効率」「レア度」「料理」です。

    メリットその1:「効率」

    ゲートから出てくるキャラクターたち
    ゲートから出てくるキャラクターたち

    WDWはとてつもなく広い!さらに旅行の日数は限られている…
    そう、私たちには時間がないのです!!

    現地に住むゲストとは違い、はるばる日本から行くのですから、1つでも多くアトラクションに乗りたいし、1つでも多くショーを見たいし、1人でも多くのキャラクターに会いたいですよね!
    そんな私たちに、食事ができ、さらに人気キャラクターたちが自分のところまで来てくれる「キャラクターダイニング」はうってつけ、まさに一石二鳥なのです。

    ホテルにもたくさんのキャラクターダイニングがあり、チケットがなくても、ホテルに泊まっていなくても利用することができるのもポイントです!

    もちろんキャラクタースポットに行き、長い列に並んで1人1人制覇していく方法もあります。
    それでもやっぱりキャラクターダイニングに行ってほしい!その理由が2つ目のメリット「レア度」です。

    メリットその2:「レア度」

    農夫スタイルのミッキーに会えるのは「ガーデングリル(Garden Grill)」(Epcot)だけ
    農夫スタイルのミッキーに会えるのは「ガーデングリル(Garden Grill)」(Epcot)だけ

    キャラクターダイニングに行く2つ目のメリットは、そこでしか見ることができないキャラクターのコスチュームがあることです!
    特にミッキーとミニーはオシャレですから、たくさんのお洋服を持っていますよね。

    そんな彼らの「とっておきの1着」がみられるのも、ファンとしてはたまりません。
    キャラクターのお洋服がかわいいな、と思ったら、

    「I like your clothes!(アイライクユアクローズ!) そのお洋服素敵だね!」

    や、かわいいと思うものを指さして、

    「That’s cute!(ザッツキュート)これかわいい!」

    とほめてあげると喜ぶかも♪
    スカートをひらひらさせてくるっと回ったり、照れたポーズをしてくれたらこちらもうれしくなっちゃいますね!

    メリットその3:料理

    ビュッフェスタイルの料理
    ビュッフェスタイルの料理

    日本人ゲストがキャラクターダイニングに行くメリットの3つ目は、お食事が「ビュッフェスタイル」であることです。
    好きなものを好きなだけ、料理を直接見て選べます。

    筆者がアメリカで最初に困ったことは、「メニューが理解できない!」ということでした。
    アメリカではひとつひとつのメニューに写真がついている良心的なレストランはほとんどなく、日本のファミレスのメリューは世界一だな、と感じました。

    Be Our Guest (Magic Kingdom)のメニュー どれがおいしいの…?!
    Be Our Guest (Magic Kingdom)のメニュー どれがおいしいの…?!

    食材の英単語も、調理法も、スパイスの名前もわからなかった筆者は、事前にインターネットで写真を検索して同じものを頼むようにしていました。
    しかし、ビュッフェスタイルならそんな心配なし!

    う~んと悩んで注文したにもかかわらず、「イメージしてたものと違った…」「口に合わなくて全然食べられなかった…」なんて悲しい事態にならないためにも、キャラクターダイニングをおすすめします!

    最強キャラクターダイニング5選

    1900 park fareで会えるシンデレラの継母「トレメイン婦人」
    1900 park fareで会えるシンデレラの継母「トレメイン婦人」

    お待たせいたしました!
    ここからは筆者が厳選した5つのキャラクターダイニングを、詳しく紹介していきます。

    ①1900パークフェア(1900 Park Fare)

    1900 Park Fareの入口にあるファンシーな看板
    1900 Park Fareの入口にあるファンシーな看板
    他ではなかなか会えない「マッドハッター」
    他ではなかなか会えない「マッドハッター」

    1900パークフェアの良いところはキャラクターの多様さ。
    一度にいろいろなキャラクターに会うことができます。
    朝食と夕食でキャラクターが入れ替わるのも、珍しいですよね!

    グランドフロリディアンリゾートのオフィシャルキャラクター「メリーポピンズ」
    グランドフロリディアンリゾートのオフィシャルキャラクター「メリーポピンズ」

    また、このレストランがある「グランドフロリディアンリゾート&スパ」はWDWリゾートで最高級のリゾートホテルなんです!
    高級感あふれるシャンデリアや立派な庭園を見に行くのもいいかもしれません。

    「グランドフロリディアンリゾート&スパ」の詳細はこちら〈リンク〉次に書く記事と後でつなげたい!

    いじわるそうなドリゼラ
    いじわるそうなドリゼラ

    夕食の見どころは継母と義姉たちの強烈なキャラクター!
    アナスタシアとドリゼラはギャーギャー騒ぎ、ハンサムなゲストを見つけてはダンスをします。
    シンデレラに小言を言ったり、ゲストをいじったりもします。

    小さな男の子は、義姉に気に入られるとほっぺにキスマークをつけられます♡
    それがこのレストランではステータス!キスしてもらえたらラッキーボーイですね。
    いじわるな3人と写真を撮るときは、一緒に「いじわるな顔」をするとかわいいですよ。

    大騒ぎのアナスタシア
    大騒ぎのアナスタシア

    筆者が行ったときは、アナスタシアが私のダメージジーンズを見て「なにそれ穴が開いているわ。
    貧しくてドレスが買えないのね、かわいそう。」と言ったり、マダムトレメインに会えてうれしいと伝えると「私はそうでもないわ。ハグはしないわよ、嫌いなの。」と返されたりしました!(笑)
    この徹底した冷たい感じ、しびれますよね!

    お料理も高級リゾートなだけあって、どれもおいしかったです。

    名物は「ストロベリースープ」。
    冷製スープで、いちごヨーグルトのような味です。見た目もかわいいので絶対飲むべし!

    ②クリスタルパレス(Crystal palace)

    クリスタルパレスの看板
    クリスタルパレスの看板

    レストラン概要

    ・場所:マジックキングダム メインストリートUSAエリア
    ・時間:【朝食】8:00~10:45
        【昼食】11:30~14:45
        【夕食】15:15~21:00
    ・値段:【朝食】大人:29.99ドル/子供17.99ドル
        【昼食・夕食】大人:42ドル/子供:25ドル
    キャラクター:プーさん、ティガー、ピグレット、イーヨー

    クリスタルパレスのプーさん
    クリスタルパレスのプーさん

    クリスタルパレスは東京ディズニーランドにもありますが、実はWDWのマジックキングダムにもあるんです。
    マジックキングダムはWDWの中で最も入場者数が多いパークです。
    そのため、クリスタルパレスの人気も高く、早めに予約しないと入ることができません。

    クリスタルパレスのイーヨー
    クリスタルパレスのイーヨー

    筆者がこのレストランをオススメした理由は2つ。

    1つは料理の種類が豊富でどれも食べやすかったこと。
    もう1つは花火がよく見える位置にあるということです。

    クリスタルパレスのティガー
    クリスタルパレスのティガー

    お料理は「アメリカ料理」とされています。

    筆者は遅めのランチの時間に利用しましたが、牛ステーキとターキーをシェフがその場で切ってくれたり、ふわふわの白身魚のお料理があったり、濃厚なクラムチャウダーがあったり。
    「あれもこれも食べたい!」という感じでした!

    クリスタルパレスのデザート
    クリスタルパレスのデザート

    デザートメニューも充実していて、アイスクリームのマシーンやトッピングもあり子供たちに大人気でした。
    プーさんが大好きなはちみつ味のデザートタルトと、マシュマロをこんがり焼いた「スモア」のタルト、甘酸っぱいラズベリーのムースケーキが私のお気に入りです♪

    クリスタルパレスから見る花火
    クリスタルパレスから見る花火

    クリスタルパレスの窓側の席からは花火がよく見えるそうです。
    正面より少し左の位置からですが、シンデレラ城の前は混雑するので、椅子に座ってゆっくり見ることができたらうれしいですよね♪

    ③タスカーハウスレストラン(Tusker House Restaurant)

    タスカーハウスレストランの入口
    タスカーハウスレストランの入口

    レストラン概要

    場所:アニマルキングダム アフリカエリア
    時間:【朝食】8:00~10:55
       【昼食】11:00~15:30
       【夕食】16:00~21:30
    値段:【朝食】大人:32ドル/子供:19ドル
       【昼食・夕食】大人:45ドル/子供:27ドル
    キャラクター:ミッキー、グーフィー、ドナルド、デイジー

    サファリ・ミッキー
    サファリ・ミッキー

    タスカーハウスレストランは、アニマルキングダムのアフリカエリアにあり、ちょうどライオンキングのショー「フェスティバルオブライオンキング」が行われているシアターの隣に位置します。

    サファリ・ドナルド
    サファリ・ドナルド

    ビュッフェスタイルのレストランで、「アフリカ料理」が提供されます。
    アフリカ料理って何だろうと思う方も多いと思いますが、お肉料理が充実し、甘辛い味付けのものが多かったように思います。

    ごはんやトマト味の料理もあり、日本人が好む味付けではないかなと思いました。
    焼きバナナなど、食べなれていないものもあるので、おもしろいですよ!

    サファリ・グーフィー
    サファリ・グーフィー

    タスカーハウスレストランの良いところは、なんといってもサファリコスチュームです。
    アニマルキングダムらしい探検隊のコスチュームで、帽子やワッペン、バンダナやブーツなど細部にもこだわりがある、とってもキュートなデザインです。

    サファリ・デイジー
    サファリ・デイジー

    ちなみにWDWでは、たくさんの人がキャラクターのサインを集めていて、サイン帳以外のものに集めている人も度々見かけます。

    例えば、シンプルなリュックにサインを集めて「オタクバック」にしていたり、白のフォトフレームにその旅行で出会ったキャラクターのサインを集めて最後に写真を入れたり。
    中には好きなキャラクターのサインをスマートフォンの裏にお願いする人もいました。

    Tシャツにサインをしてもらうことは可能ですが、着用している場合はNGです。
    机の上に広げて書きやすいようにしてあげてくださいね。

    ④ケープメイカフェ(Cape May Cafe)

    ケープメイカフェの看板
    ケープメイカフェの看板
    マリンコスチュームのミニー
    マリンコスチュームのミニー

    このレストランがある「ヨット&ビーチクラブリゾート」は、筆者がとても気に入っているリゾートホテルです。
    ほかのディズニーホテルに比べて価格もお手頃で、すごく広いわけではありませんがとても落ち着く、アットホームなリゾートです。

    絨毯に航海地図が描かれていたり、砂で作られたお城のディスプレイがあったり、海を感じさせる内装になっています。
    ボードウォークリゾート、エプコットまで歩いて行けるので、立地もとても良いです。

    マリン・ドナルド
    マリン・ドナルド

    立派なプールと、おいしいステーキハウス、そしてこのキャラクターダイニングがあることで、すごく充実したリゾートホテルになっています。

    筆者の経験上、ここで働いているキャストたちは、ものすごく親切で余裕があります。
    リゾートで一番大切な「リラックスする」ということが徹底されているようでした。時間がゆったりと流れます。

    マリン・グーフィー
    マリン・グーフィー

    その「ゆったり感」はここ「ケープメイカフェ」でも例外なく、サーバーさんもキャラクターも、とても丁寧に対応してくれます。

    ケープメイカフェの良いところは「広すぎないところ」!
    通常、キャラクターダイニングでキャラクターがすべての席を回るのにかかる時間は1時間半と言われています。
    「キャラクターが3つ前のテーブルまで来たら料理を取りに行くのを控えるように」といわれることもあります。

    しかし、「ケープメイカフェ」では、30~40分でキャラクターが戻ってきてくれます。
    ほかのキャラクターダイニングでは、キャラクターに会えるのは原則1回ずつですが、ここではめいっぱいかまってもらえます。

    筆者は朝食で1時間半ほど滞在し、ドナルドは3回も会いに来てくれました!
    1回目はサインをもらって全員で写真を撮る、2回目で一人ずつ撮ってもらう、3回目でセルフィーをする、といったように、大充実の時間が過ごせました!

    せわしなく感じるかもしれませんが、キャラクターダイニングですから構ってもらってなんぼです!

    ⑤トラットリア・アル・フォルノ

    トラットリア・アル・フォルノの看板
    トラットリア・アル・フォルノの看板
    2017年4月に登場したばかりのラプンツェルとフリン
    2017年4月に登場したばかりのラプンツェルとフリン

    大人気プリンセス「アリエル」と「ラプンツェル」を、王子とセットで見られるキャラクターダイニングはここトラットリア・アル・フォルノだけです!
    ※このレストランの朝食はビュッフェスタイルではありません。

    かわいすぎるペストリー
    かわいすぎるペストリー

    最初に運ばれてくるのはこのかわいらしいパンやマフィン♪ラプンツェルが持っているフライパンに、映画に出てくる太陽をモチーフにしたパイ、ラプンツェルの髪の毛のような「ねじりチョコデニッシュ」。

    ちなみに「塔の上のラプンツェル」の原題は「Tangled(タングルドゥ)」“絡まった”という意味です。
    全然違うじゃん!って感じですよね。

    他にも貝殻のようなパイや、アリエルの赤・紫・緑を使ったマフィンなどが見えますね。
    どれも食べるのがもったいない!

    アリエルは人間になったドレス姿
    アリエルは人間になったドレス姿

    次に選べるのが「フルーツサラダ」か「ベリーヨーグルトグラノーラ」、そしてメインディッシュです。
    筆者は「ベリーヨーグルトグラノーラ」と選びましたが、とってもおいしかったですよ♪

    メインで選べるステーキ、朝からステーキ
    メインで選べるステーキ、朝からステーキ

    お肉も柔らかく、ローストポテトとオニオンフライ、卵焼きとアスパラガスが添えられた、大満足のお料理でした。
    飲み物はお水とオレンジジュースが無料でもらえます。カフェラテなどは追加料金がかかります。

    とにかくかわいいお料理を楽しみながら、美しいプリンセスとハンサムなプリンスとお話ができる、とっても良いキャラクターダイニングです。

    おまけ:「プリンセスだらけ」のキャラクターダイニング

    アケシュース・ロイヤルバンケットホール
    アケシュース・ロイヤルバンケットホール

    筆者は残念ながら行ったことがないのですが、「プリンセスにめちゃめちゃ会える」とウワサになっていたのがこのアケシュース・ロイヤルバンケットホール。

    ゲストを出迎えるベル
    ゲストを出迎えるベル

    まず入ると、席に通される前にベルとの面会があります。
    この時撮った写真は後で台紙に入れてお土産としてもらえるそうです♪

    そのあと料理を楽しみながら、順番に回ってくる4人のプリンセスとお話ができます。
    ノルウェー料理は日本人の中では賛否両論のようです。

    プリンセス大集合
    プリンセス大集合

    これだけたくさんのプリンセスに一度に会えるなんて、プリンセス好きには外せないダイニングですね!!
    ノルウェーエリアには、アナとエルサに会えるスポットもあるので、ここだけでずいぶんたくさんのプリンセスに会えることにりますね!

    まとめ

    1900パークフェアのプリンスチャーミング
    1900パークフェアのプリンスチャーミング

    いかがでしたか?
    今回はたくさんあるWDWのキャラクターダイニングの中から、絶対にハズレない5つをご紹介しました!

    WDWは日本に比べてキャラクターに会いやすい傾向があります。
    キャラクターグリーティングをメインにWDWを訪れる人も少なくありません。
    そんなキャラクターグリーティングの聖地WDWで、ぜひ一度はキャラクターダイニングを利用してほしいです!!

    みなさんがキャラクターたちと素敵な思い出を作れますように…♡

    1度は行きたい!WDWのキャラクターダイニングおすすめ5選 キャステルの記事に
    いいね!しよう


    テーマパークの最新情報をお届けします
    ライタープロフィール

    てんてん

    てんてん

    テーマパーク大好きてんてんです♪ディズニーランド・シー共通の年パスと、USJの年パスを持っています!学生時代は、フロリダのウォルトディズニーワールド(WDW)で6ヶ月間キャストとして働いていました。絶叫アトラクションは苦手なので、並んでる時は一言も喋りません。東京ディズニーリゾートの速報や、海外テーマパーク情報、USJ情報をジャンジャン発信していきます!!

    他の記事もみる

    ランキングおすすめ記事

    1. 【10/10更新】2019秋冬!ディズニーカチューシャまとめ!

      【10/10更新】2019秋冬!ディズニーカチューシャまとめ!

      Tomo

    2. 【ディズニー混雑予想】2019~2020年のTDL・TDS月別待ち時間!リアルタイム待ち時間アプリも

      【ディズニー混雑予想】2019~2020年のTDL・TDS月別待ち時間!リアルタイム待ち時間アプリも

      キャステル編集部

    3. 【必見】ディズニーの入場料はいくら?ディズニーチケットを少しでも安く買う9つの方法

      【必見】ディズニーの入場料はいくら?ディズニーチケットを少しでも安く買う9つの方法

      みーこ

    4. 【2019】ディズニーランドのお土産グッズ総まとめ!ハロウィーン&クリスマス限定!パーカーやお菓子など!

      【2019】ディズニーランドのお土産グッズ総まとめ!ハロウィーン&クリスマス限定!パーカーやお菓子など!

      てんてん

    5. 【確定】ディズニーチケット値上げは2019年10月!値上げの理由やこれまでの値段推移!混雑緩和も?

      【確定】ディズニーチケット値上げは2019年10月!値上げの理由やこれまでの値段推移!混雑緩和も?

      あやな

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集