【初心者必見】マーベル世界の「マルチバース」徹底解説!同じキャラクターが何人も?MCUの多元宇宙の謎!

    • きーもも

      きーもも

    マーベル作品(MCU)を見始めた人が、必ずと言っていいほど困惑するワード「マルチバース(多元宇宙)」。「色々な世界が出てきて難しい…!」と諦めてしまう前に、この記事を読んでマーベル世界の「マルチバース」を理解しちゃいましょう!話題の「マルチバース・サーガ」についても詳しく解説!マーベル映画がより楽しくなること間違いなしです♡正史・インカージョン・アース〇〇といった言葉にも触れていきますよ!

    皆さん、こんにちは!
    年間300本以上の作品を観ている、映画オタクのきーももです♡

    今回ご紹介するのは、マーベル作品(MCU)における「マルチバース(多元宇宙)」というキーワード!
    マーベル映画鑑賞に着手した方が必ずと言っていいほどつまずく概念なんです。

    マーベル世界の「マルチバース」は奥が深く、この言葉の意味が理解できずにMCU=難しいと観るのを諦めてしまう方も少なくないんですよね…。
    そんな皆さんのために、今回はマーベル世界の謎「マルチバース」をとにかく’’分かりやすく’’解説していきます!

    マーベル初心者の方も安心して読み進められる内容なので、ぜひチェックしてみてくださいね♡

    マーベル「マルチバース」って一体何?レベル別に徹底解説!

    「マルチバース」をレベル別に解説
    出典:公式サイト
    「マルチバース」をレベル別に解説

    マーベル世界の「マルチバース」を、初心者から上級者まで’’レベル別’’に解説していきます。
    徐々にレベルを上げながら、マーベルの「マルチバース」を楽しく理解していきましょう♡

    【初心者向け】マーベルの「マルチバース」って?

    「マルチバース」って何?
    出典:公式サイト
    「マルチバース」って何?

    マーベル世界における「マルチバース」とは、自分たちがいる世界とは違う「別の世界」が無数に存在しているという科学理論における仮説です。

    無数に存在する「別の世界」では、私たちの世界と同じように’’時が流れて’’います。
    いわゆる「パラレルワールド」ですね。

    マルチバースの存在は、マーベルヒーロー「ドクター・ストレンジ」などによって既に発見されており、今後の物語の鍵を握っています。

    ◎「バース」について

    また、マーベルの世界では、1つ1つの世界を「バース」と呼び、別のバースには性格や見た目が違う’’自分’’が存在しているという考え方で物語が進んでいきます。
    更に、バースごとに歴史や地形が異なり、文化も変わっていくのです。

    例えば、日本でも人気のヒーロー「スパイダーマン」は、赤いスーツを身にまとった、科学ヲタクの高校生という設定です。

    ところが別のバースの「スパイダーマン」は全くの別物!
    青や黒のスーツを身にまとっていたり、そもそも正体がピーター・パーカーではない別の人物であったり…。

    マルチバースの世界では見た目も性格も、何もかも違う「スパイダーマン」が無数に存在しているということになります。

    ここまでの説明をまとめると、
    「私たちの世界と並行して、別の世界が無数に存在する」
    「世界ごとに異なるキャラクター・物語が展開される」

    ということになります。

    【中級者向け】マーベルでメインに描かれる世界(バース)はどこ?

    MCUの基準となるバースは?
    出典:公式サイト
    MCUの基準となるバースは?

    初心者編では、無数に宇宙があるという概念を説明してきました。
    なお、異なるヒーローたちが結集する作品『アベンジャーズ』の公開により、少なくとも多くのヒーローやヴィラン(悪役)が同じ世界線にいることが判明しています。

    では、そんな物語の始点、メインとなっている"私たちの世界"とは何なのでしょうか?

    実はMCUのマルチバースはそれぞれ「アース〇〇」と数字によるナンバリングがされています。
    「西暦〇〇年」という年号のような番号のことですね。

    マーベル作品(MCU)の物語の始点、メインとなる世界は「アース616」と呼ばれています。
    この世界で起こった物語・設定・歴史などが「基準」になっているため「正史」という呼ばれ方もしていますよ。

    想像がつきやすいよう、例を2つ上げていきます!

    ①スパイダーマンはバースによって物語が異なる

    先ほどの「スパイダーマン」の例で言えば、私たちがよく知る’赤いスーツを身にまとって戦う高校生「ピーター・パーカー」’’のいる世界が「アース616」!

    別世界のアース1610ではスパイダーマンの正体がマイルズ・モラレスという黒人の少年で、アメリカでも人気のキャラクターなんですよ!

    また、アース65では、死んだはずのスパイダーマンの恋人・グウェンが超能力を持っています。
    スパイダーグウェンというヒーローとしてスパイダーマンとともに活躍しますよ。

    ②ヒーローチームも世界(バース)によって異なる

    マーベル:アルティメッツ
    出典:公式サイト
    マーベル:アルティメッツ

    アース616で世界を救うために戦った「アベンジャーズ」。

    実はアース1610では「アルティメッツ」という名称の異なるチームが存在し、正史のアベンジャーズと類似したメンバー構成でヒーロー活動をしています。
    また、アース2149では、ヒーローたちが皆ゾンビになった「マーベル・ゾンビーズ」の世界が広がっています!

    いずれも正史であるアース616とは違う設定のヒーローやヴィランが登場します。

    ここまでの説明で、
    「マーベルのメイン世界(バース)はアース616」
    「アース616は正史とも呼ばれ、アベンジャーズの舞台」
    「別のバースでは正史とは異なる登場人物が出てくる」

    ということがわかりますね。

    【上級者向け】「マルチバース」の概念の登場作品・シーンは?

    マルチバースのきっかけとなったロキ
    出典:公式サイト
    マルチバースのきっかけとなったロキ

    MCUにおいて初めて「マルチバース」の概念が登場したのは、2019年に公開された『アベンジャーズ/エンドゲーム』です。

    アイアンマンやキャプテン・アメリカは、2012年のニューヨークへ向かい、インフィニティ・ストーンを回収しようとします。
    ところが、結局スペースストーンをロキに持ち出されてしまい、過去が変わってしまいます。

    この時は「マルチバース」という表現は出てきませんでした。
    ただ、過去をいじると歴史が変わり、別の世界が生まれてしまう可能性が示唆されたのです。

    このストーリーがディズニープラスで配信中のドラマ『ロキ』に繋がっていきます。
    「マルチバース」を詳しく理解する上で、ドラマ『ロキ』は絶対に見逃せない作品となっていますよ。

    これまでマーベル作品(MCU)に登場した「マルチバース」をご紹介します!

    ◆ドラマ『ロキ』(2021)

    ドラマ『ロキ』
    出典:公式サイト
    ドラマ『ロキ』

    『ロキ』に登場する重要なキーワード「神聖時間軸」。
    ドラマの中ではTVAという機関が、この「神聖時間軸」から新たな世界線の分岐が起きたり、無数に存在する他のバースと交わらないように見張ってきました。

    つまり、TVAによって「正史」として守られてきた「神聖時間軸」こそ、マーベル作品(MCU)の舞台となる「アース616」なのです。

    『ロキ』以前のマーベル作品に、他のバースとの交わり(マルチバースの概念)がなかった理由は、TVAがアース616を神聖時間軸として守っていたからだと分かります。
    これを踏まえると、MCUが「マルチバース化」したきっかけは「ロキ」にあるとも考えられますね☆

    注目は、今後の展開につながるストーリーの終盤◎
    ストーリー終盤に登場する「在り続ける者」は、神聖時間軸の管理者としてロキとシルヴィの前に現れました。
    そして2人に「俺を生かして神聖時間軸を守り続けるか、俺を殺して別の世界の変異体と戦うか」という選択を迫るのです。

    ロキは正しい判断をするために迷いますが、シルヴィは長年の復讐を果たすため、在り続ける者を殺害。
    これにより、時間軸を守るものがいなくなってしまい、マルチバースの扉が開かれてしまうのです!

    さて、今後のマーベル作品では、別世界にいる"在り続けるもの"の変異体も登場し、アース616の正史ヒーローたちはさらに厳しい戦いを迫られることになります。

    【完結】『ロキ』全話のあらすじをネタバレ解説!MCU史上最も難解!?フェーズ4&シーズン2情報も!

    ◆アニメ『ホワット・イフ…?』(2021)

    『ホワット・イフ…?』
    出典:公式サイト
    『ホワット・イフ…?』

    MCUの世界で実際には起こらなかった’’もしも’’の展開を描いた『ホワット・イフ…?』

    「もしも、キャプテン・カーターがファースト・アベンジャーだったら…?」
    「もしも、ドクター・ストレンジが手ではなく恋人を失ったら…?」

    など、正史とされる「アース616」では起こらなかった「マルチバース」での出来事を体験できる作品となっています。

    本シリーズを鑑賞すると、マルチバースの概念がとても分かりやすく理解できます。
    同時に、この宇宙には可能性(If:もしも)の数だけマルチバースが存在することが判明し、あまりの壮大な展開に驚愕してしまうかもしれません。

    【ホワット・イフ】MCU初のアニメ作品を解説!あらすじやキャストは?シーズン2の予定も!

    ◆映画『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』(2021)

    『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』
    出典:公式サイト
    『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』

    「マルチバース」の存在がMCUで初めて明確に’描かれた本作。

    前作『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』(2019)では、ミステリオが別のバースから来たと偽り、マルチバースの’’存在’’が示唆されていました。
    そして本作では、ドクター・ストレンジの魔術によって、マルチバースの扉が開き、本当に「アース616」に他のバースが交わる事象が起きてしまうのです。

    別のバースにいたスパイダーマン(サム・ライミ版スパイダーマンは「アース96283」)やヴィランたちが、MCUの世界(アース616)に現れるという事態に多くのファンが興奮したのではないでしょうか。

    本作でマルチバースの扉を開いたのは「ドクター・ストレンジ」。
    「過去をいじること」だけでなく、「超絶な力を持つものによってもマルチバースは発生する」と言われています。

    【ネタバレあらすじ】『スパイダーマン ノー・ウェイ・ホーム』を結末まで解説!過去作の彼らが集結!?

    ◆映画『ドクター・ストレンジ:マルチバース・オブ・マッドネス』(2022)

    『ドクター・ストレンジ:マルチバース・オブ・マッドネス』
    出典:公式サイト
    『ドクター・ストレンジ:マルチバース・オブ・マッドネス』

    タイトルの通り「マルチバース」がテーマとなった本作。
    作中ではマルチバースを自在に行き来できる少女「アメリカ・チャベス」と出会ったドクター・ストレンジが、彼女の能力を奪おうとするワンダこと、スカーレット・ウィッチと戦います。

    本作で登場した「インカージョン」という現象。
    これは2つのバースが互いの世界に干渉し、衝突すること。

    ワンダとの戦いのため、ストレンジは様々なバースを通過します。
    そして、最終的に行き着いた「アース838」でこのインカージョンが起こってしまうのです。

    インカージョンが起きた場合、衝突を防ぐ方法は無く、どちらか一方の世界を破壊しなければならないと言います。

    自分たちが存在するバースの存続をかけ、それぞれのヒーローたちが戦うというストーリーが描かれているのがコミック版の『シークレット・ウォーズ』。
    2025年に公開予定の映画『アベンジャーズ:シークレット・ウォーズ』はコミックと同じタイトルであることから、’’インカージョン’’が関係してくるのではないかと噂されています。

    『ドクター・ストレンジ2』ネタバレ解説!あらすじ、登場人物&キャストまとめ

    今後のMCU作品「マルチバース・サーガ」はどうなる?

    キーパーソンはストレンジ?
    出典:公式サイト
    キーパーソンはストレンジ?

    フェーズ4から新たに「マルチバース・サーガ」に突入することが明らかになったMCU。

    フェーズ4からフェーズ6までは、様々なバースを巻き込んだ大規模な戦いが繰り広げられることが予想されます。

    マルチバースを自在に行き来できるアメリカ・チャベスや、マルチバースを体験したドクター・ストレンジ、ドラマ『ロキ』の"在り続ける者"の変異体が「マルチバース・サーガ」のキーパーソンとなるのではないでしょうか。

    2023年以降のアベンジャーズ/マーベル映画と今後の展望!2026年までの予定作品まとめ

    ◎MCU以外のマーベル映画のキャラクターが登場?

    MCU以外のマーベル作品キャラクターが登場?
    出典:公式サイト
    MCU以外のマーベル作品キャラクターが登場?

    マルチバースの概念が登場したことにより、MCUの可能性は大きく広がりました。

    『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』で3人のスパイダーマンが登場したように、本来MCUでなかった過去のマーベル映画とMCUのキャラクターを「マルチバース」の関係として共演させることができるのです。

    これにより、20世紀スタジオのX-MENや、SPUMC(ソニー・ピクチャーズ・ユニバース・オブ・マーベル・キャラクターズ)のヴェノムやモービウスなどがMCUに参戦する可能性もあるかもしれません。

    実際MCUに属しないマーベル映画『モービウス』では、MCUの『スパイダーマン:ホームカミング』のヴィラン「ヴァルチャー」が登場していましたよね!

    可能性の数だけ、世界が存在する「マルチバース・サーガ」。

    どんな展開が待っているのか楽しみですね♡

    マーベルとディズニーの関係は?どんな歴史がある?海外ディズニーにはマーベルエリアもある!

    まとめ

    マーベル世界の重要なポイント「マルチバース」について解説しましたが、参考になりましたか?

    MCUはただでさえ登場キャラクターが多いので、そこに複数の世界まで登場したら混乱してしまうかもしれませんが、実はとっても単純で、難しく考えなくても大丈夫!

    パラレルワールドだから何でもありなのか!くらいに思っておくと、作品を楽しく見られるかもしれません。

    マルチバースについてより深く知りたい方は、お気に入りのキャラクターがどのバースにいるのか?など調べると、更なる繋がりを発見できるかもしれませんよ♡

    【2023】アベンジャーズ作品はこの順番で観るべし!マーベル映画の公開年順、時系列とおすすめ作品

    <adtag:4:ディズニープラス>

    【初心者必見】マーベル世界の「マルチバース」徹底解説!同じキャラクターが何人も?MCUの多元宇宙の謎!

    キャステルの記事に
    いいね!しよう



    テーマパークの最新情報をお届けします
    ライタープロフィール

    きーもも

    きーもも

    ディズニーと映画が大好きなきーももです。
    パークには年間20回ほど通っています!
    イクスピアリも大好きです。
    年間300本以上の作品を見ている
    映画オタクでもあります♡
    映画のことならジャンルを
    問わず任せてください!
    パークのことだけでなく
    ディズニー映画や
    ディズニーチャンネルの作品
    についても書いていきたいなと
    思っています♪

    他の記事もみる

    ランキングおすすめ記事

    1. 【最新】ファンタジースプリングスホテル 空室情報・予約状況

      【最新】ファンタジースプリングスホテル 空室情報・予約状況

      キャステル編集部

    2. 【ディズニー混雑予想】2024年のTDL・TDSの混み具合は?梅雨の6月&夏休みの7月8月は混む?リアルタイム待ち時間アプリも

      【ディズニー混雑予想】2024年のTDL・TDSの混み具合は?梅雨の6月&夏休みの7月8月は混む?リアルタイム待ち時間アプリも

      キャステル編集部

    3. 【最新】トイストーリーホテル 空室情報・予約状況

      【最新】トイストーリーホテル 空室情報・予約状況

      キャステル編集部

    4. 【最新】ディズニー開園待ち徹底ガイド!早まる開園時間!何時から並ぶべき?混雑状況や入園の流れを解説!

      【最新】ディズニー開園待ち徹底ガイド!早まる開園時間!何時から並ぶべき?混雑状況や入園の流れを解説!

      みーこ

    5. 【2024夏】ディズニーカチューシャ一覧!販売状況&値段まとめ!ファンタジースプリングスの新作や人気カチューシャをチェック

      【2024夏】ディズニーカチューシャ一覧!販売状況&値段まとめ!ファンタジースプリングスの新作や人気カチューシャをチェック

      Tomo

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集