映画『シュレック3』を徹底解説!第3作目のあらすじや登場人物、トリビアなど

    • ないん

      ないん

    今回は『シュレック3』をまとめて紹介していきます。シュレック3はシュレックシリーズの『シュレック』と『シュレック2』の続編にあたる物語です。新しいキャラクターや懐かしのキャラクターなどが入り混じって登場するので過去作を見てから見るとますます面白い映画です。ここではあらすじや登場人物などを詳しく紹介していくので、ぜひチェックしてみてください。

    こんにちは!
    映画が好きなないんです。

    今回は映画『シュレック』シリーズの第3作目『シュレック3』についてまとめて紹介していきます。

    前作『シュレック2』の続きを描いた物語で、キャスト陣も引き続き続投していますよ!
    今までの世界観を保ったままパワーアップしていて今作もとても面白い作品となっています☆

    そんな映画『シュレック3』のあらすじや登場人物などの情報をまとめたので、ぜひチェックしてみてください。

    映画『シュレック3』:概要

    概要
    概要

    『シュレック3』は2007年にアメリカ合衆国で公開されたCGアニメーションのファンタジー・コメディ映画!
    2001年に公開された『シュレック』と、2004年に公開された『シュレック2』の正当な続編となっています。

    『シュレック』シリーズの過去2作品を担当したアンドリュー・アダムソン監督と交代して、新たにクリス・ミラーが本作のメガホンをとっています。
    クリス・ミラーは、『シュレック』シリーズのスピンオフである『長靴をはいた猫』を担当している映画監督で、長編映画の監督を担当するのは『シュレック3』が初めてなんですよ。

    これまで『シュレック』シリーズの製作と配給は両方ともドリームワークスが担当していましたが、今作からは、配給を「パラマウント・ピクチャーズ」に委託しています。

    「パラマウント・ピクチャーズ」といえば、『ゴッドファーザー』シリーズや、『フォレスト・ガンプ/一期一会』なども配給している大手ハリウッド映画会社!
    映画の本編直前に流れる「雪山のロゴ映像」で有名ですね☆

    映画『シュレック3』の制作費は約1億6000万ドルで、興行収入は約8億1340万ドルです。
    前作よりも多くの制作費を投じて制作したシュレック3でしたが、前作『シュレック2』の興行収入には及びませんでした。

    同年に大ヒットした『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』に競り負けたという結果にはなりましたが、それでもアニメーション作品の成績としては大成功といえるでしょう。

    映画『シュレック3』:登場人物(キャスト)

    登場人物(キャスト)
    登場人物(キャスト)

    ◆シュレック(マイク・マイヤーズ/浜田雅功)

    シュレックは緑色の肌をしているオーガです。
    オーガは見た目のせいで忌み嫌われる存在で、中身を一切見てもらえないことからシュレックは「自分は人に会った瞬間に外の世界から判断されてばかりで、1人の方がいい」と嘆いていました。

    皮肉屋で毒舌、人間嫌いなシュレックですが、本当は誰も傷つけたくないと思っている平和主義者です。
    今作では、シュレックが小さい頃に、父親に食べられそうになったという衝撃的な過去を口にしていますよ。

    そんなシュレックですが、フィオナとの間に子も生まれ、立派な父親になるために奮闘する姿を見ることができます。

    ▼シュレックの詳しいプロフィールはこちら!
    【シュレック】緑の優しい怪物を徹底解説!プロフィールや声優、名言も!

    ◆ドンキー(エディ・マーフィー/山寺宏一)

    ドンキーはシュレックのロバです。
    とても陽気な性格をしていて、おしゃべりを始めさせたら右に出る者はいません☆

    今作では長靴をはいた猫と一緒に行動することが多いです♪

    ◆フィオナ姫(キャメロン・ディアス/藤原紀香)

    フィオナ姫は人として生きることよりもシュレックと一緒に生きることを選んだお姫様です。
    今作ではシュレックとの子供を授かって母親として成長していきますよ。

    ▼フィオナ姫の詳しいプロフィールはこちら!
    【映画】『シュレック』に登場するフィオナ姫とは?プロフィールや声優なども紹介

    ◆長靴をはいた猫(アントニオ・バンデラス/竹中直人)

    前作でシュレックを殺すために差し向けられた暗殺者の猫!
    可愛らしい見た目なのに殺し屋というギャップがあって、とても人気のあるキャラクターです。

    今作ではドンキーと行動をともにするシーンも多いですよ。

    ◆アーサー・ペンドラゴン

    アーサーはフィオナ姫の従兄弟です。

    初めは自分に自信がなく、くよくよしていることが多いアーサー。
    シュレックと共に行動していくことで、徐々に自信を取り戻していきます。

    映画『シュレック3』:あらすじ&結末まとめ

    あらすじ
    あらすじ

    それでは、映画『シュレック3』のあらすじをご紹介します。
    物語の結末まで、一挙におさらいしていきましょう!

    ①フィオナの父「ハロルド国王」が病に倒れる…!

    前作の『シュレック2』のラストで、カエルの姿に戻ったフィオナ姫の父親「ハロルド国王」でしたが、彼が病気になってしまうところから、物語は始まります。

    ハロルド国王を看病していたシュレックとフィオナ姫は、王国を守るため、「遠い遠い国」に留まることに…。
    2人は必死に国王の代理を務めようとしますが、慣れない政務を上手くこなせず苦労していました。

    そんな矢先、ハロルド国王の病状が悪化して亡くなってしまいます。
    ハロルド国王の後継者はシュレックかフィオナ姫、またはフィオナ姫の従兄弟であるアーサーの3人が候補者となりました。

    まず、王国の離れに住んでいるアーサーを呼びに行くため、シュレックは、ドンキーと長靴をはいた猫を連れて、共に船旅に出ます。
    ところが、シュレックは船旅の直前にフィオナ姫の妊娠を知らされており、国に残していったフィオナを心配に思うあまり、船の中で悪夢にうなされ、どこか嫌な予感を覚えるのでした。

    一方、前作でフィオナ姫を奪われたシュレックを憎んでいたチャーミング王子は、密かに悪役軍団を率いてシュレックに復讐する計画を企てていたのです…。

    ②アーサーとマーリン

    シュレックがアーサーを迎えに行くと、アーサーは王様になれるということに大喜びして「遠い遠い国」に一緒に戻ることにしました。
    帰りの船旅の道中、最初は前向きだったアーサーでしたが、王として背負う責任の重さに徐々にプレッシャーを感じ始めます。

    とうとう船から逃げ出そうとしたアーサーは、誤って船を難破させてしまい、一向は魔法使い「マーリン」が住んでいる地に漂着します。
    マーリンがアーサーの心情を診断すると、アーサーは昔父親に捨てられた過去が大きなトラウマになっていると告げられます。

    シュレックは父親になることに心が揺らいでいる自分と、王様になるのを躊躇うアーサーを重ねて、昔父親に食べられそうになった過去を話します。
    シュレックは「自分を信じればきっとなりたい自分になれる」とアーサーを励ました。

    そこへフィオナ姫が捕らわれてしまったという情報が入り、シュレックたちは急いでマーリンの魔法で「遠い遠い国」へと飛ばしてもらうのでした。

    ③チャーミング王子の復讐

    嫌な予感を覚えつつお城へと乗り込んだシュレックたちでしたが、そこに待ち構えていたチャーミング王子の軍団に捕まってしまいます。

    せめてアーサーだけは助けようと考えたシュレック。
    「アーサーは王位につく資格がない!」と嘘をついて、アーサーを釈放させました。
    ところが、アーサーはシュレックの発言を真に受けてしまい、心に深い傷を追って立ち去ってしまいます。

    深く落ち込んでいるアーサーの元に、ドンキーと長靴をはいた猫がやってきます。
    ドンキーたちはアーサーに、「シュレックはアーサーを救うために嘘をついた」と教え、アーサーを連れてお城へ戻ることにしました。
    3人はシュレック救出を試みるも、悪者集団に阻まれて苦戦を強いられます。

    そして、絶体絶命のピンチになるとアーサーがついに声を上げました。
    「世間から悪者だ、怪物だ、負け犬だとレッテルを貼られても、自分を信じる力さえあれば、なりたい自分に変われる!」

    すると、悪者たちはアーサーの説得に感じ入り、悪事を辞めることを決心したのです。

    ④クライマックス

    悪党たちが改心したことで仲間を失ったチャーミング王子は、隙をついて自らシュレックを殺そうとします。
    しかし、悪あがきも虚しく、チャーミング王子はドラゴンによって潰されてしまいました。

    その後、自分に自信を持つことができたアーサーは自分が国王になることを決意して王位につきます。

    こうして、自分たちの生活に戻ることができたシュレックとフィオナ姫。
    子供も無事に産まれ、家族として幸せな暮らしを取り戻すことができたのでした…。

    映画『シュレック3』:トリビア

    シュレック
    出典:公式サイト
    シュレック

    シュレック3は最初『Shrek3』という仮タイトルで制作されていましたが、『Shrek the Third』というタイトルへと変更されました。

    この変更には実はクリス・ミラー監督のこだわりが隠されています。
    「タイトルを変更した理由は、この作品をただの続編のタイトルにしたくなかった。この作品は独立させて、独自の個性を与えて、シュレックの人生の第一章として扱えるようなものにしたかった。」
    とのこと。

    シリーズが続くと、どうしても前作との比較や続編としての評価が強くなってしまいがちですが、そのイメージを払拭して細部までこだわる、というところにクリス・ミラー監督の職人としての心意気を感じることができますね☆

    映画『シュレック3』:視聴できるサービス

    視聴できるサービス
    視聴できるサービス

    映画『シュレック3』は、現在6種類の動画配信サービスで配信されています。
    自分が入会しているストリーミングサービスがある場合はぜひ見てみてください☆

    また、初回月無料で体験できるサービスもあるのでまだ試していないという人は要チェックです!

    まとめ

    今回は映画『シュレック3』について紹介しました。
    『シュレック3』は、大人気『シュレック』シリーズの第3作目としてヒットを記録した続編映画です。

    シュレックの人生が新しいステージへと向かう素敵な物語となっていますよ。
    気になった方はぜひチェックしてみてください。

    ▼『シュレック』全作品のあらすじ総まとめはこちら!
    映画『シュレック』シリーズを徹底解説!スピンオフ映画続編の最新情報も!あらすじ、声優まとめ!

    映画『シュレック3』を徹底解説!第3作目のあらすじや登場人物、トリビアなど

    キャステルの記事に
    いいね!しよう



    テーマパークの最新情報をお届けします
    ライタープロフィール

    ないん

    ないん

    USJが大好きで特にクッキーモンスターとスヌーピーが好きです!
    ユニバーサルワンダーランドが特にオススメなので小さい子向けと思わずに足を運んでみてください、最高です(*´罒`*)

    他の記事もみる

    ランキングおすすめ記事

    1. 【2022最新】ユニバのカチューシャ全種類まとめ!サメ人間にマリオ!期間限定&レギュラー商品♪

      【2022最新】ユニバのカチューシャ全種類まとめ!サメ人間にマリオ!期間限定&レギュラー商品♪

      めっち

    2. 【8月最新】ユニバ・マリオ整理券完全ガイド!整理券を取得するコツは?入場確約券や抽選券をゲットする方法3選!

      【8月最新】ユニバ・マリオ整理券完全ガイド!整理券を取得するコツは?入場確約券や抽選券をゲットする方法3選!

      MEGU

    3. 【2022年8月最新】ユニバのマリオグッズ435選!カチューシャ、被り物、ぬいぐるみ、Tシャツ、パーカー

      【2022年8月最新】ユニバのマリオグッズ435選!カチューシャ、被り物、ぬいぐるみ、Tシャツ、パーカー

      めっち

    4. 【2022年8月】ユニバの被り物100選!バケットハット、帽子、キャップ、カチューシャの種類と値段!

      【2022年8月】ユニバの被り物100選!バケットハット、帽子、キャップ、カチューシャの種類と値段!

      えみりー

    5. 【USJ】ハリーポッターの杖46種類!オリバンダーの店で買えるキャラクター&誕生月の杖!

      【USJ】ハリーポッターの杖46種類!オリバンダーの店で買えるキャラクター&誕生月の杖!

      てんてん

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集