【2021】ジブリ映画の最新作はなに?公開済み・公開前・制作中の3本を紹介!宮崎駿監督が携わる新作も!

    • Rene

      Rene

    世界中が注目するスタジオジブリの新作映画発表。今回は2021年夏時点でのスタジオジブリの最新作についてご紹介します。すでに劇場公開されたもの、まもなく劇場公開されるもの、そして制作中の作品について、作品概要、あらすじ、声優と一緒にまとめているのでチェックしてみてくださいね。

    引用元:公式サイト

    こんにちは、Reneです。
    今回はスタジオジブリの最新作についてご紹介します。

    2021年はジブリの新作映画『アーヤと魔女』がコロナの影響で公開延期になったものの、再日程も決定し、スタジオジブリの新作映画に興味を持った方も多いのではないでしょうか。

    アニメーション制作は、非常に時間のかかるものなので、数年に1度に完成する新作映画は、大きなスクリーンで観たいところです。
    ということで、この記事ではジブリの新作映画を3作品ご紹介していきます。

    気になるものは、ぜひチェックしてみてくださいね!

    スタジオジブリの最新作:まもなく公開『アーヤと魔女』

    アーヤと魔女
    出典:公式サイト
    アーヤと魔女

    宮崎駿の長男・宮崎吾朗が手掛ける新作映画『アーヤと魔女』は、スタジオジブリ初の3DCG技術を駆使して制作されました。
    新型コロナウイルスの影響によって、公開が延期されたものの、2021年8月27日(金)に全国上映が決定。
    スタジオジブリとしては実に5年ぶりの劇場公開最新作です。

    両親がいない主人公の少女・アーヤは、「子どもの家」で何不自由ない暮らしを送っていたのですが、ド派手な見た目をした女ベラ・ヤーガと長身で寡黙な男マンドレークに引き取られたことで、生活が一変。
    ベラから「わたしは魔女だよ。あんたを連れてきたのは、手伝いが欲しかったからだ」と意地悪なことを言われたアーヤは、魔法を教えてもらおうとベラの仕事を一生懸命に手伝うことにします。

    しかし、いつまで経ってもベラから魔法を教えてもらうことはできず、アーヤは初めて自分の思い通りにならない状況に陥り、家で飼われている黒猫・トーマスと一緒に秘密の大反撃を計画するのでした。

    嫌なことがあっても笑いに変えて乗り越えてしまう少女・アーヤのしたたかだけど明敏で、誰かを傷つけることのないバイタリティは、現代を生きる人たちに必要な要素なのかもしれません。

    声優には、平澤宏々路、寺島しのぶ、豊川悦司、濱田岳など豪華なキャスティングがされています。
    待望のスタジオジブリの最新作、ぜひ劇場でチェックしてみてくださいね。

    【ジブリ映画】新作『アーヤと魔女』最新情報!公開日、キャスト、あらすじ、ジブリ過去作のオマージュまとめ

    スタジオジブリの最新作:公開済み『レッドタートル ある島の物語』

    レッドタートル ある島の物語
    出典:公式サイト
    レッドタートル ある島の物語

    では、2021年8月公開の『アーヤと魔女』が公開される前のスタジオジブリの最新作は?
    答えは『レッドタートル ある島の物語』です。

    2016年9月17日公開の本作は、構想10年、制作8年という歳月をかけて誕生したフランス発のスタジオジブリ映画です。
    嵐で荒れ狂う海に投げ出されたものの、奇跡的に無人島へたどり着いたひとりの男。

    その後、どうにか無人島から脱出しようと試みるものの、何か見えない力によって島に戻ってしまいます。
    絶望的な状況の中、ある日、ひとりの女が現れ、物語が大きく動き出すのでした。

    本作の脚本、監督を担当したのは、ディズニー映画『美女と野獣』や『ファンタジア2000』などの制作に携わった経験を持つマイケル・デュドク・ドゥ・ヴィットです。

    彼の制作したショートフィルム『岸部のふたり』を観た鈴木敏夫プロデューサーが長編アニメーションを観てみたいと思い、企画を持ち込んだのが映画誕生のきっかけ。
    マイケル・デュドク・ドゥ・ヴィットは、彼自身が敬う高畑勲から助言を受ける機会をもらうことを条件に、本作の制作を快諾したのです。

    それから、日本をフランスで作業が進められ、制作年数8年をかけて誕生したのが『レッドタートル ある島の物語』です。

    本編では、叫び声や呼吸音は発せられるものの、セリフはありません。
    たったひとり、今はいつでここがどこなのかも分からない無人島での暮らしは、人間社会とはかけ離れており、自然を中心とした地球の壮大さを堪能できます。

    スタジオジブリの最新作:制作中『君たちはどう生きるか』

    君たちはどう生きるか
    出典:公式サイト
    君たちはどう生きるか

    では最後に、『アーヤと魔女』の次に公開されると思われるスタジオジブリの最新作について紹介します。
    最後にご紹介する『君たちはどう生きるか』は、2013年に引退宣言した宮崎駿氏が、2017年に引退宣言を撤回して制作がスタートした最新作です。

    公開日がいつなのか非常に気になるところですが、2020年5月のインタビューにおいて、鈴木敏夫プロデューサーは、「制作開始から3年経っていて、今後3年以内に完成を目指す」と答えています。

    スタジオジブリのアニメは現在でも手描きを基本としているため、1分のシーンを完成させるのに1ヶ月かかるということと、宮崎駿の作品は新しくなるほど完成までの期間が長くなっていることで知られているスタジオジブリ映画ですので、予測は難しそうですね。

    鈴木敏夫プロデューサーの見込みが間違っていなければ、2023年までには完成するということになるので、楽しみに待っていたいところです。

    『君たちはどう生きるか』は、1938年に出版された吉野源三郎の同名小説が原作となっています。
    2017年に発売されたマンガ版は200万部を超えるベストセラーになりました。

    宮崎駿は過去も『魔女の宅急便』や『ハウルの動く城』『風立ちぬ』などで他者の作品を原案にアニメーション化することをしていますが、ほぼ全ての作品で大掛かりな脚色がなされ、原作とは全く違う世界観が誕生しています。

    『君たちはどう生きるか』の原作では、15歳の少年・本田潤一ことコペル君が亡き父に代わって面倒を見ていた叔父に、学校生活で起こった様々な出来事を語り、その話を聞いて叔父がノートに考えを綴るというストーリーとなっています。

    ノートが本作のキーポイントとなってきそうなのですが、原作を元に宮崎駿がどのように脚色をして、独自の世界観を確立させてくるのか、注目ですね。

    まとめ

    この記事では、スタジオジブリの新作映画3作品について解説しました。
    数年に一本しか新作がしないスタジオジブリですが、2021年は初のフルCGアニメ映画『アーヤと魔女』が公開になります。
    新作を待ちわびていたファンにとってはうれしい年ですね!

    そしてその後には宮崎駿監督の復帰作も控えています。
    今後もスタジオジブリの最新作から目が離せません!

    【2021】ジブリ映画の最新作はなに?公開済み・公開前・制作中の3本を紹介!宮崎駿監督が携わる新作も! キャステルの記事に
    いいね!しよう


    テーマパークの最新情報をお届けします
    ライタープロフィール

    Rene

    Rene

    スタジオジブリに関する記事を書いています。

    他の記事もみる

    ランキングおすすめ記事

    1. 【ダッフィー&フレンズの新キャラ?】リーナ・ベルの噂を調査!キツネの女の子が2022年秋登場!

      【ダッフィー&フレンズの新キャラ?】リーナ・ベルの噂を調査!キツネの女の子が2022年秋登場!

      だんだん

    2. 【最新】2021秋!ディズニーカチューシャまとめ!

      【最新】2021秋!ディズニーカチューシャまとめ!

      Tomo

    3. 【9/15更新】ディズニーチケット予約攻略法!購入できたポイントを徹底解説!

      【9/15更新】ディズニーチケット予約攻略法!購入できたポイントを徹底解説!

      Tomo

    4. 【9月13日更新】ディズニーが入場制限中!9月・10月・11月の予想まとめ!緊急事態宣言が9月30日まで適用!

      【9月13日更新】ディズニーが入場制限中!9月・10月・11月の予想まとめ!緊急事態宣言が9月30日まで適用!

      めぐみ

    5. 【9月最新】ディズニーチケットの日付変更方法まとめ!入園日を過ぎてもOK!手順や変更できる回数は?

      【9月最新】ディズニーチケットの日付変更方法まとめ!入園日を過ぎてもOK!手順や変更できる回数は?

      ティガー

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集