【君たちはどう生きるか】宮崎駿監督による最新ジブリ映画はいつ公開?あらすじ情報を徹底解説!

    • Rene

      Rene

    世界的にも高く評価される長編アニメーション映画を数多く生み出しているスタジオジブリ所属の宮崎駿監督。高齢になっても宮崎駿監督の作品作りは止まりません。現在、新作『君たちはどう生きるか』の長編アニメーション映画作りに奮闘中です。この記事では、現時点で分かっている『君たちはどう生きるか』について解説していきます。

    こんにちは、Reneです。

    『ルパン三世 カリオストロの城』『風の谷のナウシカ』『千と千尋の神隠し』などの長編アニメーション映画を生み出した異才・宮崎駿監督。

    中でも『千と千尋の神隠し』は、約20年間、日本国内の映画興行収入1位を維持していたり、アカデミー賞を受賞したりと、国内外問わず高く評価され、愛されています。

    世界中に熱烈なファンを持つ宮崎駿監督ですが、『風立ちぬ』で発表した「引退宣言」を撤回し、吉野源三郎原作の小説『君たちはどう生きるか』のアニメーション映画を製作中です。

    80歳を越えた宮崎駿監督は、「納期を設けない」「納得できるまで作り直す」というこだわりを持って本作と向き合っていることが鈴木敏夫プロデューサーによるインタビューからわかっています。

    新作『君たちはどう生きるか』は、一体いつ公開予定になるのでしょうか。

    あらすじや作品概要など、現在わかっている映画『君たちはどう生きるか』について解説していきます。

    それでは早速、見ていきましょう。

    映画『君たちはどう生きるか』の制作について

    スタジオジブリ
    出典:公式サイト
    スタジオジブリ

    宮崎駿監督は、2013年公開の映画『風立ちぬ』で引退宣言をしました。

    しかし、それから間もなく引退宣言を撤回して、再び長編アニメーション映画の制作に取り掛かりました。

    80歳を超える宮崎駿監督にとって、年齢的に、『君たちはどう生きるか』が最後の作品になるのではないかと囁かれています。

    元々、『風立ちぬ』の制作時に、「体力的にも頼れるメンバーの余力的にもこれ以上は難しい」とこぼしていた宮崎駿監督。

    細部までこだわり抜いた宮崎駿監督は、1か月かけて約1分ほどしか進まないほど、途方もない時間をかけて作品作りに挑んでいるのです。

    さらに、今までのジブリ映画は「ある程度の納期」が定められていたようなのですが、『君たちはどう生きるか』に関しては、「納期なし」「納得できるところまで作りきる」という考えのもと制作されているそうです。

    インタビュー内では、宮崎駿監督と鈴木敏夫プロデューサーが、「制作途中に亡くなったら伝説になる」と冗談めいた掛け合いをしているのが印象的でした。

    この様子から、宮崎駿監督は、何がなんでも『君たちはどう生きるか』を完成させるという考えを持っているのではなく、時間のある限り、「思い」「熱量」を込めて制作しようという気持ちが伝わってきます。

    『火垂るの墓』『おもひでぽろぽろ』『かぐや姫の物語』などを手がけた宮崎駿監督が尊敬する師匠・高畑勲監督を始めとする多くのジブリに携わってきた熟練クリエーターたちが、すでに人生に幕を閉じています。

    仲間たちと多くの議論を交わしながら作品作りに没頭してきた宮崎駿監督は、『君たちはどう生きるか』を誰とどのように制作していくのか、とても気になるところです。

    映画『君たちはどう生きるか』の公開時期は2023年以降!?

    宮崎駿監督が引退宣言を撤回して新作『君たちはどう生きるか』の制作に取り掛かっていることは、ジブリや宮崎駿監督のファンにとっては朗報ですよね。

    しかし、とてつもない時間がかかるジブリの長編アニメーション映画は、いつ完成するのでしょうか。

    『君たちはどう生きるか』の制作発表時では、「完成までに3、4年の時間を要する」と言われていました。

    そして、2020年5月には、鈴木敏夫プロデューサーが米雑誌「Entertainment Weekly」のインタビューにこう答えています。

    「すでに制作に着手してから3年の月日が経っているが、3年以内には完成させることができたら理想的だ」

    制作開始から3年経ったインタビューで「3年以内に完成」という具体的な数字を出しているということは、2020年時点で作品の半分ほどは、進んでいることが推測できます。

    アニメーションが完成しても、そこから声優の吹き込みやチェックなども必要であるので、そういったアニメーション制作以外の点を踏まえると半分以上終わっているかもしれませんね。

    どちらにせよ、宮崎駿監督は、アニメーション映画監督として、声の吹き込みにも積極的に参加しているので、完成まで制作に携わってもらいたいところです。

    2020年の鈴木敏夫プロデューサーへのインタビュー通りであれば、2023年に完成することになります。

    しかし、2022年6月の時点で、制作の進行状況などについて特に明かされていないので、もしかすると、2023年以降に完成の発表などがされる可能性が高いです。

    よって、『君たちはどう生きるか』の公開時期は、2023年以降になるでしょう。

    映画『君たちはどう生きるか』の原作情報

    漫画「君たちはどう生きるか」
    漫画「君たちはどう生きるか」

    児童文学者であり雑誌「世界」の編集長を務めていた吉野源三郎が手がけた『君たちはどう生きるか』は、1937年に初出版されました。

    戦後、文書の綴り方などを現代人にも読みやすいように改めた後、全国的に再出版され、児童文学というカテゴリーの中で「教養教育の古典」としても評価されています。

    さらに、2017年には、『君たちはどう生きるか』の同名タイトルで漫画化されました。

    累計発行部数が212万部を突破し、2018年に最も読まれた書籍としても紹介されています。

    時代が変わり、世の中の情勢が変化しても普遍的な社会問題である「いじめ」「貧困」「格差」といったテーマにしている『君たちはどう生きるか』。

    昔も今も変わらない人生のテーマに真摯に向き合う主人公・コペルくんと叔父さんの生き様から、人はどのように生きるべきなのか考えさせられます。

    普段は書籍を読まない人でも、漫画であればイラストが入るので一層読みやすく、多くの人が手にとるなど、多くの関心を集めていました。

    原作小説が、現代向けに文章を書き換えて再出版、漫画化をした後、宮崎駿監督によってアニメーション映画化されることが決まったのです。

    「生きる」をテーマに「命の尊厳」を強く訴えかける作品を多く生み出してきた宮崎駿監督は、社会の荒波の中でもがく人たちにどのようなメッセージを残すのでしょうか。

    宮崎駿監督なりに解釈をした『君たちはどう生きるか』の完成が楽しみです。

    そして、漫画『君たちはどう生きるか』は、ジブリと一切関係がありません。

    そのため、表紙に描かれている主人公・コペルくんをはじめとするキャラクターたちがどのように描かれるのかも楽しみです。

    宮崎駿監督が手がけるジブリ映画で登場するキャラクターたちは、喜怒哀楽がはっきりとしていて、大粒の涙を流したり、歯を出して瞳がなくなるほどニカっと笑う表情が印象的です。

    そのため、漫画『君たちはどう生きるか』とは、違ったビジュアルのキャラクターたちが見れることが期待できるでしょう。

    映画『君たちはどう生きるか』のあらすじ(原作参考)

    映画『君たちはどう生きるか』では、まだ予告編などを含む作品に関する情報が解禁されていません。

    今までにも宮崎駿監督は、『魔女の宅急便』『ハウルの動く城』『風立ちぬ』など原作のある作品を長編アニメーション化したことがあります。

    作品のテーマを大きく変更したり、ストーリーの結末を丸々変えたりして、オリジナリティ溢れるアニメーション映画に昇華させてきています。

    そのため、映画『君たちはどう生きるか』が原作小説通りのストーリーになるかどうかは、分かりません。

    1930年代に原作小説が誕生しているので、宮崎駿監督なりに、作品を理解し、宮崎駿監督が生きた時代(現代)と照らし合わせながら脚色していく可能性が非常に高いです。

    それを含めて原作小説のあらすじを紹介していきます。

    小説『君たちはどう生きるか』あらすじ

    小説「君たちはどう生きるか」
    小説「君たちはどう生きるか」

    主人公は、「コペルくん」というあだ名のついた15歳の少年。

    コペルくんは、学業に対して熱心で成績は優秀、悪戯好きではあるのものの憎めない愛らしさを持っています。

    日常を生きる中で、自分が目にした情景、友人たちの何気ない言動を深く追求し、哲学的な考えを深めていくのでした。

    自分とは異なるタイプの多種多様な友人に出逢いながら視野を広げていく一方で、自分自身の心の弱さに葛藤したりもします。

    なんでもできるという自信を持ち、好奇心旺盛で多感な15歳という時期。

    友人や叔父と交流する中で、ほろ苦い経験をしながらも、精神的に強くなり、成長していく姿は、懐かしさや共感すること間違いなしです。

    誰もが「あの頃」を思い出して、ストーリーに引き込まれることでしょう。

    そして、コペルくんのそばにいる叔父さん。

    叔父さんは、コペルくんに向けて「ノート」を書くのですが、そのノートに、年長者としての包容力、経験から培った知性をふんだんに詰め込みます。

    コペルくんが壁にぶつかったときは、奮い立たせるような力強さと優しさに溢れた温かい言葉で激励の言葉を。

    将来的に人はどうなるべきなのかという「有るべき姿」を生産関係の仕組みや万有引力の法則を織り交ぜながら投げかけます。

    元々、「人格者」として知られる原作者・吉野源三郎の人柄が十二分に伝わる書籍に仕上がっています。

    まとめ

    この記事では、宮崎駿監督による長編アニメーション映画『君たちはどう生きるか』について分かっている情報をまとめました。

    アニメーション映画監督として多くの歴史を作ってきた宮崎駿監督の集大成とも言える作品になることも大いに期待できるでしょう。

    制作には膨大な時間がかかるようで、公開の目処は立っていないようなのですが、コロナも落ち着きつつある今、新たな情報解禁が楽しみです。

    【君たちはどう生きるか】宮崎駿監督による最新ジブリ映画はいつ公開?あらすじ情報を徹底解説!

    キャステルの記事に
    いいね!しよう



    テーマパークの最新情報をお届けします
    ライタープロフィール

    Rene

    Rene

    スタジオジブリに関する記事を書いています。

    他の記事もみる

    ランキングおすすめ記事

    1. 【8/9最新】ディズニー入場制限!現在の混雑&人数は?入場者数を引き上げ中!2022年8月・9月・10月の予想まとめ!

      【8/9最新】ディズニー入場制限!現在の混雑&人数は?入場者数を引き上げ中!2022年8月・9月・10月の予想まとめ!

      めぐみ

    2. 【ディズニー混雑予想】2022年のTDL・TDS月別待ち時間!リアルタイム待ち時間アプリも

      【ディズニー混雑予想】2022年のTDL・TDS月別待ち時間!リアルタイム待ち時間アプリも

      キャステル編集部

    3. 【2022年8月】ディズニーランドの混雑状況レポート!アトラクション・レストラン・ショップの混雑具合は?

      【2022年8月】ディズニーランドの混雑状況レポート!アトラクション・レストラン・ショップの混雑具合は?

      まるこさん

    4. 【8月更新】ディズニーのスタンバイパス徹底解説!取り方&使い方まとめ!発券終了時刻やスタンバイパスなしで乗れる時間帯情報も

      【8月更新】ディズニーのスタンバイパス徹底解説!取り方&使い方まとめ!発券終了時刻やスタンバイパスなしで乗れる時間帯情報も

      Tomo

    5. 【2022年8月】ディズニー夏休み・お盆の混雑予想&楽しみ方紹介♪空いている日はいつ?子どもチケット半額情報も!

      【2022年8月】ディズニー夏休み・お盆の混雑予想&楽しみ方紹介♪空いている日はいつ?子どもチケット半額情報も!

      monpy

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集