検索

    【2019】東武動物公園のプール「東武スーパプール」まとめ!スライダー・流れるプール・プール施設情報!

    • りんりん

      りんりん

    動物と近くで触れ合えることで有名な東武動物公園。東武動物公園では、夏季限定で「東武スーパープール」というプールパークがオープンしています。都心からも一本でいける電車が通っていたり、駅チカな立地にあったりとアクセスが便利な東武スーパープール。気になるスライダーなどのプール情報から施設情報などお得情報盛りだくさんで紹介していきます!

    【2019】東武動物公園のプール「東武スーパプール」まとめ!スライダー・流れるプール・プール施設情報! 引用元:公式サイト

    こんにちは!テーマパークが大好きな、りんりんです。

    今回は動物と近距離で触れ合うことのできる動物園として有名な、東武動物公園にある「東武スーパープール」について紹介していきます。
    東武動物公園は駅からも歩いて5分ととっても近くアクセスのいいレジャー施設!

    そんな東武動物公園では夏季限定で「東武スーパープール」というプール施設がオープンしています。

    東武スーパープールには気になるスライダーなどのアトラクションや、レストランなど充実した施設が盛りだくさん!
    さっそく東武動物公園の中にある「東武スーパープール」について徹底解説していきます。

    東武動物公園のプール:東武スーパープールとは

    東武動物公園「東武スーパープール」内ショップ引用元:公式サイト
    東武動物公園「東武スーパープール」内ショップ

    東武動物公園は埼玉県にある大型動物園!

    動物と近くで触れ合うことのできるプールとして、連日家族連れで賑わっている人気動物園です。
    筆者も何度か小さい頃、両親に連れてってもらった記憶があります。

    本当に動物との距離が他の動物園に比べると近くて、餌を上げたりすることもできるんです!

    そんな東武動物公園では夏季限定で「東武スーパープール」というプール施設をオープンしています。
    東武動物公園はハイブリットレジャー施設と呼ばれていて、プール以外にも遊園地なども併設されている複合型レジャー施設。

    その1つのイベントとして夏季限定でプール施設がオープンされているんです!

    広く多くのアトラクションがあるというよりは、家族連れでも行きやすい広すぎない敷地と様々なアトラクションが特徴的です!

    早速東武スーパープールについてご紹介していきます。

    東武動物公園のプール:プールの種類

    プール内マップ引用元:公式サイト
    プール内マップ

    東武動物公園「東武スーパープール」の最大の魅力は多種多様なプールたち!
    そこまで敷地面積としては広くないので、家族連れにももってこいのプールになっています。

    スライダーを含め主要のプールは7種類!
    1つずつ簡単に説明していきます。

    流れるプール

    流れるプール引用元:公式サイト
    流れるプール

    定番の流れるプール!
    全長300mとながく、深さは1.1mのため小さいお子様がいる場合は必ず保護者付きで遊んだほうが安全です◎

    流れるプールとはいえ、流れる速さもそこまで速くないので、浮き輪やビーチマットでプカプカと浮いたり、のんびり過ごすのがおすすめ♡

    ウェイブプール

    ウェイブプール引用元:公式サイト
    ウェイブプール

    こちらも定番の「波のプール」!
    深いところから浅いところまであるので思い思いの楽しみ方ができます。

    15分間のウェイブタイムは毎日決まった時間で発生します!

    ウェイブタイムテーブル引用元:公式サイト
    ウェイブタイムテーブル

    基本的には1時間毎にウェイブタイムがあるので、波とじゃぶじゃぶ遊びたい人は、こちらの時間に足を運ぶのがおすすめです!

    急流すべり

    急流すべり引用元:公式サイト
    急流すべり

    スライダー1個目!
    急流すべりは専用の浮き輪で岩間を滑るタイプのウォータースライダーです!
    東武スーパープールでは、浮き輪で滑るタイプのウォータースライダーと、自身の体のみで滑るタイプのウォータースライダーの2種類があります。

    この急流すべりは、全長85m、高さ9.5mの巨大な岩間を専用の浮き輪で滑り抜けるので爽快感が最高!
    筆者は楽しすぎて、何回もリピートしてしまいました♡

    タイガースプラッシュ

    タイガースプラッシュ引用元:公式サイト
    タイガースプラッシュ

    スライダー2個目のタイガースプラッシュは急流すべりとは反対に、体のみで滑るタイプのウォータースライダーです!
    3本レーンがありますが、そのうちの2本は滑走面に虹のような色とりどりの光の輪が差し込む「ナチュラルライトエフェクト」というエフェクトを採用しているそうです!

    ナチュラルライトエフェクトはかなりきれいで、思わず見とれてしまうほど。
    他のスライダーではなかなか出来ないような感覚を味わうことが出来てとってもおすすめです!◎

    ちなみに3レーンは長さが違くて、75m、70m、60mの3レーンに分かれています。
    自分のレベルに合わせてぜひ挑戦してみてください!

    キッズプール「じゃぶじゃぶアドベンチャー」

    じゃぶじゃぶアドベンチャー引用元:公式サイト
    じゃぶじゃぶアドベンチャー

    日本最大級の親子で遊べるキッズプールです。
    3つのエリアに分かれています。

    ・アクアプレイエリア
    ・親子スライダー
    ・センターエリア

    アクアプレイエリアは、5分ごとに500リットルの水が頭上にあるバケツから降り注ぐバケツスプラッシュや、回転式すべり台、噴水遊具など様々な仕掛けが集まったエリアです。

    親子スライダーは、親子で一緒に滑ることのできるチューブスライダーです。
    なかなかスライダーは子供が乗りたいと言っても乗せることが出来ないぐらい大きいものが多いです。
    しかし、東武スーパープールはキッズ専用の小さいスライダーがあるのは親子で行っても安心だなと思いました。

    センターエリアはプールデビューの子供にもってこい!
    小さなすべり台や噴水など、まだ遊具やプールで遊んだことがないお子様でも楽しめるような小さな仕掛けがあるプールです。
    すべり台以外にも滝などの小さな遊具がたくさんあるので、筆者が行った際にはプールデビューの親子連れでとっても賑わっていましたよ♡

    東武動物公園のプール:子連れでも安心の設備

    清潔感のある更衣室引用元:公式サイト
    清潔感のある更衣室

    東武スーパープールは、プール以外の施設もかなり充実しています。
    筆者が一番驚いたのは更衣室のクオリティ!

    プールの更衣室ってトイレと別の場所にあるので、トイレに行ってから歩いて更衣室に移動しなければならないところが多いのですが、東武スーパープールは更衣室内に多目的トイレが設備されています。

    また、更衣室内には温水シャワーだけではなくドライヤーも完備されているので、かなり使いやすかったです!

    有料席もパラソルシートとロイヤルシート2種類あるのでシチュエーションに合わせて使うことも出来ます。
    また、コインロッカーは400円から使用することができるので、荷物が多い女性でも安心でした♪

    東武スーパープールは他のプール施設よりも比較的親子連れが使いやすいような工夫がなされていました。
    キッズトイレがあったり授乳室があったりとママやパパが安心して子供を連れていけるような設備が多かったですよ!

    東武動物公園のプール:入場料

    チケット料金引用元:公式サイト
    チケット料金

    東武動物公園「東武スーパープール」のプールへの入場チケットは全部で2種類あります。

    ・入園+プール入場券
    ・ワンデーパス (入園+のりもの乗り 放題+プール入場)

    プールのみの利用であれば入園+プール入場券がお得になります。

    中学生以上でおとな料金、3才以上がこども料金、シニアは60歳以上になります。
    また20名以上の団体料金だとさらにお得になるので、育成会のイベントなどにはもってこいです!

    チケット団体料金引用元:公式サイト
    チケット団体料金

    基本的に夏季シーズンは9:30~17:30が営業時間になっています。
    筆者はいつも10:30ごろに向かって16:00ごろに帰宅するのがおすすめな楽しみ方◎

    結構17時すぎると夏でも冷えてきて子連れだと風邪を引いてしまう可能性もあるので、必ず早めに帰るようにしています。

    東武動物公園「東武スーパープール」では前売り券をコンビニで購入することができます。
    お値段は変わりませんが、当日に購入するチケット売り場の列に並ばずに入れるのでとても便利!

    筆者はいつも前売り券を購入しています。

    東武動物公園のプール:NGルール

    東武動物公園「東武スーパープール」のプールは、他のプールよりもNGルールが少ないです。

    基本的にお酒などのビン・カン系などは他のプールではNGとされていますが、東武スーパープールでは特段ルール指定されていませんでした。
    ただタトゥーをされている方の入園だけかなり厳しく書かれていたため、シールも含めて注意しましょう!

    東武動物公園のプール:持ち物

    こちらは筆者がおすすめするプールに持っていきたいグッズです!

    東武動物公園のプール:アクセス方法

    東武動物公園「東武スーパープール」のアクセスはかなり便利です!
    都心からも直通の電車が通っているため1本で向かうことができるし、駅からのアクセスも徒歩10分とかなり近め。

    電車での行き方

    主要駅からのアクセス引用元:公式サイト
    主要駅からのアクセス

    東武動物公園「東武スーパープール」の最寄り駅は、東武スカイツリーラインの東武動物公園駅になります。
    駅からは徒歩10分程度なので断然電車で向かうことをおすすめします!

    半蔵門線は東武スカイツリーラインと直通の電車が走っているため、それに乗れれば1本で東武動物公園駅まで行くことができます♡

    車でのアクセス引用元:公式サイト
    車でのアクセス

    車での行き方

    さまざまななICから大体15~20分程度でアクセスできます!
    駐車場も3,000台と大容量なので安心だし、ICも1つに集中していないので比較的混雑も緩和されています。

    まとめ

    東武動物公園内の他施設引用元:公式サイト
    東武動物公園内の他施設

    いかがでしたか?

    今回は、東武動物公園「東武スーパープール」について紹介しました。

    東武動物公園内にはプール以外にも、遊園地や動物園など様々なレジャーが詰まっているので、夏のお出かけにはぴったり♡
    ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか?

    【2019】東武動物公園のプール「東武スーパプール」まとめ!スライダー・流れるプール・プール施設情報! キャステルの記事に
    いいね!しよう


    テーマパークの最新情報をお届けします
    ライタープロフィール

    りんりん

    りんりん

    たのしいことと、おいしいごはんがダイスキなりんりんです♪
    大学時代にディズニーシーで4年間働いていた経験があります!
    ディズニーシーでおいしいお酒を飲みながら、おいしいご飯を食べることがダイスキです♡
    みなさんがHAPPYになれるような情報を発信していきます!

    他の記事もみる

    ランキングおすすめ記事

    1. 【体験談】最新チームラボボーダレスお台場を攻略!チケット・混雑・見どころ・服装の注意点も

      【体験談】最新チームラボボーダレスお台場を攻略!チケット・混雑・見どころ・服装の注意点も

      みかなつ

    2. 【ネタバレ】2019年版サンリオ福袋の中身をネタバレ!値段と種類まとめ!予約できる?2020年の予想も!

      【ネタバレ】2019年版サンリオ福袋の中身をネタバレ!値段と種類まとめ!予約できる?2020年の予想も!

      りんりん

    3. 【2019】東京スカイツリーのお土産30選!お菓子・キーホルダー・雑貨まとめ!限定グッズも!

      【2019】東京スカイツリーのお土産30選!お菓子・キーホルダー・雑貨まとめ!限定グッズも!

      mayuko

    4. 【2019】東京タワーのおすすめお土産42選!お菓子&飲み物・食器・インテリア・おもちゃ・雑貨など

      【2019】東京タワーのおすすめお土産42選!お菓子&飲み物・食器・インテリア・おもちゃ・雑貨など

      Ikuma

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集