【東武動物公園】ハッピーフリーパスの名称が変更!入手方法や使い方を解説!

    • ナカジ

      ナカジ

    埼玉県にある動物園と遊園地が融合したレジャー施設「東武動物公園」で使えるチケットの一つ、法人アトラクションパスセット(旧ハッピーフリーパス)。法人向けに販売されているこのチケットの入手方法、使い方、メリット、注意点を紹介します。また、東武動物公園の基本情報や通常チケットの種類、値段も掲載しています。

    こんにちは、大型のネコ科が大好きナカジです。

    希少種のホワイトタイガーや、5頭のライオンを近くで観察できる東武動物公園は、ネコ科動物好きにはぜひ一度訪れてほしい場所です!

    さて東武動物公園には通常のチケットのほかに、年間パスポートなどいくつかのチケットがあります。

    この記事では通常の窓口で買うことができないお得なチケット、「法人アトラクションパスセット(旧ハッピーフリーパス)」について詳しくご紹介していきますよ!

    東武動物公園とは

    東ゲートから入園すると出迎えてくれるカバの銅像
    東ゲートから入園すると出迎えてくれるカバの銅像

    東武動物公園は、埼玉県宮代町にある遊園地と動物園が融合したハイブリッド・レジャーランドです。

    動物園エリアではキリン、ライオン、ゾウといった大型獣を筆頭に、全120種類1200頭の動物を飼育。
    エサやりや小動物との触れ合いも体験できて、動物との距離の近さが魅力です。

    遊園地エリアには2つの大型ジェットコースターや観覧車、SLなど小さい子連れから大人まで楽しめる幅広い遊具が勢ぞろい。

    季節ごとのイベントや、園内の植物も大きな見どころです。

    ・春はお花見、桜のライトアップ
    ・夏はプールやほたる、花火
    ・秋~冬はイルミネーション

    まさに一年通して楽しめる、大型レジャー施設なのです!

    「ハッピーフリーパス」の名称が「法人アトラクションパスセット」に変更

    引換前のハッピーフリーパス
    引換前のハッピーフリーパス

    ハッピーフリーパスは、東武動物公園が法人向けに販売しているフリーパス。

    現在、名称が変更となり、「東武動物公園 法人会員福利厚生倶楽部(法人アトラクションパスセット)」という名前で販売されていますよ。

    引換券の状態で発行されていて、入園時にリストバンドと交換して使います。
    引換券1枚につき、1人分のフリーパスと交換できます。

    このパスには以下のものが含まれています。

    入園料+のりもの乗り放題

    つまり、フリーパスを持っていれば園内のたいていのエリアやのりものは楽しめると考えてOKです。

    法人アトラクションパスセット(旧ハッピーフリーパス)の入手方法

    西ゲート側のチケット売り場&入園口
    西ゲート側のチケット売り場&入園口

    法人アトラクションパスセット(旧ハッピーフリーパス)は法人向けに販売されているものなので、一般の人が窓口で買うことはできません。

    経営者の人は法人として一括購入することができます。

    法人として購入する

    企業の経営者などである場合は、従業員への福利厚生として法人アトラクションパスセット(旧ハッピーフリーパス)を購入することができます。

    最低購入枚数は200枚で、価格は480,000円です。
    法人向けの購入案内や価格はこちらで詳しく紹介されていますよ。

    東武動物公園 法人会員福利厚生倶楽部(法人アトラクションパスセット)

    法人アトラクションパスセット(旧ハッピーフリーパス)の使い方

    東ゲートのチケット売り場
    東ゲートのチケット売り場

    入手した法人アトラクションパスセット(旧ハッピーフリーパス)は、どうやって使うのかをご紹介します。
    有効期限に関する注意もありますので、購入の際の参考にしてください。

    利用方法

    ハッピーフリーパス(法人アトラクションパスセット)は紙の状態なので、入園する際にリストバンドに交換する必要があります。
    ただし、チケット窓口に並ぶ必要はありません。

    直接入園待ちの列にならんで引換券を係員に渡せば、当日有効のリストバンドと交換してくれます。
    窓口と入園列、2回ならばなくていいのはうれしいですね!

    引換券には購入した法人名や発行責任者の氏名が入っていますが、社員証の提示などは特に求められません。

    有効期限に注意

    法人アトラクションパスセット(旧ハッピーフリーパス)には有効期限があります。

    有効期限は、企業が東武動物公園から購入した日から1年間です。

    有効期限は引換券の表面に印刷されていますので、購入前に必ず確認し期限切れになる前に使いましょう。

    東武動物公園のチケットの種類と料金

    一番人気のジェットコースター「カワセミ」
    一番人気のジェットコースター「カワセミ」

    東武動物公園には、もちろん法人アトラクションパスセット(旧ハッピーフリーパス)以外のチケットでも入場できます。
    ここでは3種の基本的なチケットと、料金を紹介します。

    東武動物公園のチケット料金は、年齢によって異なります。
    年齢の区分は以下のようになっています。

    大人:18歳以上
    中人:12歳~17歳(中・高校生)
    小人:3歳~11歳
    シニア:60才以上※要証明

    ①入園券

    入園券は、東武動物公園に入園だけできるチケットです。
    動物園エリアを楽しむことができます。

    ②アトラクションパスセット

    アトラクションパスセットは、入園料+乗り物乗り放題がセットになったチケットです。

    ③入園券+プール入場券

    入園券+プール入場券は、入園料+プール入場がセットになったチケットです。

    東武動物公園のチケットの種類やお得な買い方についてはこちらの記事でも詳しく紹介しています。

    【必見】東武動物公園のチケット割引購入法は?福利厚生サイトで最大2,500円オフ!提示すると割引になる会員証は?

    まとめ

    法人アトラクションパスセット(旧ハッピーフリーパス)で東武動物公園をお得に楽しんでみてくださいね◎

    【東武動物公園】ハッピーフリーパスの名称が変更!入手方法や使い方を解説!

    キャステルの記事に
    いいね!しよう



    テーマパークの最新情報をお届けします
    ライタープロフィール

    ナカジ

    ナカジ

    テーマパーク、音楽、映画、ゲーム、マンガなどなど、エンターテインメント全般なんでも書きます!ナカジこと中嶋友理です。特にスターウォーズとマーベルが大好き!アメリカのカリフォルニアとフロリダの両パークも行きました。マニア視点から子連れ視点まで、幅広い視野で楽しい記事をお届けします☆

    他の記事もみる

    ランキングおすすめ記事

    1. 【2023年予定】としまえん跡地にハリーポッターのテーマパークがオープン!世界で2番目のスタジオツアー!

      【2023年予定】としまえん跡地にハリーポッターのテーマパークがオープン!世界で2番目のスタジオツアー!

      キャステル編集部

    2. 【2022】アドベンチャーワールドの料金&割引方法!通常入園料・年間パスポート・割引情報まとめ

      【2022】アドベンチャーワールドの料金&割引方法!通常入園料・年間パスポート・割引情報まとめ

      ケイヤヤ

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集