2022年以降に公開予定のディズニー実写映画まとめ!実写版『リトル・マーメイド』の最新情報など!

    • きーもも

      きーもも

    2022年以降に公開される予定のディズニー実写映画をまとめました♡実写版『リトル・マーメイド』や『白雪姫』など話題の作品の最新情報もご紹介します。

    みなさん、こんにちは!
    ディズニー大好き、映画オタクのきーももです♡

    今回ご紹介するのは、2022年以降に公開予定のディズニー実写映画です!

    コロナ禍で製作・撮影が思うように進んでいない作品も多く、映画オタクの筆者としては本当に待ち遠しいです。

    そんな中でも、大人気シリーズの続編や不朽の名作アニメの実写化など楽しみな話題は盛りだくさん♡

    情報が解禁される前から注目されていた、実写版『リトル・マーメイド』の最新情報もご紹介していくので、ぜひ参考にしてみてください!

    2022年以降公開予定のディズニー実写映画一覧

    実写映画一覧
    (C)Disney 出典
    実写映画一覧

    2022年以降公開予定のディズニー実写映画を一覧でまとめました。
    それぞれの作品をご紹介していきますね。

    2022年以降に公開予定のディズニー実写映画:Disney

    2022年以降に公開予定のディズニー実写映画をご紹介します。

    ◆『ピノキオ』

    ■2022年9月8日(木) ディズニープラス限定配信

    人間になることを夢見る操り人形・ピノキオの冒険を描いた不朽の名作が実写化されました。

    メガホンをとるのは『バック・トゥ・ザ・フューチャー』シリーズのロバート・ゼメキス。

    ピノキオに愛を注ぐおもちゃ職人のゼペットじいさんを演じるのは『ウォルト・ディズニーの約束』でウォルトを演じたトム・ハンクスなど豪華なキャストが揃っています。

    CGで描かれるかわいらしいピノキオは、子役のベンジャミン・エバン・エインズワースが声を担当。
    物語の語り部であるジミニ―・クリケットはジョセフ・ゴードン=レヴィットが声優を務めています。

    【実写版ピノキオ】ネタバレありで徹底解説!9月8日配信スタート!

    ◆『魔法にかけられて2』

    DISENCHANTED
    出典:公式サイト
    DISENCHANTED

    ■2022年11月24日(木) ディズニープラス限定配信予定

    2007年公開の『魔法にかけられて』はアニメーションと実写が融合した、ファンタジー・ラブコメディです。

    続編となる今作の舞台は15年後。

    「“いつまでも幸せに暮らしましたとさ“”って一体どういうこと?」をテーマに、ロバートやモーガンと共に幸せな生活を送っているはずのジゼルの“今”が描かれています。

    更に、前作では歌唱シーンのなかったナンシー役のイディナ・メンゼル、ロバート役のパトリック・デンプシーが歌って踊ることも明らかになっています。

    イディナの歌に期待していた筆者としては、かなり嬉しい情報です!

    公開日は「2022年のサンクスギビング」となっており、サンクスギビング=アメリカにおける11月第4木曜日の祝日なので、2022年11月24日(木)が公開日となります。

    『魔法にかけられて2』は11月18日から配信スタート!実写×アニメのあのプリンセスが帰ってくる!

    ◆『ホーンテッドマンション』

    ホーンテッドマンション
    ホーンテッドマンション

    ■2023年3月10日 全米公開

    ディズニーパークの人気アトラクション、『ホーンテッドマンション』を基にした実写映画です。
    過去にも一度実写映画化されていますが、今回は前作とは違うストーリーで再映画化となります。

    現在判明しているキャストはロザリオ・ドーソン、ラキース・スタンフィールド、オーウェン・ウィルソン、ダニー・デヴィート、ティファニー・ハディッシュ、ジャレッド・レト、ジェイミー・リー・カーティス、そしてウィノナ・ライダーとかなり豪華!
    監督を務めるのはhuluで配信中のホラーコメディ映画『Bad Hair』を手掛けたジャスティン・シミエンです。

    【2023年3月公開】ホーンテッドマンション再映画化の最新情報まとめ!

    ◆『リトル・マーメイド』

    ■2023年5月23日 全米公開

    アンデルセン童話「人魚姫」をディズニー風ミュージカルに仕立てた、1989年公開の名作アニメ『リトル・マーメイド』。

    監督は、『メリー・ポピンズ リターンズ』『シカゴ』のロブ・マーシャルが務めます。

    主人公のアリエル役に抜擢されたのは、黒人歌手のハリー・ベイリー。

    徹底的にアリエル探しに取り組んだというマーシャル監督は、「ハリーは精神、ハート、若さ、純粋さ、重要性、そして見事な歌声と言う、このアイコニックな役柄を演じるのに必要な全てを兼ね備えていました」と声明を発表するほど、アリエル役のハリー・ベイリーを大絶賛しています。

    その他のキャストもかなり豪華で、『あの夏のルカ』でルカの声を担当したジェイコブ・トレンブレイや、『シャン・チー』でケイティを演じたオークワフィナ、『パイレーツ・オブ・カリビアン 最後の海賊』でサラザールを演じたハビエル・バルデムなど、個性豊かな面々が名を連ねています。

    さらに、今回の実写版のためにディズニー音楽の巨匠 アラン・メンケンが新曲を描き下ろしたそうです。

    日本での公開日はまだ未定ですが、実写版ではどんな世界が描かれるのか今から楽しみですね♡

    実写版『リトルマーメイド』最新情報!キャストやアニメ版との違いをご紹介♡

    ◆ピーターパン&ウェンディ

    ピーターパン&ウェンディ
    出典:公式サイト
    ピーターパン&ウェンディ

    ■2023年 ディズニープラス配信予定

    1953年公開のアニメーション映画『ピーター・パン』の実写版リメイクとなる今作。

    これまでに、スティーブン・スピルバーグ監督によるロビン・ウィリアムズ主演の『フック』やヒュー・ジャックマンが黒ひげを演じた『PAN ネバーランド、夢のはじまり』などJ・M・バリーの小説を原作に多くの作品が作られてきました。

    今作でウェンディ役に抜擢されたのは、ミラ・ジョヴォヴィッチとポール・W・S・アンダーソン監督の娘、エヴァー・アンダーソンです。

    『ブラック・ウィドウ』でスカーレット・ヨハンソン扮する主人公・ナターシャの少女時代を演じたことでも話題になりましたよね。

    ナターシャとは全く異なるイメージのウェンディですが、どんな雰囲気になるのか期待が高まります。

    『ピーターパン&ウェンディ』最新情報!ディズニープラスで実写映画化!

    ◆『Snow White(原題)』

    白雪姫
    出典:公式サイト
    白雪姫

    ■2024年公開予定

    1937年に公開された、ディズニー初のアニメ映画『白雪姫』。

    これまで、他のスタジオや制作会社によって数々の実写版が作られてきましたが、ディズニーとしての実写化は今回が初めてとなります。

    クリステン・スチュワートや、リリー・コリンズなど人気女優が演じてきた白雪姫ですが、今作で抜擢されたのはレイチェル・ゼグラーです。

    スティーブン・スピルバーグ監督による『ウエスト・サイド・ストーリー』でマリア役を演じている彼女。

    監督のマーク・ウェブは、「レイチェルの持つ素晴らしい歌唱力は彼女の才能の1つに過ぎない。彼女が持つ力強さ、知性、楽観主義は、このディズニーのクラシックなおとぎ話の喜びを再発見するうえで必要不可欠な要素だ」と話しています。

    白雪姫と言えば、ディズニープリンセスおなじみの「動物との会話」や「美しい歌声」が特徴なので、レイチェル・ゼグラーがどんな風に演じてくれるのか楽しみです。

    イーヴィル・クイーンを演じるガル・ガドットは『ワンダーウーマン』のかっこいい女性イメージが強いので、一体どんな悪役になるのかワクワクしますね。

    実写版『白雪姫』最新情報♡過去に実写化された白雪姫作品との違いは?

    ◆Mufasa: The Lion King(原題)

    Mufasa: The Lion King
    Mufasa: The Lion King

    ■2024年公開予定

    『Mufasa: The Lion King』は、2019年に公開された実写版『ライオン・キング』の前日譚となる物語です。
    『ライオン・キング』の主人公シンバの父、ムファサがプライドランドの王になるまでを描きます。

    監督を務めるのは映画『ムーンライト』でアカデミー賞を受賞したバリー・ジェンキンス。
    声優にはイギリス人俳優のアーロン・ピエール(ムファサ)とケルヴィン・ハリソン・Jr(スカ―)が決定しています。

    2024年公開『実写版ライオンキング2』は語り継がれる偉大な王の物語!最新情報まとめ

    ◆『アラジン2』

    アラジン2
    出典:公式サイト
    アラジン2

    ■公開日 未定

    2019年に公開された実写版『アラジン』

    公開直後から続編や、スピンオフドラマが検討されていましたが、2020年2月に続編についての詳細が報じられました。

    アニメ版では『アラジン ジャファーの逆襲』が2作目に当たりますが、実写版での続編は過去の作品に基づくものではなく、新しいストーリーになるようです。

    メインキャストや監督の続投についても詳しい情報は出ていませんが、メナ・マスードやマーワン・ケンザリは「準備は出来ています」などと話し、続編への出演に意欲を見せています。

    ◆『シスターアクト3 (原題)』

    シスターアクト3
    出典:公式サイト
    シスターアクト3

    ■公開日 未定/ディズニープラス限定配信予定

    シリーズ1作目の『天使にラブソングを』は、ウーピー・ゴールドバーグ演じる主人公のクラブ歌手・デロリスが殺人現場を目撃したことから命を狙われ、修道院に逃げ込みシスターとしての生活を始めるというハートフル・コメディです。

    1993年には続編も公開された大人気のシリーズですが、約30年ぶりに続編の企画が発表されました。

    デロリスには、ウーピー・ゴールドバーグの続投が発表されていますが、今作でもデロリスが主人公になるのか、それとも脇役にまわり新たな主役が登場するのか、詳しいストーリーは明らかになっていません。

    2022年以降に公開予定のディズニー実写映画:MARVEL

    2022年以降に公開予定のMARVEL実写映画をご紹介します。

    ◆『アントマンアンドワスプ:クワントゥマニア』

    アントマンアンドワスプ:クワントゥマニア
    出典:公式サイト
    アントマンアンドワスプ:クワントゥマニア

    ■2023年2月17日 全米公開予定

    『アントマン』シリーズの第3弾となる今作。

    詳しい情報は、まだ明らかになっていませんが前の2作に続く作品で、『アベンジャーズ/エンドゲーム』の後の物語が描かれるとのことです。

    ワスプを演じたエヴァンジェリン・リリーは、「今までで最高の作品になりうる可能性を秘めています」と話しているなど期待が高まります。

    また、ディズニープラスのオリジナルドラマ『ロキ』に登場した征服者カーンが今作にも絡んでくるようです。

    征服者カーンは、原作コミックの設定では30世紀の未来人でタイムトラベルをしながら現在・過去・未来を行き来しています。

    様々なマルチバースが存在するMCUならではの設定ですが、映画ではどんなキャラクターになるのか楽しみですね。

    ◆『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーVol.3』

    ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーVol.3
    出典:公式サイト
    ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーVol.3

    ■2023年5月5日 全米公開予定

    MCUの人気シリーズ『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』の第3弾です。

    今作の時系列的には『アベンジャーズ/エンドゲーム』(2019)の後の物語だとされています。

    エンドゲームの主な舞台は2023年。
    つまり、公開される2023年に近い世界が舞台になっている可能性もあります。
    またガーディアンズ・オブ・ギャラクシーのキャラクターたちは2022年7月公開の『ソー:ラブ&サンダー』に登場したので、こちらの作品とのかかわりも気になるところです。

    ちなみに、『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』(2014)、『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』(2017)の舞台はどちらも2014年。

    シリーズとしては、少なくとも9年が経過していることになりますが『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』(2018)で、ガモーラは死亡、ネビュラ以外のメンバーは一時消滅したため彼らにとって2018~2023年は空白の5年間となっているんです。

    宇宙の荒くれ者たちが、今度はどんな戦いを繰り広げてくれるのか楽しみですね!

    ◆『ザ・マーベルズ』

    ザ・マーベルズ
    出典:公式サイト
    ザ・マーベルズ

    ■2023年7月28日 全米公開予定

    『ザ・マーベルズ』は『キャプテン・マーベル』の続編です。
    ストーリーに関する詳細はまだ明かされていませんが、1作目やドラマ『ワンダヴィジョン』に登場したモニカ・ランボーが再登場するとのこと。
    また、ディズニープラス限定配信ドラマ『ミズ・マーベル』の主人公のカマラも本作に再登場することが確定しています。

    モニカは1990年代を舞台した1作目『キャプテン・マーベル』で幼少期が描かれており、原作コミックではキャプテン・マーベルを引き継ぐ人物でもあります。
    初代キャプテン・マーベルに、2代目キャプテン・マーベル、そしてキャロル/キャプテン・マーベルに憧れる少女でスーパーパワーを手に入れたカマラと、3人の「マーベル」が揃います!

    また、韓国の大人気俳優パク・ソジュンの参加も正式発表されています。

    『梨泰院クラス』や『キム秘書はいったい、なぜ?』など数々の作品で引っ張りだこの彼が、MCUではどんなキャラクターを演じてくれるのでしょうか。

    ◆『Captain America: New World Order』

    ■2024年5月3日(金)公開予定

    2代目キャプテン・アメリカを継いだサム・ウィルソンを主人公とした新作映画です。
    ティム・ブレイク・ネルソン演じる“リーダー”がヴィランとして登場します。

    ◆『Thunderbolts』

    ■■2024年7月26日(金)公開予定

    これまでのマーベル映画の中で敵として登場したキャラクターが集合したチーム映画です。
    エレーナ、バッキー、USエージェント、レッド・ガーディアン、タスクマスター、ゴースト、ヴァルがチームを組んで戦います。

    ◆『ファンタスティック・フォー』

    ファンタスティック・フォー
    出典:公式サイト
    ファンタスティック・フォー

    ■2024年11月8日(金)公開予定

    アメコミ界の巨匠スタン・リーとジャック・カービーが1961年に作り上げたファンタスティック・フォーは、マーベルコミックス最初のスーパーヒーローチームです。

    2005年に20世紀スタジオが『ファンタスティック・フォー 超強力ユニット』として映画化し、2007年に続編、2015年にリブート版が製作されました。

    2019年に米ディズニーがフォックスを買収したことにより、ファンタスティック・フォーはMCUへの合流が可能に。
    現に2022年公開の『ドクター・ストレンジ マルチバース・オブ・マッドネス』ではファンタスティック・フォーのメンバーが登場するシーンがありました。

    キャストやストーリーなど詳しい情報は未定ですが、2007年版ではヒューマン・トーチを『キャプテン・アメリカ』のクリス・エヴァンスが、2015年版では『ブラックパンサー』でキルモンガー役を務めたマイケル・B・ジョーダンがヒューマン・トーチを演じていました。

    新しいファンタスティック・フォーとMCUのキャラクターがどう繋がっていくのか非常に楽しみです。

    当初の予定では監督はジョン・ワッツと報じられていましたが、その後降板が決定。
    2022年9月、ドラマ『ワンダヴィジョン』の制作に関わっていたマット・シャックマンが新監督として正式発表されました。

    まとめ

    まとめ
    (C)Disney 出典
    まとめ

    2022年以降に公開予定のディズニー実写映画は、まだ情報が明らかにされていないものも多いですがかなり期待できますよね。

    『リトル・マーメイド』や『白雪姫』など人気の作品が実写で見られるなんて本当に楽しみです♡

    劇場公開作品だけでなく、ディズニープラス限定配信の作品にも注目してみてくださいね!

    ディズニー映画なら「Disney+(ディズニープラス)」

    Disney+(ディズニープラス)
    Disney+(ディズニープラス)

    Disney+(ディズニープラス)なら、月額990円(税込)でディズニー映画が見放題!

    Disney+(ディズニープラス)

    Disney+(ディズニープラス)年間プランはこちら (15%オフ)

    Disney+(ディズニープラス)ドコモユーザの方

    ディズニーの歴代映画はもちろん、「ピクサー作品」や「スターウォーズシリーズ」、「マーベルシリーズ」まで16,000作品以上が見放題!
    2021年10月27日からは、新たなブランド“スター”が加わり、「glee/グリー」や「ウォーキング・デッド」などの人気海外ドラマも楽しめます♪

    ▼配信作品や利用可能なデバイスなどまとめ!
    【決定版】Disney+(ディズニープラス)まとめ!こんな人におすすめ!配信作品・入会方法も

    ▼気になる支払い方法は?
    ディズニープラス支払い方法まとめ!支払方法変更についても!

    ▼ドコモから入会するとお得に!?特典まとめ
    【ディズニープラス】ドコモから入会する方法やメリットを徹底解説!お得な無料期間やディズニーDXのキャンペーンも!

    2022年以降に公開予定のディズニー実写映画まとめ!実写版『リトル・マーメイド』の最新情報など!

    キャステルの記事に
    いいね!しよう



    テーマパークの最新情報をお届けします
    ライタープロフィール

    きーもも

    きーもも

    ディズニーと映画が大好きなきーももです。
    パークには年間20回ほど通っています!
    イクスピアリも大好きです。
    年間300本以上の作品を見ている
    映画オタクでもあります♡
    映画のことならジャンルを
    問わず任せてください!
    パークのことだけでなく
    ディズニー映画や
    ディズニーチャンネルの作品
    についても書いていきたいなと
    思っています♪

    他の記事もみる

    ランキングおすすめ記事

    1. 【最新】トイストーリーホテル 空室情報・予約状況

      【最新】トイストーリーホテル 空室情報・予約状況

      キャステル編集部

    2. 【毎日更新】ディズニー入場制限!現在の混雑&人数は?入場者数を引き上げ中!2022年11月・12月、2023年1月の予想まとめ!

      【毎日更新】ディズニー入場制限!現在の混雑&人数は?入場者数を引き上げ中!2022年11月・12月、2023年1月の予想まとめ!

      めぐみ

    3. 【2022冬】ディズニーの被り物67種まとめ!ファンキャップやカチューシャ、ヘアバンドも!

      【2022冬】ディズニーの被り物67種まとめ!ファンキャップやカチューシャ、ヘアバンドも!

      てんてん

    4. 【2022冬】ディズニーカチューシャ一覧!値段&販売状況まとめ!新作や人気カチューシャをチェック

      【2022冬】ディズニーカチューシャ一覧!値段&販売状況まとめ!新作や人気カチューシャをチェック

      Tomo

    5. 【攻略法】ディズニー開園時間の秘密!8時15分にオープン!?入園したらすぐにやるべき2つのこと

      【攻略法】ディズニー開園時間の秘密!8時15分にオープン!?入園したらすぐにやるべき2つのこと

      てんてん

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集