検索

    【ズートピアの歌】「トライエヴリシング」日本語&英語まとめ!

    • ayaka

      ayaka

    今回は、映画『ズートピア』の主題歌「トライエヴリシング」についてご紹介します♪「トライエヴリシング」といえば、キャッチーなメロディーと歌詞で、聴き馴染みのある方も多いのではないでしょうか☆おうち時間の増えている今だからこそ、諦めないでいこう!という応援ソングは心に響くものがあると思います◎歌詞についてもまとめましたよ!

    【ズートピアの歌】「トライエヴリシング」日本語&英語まとめ!

    みなさんこんにちは!ayakaです!

    今回は、映画『ズートピア』の主題歌「トライエヴリシング」についてご紹介します♪

    「トライエヴリシング」といえば、キャッチーなメロディーと歌詞で、聴き馴染みのある方も多いのではないでしょうか?

    今回は、日本語バージョン、英語バージョンに分けて、歌っている歌手や、歌詞の内容、歌が誕生するまでなど、詳しくみていきたいと思います☆

    この歌についての知識がどんどん深まっていきますよ。

    ズートピアの歌:映画について

    ニックとジュディ
    ニックとジュディ

    『ズートピア』は、2016年3月4日(金)にアメリカで公開されたディズニー映画です。
    日本では2016年4月23日(土)に公開され、公開7週目にして興行収入60億円を突破し、大ヒット映画となりました!

    ウォルト・ディズニー・アニメーション・スタジオとしては、『アナと雪の女王』や『ベイマックス』に次いで、第55作目。
    数々のかわいらしいキャラクターの登場や、まるで人間社会の縮図を描いたかのようなストーリーはもちろん、主題歌の「トライエヴリシング」も大きな話題となりました♪

    舞台は、動物たちがまるで人間のように暮らしている近代都市、ズートピア。
    登場する動物たちは二本足で歩き、服を着て、またスマホも使いこなし、まるで人間のようなんです。
    ズートピアでは、肉食動物も草食動物も平和に共存しており、「誰もが何にでもなれる」という楽園と呼ばれていました☆

    主人公は、警官になるという夢を叶える、うさぎのヒロイン、ジュディ・ホップス。
    彼女は、持ち前の正義感と負けず嫌いで無事警官としてズートピアへ渡ります!

    ところが、ズートピアの警察署で派遣されたのは、駐車違反。
    しかしとある事件をきっかけにジュディは、48時間以内に肉食動物の誘拐事件の被害者を見つけないと、警察をクビにすると署長から告げられてしまいます。

    捜査の手がかりを知るキツネの詐欺師、ニック・ワイルドと協力し、ジュディは事件の解決へと挑んでいきます☆

    【ズートピア】あらすじ&ネタバレ考察まとめ!キャラクターや見どころ、ディズニー出会える場所も!

    【ニックとジュディ】『ズートピア』ニクジュディの関係は?プロフィール&グッズまとめ!グリーティングも!

    ズートピアの歌:主題歌「トライエブリシング」

    ジュディ
    出典:公式サイト
    ジュディ

    「トライ・エヴリシング」は映画の主題歌で、作中でも曲が使われるなど、まさにズートピアの映画になくてはならない歌♪
    映画の中では、ガゼルというポップスターの曲という設定になっています!

    ガゼルは、シャキーラという歌手がモデルになっており、英語版ではシャキーラがガゼルの声を演じているんですよ♪

    ヒロインのジュディが警察になるという夢を叶えるため、大都会ズートピアへと旅立つ時に、電車内で自分自身を励ますようにイヤホンで聴いている曲、それが「トライエヴリシング」なんです。

    電車の景色が、ズートピアの大都会に変わりながら、前向きに頑張ろう!という気持ちにさせてくれる、まさにジュディの気持ちを歌った歌詞が魅力的です!

    また、映画のラストシーンで登場人物が、ガゼルのコンサート会場で踊るシーンにも、「トライエヴリシング」が使われています。
    「トライエヴリシング」は、映画の最初と最後に使われている、重要な歌だと言えるでしょう!

    アップテンポで覚えやすいメロディー、一度聴いたら忘れられないキャッチーな曲調は、明るい気持ちにさせてくれますよ。
    「失敗したって、何度でも頑張る!」という前向きなメッセージが込められた、夢を叶えたい全ての人に贈る応援ソングです☆

    ズートピアの歌:「トライエヴリシング」日本語バージョン

    Dream Ami
    出典:公式サイト
    Dream Ami

    「トライ・エヴリシング」日本語バージョンは、ガールズグループ「Dream」「E-girls」の元メンバーの、Dream Amiが歌唱しています♪
    Dream Amiは、映画内に登場するポップスター、ガゼル役の日本語吹き替え声優も担当しているんですよ。

    主題歌「Let It Go」が社会現象を巻き起こした「アナと雪の女王」をはじめとした、ディズニー・アニメーションでミュージック・スーパーバイザーを務めているトム・マクドゥーガルはDream Amiの歌声についてこのようにコメントしています!

    「日本語バージョンを作るにあたり、Dream Amiの歌をいくつか聴かせてもらったが、一発で気に入りました。もともとJ-Popが大好きですが、彼女はこの曲を歌うのにピッタリのアーティスト。まさしく完璧なチョイスだと思います」とコメント。

    またズートピアのプロデューサーであるクラーク・スペンサーも、次のようにコメント。

    「この曲のポジティブなメッセージを見事に捉え、感情たっぷりに歌い上げていて、本当に素晴らしい。ノリのいいポップソングではありますが、アーティストはそこに込められた思いやメッセージをきちんと心で感じ取って歌う必要があります。彼女の歌声からは、それがしっかりと伝わって来ます。」

    Dream Amiの歌声を絶賛するコメントを残しています☆

    1番印象的なのは、♪ オ・オ・オ・オ・オー という独特のイントロではないでしょうか?

    わかりやすく、覚えやすく、子供もすぐに歌うことができそうな歌詞とメロディーですよね。
    聞くだけで、明るく、元気で前向きになれる歌です!

    歌詞の内容は、非常にわかりやすい応援ソングという印象があります。

    難しい言葉もあまり出てこないので、すぐに歌詞が入ってきやすいのと、同じ歌詞を繰り返している部分が多いのも特徴ですよね♪

    直球な言葉のほうが伝わりやすいと思うので、映画の主題歌としても、1つの曲としても幅広い年代の方に刺さる歌詞なのかなと感じました。

    ズートピアの歌:「トライエヴリシング」英語版バージョン

    シャキーラ
    出典:公式サイト
    シャキーラ

    英語版の「トライエヴリシング」は、コロンビア出身のラテン系歌姫、シャキーラが歌唱しています♪
    そして日本語版のDream Amiと同じく、ガゼル役の英語吹き替え声優もシャキーラが担当しているんですよ☆

    シャキーラに参加をアプローチした際は、シャキーラ自ら楽曲を書き、歌い、さらにガゼルの声優を務めるという計画があったようなんです!
    シャキーラは過去にも多くのアニメーションスタジオからオファーを受けていたのですが、なかなかストーリーに共鳴したことがなかったそう。

    しかし、「自分がどんな人なのかを世間に決めさせないで。何になるのかは自分で決められるはず!」という今作のコンセプトを気に入り、オファーを引き受けてくれたようなんです!

    ズートピアの作品の中にある強いメッセージは、人の心を動かす温かい作品ですよね☆

    日本語歌詞と比べると、サビの歌詞が全てトライエブリシングになっていることから、ストレートに「全てにチャレンジするの!」という気持ちが伝わってきます☆

    メロディーも単調なので、このくらい端的な歌詞でも十分伝わってくるのではないでしょうか。

    歌詞は映画の完成後に後付けされたので、ジュディの前向きにトライしていくという気持ちが前面に現れている歌詞だなと感じます!
    失敗してもまた立ち上がったジュディにぴったりの歌詞です。

    また、シャキーラの力強く、パワフルな歌声は、聞く人を魅了してくれます!
    諦めない気持ちが歌声にも現れている、前向きな曲です。

    ズートピアの歌:「トライエヴリシング」が生まれるまで

    ニックとジュディ
    ニックとジュディ

    名曲「トライエヴリシング」が生まれるまでには、様々な出来事があったそうなんです!
    ここからは名曲、「トライエヴリシング」が生まれるまでをご紹介します。

    シャキーラがオファーを引き受けた後、シャキーラにはなんと妊娠が発覚!
    「作品には予定通り参加したいけれど、2人の子どもを育てながら曲を書くのは難しい」ということから、曲を作ることが難しくなってしまったそう。

    そこで、「もし君が曲を書かないとしたら、誰に書いてほしい?」とシャキーラに聞くと、彼女は「シーアが大好き」と指名しました。

    シーアは、オーストラリア出身の世界的歌姫☆
    そこからシーアにアプローチすると、シーアはシャキーラと同じように、「ズートピア」のテーマや登場するキャラクターに夢中になり、オファーを引き受けてくれたそうなんです!

    今作のテーマを完璧に理解した上で、シーアを中心とした、スターゲイトという音楽プロダクションチームにより、作詞作曲されました。
    映画が完成するより前に作曲し、歌詞に関しては実際に映画を観てから書いたそうですよ☆

    名曲が生まれるまでには、色々な人の思いも入っていたということが伝わりますよね。

    まとめ

    いかがでしたでしょうか?
    ズートピアの主題歌「トライエヴリシング」についてご紹介しました♪

    日本語、英語ともに、前向きな気持ちにさせてくれる応援ソング!
    おうち時間が増えた今だからこそ、胸に響くものがありますよね。

    ぜひ、ズートピアを見た際には、「トライエヴリシング」の歌詞やメロディーにも注目してみてくださいね♪

    ディズニー映画なら「Disney+(ディズニープラス)」

    ディズニープラス
    出典:公式サイト
    ディズニープラス

    Disney+(ディズニープラス)なら、月額770円(税込)でディズニー映画が見放題!
    今なら、1ヶ月間の無料体験キャンペーンを実施中♪

    Disney+(ディズニープラス)

    ディズニーの歴代映画はもちろん、「ピクサー作品」や「スターウォーズシリーズ」、「マーベルシリーズ」まで6,000作品以上が見放題!

    【ズートピアの歌】「トライエヴリシング」日本語&英語まとめ! キャステルの記事に
    いいね!しよう


    テーマパークの最新情報をお届けします
    ライタープロフィール

    ayaka

    ayaka

    はじめまして!ディズニーがだいすきなayakaです♪
    ディズニーランド、シーの共通年パス2年目で、毎週パークにインしています!
    ディズニーバウンドや、パークで売っているグッズに合わせて可愛いコーディネートをするのが大好きです!
    参考になる情報をたくさん発信していきます!

    他の記事もみる

    ランキングおすすめ記事

    1. 【10月版】GoToトラベルでディズニーホテルに最安で宿泊する方法 ミラコスタ ディズニーランドホテル アンバサダーホテルも対象

      【10月版】GoToトラベルでディズニーホテルに最安で宿泊する方法 ミラコスタ ディズニーランドホテル アンバサダーホテルも対象

      monpy

    2. 【2020】ディズニー新アトラクション&新エリア予定!美女と野獣エリア&アナ雪エリアまとめ!

      【2020】ディズニー新アトラクション&新エリア予定!美女と野獣エリア&アナ雪エリアまとめ!

      Tomo

    3. 【ディズニー】エントリー受付・スタンバイパス完全ガイド!新エリアに導入されるシステムまとめ!

      【ディズニー】エントリー受付・スタンバイパス完全ガイド!新エリアに導入されるシステムまとめ!

      てんてん

    4. 【最新】2020秋冬!ディズニーカチューシャまとめ!

      【最新】2020秋冬!ディズニーカチューシャまとめ!

      Tomo

    5. 【2020秋】ディズニーランドのお土産グッズ総まとめ!ハロウィーングッズや人気のお菓子も!

      【2020秋】ディズニーランドのお土産グッズ総まとめ!ハロウィーングッズや人気のお菓子も!

      てんてん

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集