検索

    【ズートピア】ナマケモノのフラッシュに関するトリビア9選!年齢・ニックとの関係・秘密のメッセージとは?

    • しーちゃん

      しーちゃん

    ディズニー映画『ズートピア』に登場するナマケモノのキャラクターを紹介します。ナマケモノのキャラクターの名前はフラッシュ。フラッシュにまつわるトリビア9選を解説★フラッシュの年齢、フラッシュとニックの関係、フラッシュの車のナンバーに隠されたメッセージなど!フラッシュを知れば知るほど好きになるはず♡

    【ズートピア】ナマケモノのフラッシュに関するトリビア9選!年齢・ニックとの関係・秘密のメッセージとは? 引用元:公式サイト

    みなさん、こんにちは。
    ディズニー映画が大好きなしーちゃんです♪

    ハイテク文明社会の大都会で生活する、様々な動物キャラクターを描いたディズニー映画『ズートピア』。

    どのキャラクターも「こんな人いるいる!(笑)」と誰かを思い出すような、動物らしさと人間らしさを兼ね備えたリアル感が魅力的でした◎

    ズートピアのなかでも、脇役ながら人気キャラになっているのが、ナマケモノのフラッシュ。
    ゆ~~~~っくりした動作に笑ってしまうんですよね!

    そこで今回は、ズートピアのナマケモノ、フラッシュを特集★

    「フラッシュの年齢は?」
    「フラッシュと、主人公キツネのニックとの関係は?」

    など、フラッシュにまつわるトリビアをご紹介します♪

    ズートピアのナマケモノ:名前・声優など、プロフィール

    ズートピア引用元:公式サイト
    ズートピア

    2016年に公開されたディズニー映画『ズートピア』。

    動物たちが人間のように暮らすハイテク文明社会で「誰でも何にでもなれる」大都会・ズートピアを舞台に、事件を解決していく冒険ファンタジー。

    ここでは草食動物から肉食動物まで、あらゆる種類の動物たちが一緒に暮らしています。
    そのひとりが、ナマケモノのフラッシュです。

    のんびり屋なナマケモノなのに、名前がフラッシュ(閃光)だなんて、対極的ですよね(笑)

    しかし、フラッシュという名前にも納得のエピソード&裏設定があるんですよ◎
    後ほど詳しく紹介しますので、お楽しみに!

    ズートピアのナマケモノ:フラッシュの初登場シーンは?

    難事件を48時間以内に解決しなければならなくなった、主人公のジュディ。
    詐欺師のキツネ、ニック・ワイルドを脅して捜査の協力をしてもらうことになります。

    ニックは最初、ジュディが急いでいるのをわかっていて、わざといじわるをしてきます(笑)
    そこで登場したのがナマケモノのフラッシュでした。

    捜査に関する情報を聞き出すため、ニックの友人が働く免許センターを訪れます。
    その免許センターで働く職員は、なんと全員がナマケモノ!

    ナマケモノといえば、動きがとっても遅く、ゆったりスローペースなことで知られていますよね。
    もちろんズートピアの世界でも、ナマケモノはのんびりマイペース。

    ナマケモノのフラッシュはパソコンで文字を打つのも、会話をするのにだってとっても時間がかかります。

    フラッシュのゆっくりとした喋り方や笑い方がおもしろく、ズートピアいちのコメディシーンとして大爆笑をさらっていました!

    ◆フラッシュが爆笑したジョークの意味は?

    ナマケモノのフラッシュ引用元:公式サイト
    ナマケモノのフラッシュ

    ジュディに対するいじわる心から捜査の邪魔をしたいニックは、ゆっくりと働くフラッシュにジョークを話し始めます。

    このジョークの内容がよくわからないという声も多いみたい。
    日本ではジョークに馴染みがないので、一度では理解しにくいようです。

    フラッシュが爆笑していたニックのジョーク話はこのような内容でした。

    フタコブラクダといって、コブが2つあるラクダがいますよね。
    ミツコブラクダ(3つコブ)なんて動物は聞いたことないし、なんだろう?と考えさせておきながら、実は妊娠しているラクダだったというジョーク。

    お腹が膨らんでいる部分が3つめのコブにみえるという意味なんです。
    また、子供がいる人のことを"コブつき"という言い方をすることもありますね。

    ズートピアのナマケモノ:【トリビア①】ナマケモノにしたのは皮肉だった

    フラッシュは、ズートピアの免許センターで働いています。
    ここで働く職員はみな、ナマケモノ。

    実は対応が遅いと評判のアメリカの免許センターをモデルにしており、あえて動作の遅いナマケモノを職員にする事で皮肉っているのだそう(笑)

    実際にアメリカの免許センターで免許を発行してもらうのに、通常2週間以内のところ2か月たってもまだ届かないという人もいるほどだといいます。

    この事情を知るアメリカ人にとって、フラッシュの初登場シーンは爆笑ものなのだとか!

    本当にナマケモノが対応しているのでは、と思えるほど、アメリカの免許センターはのんびりなんだそうですよ(笑)

    ちなみに日本語吹き替え版だと、免許センターではなく陸運局で働いている設定に変更されています。
    これはフラッシュの業務内容が、日本では陸運局で行うものだからでした。

    日本ではひとつひとつの対応が遅いというより、書類や手続きの多さに時間がかかることの方がなにかと多いかもしれませんね!

    ズートピアのナマケモノ:【トリビア②】マグカップの文字に隠された意味

    フラッシュのマグカップ引用元:公式サイト
    フラッシュのマグカップ

    フラッシュは職場の机の上にマグカップを置いています。
    このマグカップに描かれている文字が、秘密のメッセージになっているんです。

    ゆ~~~~っくり、スローな動きのフラッシュ。
    「時間がかかるから要望を早く伝えてね」と、マグカップのメッセージから暗に伝えているのかも?

    フラッシュをはじめ、ナマケモノに何かを依頼するときは、余裕を持ってお願いしましょう!(笑)

    ズートピアのナマケモノ:【トリビア③】ニックとは高校で同じ陸上部だった

    ズートピアの監督、リッチ・ムーアがTwitterでフラッシュとニックの関係について裏設定を紹介していました。

    なんと、フラッシュとニックは高校で同じ陸上部に所属していたのだとか。

    あんなにのんびり屋なフラッシュが陸上だなんて、想像がつきませんよね。
    もしかしたらフラッシュは"速く走る"ことが好き、もしくは憧れているのかもしれませんね!

    ◆フラッシュとニックの挨拶

    フラッシュに会ったニックはこんな風に挨拶をしていました。

    陸上では100ヤード競走という種目があります。
    「Hundred yard dash!」というのは、高校の陸上部時代の名残りなのかもしれません。

    こんなところに裏設定を感じさせる台詞が隠れているなんて、びっくり!

    ズートピアのナマケモノ:【トリビア④】フラッシュの年齢はアラサー

    ニック引用元:公式サイト
    ニック

    フラッシュの年齢は公表されていませんが「ニックと同じ陸上部だった」という裏設定から、ふたりがほぼ同世代であるということがわかります。

    ニックの年齢は、30代前半。
    アメリカでは高校は4年間あるため、考えられるとしてもニックとフラッシュの年の差は最大4歳ほど。

    そのためフラッシュの年齢は26歳~34歳だと推測できます。
    ちょうどアラサーといわれる年齢ですね!

    フラッシュとニックの仲の良さや会話から想像するに、先輩後輩というよりは同級生という可能性の方が高そうです。

    ズートピアのナマケモノ:【トリビア⑤】車のナンバー"FST NML"の意味

    フラッシュの爆笑シーンは、映画のラストにもあります。
    180キロを超えるスピード違反の車を捕まえようとしたジュディとニックが目にしたのは、運転席に座るフラッシュの姿!(笑)

    いつもはあんなにゆっくりスローなフラッシュですが、車に乗ると一変!
    スピード狂になってしまうんですね(笑)

    そんなフラッシュが乗っていた車のナンバーにも、意味が隠されているんですよ◎

    フラッシュの車のナンバープレートの文字はFST NML。
    「Fast Animal(速い動物)」を意味しているのではないかといわれています。

    陸上部に所属していたことといい、フラッシュの夢は速い動物になることなのかも。
    ただし、スピード違反には注意してほしいですね(笑)

    ズートピアのナマケモノ:【トリビア⑥】実は「仕事がはやい」優秀なナマケモノ

    フラッシュは仕事が早い?!引用元:公式サイト
    フラッシュは仕事が早い?!

    ニックは、ジュディに初めてフラッシュを紹介するとき「フラッシュは仕事が早いんだ」と言っています。

    これはニックのいたずらによる嘘ではなく(笑)、ナマケモノのなかでは仕事が早い優秀な存在なのだとか。
    職場では「最速のフラッシュ」と呼ばれているんですよ♪

    ジュディはフラッシュのゆっくりとした動作にイライラした様子でしたが、免許センターではあれが最速なのかもしれませんね!(笑)

    また、ズートピアは「誰でも何にでもなれる」大都会。
    主人公のジュディ自身、周りに反対されながらも警察官になる夢を追いかけています。

    ナマケモノのフラッシュだって、急ぐことを要求されるような仕事に就いたっていいはず。
    例えば免許センターで急ぐジュディを対応するのが彼だとしても、仕方がないですよね(笑)

    「誰でも何にでもなれる」ことを支持するなら、相手にも寛容にならなくてはいけないとも感じられるシーンでした。

    ズートピアのナマケモノ:【トリビア⑦】苦手なものは電車?降りられないフラッシュ

    ズートピア引用元:公式サイト
    ズートピア

    ズートピアのDVD・Blu-rayのトップ画面でも、フラッシュの姿がみられます。
    そこにはズートピアと田舎をつなぐ電車が走っているのですが、フラッシュは目的地についてもなかなか降りることができません。

    動きが遅いので、電車から降りる前に扉が閉まってしまうんです(笑)
    フラッシュが苦手なものは電車みたいですね!

    だからフラッシュは車に乗って、自分の好きな速さで爆走しているのかも!?
    車ならフラッシュでも遅刻することなく出勤したり、お出かけすることができますもんね◎

    ズートピアのナマケモノ:【トリビア⑧】フラッシュは着脱式ネクタイを愛用

    フラッシュの苦手なものはもうひとつ。

    フラッシュは職場でネクタイを締めているのですが、ネクタイを巻くのに時間がかかりすぎるせいで毎日遅刻してしまっていたといいます。

    そこで現在は、クリップで付けられる着脱式の簡易ネクタイに変更。
    簡単に付け外しができるため、毎朝の準備で遅刻してしまうことがなくなりました(笑)

    この裏設定は、フラッシュを生んだキャラクターデザイナーによるものだとか。
    細部までこだわり抜かれたキャラクター性があるからこそ、フラッシュはここまでの人気が出たのでしょうね!

    ズートピアのナマケモノ:【トリビア⑨】フラッシュの同僚は「アナ雪」アナのクリスティンベル

    アナと雪の女王
    アナと雪の女王

    免許センターでフラッシュと一緒に働く、プリシラというナマケモノの女性が登場します。

    フラッシュの隣の席に座っており、ニックから聞いたジョークをプリシラにも教えてあげるんですよね!
    このナマケモノの女性、プリシラの声を担当した声優にご注目◎

    『アナと雪の女王』でアナ役を演じたクリスティン・ベルが英語版声優を担当しています。
    日本語吹き替え版は近藤唯さんといって、アナ役の神田沙也加さんとは別人です。

    近藤唯さんは、ズートピアの裏社会のボスであるミスタービッグの娘フリー・フリーとプリシラの2役を演じています。

    この他にも、ズートピアにはアナ雪の声優キャストが隠れているんです◎

    まとめ

    いかがでしたか?
    2016年公開ディズニー映画『ズートピア』に登場するナマケモノ、フラッシュを特集しました。

    フラッシュにまつわるトリビアを知ると、さらにフラッシュの魅力やおもしろさを感じますよね!
    ぜひ改めてズートピアを観る際は、フラッシュにも注目してみてくださいね♡

    【ズートピア】ナマケモノのフラッシュに関するトリビア9選!年齢・ニックとの関係・秘密のメッセージとは? キャステルの記事に
    いいね!しよう


    テーマパークの最新情報をお届けします

    ランキングおすすめ記事

    1. ランキング画像

      【ディズニー混雑予想】2019年のTDL・TDS月別待ち時間!リアルタイム待ち時間ア...

      キャステル編集部

    2. ランキング画像

      【最新】マーベル映画はこの順番で観るべし!公開年順・時系列・アベンジャーズ...

      しーちゃん

    3. ランキング画像

      【最新】USJ混雑予想2019!ユニバーサルスタジオジャパンの月別待ち時間&リアル...

      キャステル編集部

    4. ランキング画像

      【2019】ディズニーチケットはコンビニで!購入方法とメリット・買えるコンビニ...

      みーこ

    5. ランキング画像

      【2019】ディズニーランドのお土産グッズ総まとめ!ディズニーイースターのうさ...

      てんてん

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集