検索

    【ディズニー】子猫の「マリー」プロフィール&グッズ!『おしゃれキャット』など出演作品&トリビア!

    • Melody

      Melody

    日本でも絶大なる人気を誇るディズニーキャラクターの1人である子猫のマリー。今回は、そんなマリーの知られざるプロフィールや出演作品に関する情報をたっぷりご紹介していきます。また、東京ディズニーリゾートでのグリーティング情報やおすすめマリーグッズも併せてチェック!

    【ディズニー】子猫の「マリー」プロフィール&グッズ!『おしゃれキャット』など出演作品&トリビア! 引用元:公式サイト

    みなさん、こんにちは!ディズニープリンセスが大好きなMelodyです!

    今回は、日本でもファンの多いディズニーキャラクターの1人である「マリー」を大特集!

    マリーと言えば、白い毛並みと大きなピンクのリボンがトレードマークのかわいい子猫のキャラクターでしたよね♡

    若い女性を中心に絶大なる人気を誇るマリーの

    ・プロフィール
    ・出演作品
    ・トリビア
    ・東京ディズニーリゾートでマリーに会うことのできるスポット
    ・東京ディズニーリゾートで販売中のマリーグッズ

    などをご紹介していきます。

    マリーに関する情報をお探しの方は必見です♪

    ディズニーキャラクター「マリー」:プロフィール

    マリー引用元:公式サイト
    マリー

    マリーは、1970年に公開された映画『おしゃれキャット』に登場する子猫のキャラクターです。

    母親譲りの真っ白な毛並みが自慢のマリーは、子猫ながらも自分はもう一人前のレディであると信じて疑わない、おませな性格です。
    兄猫のベルリオーズの奏でるピアノの音色に合わせて歌うのが大好きで、毎日歌の練習も欠かしません。

    名前:マリー
    出演作品:『おしゃれキャット』(1970)

    ディズニーキャラクター「マリー」:出演作品『おしゃれキャット』について

    映画『おしゃれキャット』引用元:公式サイト
    映画『おしゃれキャット』

    マリーの出演作品である『おしゃれキャット』は、記念すべきウォルト・ディズニー・アニメーション長編作品第20作目として製作された映画でした。
    既に50年近くも前に公開された映画ということで驚きですね!

    原題の『Aristocats』とは、「貴族階級」という意味の言葉「Aristocrats」をもじった造語となっています。
    気品漂うパリの豪邸に暮らす猫たちの物語ということで、ピッタリなタイトルですよ♡

    また、あの『メリー・ポピンズ』の音楽を手がけたことでも有名な名作曲家、シャーマン兄弟が楽曲提供したことでも高い評価を受けているディズニー映画の1つです。

    原題:Aristocats
    公開日:1970年12月11日(金)(日本:1972年3月11日(土))

    あらすじ&予告トレーラー

    舞台は、フランス・パリ。
    裕福な老婦人のボンファミーユ婦人の豪邸では、ダッチェスという美しい母猫をはじめ、計4匹の猫たちが飼われていました。
    子供のいないボンファミーユ婦人は、猫たちを我が子のようにかわいがり、猫たちもまた、婦人を慕い、幸せな生活を送っていました。

    そんなある日、婦人は知り合いの弁護士を家に招き、自身の遺産を自分の死後、愛する猫たちに譲るという遺書を作成してほしいと依頼します。
    依頼の話を聞いてショックを受けたのが、長年ボンファミーユ婦人に仕えてきた執事のエドガーという男でした。

    夫人の死後はその遺産が自分のものになると思っていたエドガーは、猫さえいなければ、婦人も自分に遺産を相続してくれるだろうと考え、猫たちを睡眠薬で眠らせ、パリの郊外に捨ててきてしまいます。
    見知らぬ場所で目を覚ましたダッチェスは途方に暮れますが、ふとしたことで出会った野良猫のオマリーに助けられ、子猫たちと共に、婦人が待つ我が家を目指し、出発します。

    果たしてダッチェスたちは、愛する我が家へたどり着くことができるのでしょうか?

    ディズニーキャラクター「マリー」:『おしゃれキャット』に関するトリビア

    こちらでは、マリーの出演作品である『おしゃれキャット』にまつわる、とっておきのトリビアをご紹介していきます。
    マリー好きならぜひとも知っておきたい情報ばかりなので、必見ですよ!

    トリビア①:本作はウォルト・ディズニーが生前最後にゴーサインを出した作品

    ウォルト・ディズニー引用元:公式サイト
    ウォルト・ディズニー

    本作は、あのウォルト・ディズニーが生前最後にゴーサインを出した作品として知られています。
    しかし、ウォルトは本作の完成を待たずして、1966年末にその生涯に幕を閉じることに。

    ウォルトの意思を受け継ぎ、1970年に満を持して公開となった本作。
    そんなウォルトの生前最後のこだわりや熱意がたくさん詰まった作品として今もなお、多くのディズニーファンに愛され続けています。

    トリビア②:当初は実写映画になるはずだった?

    実写映画になるはずだった?引用元:公式サイト
    実写映画になるはずだった?

    『おしゃれキャット』は当初、1954年から放送を開始したディズニーのテレビシリーズ『Walt Disney’s Wonderful World of Color』内で二部作の実写作品として放送される予定でした。

    しかし、そのストーリーがテレビ作品にするには惜しいほど素晴らしかったため、ウォルト自身が長編アニメーション映画として製作するように指示を出したと言われています。
    当初の計画通り、実写作品になっていたら一体どんな作品になっていたのか、想像が膨らみますね♪

    トリビア③:本作の主人公は母猫のダッチェス

    本作のテーマは、ダッチェスとオマリーのロマンス引用元:公式サイト
    本作のテーマは、ダッチェスとオマリーのロマンス

    日本では子猫マリーの人気が飛びぬけて高いため、出演作品の『おしゃれキャット』の主人公もマリーであると思っている方がたくさんいらっしゃるでしょう。

    しかし、本作の正式な主人公はマリーではなく、母猫のダッチェスなんです!
    物語自体も、裕福な家に暮らすダッチェスと野良猫・オマリーの身分違いのロマンスを描いたものであり、マリーは実際、単なる脇役に過ぎません。

    マリーのあのキュートな外見と子猫ながらにおませな性格が観客の心を掴み、今や世界中で愛される人気ディズニーキャラクターにまで成長しました♡

    トリビア④:子猫は4匹になる予定だった?

    個性豊かな子猫たち引用元:公式サイト
    個性豊かな子猫たち

    日本でも大人気のマリーをはじめ、本作には個性豊かな3匹の子猫たちが登場します。

    写真左からそれぞれ

    ・トゥルーズ
    ・マリー
    ・ベルリオーズ

    という名前で、それぞれ青・ピンク・赤のリボンを首に巻いています。

    絵を描くのが得意なトゥルーズや、ピアニストを目指すベルリオーズなど、才能あふれる子猫たちは本作により一層、彩りを添えてくれています。
    そんな子猫たちですが、実は製作の初期段階では子猫の数は4匹になる予定でした。

    オス猫として描かれる予定だった幻の4匹目の子猫は「Waterloo(ウォータールー)」と名付けられていましたが、4匹は多すぎるということで、登場キャラクターから削られることになりました。
    何色のどんな性格の子猫になる予定だったのか、ぜひとも知りたいものですよね!

    ディズニーキャラクター「マリー」:ディズニーリゾートで会える場所

    こちらでは、東京ディズニーリゾートでマリーに会うことのできるスポットやパレード&ショーを、パーク別にご紹介。
    「実際にマリーに会ってみたい!」という方は必見です!

    【東京ディズニーランド】グリーティング@エントランス

    グリーティングでのマリー
    グリーティングでのマリー

    東京ディズニーランド内でマリーとグリーティングできる場所は、エントランスエリアになります。
    マリーは通常、兄猫のベルリオーズやトゥルーズと共に、劇中でも身に着けているお馴染みのピンクのリボンを首に巻いた姿で登場します。

    入園早々、かわいいマリーたちに遭遇できたあなたはかなりラッキーかも♡
    マリーの登場時間は日によってさまざまなので、詳しいグリーティングスケジュールは来園当日にお近くのキャストにお問い合わせください。

    【東京ディズニーランド】エレクトリカルパレード

    エレクトリカルパレードでのマリー
    エレクトリカルパレードでのマリー

    マリーは、夜の東京ディズニーランドを彩るナイトパレード「東京ディズニーランド・エレクトリカルパレード・ドリームライツ」にも出演しています。
    マリーの乗るフロートは、最後から2番目のフロートとなっています。

    プルートやホセ&パンチートと共に登場するマリーに、ぜひみなさんもたくさん手を振ってあげてくださいね♪

    【東京ディズニーシー】グリーティング@エントランス

    グリーティングでのマリー
    グリーティングでのマリー

    マリーには、東京ディズニーシーでもエントランスエリアで出会うことができます。
    エントランスエリアに登場するマリーは、通常のピンクのリボンを身に着けた姿とは異なり、紫色のリボンを巻いた姿で登場します。

    頭につけたリボンにはピンク色の花の飾りまでついていて、とってもかわいらしいんですよ♡
    このエリアでしか出会うことのできないコスチュームなので、見かけたらぜひ一緒に記念撮影をしてみてくださいね♪

    【東京ディズニーシー】グリーティング@アメリカンウォーターフロント

    グリーティングでのマリー
    グリーティングでのマリー

    東京ディズニーシーでは、エントランスエリアだけでなく、「アメリカンウォーターフロント」と呼ばれるテーマポートでもマリーとグリーティングをすることができます。
    このエリアに登場するマリーは、通常はお馴染みのピンク色のリボンを身に着けた姿ですが、クリスマスシーズンになると、写真のようなクリスマスカラーの特別コスチューム姿を披露してくれます♪

    クリスマス気分を盛り上げてくれるスタイルとなっているので、ぜひクリスマスには特別コスチュームを身にまとったマリーにも会いに行ってみてくださいね!

    【東京ディズニーシー】ファンタズミック!

    東京ディズニーシーを代表するショーの1つと言えば、メディテレーニアンハーバーで上演される「ファンタズミック!」。
    花火やレーザー光線、ウォータースクリーンなどの最新技術を駆使した「ファンタズミック!」には、ミッキーをはじめ、数多くの人気ディズニーキャラクターたちが登場します。

    そんな「ファンタズミック!」のフィナーレシーンには、我らがマリーの姿も!

    マリーは、チップ&デールやクラリスと共に、小型の船に乗って登場します。
    その登場時間はわずかなので、お見逃しなく!

    ディズニーキャラクター「マリー」:ディズニーリゾートで販売中のおすすめグッズ

    最後に現在、東京ディズニーリゾートで販売中のおすすめマリーグッズをご紹介します。
    マリーのかわいさがぎゅっと詰まったグッズばかりなので、ぜひパークでゲットしてみてくださいね♡

    マリーグッズ①ぬいぐるみ:¥3,000

    マリーぬいぐるみ
    マリーぬいぐるみ

    ぬいぐるみは、マリーファンならぜひともゲットしたいグッズの1つではないでしょうか?
    真っ白な毛並みと特徴的なピンクのリボンがしっかりと再現されています。

    もふもふの触り心地が何ともかわいらしいこちらのぬいぐるみは、座らせた高さが約36cmというサイズ感となっています。

    マリーグッズ②コインケース:¥1,800

    マリーコインケース
    マリーコインケース

    こちらのマリーデザインのコインケースも人気のマリーグッズの1つ。
    マリーのかわいらしいお顔がそのままコインケースになったデザインで、マリーコーデに取り入れるのもおすすめです!

    パスケースとしても使用できるので、パークで使い終わった後は、定期入れなどとしても活躍してくれます。
    通学カバンなどに取り付けて、いつでもどこでもディズニー気分を味わってみてはいかがでしょうか♪

    マリーグッズ③ソックス3足組:¥1,900

    マリーソックス3足組
    マリーソックス3足組

    こちらは、マリー、ベルリオーズ、トゥルーズの3匹がデザインされたソックス3足組セット。
    サイズは、22~25cmの作りとなっています。

    3匹それぞれの特徴を上手く表現したデザインとなっていて、何ともかわいらしいソックスですね♡
    仲良しのお友達と分け合うのも◎

    マリーグッズ④ベビーおくるみ:¥3,900

    マリーベビーおくるみ
    マリーベビーおくるみ

    こちらは、マリーデザインのベビー用おくるみです。
    マリーの耳付きハットもセットになっているので、このおくるみセットをゲットするだけで、簡単に我が子をマリーに変身させることができちゃいます♡
    誕生祝いなどのギフトとしてもオススメしたいマリーグッズの1つです。

    まとめ

    マリー、ベルリオーズ、トゥルーズ引用元:公式サイト
    マリー、ベルリオーズ、トゥルーズ

    いかがでしたか?

    マリーの出演作品である『おしゃれキャット』をまだご覧になったことのない方は、この機会にぜひ一度、ご覧になってみてくださいね!
    かわいい見た目だけではないマリーの魅力がたっぷり詰まった名作ですよ♡

    【ディズニー】子猫の「マリー」プロフィール&グッズ!『おしゃれキャット』など出演作品&トリビア! キャステルの記事に
    いいね!しよう


    テーマパークの最新情報をお届けします

    ランキングおすすめ記事

    1. ランキング画像

      【ディズニー混雑予想】2019年のTDL・TDS月別待ち時間!リアルタイム待ち時間ア...

      キャステル編集部

    2. ランキング画像

      【最新】マーベル映画はこの順番で観るべし!公開年順・時系列・アベンジャーズ...

      しーちゃん

    3. ランキング画像

      【最新】USJ混雑予想2019!ユニバーサルスタジオジャパンの月別待ち時間&リアル...

      キャステル編集部

    4. ランキング画像

      【2019】ディズニーチケットはコンビニで!購入方法とメリット・買えるコンビニ...

      みーこ

    5. ランキング画像

      【2019】ディズニーランドのお土産グッズ総まとめ!ディズニーイースターのうさ...

      てんてん

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集