2019年2月からディズニーのアレルギー対応が変更に!注意すべき2つの変更点を解説!

    • みーこ

      みーこ

    2019年2月から、東京ディズニーリゾートでのアレルギー対応が変更されることが発表されました。これによりオーダーに応じてアレルゲン食材を抜くなどの対応を廃止し、「低アレルゲンメニュー」の提供に切り替わります。現在のアレルギー対応はどうなっているのか、今回の対応変更でどんなことが変わるのかをまとめました。アレルギーをお持ちの方でも安心して食事を楽しむための持ち込みに関する情報も掲載しています。

    こんにちは! ディズニー大好きみーこです。

    現在、東京ディズニーリゾートでは食物アレルギーの方でもお食事が楽しめるように、オーダーに応じてアレルゲン食材を抜いたり、「低アレルゲンメニュー」の提供を行っています。
    ところが先日オリエンタルランドから、2019年2月以降、該当アレルゲン食材を抜くなどの個々の対応をなくして特定27品目対応メニューに完全切り替えするという発表がされました。

    今回は、気になる2019年2月以降に実施されるディズニーのアレルギー対応の変更点をご紹介します!
    現在のアレルギー対応の内容や、食物アレルギーの方が安全にディズニーで食事を楽しめる対策法もまとめました。

    ディズニーのアレルギー対応:2019年2月からアレルギー対応変更へ

    2019年2月からパークのアレルギー対応が変わる?
    2019年2月からパークのアレルギー対応が変わる?

    先日、東京ディズニーリゾートを運営するオリエンタルランドから、パークでのアレルギー対応について次のような発表がありました。

    “2019年2月1日(金)以降、メニューの内容変更、該当アレルゲン食材を抜くなどの対応はいたしかねます。”
    (ディズニー公式サイトより引用)

    この発表を見て、「アレルギーの人はディズニーで食事ができなくなるの?!」と不安になった方も多いかと思います。
    どうやら今回の変更は、完全にパークからアレルギー対応がなくなるのではなく、現在提供している一部のアレルギー対応をなくすという決定のようです。

    では、2019年2月以降のパークではどのようなアレルギー対応に変更されるのでしょうか?

    ディズニーのアレルギー対応:アレルギー対応の主な変更点

    アレルギー対応の主な変更点
    アレルギー対応の主な変更点

    2019年2月以降、ディズニーパークでのアレルギー対応は次のように変更されます。

    ①オーダー制のアレルギー対応がなくなる

    これまでのディズニーでは、対応可能なレストランに限り通常メニューからアレルギー対象の食材を抜くという対応を実施していました。
    例えば卵アレルギーがある方はリクエストすれば卵を抜いたメニューを提供してもらえたのです。

    この対応が、2019年2月以降から完全に廃止されます。
    これはキッチンでの意図しない食材の混入を避け、より安全性を高めるための対応のようです。

    ②「低アレルゲンメニュー」に切り替わる

    これまでのような細かなアレルギー対応はなくなりますが、27品目対応の「低アレルゲンメニュー」の提供が導入されます。
    アレルゲンが27の特定原材料に該当する方は、その旨を申し出れば完全な除去食を提供してもらうことができるようになります。

    ディズニーのアレルギー対応:現在のアレルギー対応は?

    ディズニーランド&シーのアレルギー対応
    (C)Disney
    ディズニーランド&シーのアレルギー対応

    現在、ディズニーランド・ディズニーシーの一部のレストランでは、通常メニューから特定のアレルゲン食材を抜くなどの柔軟な対応や低アレルゲンメニューの提供を行っています。
    子供から大人まで幅広いアレルギー対応が受けられることで助かっているという方も多いと思います。

    2019年1月末まで「低アレルゲンメニュー」を扱っているレストランは次の通りです。
    一部のレストランは事前予約が必要ですので、予約の際にアレルギーであることを伝えておきましょう。

    ディズニーのアレルギー対応:食物アレルギーの方はお弁当・レトルトの持ち込みOK

    食物アレルギーの方は持ち込み可能
    食物アレルギーの方は持ち込み可能

    中には少量のアレルゲンに対しても反応してしまい、外食が困難という方もいます。
    そんな場合「もうディズニーへ遊びに行けないの?」と思ってしまいますよね。

    でも安心してください。
    基本的にお弁当などの持ち込みを禁止しているディズニーパークですが、食事に制限のある方に限りお弁当などを持ち込むことができます!

    持ち込んで良いとされているものは、「お弁当」と「レトルト食品など」です。
    お弁当を食べられる場所は、パーク外にある「ピクニックエリア」。

    また、一部のレストランではお弁当を温めてもらえたり、レストラン内で食べることもできますよ。
    レトルト食品を持参の方はレストランで食器を貸してくれるサービスも行っていますので、詳しくはキャストさんに尋ねてみてくださいね。

    まとめ

    いかがだったでしょうか?

    今回は、2019年2月1日(金)から切り替わるディズニーのアレルギー対応についてご紹介しました。
    食物アレルギーの方やそのご家族は今回の発表を聞いて驚いたかと思います。

    今回の変更理由としては、食事を提供する現場での判断だけではアレルゲンの完全な把握が難しいと判断したことによる決定だったそうです。
    アレルギーがある方に安全に食事をしてもらいたいと願うディズニーの徹底管理はゲストへの愛が伝わりますね。

    2019年2月からディズニーのアレルギー対応が変更に!注意すべき2つの変更点を解説!

    キャステルの記事に
    いいね!しよう



    テーマパークの最新情報をお届けします
    ライタープロフィール

    みーこ

    みーこ

    こんにちは!ディズニー大好きみーこです。
    カメラを片手にパークを散策したり、パレードや景色を眺めてまったり過ごすのが1番の楽しみです❣
    ディズニーを愛するすべての皆さまに楽しんでいただけるようなお役立ち情報をお届けします。

    他の記事もみる

    ランキングおすすめ記事

    1. 【最新】ファンタジースプリングスホテル 空室情報・予約状況

      【最新】ファンタジースプリングスホテル 空室情報・予約状況

      キャステル編集部

    2. ディズニーのスニークとは?いつ行われる?新イベントのリハーサルに出会えたらラッキー

      ディズニーのスニークとは?いつ行われる?新イベントのリハーサルに出会えたらラッキー

      みーこ

    3. 【最新】ディズニー開園待ち徹底ガイド!早まる開園時間!何時から並ぶべき?混雑状況や入園の流れを解説!

      【最新】ディズニー開園待ち徹底ガイド!早まる開園時間!何時から並ぶべき?混雑状況や入園の流れを解説!

      みーこ

    4. 【最新】トイストーリーホテル 空室情報・予約状況

      【最新】トイストーリーホテル 空室情報・予約状況

      キャステル編集部

    5. 【2024年5月最新】ディズニーガチャガチャ全種類の販売場所を地図付き解説!新作おもちゃやキーチェーン販売中

      【2024年5月最新】ディズニーガチャガチャ全種類の販売場所を地図付き解説!新作おもちゃやキーチェーン販売中

      みーこ

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集