検索

    【Dハロ2017】ディズニーシーハロウィーンショー「ザ・ヴィランズ・ワールド」情報

    • Tomo

      Tomo

    東京ディズニーシーにて2017年9月8日(金)から10月31日(火)まで開催予定のディズニー・ハロウィーン。ハーバーショー「ザ・ヴィランズ・ワールド」を始め多くのヴィランズが登場します!ヴィランズの手下グリーティングなどもありますよ♪

    【Dハロ2017】ディズニーシーハロウィーンショー「ザ・ヴィランズ・ワールド」情報

    こんにちは!ディズニーリゾートをこよなく愛するTomoです。

    今回は、東京ディズニーシーで開催予定のディズニー・ハロウィーン(Dハロ)メインプログラム「ザ・ヴィランズ・ワールド」をご紹介!
    開催予定期間は2017年9月8日(金)から10月31日(火)の期間限定プログラムです。

    「ヴィランズって何?」という方は、まずこちらをチェックしておくと良いですよ♪

    ディズニーのヴィランズとは?手下も含めて一覧大公開!

    今年2017年で3年目のザ・ヴィランズ・ワールド(通称:ヴィラワ)。
    一体どのようなショーなのでしょうか?

    また、ディズニーシーのハロウィーンイベントはハーバーショーのみではありません。
    ヴィランズの手下によるグリーティングやレストランで行われるマジックショーも同時開催予定。

    そして、夏期間の休止を経て復活予定の「ナイトハイ・ハロウィーン(花火プログラム)」など目白押し!

    ①2017年のディズニーシーハロウィーンイベント「ザ・ヴィランズ・ワールド」

    マレフィセント ザ・ヴィランズ・ワールド2015より
    マレフィセント ザ・ヴィランズ・ワールド2015より

    ザ・ヴィランズ・ワールドは、ヴィランズが主役となるハロウィーンパーティーとなっています。
    ヴィランズに招待されたミッキーフレンズがヴィランズのようなコスチュームを身にまとい、パーティーに参加します。
    「Welcome to The Villains' World」という歌詞にあるように、ヴィランズのパーティーを見ることができますよ♪

    2016年のザ・ヴィランズ・ワールドでは、15周年バージョンで楽曲アレンジがされていました。
    2017年の公演では、初代のオリジナルに戻るのか気になるところですね。

    また、ザ・ヴィランズ・ワールドでは運営状況により一部鑑賞エリアの入れ替え制が導入されるようです。
    ※公式サイトに記載あり。

    ザ・ヴィランズ・ワールドの登場キャラクター

    左からジャファー・魔女・フック船長ザ・ヴィランズ・ワールド2015より
    左からジャファー・魔女・フック船長
    ザ・ヴィランズ・ワールド2015より

    ヴィランズが主役のハーバーショーなので多くのヴィランズや手下が登場します!
    普段は悪役のヴィランズですが、お茶目な一面も見ることができますよ。

    ディズニーシーの夏イベント「パイレーツ・サマーバトル“ゲット・ウェット!”」ではミッキーフレンズは出演していませんが、「ザ・ヴィランズ・ワールド」では戻ってきます。
    ミッキーフレンズがいないショーも良いですが、筆者個人としてはミッキーフレンズが出演して欲しいです(笑)

    ミッキー&プルートザ・ヴィランズ・ワールド2015より
    ミッキー&プルート
    ザ・ヴィランズ・ワールド2015より

    筆者は、2016年の15周年バージョンのザ・ヴィランズ・ワールドは見ることができなかったので、今年2017年はヴィランズのハロウィーンパーティーをたくさん見たいと思っています。
    スニークにて動画を撮影してきたので、ぜひ下のリンクから見に行ってください☆

    【動画あり】「ザ・ヴィランズ・ワールド2017」ディズニーシーハロウィーンハーバーショー

    ②2017年のディズニーシーのハロウィーンではヴィランズの手下とグリーティングが行われる

    ヴィランズの手下によるグリーティング  引用元:公式サイト
    ヴィランズの手下によるグリーティング 

    2017年のディズニーハロウィーンでは、ウォーターフロントパーク(周辺エリアを含む)で行われるヴィランズ手下たちによるグリーティングが開催予定となっています。

    2015年、2016年のハロウィーンイベント開催時に人気を博したヴィランズ手下たち!
    2017年は一体どのようなグリーティングになるのでしょうか?

    ウォーターフロントパーク(15周年イベント時)
    ウォーターフロントパーク(15周年イベント時)

    ヴィランズの手下たちがヴィランズの魅惑の世界にゲストたちを誘い込むパフォーマンスが行われるそうですよ♪
    ゲストはヴィランズの手下たちにヴィランズとしてふさわしい服装をしているかチェックされるとのこと!
    おもしろそうなグリーティング内容となっています。

    ハーバーショー同様に入れ替え制が導入されるということなので、気をつけるようにしましょう。

    そして、今までとは違いディズニー・ハロウィーンでは開催期間中、全日程において仮装ができるようになりました!
    ヴィランズの仮装やヴィランズの手下の仮装をしてインパしたら、服装チェックで合格点がもらえそうですね(笑)

    仮装については以下の記事で紹介しているので、興味がある方はぜひ見てみてくださいね。

    ディズニーハロウィーン2017情報!仮装期間や衣装ルール、更衣室場所を解説!

    ③ハロウィーンデコレーションレストランで行われるマジックショー

    カスバ・フードコートで行われるマジックショー  引用元:公式サイト
    カスバ・フードコートで行われるマジックショー 

    個人的にシャバーンとアシームの掛け合いが大好きなので、ぜひディズニーシーの見てみたいハロウィーンプログラムの1つです。
    アラビアンコーストはパークを左回りするとどうしても時間がかかってしまいますが、インパすると1回は通ると思います。
    アラビアンコーストを通った際はぜひシャバーンとアシームの掛け合いを見てみてくださいね!

    開催レストランのカスバ・フードコート
    開催レストランのカスバ・フードコート
    ハロウィン スペシャルフード  引用元:公式サイト
    ハロウィン スペシャルフード 

    カスバ・フードコートではジャファーイメージのスペシャルフードを食べることができるそう!
    マジックショーを見ながら食べられるので、休憩しつつショーも楽しめちゃいますね。
    スペシャルフードにはソフトドリンクとデザートも付いてきますよ♪

    レストラン内のみではなく宮殿の中庭でもマジックショーが行われるそうです。
    レストランを利用しなくても観賞できそうですね。
    中庭でのショーにはジャファー・シャバーン・アシームを中心キャラとし、黒魔術師と正統派マジシャンが互いにマジックを披露するというプログラムになる予定。

    レストラン内外でマジックショーを楽しんでみてはいかがでしょうか?

    ④ディズニー・ハロウィーンの夜空を彩る「ナイトハイ・ハロウィーン」

    ナイトハイ・ハロウィーン  引用元:公式サイト
    ナイトハイ・ハロウィーン 

    2017年のディズニーシーのハロウィーンイベントの中で、最後にご紹介するのは、ナイトエンターテインメントプログラムのディズニー花火です。
    夏の時期は南風が常に吹くということもあり、現在、花火プログラムは休止しています。
    2017年9月8日(金)のハロウィーンイベントと同時に復活予定!

    パークをアウトする前の締めくくりに最適な花火プログラム。
    風の影響により見られないこともありますが、インパしたからには見ておきたいですよね♪

    公演場所はパークワイドとなっているので、パーク全体から観賞可能です。
    観賞場所はこちらの記事を参考にしてみてくださいね。

    穴場は?ディズニーランド&シーのハピネスオンハイ観賞場所!注意点も♪

    ※ハピネスオンハイと表記されていますが、ハロウィーンの時期はプログラム名が変更になります。

    まとめ

    ヴィランズダンサーザ・ヴィランズ・ワールド2015より
    ヴィランズダンサー
    ザ・ヴィランズ・ワールド2015より

    いかがだったでしょうか?
    ディズニーシーで行われるディズニー・ハロウィーン(Dハロ)は2017年9月8日(金)からです。

    ディズニー・ハロウィーン開催まで約1ヶ月!
    今からハロウィーンイベントが楽しみですね♪

    ディズニーシーで販売予定のヴィランズをモチーフにしたグッズは、この記事で紹介しているのでよかったら見てみてくださいね。

    【Dハロ9/1】2017年ディズニーハロウィーングッズ17種類!ヴィランズの世界へようこそ!

    【Dハロ2017】ディズニーシーハロウィーンショー「ザ・ヴィランズ・ワールド」情報 キャステルの記事に
    いいね!しよう


    テーマパークの最新情報をお届けします
    ライタープロフィール

    Tomo

    Tomo

    シーの雰囲気が大好きでランドよりシーを訪れる回数が年々増えているTomoです! 写真撮影が大好きで一眼レフ片手にインしてたくさん写真を撮っています。 撮影の設定やオススメの撮り方の記事も書きたいと思っています!! 海外パークにも数回訪れているので海外パーク情報もお届けしたいです♪

    他の記事もみる

    ランキングおすすめ記事

    1. 【ディズニー混雑予想】2019~2020年のTDL・TDS月別待ち時間!リアルタイム待ち時間アプリも

      【ディズニー混雑予想】2019~2020年のTDL・TDS月別待ち時間!リアルタイム待ち時間アプリも

      キャステル編集部

    2. 【11/6更新】2019秋冬!ディズニーカチューシャまとめ!

      【11/6更新】2019秋冬!ディズニーカチューシャまとめ!

      Tomo

    3. 【必見】ディズニーの入場料はいくら?ディズニーチケットを少しでも安く買う9つの方法

      【必見】ディズニーの入場料はいくら?ディズニーチケットを少しでも安く買う9つの方法

      みーこ

    4. 【2019】ディズニーランドのお土産グッズ総まとめ!クリスマス&お正月限定!パーカーやお菓子など!

      【2019】ディズニーランドのお土産グッズ総まとめ!クリスマス&お正月限定!パーカーやお菓子など!

      てんてん

    5. 【2019】ディズニー帽子まとめ!イヤーハット・ファンキャップ・ニット帽など100種類以上販売中!

      【2019】ディズニー帽子まとめ!イヤーハット・ファンキャップ・ニット帽など100種類以上販売中!

      てんてん

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集