【レゴランド®・ジャパン・リゾート完全ガイド】おすすめアトラクションやワークショップ、レストラン、お土産まとめ!チケット情報も

    • キャステル編集部

      キャステル編集部

    愛知県名古屋市にあるレゴ ブロックのテーマパーク「レゴランド・ジャパン・リゾート」を、キャステル編集部が徹底取材しました!おすすめのアトラクションやワークショップ、レストランやお土産、チケット情報など、レゴランド・ジャパンを楽しむポイントをお届けします。レゴランド・ジャパンに行く予定の方も、お出かけ先のテーマパークを探している方も必見の内容です♪

    こんにちは、キャステル編集部です。
    今回は、愛知県名古屋市にあるレゴ ブロックのテーマパーク「レゴランド・ジャパン・リゾート」をご紹介します!

    世界中で愛されているレゴ ブロック。
    誰もが1度は遊んだことのある、親しみを感じるおもちゃではないでしょうか♡

    そんなレゴ ブロックの世界に全身で入り込めるのがレゴランド・ジャパン。
    キャステル編集部の現地取材をもとに、小さなお子様から大人まで夢中になって遊べるレゴランド・ジャパンの魅力や楽しみ方をご紹介します。

    レゴランド・ジャパンとは

    レゴランド・ジャパン
    レゴランド・ジャパン

    レゴランド・ジャパンはレゴ ブロックのテーマパーク。
    「360度どこを見回してもレゴ ブロック!」というカラフルでワクワクするパーク内では、40種類以上のアトラクションやショーを楽しむことができます。

    レゴ ブロックを組み立てて遊べる体験型のワークショップが充実しているのもレゴランドの大きな特徴。
    乗り物が大好きなお子さんはもちろん、手先を動かして遊ぶ方が好きなお子さんも満足すること間違いなしのテーマパークなんです。

    パーク内は、合計1,700万個のレゴ ブロックと10,000のレゴ モデル(レゴ ブロックでできた作品)で装飾されているので、レゴ ブロックの世界観を堪能しながら、散策や撮影も楽しめちゃいますよ◎

    レゴランド・ジャパン:おすすめアトラクション5選

    レゴランド・ジャパンのおすすめのアトラクション
    レゴランド・ジャパンのおすすめのアトラクション

    40種類以上あるレゴランド・ジャパンのアトラクションのうち、特におすすめのアトラクションを5つ厳選してご紹介♪
    どれもレゴランドでしか体験できない特別なアトラクションとなっていますよ。

    ①レゴ・ファクトリー・ツアー

    レゴ・ファクトリー・ツアー
    レゴ・ファクトリー・ツアー

    レゴ・ファクトリー・ツアーは、レゴ ブロックがどのように作られるのかを見学できるツアー型のアトラクションです。

    レゴランド・ジャパンの新入社員となったゲストは、まずトレーニングルームで説明を聞いて、レゴ ブロックの製造プロセスを学びます。

    レゴ・ファクトリー・ツアーのファクトリー内部
    レゴ・ファクトリー・ツアーのファクトリー内部

    基本知識をマスターしたら、いよいよレゴ ブロックが実際に作られているファクトリーへGO!
    レゴランド内で配布されているレゴ ブロックが今まさに作られている現場を、マシンのすぐ傍から眺めることができますよ◎

    成形マシンから出てきたレゴ ブロック
    成形マシンから出てきたレゴ ブロック

    小さなプラスチックの粒が、成形マシンを通ってレゴ ブロックの形になって出てきた瞬間には、ゲストから「わぁ!」という歓声が!

    普段は見られないレゴ ブロックの製造プロセスには、大人も子どもも大興奮間違いなしです。
    それまで何気なく手にしていたレゴ ブロックに、さらに愛着が湧く体験になると思います。

    レゴランドに行ったらぜひ体験してほしいおすすめアトラクションです。

    ツアー最後にプレゼントしてもらえるレゴ ブロック
    ツアー最後にプレゼントしてもらえるレゴ ブロック

    ツアー参加者には、お土産として、こちらのレゴ・ファクトリーで実際に作られたレゴ ブロックがプレゼントされます。
    オリジナルデザインのレゴ ブロックは、レゴランドを訪れた記念の品になりますね。

    ②サブマリン・アドベンチャー

    サブマリン・アドベンチャー
    サブマリン・アドベンチャー

    レゴランドのサブマリン・アドベンチャーは、潜水艦に乗って海底を探検するライドタイプのアトラクションです。

    潜水艦の窓の外には、80種類・約2,000匹以上の本物の魚とレゴ ブロックでできた魚たちが暮らす世界が広がっています。
    小さな魚たちが主なのかと思いきや、サメもいるのにはびっくりです!

    サブマリン・アドベンチャーで観察できる海底
    サブマリン・アドベンチャーで観察できる海底

    そのほかにも、海底にレゴ ブロックでできた古代遺跡があったり、水槽の中に顔を出せるフォトスポットがあったりと、様々な工夫が凝らされているため、最後まで夢中になって楽しめます。
    潜水艦には複数人で一緒に乗り込めるので、家族皆で乗って盛り上がれますよ♪

    ③ミニランド

    ミニランドに再現された東京の景色
    ミニランドに再現された東京の景色

    ミニランドは、日本国内の有名な都市や名所がレゴ ブロックで再現されたスポット。
    10,496,352個ものレゴ ブロックが使用されていて、人の背丈ほどある大きな作品が所狭しと並ぶ様子は圧巻です☆

    至近距離から眺めても違和感のない精巧な作りは、長時間夢中で見入ってしまうほど…!

    ミニランド内の名古屋城
    ミニランド内の名古屋城

    ミニランド内には、レゴランドの位置する名古屋の名所のコーナーも。
    名古屋城の名物、金の鯱鉾(しゃちほこ)もレゴ ブロックで躍動感たっぷりに再現されています。

    ところどころに設置されているボタンを押すとブロックなどが動く仕掛けもあるので、子どもでも飽きることなく見て回れますよ◎

    ミニランドは待ち時間や観覧ルートなどはなく、自由に歩いて見て回れるスタイルのアトラクションとなっています。
    所要時間は15分〜30分ほど。
    アトラクションの整理券の指定時間を待つ間や、後ほど紹介するワークショップの予約時間の前など、少し時間が空いた時にパッと見に行くのもおすすめです。

    ④フライング・ニンジャゴー

    フライング・ニンジャゴー
    フライング・ニンジャゴー

    レゴランドには、「レゴ®ニンジャゴー」という忍者が主人公のテレビアニメをモチーフにしたレゴ®ニンジャゴー・ワールドというエリアがあります。

    レゴ®ニンジャゴーエリアにあるフライング・ニンジャゴーは、ドラゴンの背中に乗って、ニンジャのように空を自由に飛び回るライド型のアトラクション!

    フライング・ニンジャゴーのライド(右奥)
    フライング・ニンジャゴーのライド(右奥)

    22mの高さを時速50kmの速さでぐるぐると回転しますよ。
    22mというのは、マンションの7階くらいの高さなので、かなり高いですよね…!

    レゴランドは、小さな子どもから楽しめるアトラクションが多いのですが、こちらのアトラクションでは本格的なスリルが味わえます。
    少し背伸びをしてスリルのあるアトラクションに乗りたくなった大きなお子様におすすめのアトラクションです。

    ⑤デュプロ・プレイ

    デュプロ・プレイ
    デュプロ・プレイ

    デュプロ・プレイは、3才〜5才の小さな子どもにおすすめの屋内プレイエリア。
    通常のレゴ ブロックよりも大きいサイズのレゴ®デュプロのブロックで、自由に遊べるエリアです。

    デュプロ・プレイ内に等身大で再現されたレゴ®デュプロのブロックのパーツは、どれもカラフルで子どもの目を引くデザイン。

    レゴ®デュプロのブロックで自由に遊べる
    レゴ®デュプロのブロックで自由に遊べる

    伸び伸びと歩き回れる広いスペースで、無数のデザインのブロックを使ってブロック遊びを楽しむのは、お家だとなかなか難しいかもしれませんが、レゴランドならそんな夢も叶ってしまいます♪

    安全に配慮された柔らかい床も、小さな子どもに優しいポイント。
    デュプロ・プレイ内にはベンチが設置されているので、パパ・ママの休憩スポットとしてもおすすめです。

    デュプロ・エクスプレス
    デュプロ・エクスプレス

    デュプロ・エクスプレスという汽車の乗り物もあるので、こちらにもぜひ乗ってみてください。
    カラフルな汽車に乗って、農場やキャンプ場などを巡る小型のアトラクションですよ♪

    レゴランド・ジャパン:ワークショップはぜひ体験しよう

    レゴランド・ジャパンではワークショップを体験しよう
    レゴランド・ジャパンではワークショップを体験しよう

    レゴランドに行ったらぜひ体験してほしいのが、レゴ ブロックを使ったワークショップです。
    編集部も体験してきたのですが、大人でも大満足!
    同じワークショップを体験した子どもたちも夢中になって取り組んでいたので、ぜひ読者の皆さんにも体験していただきたいです♡

    レゴランド・ジャパンのワークショップには、レゴ ブロックをワークショップ参加者皆で一斉に組み立てるものや、すでに組み立ててあるレゴ作品(LEGO BOOST)をプログラミングで動かすものなどがあります。

    2022年10月時点で、レゴランド・ジャパンで体験できるワークショップは、次のとおりです。
    レゴランドに入園すればワークショップは無料で体験できます。

    開催場所 プログラム名 内容 対象年齢
    クリエイティブ・ワークショップ パンプキン・パーティ(期間限定) レゴの組み立て 3才〜大人
    JAPAN Traveler レゴの組み立て 小学1年生〜大人
    Brick Stars レゴの組み立て 3才〜大人
    LEGO BOOST Neo プログラミング 小学1年生〜6年生
    レインボー・デザイン・スタジオ カラフル・ズー レゴの組み立て 3才〜大人
    レゴドッツ・ウォール レゴドッツの作品作成 小学1年生〜大人

    ◆ワークショップは当日先着予約制

    ワークショップ体験には予約が必要
    ワークショップ体験には予約が必要

    ワークショップを体験するには、予約が必要です。
    当日、クリエイティブ・ワークショップ1階のレセプションで申し込みましょう。

    クリエイティブ・ワークショップは、レゴランド・ジャパンのエントランスを入ってすぐの場所にあります。
    土日や長期休み中など、パークが混雑している日には、午前中までにその日の予約枠がいっぱいになってしまうこともあるそうなので、入園したら早めに予約するのがおすすめですよ◎

    一方、パークが空いている日には、予約なしでも、開始時刻に開催場所に行けばワークショップに参加できる場合があります。

    ◆ワークショップ体験レポ:Brick Stars

    組み立て前のさそり座のレゴ ブロック
    組み立て前のさそり座のレゴ ブロック

    それでは、編集部のワークショップ体験の流れを簡単にご紹介していきます!
    体験場所は、クリエイティブ・ワークショップの2階。

    入口で、レゴランドのスタッフさんに、6種類ある星座の中からどのデザインを作りたいかを伝えます。
    編集部はさそり座をセレクト。
    スタッフさんから、組み立て前のレゴ ブロックがたくさん入った容器を受け取りました。
    席に座ってワークショップの開始時間をワクワクしながら待ちます…♡

    タブレットで説明書を見ながら組み立てます
    タブレットで説明書を見ながら組み立てます

    スタッフさんから星座にまつわるストーリーを聞いた後、参加者全員で一斉に組み立てスタート。
    制限時間は20分です!

    1人1台用意されたタブレットで説明書を読んで理解しながら、レゴ ブロックを組み立てていきます。
    最後にレゴ ブロックで遊んだのが10数年前という編集部は、久しぶりの組み立てに四苦八苦。
    一方、お隣のテーブルに座っていたお子さんが難なく組み立てを進めているのに焦りました…。

    しかし、スタッフさんが、参加者の組み立て状況や残り時間をアナウンスしてくださるので、「制限時間内に必ず完成させるぞ!」という闘志が湧いてきます!
    この競っている感じや参加者の一体感が、1人で組み立てるのとは違う楽しさを生み出してくれていると感じました。

    組み立てにつまずいている時は、スタッフさんがさりげなくサポートしてくれるので安心です。
    ただ、小さなお子さんだと、スタッフさんのサポートがあっても1人で組み立てるのが難しい場合がありそう。
    そんな場合は、付き添いのパパやママが頑張ってサポートしてあげてください☆

    さそり座のレゴ ブロックが完成!
    さそり座のレゴ ブロックが完成!

    冷や汗をかきながら頑張った結果、編集部は約15分ほどで完成。
    完成後の残り時間は、完成したレゴ ブロックとの記念撮影をして楽しんでいるゲストの方が多かったですよ♪
    完成したレゴ ブロックは持ち帰れないので、たくさん写真を撮っておきましょう。

    夢中になっていたら、あっという間に20分の制限時間が終了。
    ほとんどの参加者が無事に組み立てを完成させていました。

    組み立て後のレゴ ブロックを出口で返却して、ワークショップ終了です。

    レゴランド・ジャパン:おすすめのレストランはココ

    ブリック・ハウス・バーガーは店内も可愛い!
    ブリック・ハウス・バーガーは店内も可愛い!

    レゴランド・ジャパンには、全部で5つのレストランと、8つのフードスタンド・フードカートがあります。

    その中でも、レゴ ブロックをモチーフにしたメニューが食べられるおすすめのレストランが、ブリック・ハウス・バーガーというレストラン。
    レゴ ブロックをイメージしたバンズに挟まれたハンバーガーが食べられますよ♪

    ブリック・ハウス・バーガーセット
    ブリック・ハウス・バーガーセット

    編集部がオーダーしたのは、ブリック・ハウス・バーガーセット(1,700円)。
    レゴ ブロックの凹凸がしっかり表現されたバンズに、肉厚のハンバーグやベーコン、チーズ、オニオンなどが挟まれています。
    ボリューム満点のハンバーグは、お肉の旨味がたっぷり感じられ、玉ねぎの甘味の相性が抜群!

    セットに含まれているフライドポテトもレゴ ブロックの形をしていて、レゴランドでしか食べられないキュートなメニューでした。

    ちなみに、こちらのブリック・ハウス・バーガーセットには、フリードリンクとポストカードもついてきます。
    ポストカードは、レゴでできたハンバーガーの実写デザインになっていて、とてもおしゃれです♪

    レゴランド・ジャパン:おすすめのお土産5選

    ビッグ・ショップ
    ビッグ・ショップ

    レゴランドでお土産を買うなら、アジア最大級のレゴストアであるビッグ・ショップを訪れてみましょう。
    ビッグ・ショップはエントランスのすぐ近くにあるため、帰りがけにお土産を買う際にも便利です。

    ビッグ・ショップ以外なら、「ミニフィギュア・マーケット」というショップがおすすめ◎
    オリジナルのミニフィギュアを作れたり、ビッグ・ショップでは取り扱っていないお土産があったりと、一度覗いてみる価値ありのショップですよ。

    それでは、レゴランドでしか手に入らない編集部おすすめのお土産を厳選して5つご紹介します。

    おすすめのお土産①オリジナルキーチェーン

    カスタマイズできるオリジナルキーチェーン
    カスタマイズできるオリジナルキーチェーン

    自分の好きな文字を彫刻してもらえるレゴ ブロック型のキーチェーンです。
    10数色あるうちから好きな色のブロックを選び、彫刻したい文字やイラスト、彫刻の色などを選んでオリジナルデザインのキーチェーンに仕上げてもらえます。

    編集部は、ミニフィギュアも購入して、レゴ ブロックのキーチェーンと一体にしてもらいました。
    そんなカスタマイズも含めれば、デザインは自由自在。
    レゴランド・ジャパンを訪れた際は、ぜひ作ってみてください。

    おすすめのお土産②ランチボックス

    ランチボックス
    ランチボックス

    レゴ ブロック型のランチボックスです。
    プラスチック製のシンプルなボックスで、小物入れやインテリア小物としても使えそう!
    青の他に、水色やピンクなどのカラー展開があります。

    値段:800円

    おすすめのお土産③クランチチョコレート

    クランチチョコレート
    クランチチョコレート

    レゴ ブロックらしい原色の色使いがキュートなタワー型のボックスに入ったクランチチョコレートです。
    オブザベーション・タワーというレゴランド・ジャパンのシンボルタワーがモチーフになっています。

    個包装のパッケージにも「LEGOLAND JAPAN」のロゴがデザインされていて、レゴランドを訪れた記念にピッタリですね◎

    値段:1,100円
    内容量:ミルク9個、ホワイト9個(合計18個)

    おすすめのお土産④レゴランドパークトレイン

    レゴランドパークトレイン
    レゴランドパークトレイン

    「レゴランドに来たからにはレゴ ブロックを買って帰りたい!」という方におすすめなのが、こちらのレゴランドパークトレインのレゴ ブロック。
    レゴランド・ジャパン限定で販売されているものなので、お土産にピッタリですよ。

    値段:2,700円

    おすすめのお土産⑤ビルド・ア・ミニフィギュアポーチ

    ビルド・ア・ミニフィギュアポーチ
    ビルド・ア・ミニフィギュアポーチ
    ビルド・ア・ミニフィギュアポーチ
    ビルド・ア・ミニフィギュアポーチ

    ミニフィギュア・マーケットだけで販売されているポーチです。
    ポーチに、頭・体・足・その他のツールがそれぞれデザインされていて、この4つのカテゴリーから1つずつ選んで、4つセットで購入するポーチなんですよ。

    いろいろな顔や衣装があって、どのポーチとどのポーチを組み合わせるか、楽しく頭を悩ませてしまいそうですね♪
    「ビルド・ア・ミニフィギュア」というパーツを選んで作れるオリジナルフィギュアと同時購入すると、少しお安く購入できます。

    販売場所:ミニフィギュア・マーケットのみ
    値段:4つで1,800円
    (ビルド・ア・ミニフィギュアと同時購入すると1,500円)

    レゴランド・ジャパン:シーライフ名古屋もあわせて楽しもう

    シーライフ名古屋はレゴランド・ジャパンに隣接
    シーライフ名古屋はレゴランド・ジャパンに隣接

    レゴランド・ジャパンのエントランスのちょうど向かい側に、シーライフ名古屋という併設水族館があります。
    サメやエイ、タツノオトシゴ、金魚などの海の生き物と、レゴ ブロックでできた魚たちを一緒に楽しめるユニークな水族館です。

    生き物とレゴ ブロックが融合した展示
    生き物とレゴ ブロックが融合した展示
    シーライフ名古屋の魚たち
    シーライフ名古屋の魚たち

    レゴランド・ジャパンの営業時間終了後、プラス1時間営業しているので、レゴランド・ジャパンで遊んだ後に立ち寄るのにぴったり。
    30分〜1時間でサクッと楽しめる規模の水族館ということで、「もう少し遊んで帰りたいな」という時におすすめのスポットです。

    レゴランドとは打って変わった海の中の世界を覗いてみましょう♪

    レゴランド・ジャパン:チケット情報

    レゴランド・ジャパンのチケットブース
    レゴランド・ジャパンのチケットブース

    レゴランド・ジャパンのチケットは、開園から閉園まで遊べる1DAYパスポートと年間パスポートがあります。
    レゴランド・ジャパンとシーライフ名古屋を1日で両方楽しめるコンボ1DAYパスポートも販売されていますよ。

    どのチケットも、レゴランド・ジャパンの公式サイトから購入できます。

    ◆1DAYパスポート

    1DAYパスポートは、入園日によって値段が異なります。
    最も値段が高いスーパーピーク時は、クリスマス当日や年末年始、春休みの一部日程、ゴールデンウィークなどに設定されています。

    前日までに購入すると、約10%割引で購入できます。
    なお、当日窓口で購入する場合、チケット 1 枚につき500円の発券手数料がかかるため、公式ウェブサイトから購入するのがおすすめです。

      年齢 当日 前日まで
    スーパーピーク おとな 7,400円 6,700円
    こども 4,800円 4,300円
    ピーク おとな 7,100円 6,400円
    こども 4,600円 4,100円
    オフピーク おとな 5,300円 4,800円
    こども 3,900円 3,500円
    スーパーオフピーク おとな 5,000円 4,500円
    こども 3,700円 3,300円

    ※おとな:13才以上、こども:3才〜12才

    ◆コンボ1DAYパスポート 

    コンボ1DAYパスポートは、レゴランド・ジャパンとシーライフ名古屋を、1日で両方楽しめるチケットです。

    シーライフ名古屋のチケットは、通常最安でもおとな1,800円、こども1,400円の値段です。
    しかし、コンボ1DAYパスポートなら、レゴランド・ジャパンのチケット料金にプラス800円するだけで、シーライフ名古屋を楽しめます。

    コンボ1DAYパスポートも、前日までに購入すると約10%割引で購入できます。
    なお、当日窓口で購入する場合、チケット 1 枚につき500円の発券手数料がかかるため、公式ウェブサイトから購入するのがおすすめです。

      年齢 当日 前日まで
    スーパーピーク おとな 8,200円 7,500円
    こども 5,600円 5,100円
    ピーク おとな 7,900円 7,200円
    こども 5,400円 4,900円
    オフピーク おとな 6,100円 5,600円
    こども 4,700円 4,300円
    スーパーオフピーク おとな 5,800円 5,300円
    こども 4,500円 4,100円

    ※おとな:13才以上、こども:3才〜12才

    ◆年間パスポート

    レゴランド・ジャパンの年間パスポートは3種類あります。
    種類によって、年間パスポートが利用できる日や特典が異なります。
    詳しい違いは、レゴランド・ジャパン公式サイトでチェックしてみてください。

    種類 値段
    (おとな)
    値段
    (こども)
    何回入園したらお得?
    スターター 9,900円 6,500円 1年に2回以上
    スタンダード 17,900円 11,800円 1年に3回以上
    プレミアム 21,900円 16,900円 1年に4回以上

    ※おとな:13才以上、こども:3才〜12才

    まとめ

    今回は、愛知県名古屋市にある「レゴランド・ジャパン・リゾート」をキャステル編集部の取材をもとに紹介しました♪

    レゴ ブロックの世界に全身で入り込んで夢中になって遊べるレゴランド・ジャパン。
    乗り物好きな子どもも、手先を動かすのが好きな子どもも、家族と一緒に楽しく遊べるテーマパークです。

    皆さんもぜひ、この記事を参考にレゴランド・ジャパンで楽しい1日をお過ごしください♪

    【レゴランド®・ジャパン・リゾート完全ガイド】おすすめアトラクションやワークショップ、レストラン、お土産まとめ!チケット情報も

    キャステルの記事に
    いいね!しよう



    テーマパークの最新情報をお届けします
    ライタープロフィール

    キャステル編集部

    キャステル編集部

    こんにちは。キャステル編集部です。
    東京ディズニーリゾートやユニバーサル・スタジオ・ジャパンなど、テーマパークに関する最新情報&お役立ち情報を配信しています。 みなさんに、「もっとテーマパークを好きになってもらう」「テーマパークで最高の時間を過ごしてもらう」ことを目標に、毎日記事を作成しています。 応援よろしくお願いします♪

    他の記事もみる

    ランキングおすすめ記事

    1. 【最新】トイストーリーホテル 空室情報・予約状況

      【最新】トイストーリーホテル 空室情報・予約状況

      キャステル編集部

    2. 【2023冬】ディズニーの被り物67種まとめ!ファンキャップやカチューシャ、ヘアバンドも!

      【2023冬】ディズニーの被り物67種まとめ!ファンキャップやカチューシャ、ヘアバンドも!

      てんてん

    3. 【2023冬】ディズニーカチューシャ一覧!販売状況&値段まとめ!冬の新作や人気カチューシャをチェック

      【2023冬】ディズニーカチューシャ一覧!販売状況&値段まとめ!冬の新作や人気カチューシャをチェック

      Tomo

    4. 2022-2023のディズニーカウントダウン&年越しイベントは開催なし!

      2022-2023のディズニーカウントダウン&年越しイベントは開催なし!

      まるこさん

    5. 【2023】タワー・オブ・テラー・アンリミテッド開催中!落下パターンや期間は?期間限定アトラクション!

      【2023】タワー・オブ・テラー・アンリミテッド開催中!落下パターンや期間は?期間限定アトラクション!

      みーこ

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集